無料ブログはココログ

« 【マッサン】第90回「鴨ロス」&第14週視聴率 | トップページ | 【花燃ゆ】第3回プチ感想と視聴率「ついてない男」 »

2015年1月18日 (日)

【問題のあるレストラン】初回(第1話)感想と視聴率

「セクハラパワハラ女は我慢しなきゃいけないの?」

第1話の視聴率は、11.3%(関東)でした。

期待していなかったのですが、予想外に面白かったです♪

冒頭の5分で、引き込まれました(^^)

『ライクダイニングサービス』、酷い会社ですね(汗)

セクハラ・パワハラ、やりたい放題(汗)

いきなり、主人公の田中たま子(真木よう子)が手錠をされて、パトカーで護送されていて、一体、何をしたのだろうと思いましたが・・・

ひどいセクハラ・パワハラを受けて、左遷された友人の復讐で、氷水をかけただけなのに、警察に捕まっちゃうの?

だったら、セクハラの上司を捕まえてほしいものです(^^;)

 

脚本の構成、良かったです♪

いきなりたま子の護送中のショッキングな場面を見せておいて、風変わりな人達が荒れたビルの屋上へ集まってきて・・・

皆が、たま子とどういう繋がりなのか説明し合い、それが視聴者にとっては、たま子の紹介にもなりました♪

後で来た人が、たま子は来ないだろう、捕まったからと言ったので、皆、驚いて・・・

なぜたま子は捕まってしまったのか?

たま子は、仕出し会社からライクダイニングサービスに転職し、全国展開を見据えた店舗「SYMPHONIC」の立上げに参加していました。「シンフォニック表参道」のオープン間近に同僚で高校時代からの親友・藤村五月(菊池亜希子)が屈辱的なセクハラを受けた事を知り、仕返しするためにセクハラを働いた社員たちに氷水を浴びせ、逮捕されてしまったのでした(汗)

この程度の事で逮捕されるとは(汗)

それよりセクハラした人達は罪にならないのでしょうか?

大した事なかったのか、すぐに釈放されたようで、皆の集合場所に、最後に、たま子も現れました。

五月は、ライクダイニングサービスの子会社が出した食中毒問題全ての責任を押し付けられ、幹部社員達が沢山見ている前で雨木から全裸になった上で謝罪するよう要求され、その命令に従いました。そして、退職し、実家に帰る前に、ビストロシェフの父から受け継いだレシピをたま子に渡しました。

そのレシピの中に、今まで受けたセクハラ・パワハラの数々が書いてあり、それを読んだたま子が復讐したのでした。

集められた人は、元同僚でプライドばかり高い東大卒の新田結実(二階堂ふみ)、家出中のフリーターで人間嫌いの雨木千佳(松岡茉優)、高校時代の同級生で子どもを連れて家を出た専業主婦・森村鏡子(臼田あさ美)、前の会社の同僚だが謎の多い烏森奈々美(YOU)、女装好きのゲイという理由で仕事を得られなかった一流パティシエの几ハイジ(安田顕)。

雨木千佳は、実は、セクハラ・パワハラの親玉の雨木社長の娘で、彼女自身も父を憎んでいて、 五月がたま子に託してくれた料理のレシピを全てマスター。素晴らしいシェフのよう。

千佳の作った料理を屋上で、皆で食べ、たま子はようやく本題を話しました。

ここに集まった人の共通点は、皆、無職だと言う事。

ここで皆でレストランをやろうとの事。

ただ、その場所が問題でした。

そこは、たま子が以前、勤めていた大手飲食会社・ライクダイニングサービスが東京・表参道にオープンさせるビストロ「シンフォニック表参道」のすぐ前にあるビルの屋上です。

あちらも開店したばかり。

本格的なレストランの近くで、やっていけるのか?

「シンフォニック表参道」から嫌がらせを受けそうな気も・・・(汗)

皆は驚きましたが、たま子は復讐のために、そこでビストロ店を開きたいようでした♪

料理で、一流店に復讐。

勝つの難しそうですが、スマートな復讐の仕方かもしれません(^^)

集まったメンバーも個性的で、面白くなりそう♪

こちらのシェフ・千佳が敵(社長)の娘というのも面白いですね♪

初回の脚本、テンポよく楽しくて、辛いセクハラの話をうまくオブラートに包んでいました♪

これは意外にダークホースになるかもしれません♪

今後の展開が楽しみです♪(^^)

特に、たま子がシェフにしたのに、今となっては、敵のシェフとなってしまった、門司誠人(東出昌大)との関係も注目しています♪(^^)

東出昌大さん、大河「花燃ゆ」にもヒロインの夫・久坂玄瑞役で出演してますが、あちらはもう撮影、終わっているのでしょうね? 玄瑞、長生きしないので(^^;)

朝ドラ「ごちそうさん」、「あまちゃん」の出演者が多いので、朝ドラファンも楽しめるのではないかと思います♪(^^)

 

【脚本】 坂元裕二

【主題歌】 きゃりーぱみゅぱみゅ「もんだいガール」

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

東京・裏原宿にたたずむビルの屋上に、年齢も境遇も異なる4人の女性と、女装の男性・ハイジ(安田顕)がやって来た。それぞれ問題を抱える彼らは、食べることが大好きなOL・たま子(真木よう子)と会う約束をしていたが、当人は姿を見せない。高校の同級生で子連れの鏡子(臼田あさ美)はたま子に関するある噂を口にする。たま子と同じ会社で働いていた結実(二階堂ふみ)は、彼女がセクハラやパワハラに苦悩していたと話す。

 

【主要キャスト】

<bistro  fou>

田中 たま子〈32〉 - 真木よう子(高校時代:大橋澪乃)…店主。

新田 結実(にった ゆみ)〈23〉 - 二階堂ふみ…東京大学出身。元LIKEDINING SERVICE社員。
川奈 藍里(かわな あいり)〈26〉 - 高畑充希
雨木 千佳(あめき ちか)〈20〉 - 松岡茉優…シェフ。極度の対人恐怖症。父・雨木太郎を憎む。
森村 鏡子(もりむら きょうこ)〈32〉 - 臼田あさ美(高校時代:木村友紀)
…たま子の親友。専業主婦だったが、現在、夫と離婚調停中。
烏森 奈々美(からすもり ななみ)〈46〉 - YOU…仕出し会社勤務時のたま子の同僚。ソムリエの資格有。
几 ハイジ(おしまずき ハイジ)〈39〉 - 安田顕…パティシエ。女装好きのゲイ。

=ライクダンニングサービス=

<シンフォニック表参道>

門司 誠人(もんじ まこと)〈26〉 - 東出昌大…シェフ。

星野 大智(ほしの だいち)〈22〉 - 菅田将暉…調理場担当。

雨木 太郎(あめき たろう)〈50〉 - 杉本哲太…社長。
土田 数雄(つちだ かずお)〈48〉 - 吹越満…事業部部長。たま子の直属の元上司。
西脇 太一(にしわき たいち)〈57〉 - 田山涼成

<その他>

森村 洋武(もりむら ひろむ) - 庵原匠悟…鏡子の息子。

藤村 五月(ふじむら さつき)〈32〉 - 菊池亜希子(高校時代:志田彩良)
…たま子の高校時代からの親友で同僚。

 

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

 


【送料無料選択可!】もんだいガール [DVD付初回限定盤][CD] / きゃりーぱみゅぱみゅ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【マッサン】第90回「鴨ロス」&第14週視聴率 | トップページ | 【花燃ゆ】第3回プチ感想と視聴率「ついてない男」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/60990984

この記事へのトラックバック一覧です: 【問題のあるレストラン】初回(第1話)感想と視聴率 :

» 【問題のあるレストラン】初回(第1話)感想と... [ショコラの日記帳]
「セクハラパワハラ女は我慢しなきゃいけないの?」第1話の視聴率は、11.3%(関東)でした。期待していなかったのですが、予想外に面白かったです♪冒頭の5分で、引き込まれました(... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第1話★爬虫類のような雨木社長(杉本哲太) [世事熟視〜コソダチP]
問題のあるレストラン 第1話 雑居ビルの屋上に集まった面々。 烏森奈々美(YOU)、子持ちの森村鏡子(臼田あさ美)、オカマのハイジ(安田顕)、東大出の新田結実(二階堂ふみ)、恋愛依存症の川奈 藍里(高畑充希)、極端な人間嫌いの雨木千佳(松岡茉優)。 みんな個性的やなぁ・・・。 とくに安田顕演じるハイジはインパクトがキツイ。 『みんな!エスパーだよ!』だとか『HK 変態仮面』だとかでもそうだけど、安田顕ってエキセントリックな役を引き受けちゃう人やなぁ・・・。 森村鏡子(臼田あさ... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン (第1話・/1/15) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系『問題のあるレストラン』(公式) 第1話『セクハラパワハラに負けるな女たち』の感想。 東京・裏原宿にたたずむビルの屋上に、年齢も境遇も異なる4人の女性と、女装の男性・ハイジ(安田顕)がやって来た。それぞれ問題を抱える彼らは、食べることが大好きなOL・たま子(真木よう子)と会う約束をしていたが、当人は姿を見せない。高校の同級生で子連れの鏡子(臼田あさ美)はたま子...... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン #01 [ぐ~たらにっき]
『セクハラパワハラ 女は我慢しなきゃいけないの?』 [続きを読む]

» 女に生まれてとがりながらふるえている問題のあるレストラン(菊池亜希子) [キッドのブログinココログ]
菊池亜希子といえば映画「森崎書店の日々」(2010年)で鬼畜男子に失恋して傷心を神田の古本屋街で癒す三浦貴子を演じて鮮烈な印象を残している。 そんな菊池亜希子だから・・・男尊女卑の自覚なき男社会で凌辱され泣き寝入りする女性という困難な役柄を見事に演じるわけである。 メッカの男・マホメットの説くイスラ... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン「セクハラパワハラに負けるな女たち」 [のほほん便り]
なぜか、荒涼とした屋上に、個性的な人々が呼び出され、荷物を下げて、集まってくる導入が「…は?」そして、各自のプロフィール紹介として、回顧シーンが続くのですが、最後に、田中たま子(真木よう子)が、クロスを出して、テーブルセッティング、食事会に。結局、カリスマ社長・雨木太郎(杉本哲太)率いる大手飲食会社『ライクダイニングサービス』を見返すレストランを作ろうプロジェクトだったのですね。なんといっても、安田顕のオカマ役がインパクト。人間嫌いの雨木千佳(松岡茉優)も異色ですきゃりーぱみゅぱみゅが主題歌で、坂元... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン #1 [昼寝の時間]
公式サイト 脚本:坂元裕二/演出:並木道子、加藤裕将/プロデューサー:清水一幸/ [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第1話 [レベル999のgoo部屋]
「セクハラパワハラ女は我慢しなきゃいけないの?」 内容 烏森奈々美(YOU)は、あるマンションに向かっていた。 ようやく、指定された場所に辿り着いたが、田中たま子(真木よう子)がいない。 それどころか。。。。マンションの屋上。。。ゴミの山!? そこに森村...... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
田中たま子(真木よう子)は、真面目で働くことが大好きな女性です。 小さな仕出し店に勤めていたたま子は、雨木太郎(杉本哲太)が社長を務める大手飲食会社に会社が吸収合併されたのを機に、新規店舗のプロジェクトに参加することになります。 しかし、雨木の会社は極端な男性偏重で、セクハラやパワハラが横行していました。 そんな中でも、たま子は仕事に奔走して、優れた腕を持つシェフ・門司誠人...... [続きを読む]

« 【マッサン】第90回「鴨ロス」&第14週視聴率 | トップページ | 【花燃ゆ】第3回プチ感想と視聴率「ついてない男」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30