無料ブログはココログ

« 冬ドラマ視聴率一覧(5)&感想(2015年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【マッサン】第19週日別粗筋(2/9~2/14) &関連情報 »

2015年2月 5日 (木)

【相棒season13】第14話感想と視聴率&成宮さん今期卒業

「アザミ」

第14話の視聴率は、前回の17.6%より下がって、16.6%でした(汗)

元日SPからの後期で、最低視聴率でした(汗)

私も今回、雰囲気ばかりで、イマイチだったと思います(汗)

大した物証も自白もなく、右京さんの推理ばかりで、本当かどうか実証しておらず、これで逮捕できるとは(汗)

関係ないですが、カイト役の成宮寛貴さん、今期で終わりとの事(汗)

カイト、素敵だったので、残念です。。。

成宮さんの卒業の件、水谷豊さんの話では、「カイト君は2年の約束で相棒として入ったのですが、制作サイドも僕も、どうしても1年延長して欲しいと申し入れたところ、快く受けてくれました」との事。(参考ニュース

好評だったので、1年延長して3年やったようですが、もっとやってほしいです(涙)

 

今回は、15年前、雀蜂を使って双子の姉妹の1人が殺され、生き残った少女が復讐するという話。

雀蜂を使った殺人、よくありますが、どれもイマイチ、納得できない物が多いです(汗)

これも、ちょっと疑問(^^;)

伏せたティーカップの中に3匹入れてあり、少女がお茶を飲もうと、カップを広げた途端に出てきて、逃げようとしてもドアに鍵がかかっていて、泣き叫んでも誰も助けてくれず・・・

アザミの人達(新宮夫妻)は、彼女が刺されるのを待って、声がしなくなったら、部屋に入り、窓を開けたりして、偶然、刺されたように偽装したとの事でしたが・・・

カップに入れてたら、雀蜂の羽根の粉とか、何か証拠が残らないかな?(^^;)

狭い中に閉じ込められていたのだから、かなりバタバタぶつかると思うのですが(汗)

その物証が見つかったのでしょうか? それともただの右京さんの推測?

 

それに、双子が入れ替わっていたの、片方だけが病気なのに、よくばれませんでしたね(汗)

変死なのだから解剖されたと思うのですが、亡くなった子は喘息だったと分からなかったのでしょうか?

それとも、解剖されなかったのかな?

殺された子がアザミの花を持っていたので、双子の子は犯人が誰かすぐ分かりました。

いつも2人であの人達はアザミのようだと言っていたので。

でも、このアザミのような人達に警察は騙されたのでした(汗)

 

この15年前の事件、右京さんはすぐに双子が入れ替わっていたのも、事件の真相も分かったのに、15年前の捜査員は分からず、子供がうっかり窓を開けたからと騙されて事故として処理。

その直前に両親も亡くなっているし、こんなに続いたら、逆に、両親の死だって彼らのせいではないかと疑うのではないかと思うのですが(汗)

とにかく、生き残った子が双子の子の復讐をしたのでした。

こちらの現在の事件は、首を絞めて殺し、全然、大した事ありませんでした(汗)

今回は、右京さんだけで事件を解決した感じで、カイトも捜査一課も蚊帳の外で、「右京さんの事件簿」みたいでした(^^;)

前回の方が面白かったです(^^;)

 

次回は、「鮎川教授最後の授業」

社美彌子(仲間由紀恵)さんも久々に登場します♪ 楽しみです♪(^^)

 

【第13話あらすじ】 (公式HPより)

大手楽器店との提携話が持ち上がっている老舗ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子(栗田よう子)が、自身の別荘で絞殺死体となって発見された。被害者は殺害される直前、夫の蔵人(鈴木綜馬)に電話をかけていたが、夫婦仲は冷え切っていたらしく、死の危機にひんした彼女がなぜ、警察ではなく夫に電話したのか疑問が残った。捜査に乗り出した右京(水谷豊)は、2人が愛情ではない別の何かで結びついていたのではないかと推理する。また、右京の脳裏には、15年前のある出来事がよみがえっていた。工房の後継者と目されていた双子の少女との出会い。後に知ることになる痛ましい事件。当時の面影を残す双子の少女の一人・響(笹本玲奈)との再会。右京は、今回の絞殺事件と、15年前に起きた出来事が、密接にかかわっている可能性を感じていた。

社長夫人は誰に、なぜ殺されたのか。
犯人が用いた巧妙な殺人トリックとは…!?
15年の時を超えて、衝撃の真実が解き明かされる!

ゲスト:笹本玲奈

脚本:太田愛
監督:橋本一

 

【視聴率推移】 (関東地区。ビデオリサーチ調べ)

[第1話]19.8%   [第2話]18.4%   [第3話]15.5%   [第4話]17.3%

[第5話]14.6%   [第6話]16.2%   [第7話]13.8%   [第8話]15.8%

[第9話]15.0%   [第10話]16.9%(元日SP)

[第11話]18.3%  [第12話]18.3%  [第13話]17.6%  [第14話]16.6%

 

公式HP・次回あらすじ

-

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

« 冬ドラマ視聴率一覧(5)&感想(2015年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【マッサン】第19週日別粗筋(2/9~2/14) &関連情報 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/61090304

この記事へのトラックバック一覧です: 【相棒season13】第14話感想と視聴率&成宮さん今期卒業:

» 【相棒season13】第14話感想と視聴率「アザミ」... [ショコラの日記帳]
「アザミ」第14話の視聴率は、前回の17.6%より下がって、16.6%でした(汗)元日SPからの後期で、最低視聴率でした(汗)私も今回、雰囲気ばかりで、イマイチだったと思います(汗)大... [続きを読む]

» 「相棒 season13」第14話 [日々“是”精進! ver.F]
ヴァイオリン工房の後継者問題… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502050000/ 相棒 ドラマ系 雑貨 通販相棒 木札ストラップ 杉下右京&甲斐享価格:3,023円(税込、送料別) ... [続きを読む]

» 「相棒season13」第14話 [日々“是”精進!]
  第14話「アザミ」大手楽器店との提携話が持ち上がっている老舗ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子が、自身の別荘で絞殺死体となって発見された。被害者は殺害される直前、... [続きを読む]

» 相棒 season13 テレ朝(2/04)#14 [ぬる~くまったりと]
第14話 アザミ 公式サイトから大手楽器店との提携話が持ち上がっている老舗ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子(栗田よう子)が、自身の別荘で絞殺死体となって発見された。 被害者は 殺害される直前、夫の蔵人(鈴木綜馬)に電話をかけていたが、夫婦仲は冷え切っていたらしく、死の危機にひんした彼女がなぜ、警察ではなく夫に電話したのか疑問が残った。 捜査に乗り出した右京(水谷豊)は、2人が愛情ではない別の何かで結びついていたのではないかと推理する。 また、右京の脳裏には、15年前のある出来事がよみがえっていた... [続きを読む]

» 相棒season13 第14話 [レベル999のgoo部屋]
「アザミ」 内容 新宮ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子(栗田よう子)が、 都心から2時間ほどの別荘で遺体となって発見される。 角田課長(山西惇)から事件を聞いた右京(水谷豊)は表情を変える。 米沢(六角精児)によると、死因は絞殺。 第一発見者は、夫で...... [続きを読む]

» 相棒Season13 (第14話・2/4) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
テレ朝系『相棒Season13』(公式) 第14話『アザミ』の感想。 老舗バイオリン工房の社長夫人・孝子(栗田よう子)が別荘で殺された。右京(水谷豊)は、孝子が死の直前、警察ではなく夫の蔵人(鈴木綜馬)に電話をかけたことに疑問を抱く。工房で働く夫妻のめい・響(笹本玲奈)は、事故死した工房の創設者の娘だった。現場の別荘では、15年前に響の双子の姉・奏がスズメバチに刺されて死...... [続きを読む]

» 相棒 「アザミ」〜あなたがこんな形でしか、奏さんに戻れなかったことが僕は残念です [平成エンタメ研究所]
 双子と言えば、すぐに<入れ替わり>を考えてしまうのは、ミステリーファンの悪い癖。  でも、その他は上質なミステリーになっていたと思います。  無気味な白いウサギの着ぐるみも、意味を持っていましたし、写真の加工で共犯者を追いつめたのも見事。  犯人の二...... [続きを読む]

» 相棒season13「アザミ」  [のほほん便り]
なんだか、ティスト的に、ものすごく相棒11 元日スペシャル「アリス」に似てるなぁ… と思ってたら、やはり同じ太田愛の脚本だったのですね。映像的に、とても凝っていて、美しかったです。しかも、今回は、双子モノで、舞台が、老舗ヴァイオリン工房。15年前、お屋敷での演奏会とハプニングあり(偶然、右京さんも居合わせた)。人一倍の聴力問題にも及んでたので、双子のひそひそ話といい、よけいに雰囲気でした。殺人者のうさぎのマスクといい、ミステリアスな仕掛けも倍増。残された双子の少女の一人・響(笹本玲奈)の、最後の厚化... [続きを読む]

» 相棒season13 第14話 [ぷち丸くんの日常日記]
老舗バイオリン工房の社長夫人・孝子(栗田よう子)が別荘で殺害されました。 第一発見者は、夫で社長の新宮(鈴木綜馬)と、めいの響(笹本玲奈)でした。 響は15年前に両親が事故死してから、新宮夫妻と一緒に暮らしていました。 右京さん(水谷豊)は、孝子が殺害される前に、警察ではなく新宮に電話をかけていたことに疑問を持ちます。 そこで駆け付けて来た享(成宮寛貴)と一緒に捜査を...... [続きを読む]

« 冬ドラマ視聴率一覧(5)&感想(2015年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【マッサン】第19週日別粗筋(2/9~2/14) &関連情報 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31