無料ブログはココログ

« 【デート~恋とはどんなものかしら~】最終回感想と視聴率 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 »

2015年3月25日 (水)

【マッサン】第146回~第147回(3/24~3/25)感想

3/27(金)、「あさイチ」に、玉山鉄二さんとシャーロットさんが出演します。

第146回(3/24火)、俊夫達が広島に行って12年も飛んで1961年(昭和36年)になりました。

「余市の唄」に続いて、本格的なウイスキー「スーパードウカ」も大ヒット♪

悟(泉澤祐希)はドウカウイスキーの後継者として着実に育っていたと語りで説明しただけで、育てていた描写はありませんでした。

それどころか、いつの間にか、マッサン達の養子になっていて、結婚していて、奥さんと子供2人もいて、びっくり(汗)

ドウカウイスキーを継ぐ重要な人物なのに、どうして悟の事はこんなに何も描かれないのでしょう(汗)

他人の一馬の出征は1週間も使って、あんなに丁寧に描いたのに(汗)

エリーは息子夫婦と孫に囲まれ幸せな日々との事。

そして、米国から英国に移り住んでいたエマ(木南晴夏)が3年ぶりに帰国。

でも、同棲相手の英国人・マイク(中島トニー)を同伴していて、エリーとマッサンはびっくり♪

仕事でも人生でもパートナーだけど、結婚するつもりはないとの事で、結婚しないなんてとエリーとマッサンはまたまたびっくり。

でも、エマがパパ達も結婚していないと言い、2人は自分達の馴れ初めと結婚を思い起こしました♪

クリスマスパーティーのフォーチュンクッキーのようなプディングの当たり、懐かしかったです♪

教会で2人きりで結婚式というか婚姻届への署名式みたいなもの、これは初めてのシーンでしたが、良かったです♪

エマも海外に行って、英国人を愛し、アドベンチャーですね(^^)

彼らにお茶を出そうとして、エリーは倒れてしまいました(汗)

 

12年も経って、状況があまりに変わり過ぎていて、月曜と火曜の間、数週間、見忘れたかという印象でした(汗)

エマはいいですが、これじゃ、悟に対して、視聴者が親近感を持てないでしょう(汗)

 

そして、第147回(3/25水)、待ちに待った天海祐希さん、登場♪

マッサンが診療所に行ったエリーを迎えにいくと、雪で白く染まった川辺で、エリーはスコットランドの別れの唄『The Parting Glass』(別れの杯)を口ずさんでいました。(「別れの杯」の説明と歌詞はこちら参照。訳詩はドラマ内より)

< The Parting Glass >

Of all the money that ere I had I spent it in good company.
今迄私が持っていたお金は、全て仲間たちと使ってしまった
And of all the harm that ere I've done
人を傷つけたりもしたけれど
alas was done to none but me.
結局、最後に傷つくのは自分だった
And all I've done for want of wit to memory now I cannot recall.
後先考えずにやった事なんて 今となっては思い出す事もできない
So fill me to the parting glass Goodnight and joy be with you all.
別れの一杯をついでおくれ さようなら 楽しんで生きておくれ」

 

どうだったかマッサンが聞きましたが、エリーは、薬を貰って、先生と話をしただけとの返事。

先生との話の内容は言いませんでした(汗)

胃薬や貧血の薬だけではないでしょう(汗) どんな病気なのでしょう?

余市の雪景色は綺麗でした♪

今迄、雪景色、あまり出てきませんでしたが、病気で不安な心情と、雪景色を合わせたかのようで、良かったです(^^)

別れの歌を口ずさみ、昔の事ばかり思い出し、元気がなさそうなので、マッサンは心配しました。

ある日、主治医の一恵(天海祐希)が往診の帰りに、エリーにビスケットを持ってきたと、寄ってくれました。

先生、本当は、様子を見に来たのでしょうか??

マッサンが丁度帰宅し、先生にエリーの本当の病状を教えて欲しいと懇願。

先生は何かマッサンに説明したようでしたが、音声は出さず、マッサンの驚き、泣く表情で内容を表しました。

こういう方が、その悲しみを引き立たせて、いいですね♪

何の病気か分かりませんが、不治の病なのでしょう(汗)

今日のところは、病名よりもマッサンの心情を引き立たせて、雪景色と共に、抒情的な、切ないけれども素敵な1話でした(^^)

その直後の「あさイチ」でもイノッチ達が音を消したの、褒めていました♪

ほんと、この見せ方は私も良かったと思います(^^)

 

最後に、エリーがマッサンに英語で、最後のラブレターを書きました。

「大好きなマッサン。私と出会ってくれて、ありがとう。お嫁さんにしてくれて、ありがとう。

この美しい国。そして、私の故郷になった日本に連れて来てくれて、ありがとう。

お陰で、私はとっても素敵なアドベンチャーができました。

だけど、アドベンチャーの終わりが近づいてきたようです。

最後に、感謝をこめて、この手紙を書き残します」

まるで遺書のような手紙でした。。。

 

主題歌の中島みゆきさんの「麦の唄」、年明け後半から「大好きな人々 大好きな明け暮れ~」で始まる2番の歌詞に変わっていましたが、3/24(火)放送分から1番の「懐かしい人々 懐かしい風景~」という歌詞に戻ったそうです。もう二度と祖国の地を踏めないことを予感しているような歌詞との事で、エリーの心情に合わせたのだろうとの事。

megumiさん、ありがとうございました♪

エリーがいつ亡くなってしまうか…

あと残り3話。

心配です。。。

 

尚、視聴率は、第145回(3/23月)のレビューに載せています。

 

関東の先週の視聴率一覧(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率一覧

関東の日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)

 

公式HP・マッサン検定#4

公式HP・俊兄の番外編コラム#2

 

次期朝ドラ「まれ」公式HP(15年3月30日(月)より放送)

朝ドラ「あさが来た」ヒロインは波瑠さん♪(15年後期)

 

「マッサン」スピンオフ決定♪

 

【ネタバレ】(日別あらすじ)

第22週(3/2~3/7)「親思う心にまさる親心」

第23週(3/9~3/14)「待てば海路の日和あり」

第24週(3/16~3/21)「一念岩をも通す」

最終週(第25週)(3/23~3/28)「人生は冒険旅行」

 

【レビュー】(感想)

第114回(2/14土)&第18週・関西も高視聴率♪

第124回(2/26木)&第19,20週視聴率

第22週(3/2~3/7)&第21週視聴率&天海祐希さん・最終週登場

第145回(3/23月)&関東・視聴率最高(3/20金)

 


【箱入】初号スーパーニッカ・復刻版・ニッカ ウイスキー・700ml・43%


【送料無料】連続テレビ小説 マッサン 完全版 DVDBOX1 [玉山鉄二]

 

 

にほんブログ村 テレビブログへ ←PC用

テレビブログランキング ←携帯用

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【デート~恋とはどんなものかしら~】最終回感想と視聴率 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/61337483

この記事へのトラックバック一覧です: 【マッサン】第146回~第147回(3/24~3/25)感想:

» 【マッサン】第146回~第147回(3/24~3/25)感想 [ショコラの日記帳]
第146回(3/24火)、俊夫達が広島に行って12年も飛んで1961年(昭和36年)になりました。「余市の唄」に続いて、本格的なウイスキー「スーパードウカ」も大ヒット♪悟(泉澤祐希)はドウカウ... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【 マッサン 】 第147回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
マッサン(玉山鉄二)が病院に行ったエリー(シャーロット)を迎えにいくと、雪で白く 染まった川辺でエリーはスコットランドの別れの唄を口ずさんでいた。 互いを思い合うエマ(木南晴夏)とマイク(中島トニー)に、それは運命の出会いだと涙し、 エマが選んだ人を信じてあげて欲しいと言うエリーにマッサンは何か不安を感じる。 そして、主治医の一恵(天海祐希)にエリーの本当の病状を教えて欲しいと ...... [続きを読む]

» マッサン (第147回・3/25) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第25週/最終週『人生は冒険旅行』【第147回】の感想。 【注】なお、本作は2/23に全撮影がクランクアップしたため、当記事は、ほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や重隅突きはウザいと思う方は読まない方が良いです。 マッサン(玉山鉄二)が病院に行ったエリー(シャーロット)を迎えにいく...... [続きを読む]

» 「マッサン」第147回★アドベンチャーの終わりが近づいてきたようです [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「マッサン」 第147回(3月25日) 雪が積もったセットの全体のトーンは、なんか寂しげな雰囲気。 ラジオからは1961年のヒット曲、坂本九の『上を向いて歩こう』が流れてる・・・。 帰宅してきたマッサンは新しい工場の図案をエマに披露。 「こんどの、このグレンウイスキーを造ろう思う取るんじゃ。」 エマ「相変わらずだね。ウイスキーの話になると、子供みたいに活き活きしてる。」 意外とそういう印象が無いけど・・・。 だって、ウイスキー造りのエピソードはあまり... [続きを読む]

» 別れの杯>『マッサン』第147話 [何がなんだか…ひじゅに館]
エリーが歌う『The Parting Glass』 初めて聞いたのはエド・シーランが歌ったもの →こちら 少し前までエドのオリジナル曲だと思ってた(*^^*) ウィスキーのCMにも使われている →こちら スコットランドとアイルランドに伝わる民謡だそうで 確かにエドも上記のウィスキーもアイリッシュ 「別れの歌」 それも、まんま死への旅立ちの歌 …物悲...... [続きを読む]

» 別れの杯>『マッサン』第147話 [もう…何がなんだか日記]
エリーが歌う『ThePartingGlass』初めて聞いたのはエド・シーランが歌ったものこちら少し前までエドのオリジナル曲だと思ってた(*^^*)ウィスキーのCMにも使われているこちら... [続きを読む]

» マッサン 第147回 [レベル999のgoo部屋]
内容 診療所へ行ったエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)を 迎えに行った政春(玉山鉄二) その途中、川沿いで歌をうたうエリーを見つけ。。。 敬称略 この調子で、最後まで描くと考えるだけで。。。。。。ため息が出るよ。 っていうか。 今回の話。。。。...... [続きを読む]

» マッサン - 2014年後期朝ドラ [新ドラマQ]
「マッサン」 平成26年度後期朝ドラ NHK総合 2014年9月29日~2015年3月28日(全150回) [キャスト] 玉山鉄二 シャーロット・ケイト・フォックス 相武紗季 西田尚美 早見あかり 夏樹陽子 高橋元太郎 前田吟 西川きよし 泉ピン子 堤真一 ほか 語り:松岡洋子 [スタッフ] 脚本:羽原大介 ...... [続きを読む]

« 【デート~恋とはどんなものかしら~】最終回感想と視聴率 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31