無料ブログはココログ

« 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 | トップページ | 【マッサン】最終回感想と第24週視聴率&スピンオフ&まれ »

2015年3月27日 (金)

【マッサン】第149回感想「エリー天国へ冒険旅行」&あさイチ号泣

遂に、エリーが天国へ旅立ってしまいました(涙)

直後の「あさイチ」で有働さんやゲストの玉山さんやシャーロットさん、通訳さんも一緒に見て泣いてらっしゃいました(汗)

シャーロットさんは、この時、初めてこの回の放送を見たそうです。

自分で自分の死の演技を見るのも感慨深いでしょうね(^^)

主演の2人は、この日、「あさイチ」のプレミアムトークのゲストだったので、あの放送の裏話など話されました。

死の直前、2人でいろいろな写真を見ていましたが、あれは音声が入らないので、自由に話して下さいと言われたそうです。玉山さんが実際にどんな写真を見せ、何を話されたかなど放送しました。

中には、2人のキスシーンの写真や、泉ピン子さんの写真などもあって「鬼じゃ」と言ってたり・・・(笑)

あと、先日の天海祐希さんが女医役で出た時、玉山さんにだけサプライズでの登場だったので、リハで驚いた時の玉山さんの表情なども放送しました(^^)

びっくりして表情が固まり、思わず、後ずさりしてて面白かったです♪(笑)

玉山さんは天海さんと仲がよくて、いつも天海さんにサプライズされるようですが、何度やられても引っかかるとの事で騙し甲斐があるのかもしれませんね(^^;)

シャーロットさんは、CDを発売するそうです。

今回のデビューシングルは、「ゴンドラの唄」と「上を向いて歩こう」の日本語カヴァー曲と、自ら作詞・作曲したオリジナル英語曲「Drained The Day Away」。英語ですが、さり気なく日本語を散りばめているそうです(^^)

デビューシングル「ゴンドラの唄」は、4月29日発売。価格は1000円(税込)。

「あさイチ」では最後にCDを出すとチラッと紹介しただけだったので、こちらのニュースを参照しました。

 

前置きが長くなってしまいましたが、最終回前に、ヒロインが亡くなるって珍しいですね(汗)

死んでしまうドラマ、少ないですが、「カーネーション」でもヒロイン、亡くなりましたね。

あちらは、親友が介護施設のテレビで朝ドラを見て、ドラマ内で朝ドラ「カーネーション」が始まり、ドラマ内でヒロイン・糸子が登場しました。

あれも凝っていましたが、こちらは明日、どうするでしょう?

回想シーンで登場するかしら?

まさか、幽霊は出さないでしょうね(^^;)

とにかく、今回亡くなってから見てと渡したラブレターを、明日の最終回で読むでしょうから、その時にエリーの映像がきっと映るでしょう。

あの手紙、先日も書いているシーンが出てきて、レビューに書き取りましたが、きっと実際はもっと長いのでしょうね。

あの時、読まなかった内容も気になります。

 

エリー、結局、結婚式を挙げられず、ウエディングドレスを着れなくて残念でした。

エマはマイクと婚約するそうです。

エリーは結婚式の代わりに、登記所で婚姻届にサインしただけの略式結婚の時のシーンを思い出して、それで満足していましたが・・・

以前、母・早苗が臨終の時、祝言を挙げさせるとエリーに千加子の花嫁衣裳を着せさせて、日本一の花嫁じゃと満足して逝った事は全然話題にも上りませんでした(^^;)

あの時はマッサンが臨終直後に来て、結局、祝言を挙げられず仕舞いだった訳ですが、多少、思い出してもいいのでは?(^^;)

あの時と似たパターンで、この脚本家は、死と結婚式を重ねて、残念ながら実現しなくて死ぬというパターンがお好きなようです(^^;)

早苗さんの時とは違い、今回はウエディングドレスで、エマの結婚相手も英国人だし、全て、英国式で重ねました。

バックの音楽も素敵でしたね♪(^^)

理屈はともかく、今回、亡くなると分かっていても、切なくて涙が出たので、そのマッサンと2人だけになってからのシーンを書きます。

 

エマとマイクと悟と奥さんと子供2人がエリーの病床の周りにいましたが、マッサンと2人きりになりたいと丁重に人払いをしました。

2人きりになってからエリーは布団の下から手紙を出して、マッサンに渡しました。

「ラブレター。今すぐ読んじゃ駄目。私が天国に行ってからね。

私は今とても幸せ。まだ冒険、続いてる。死ぬ事もまた新しい冒険。

ず~っと忙しかったマッサンと、やっとゆっくり話す事ができる」

 

語り「エリーとマッサンはいろんな思い出を話しました。それはエリ-にとって、初めて訪れた最後の時間となりました」

2人、いろいろな写真を見ながら、微笑み合う。

「ずっと傍にいて」

「わしゃ、どこにも行かんど。ず~っとここにおるけん」

「ウエディングドレス、ごめんなさい」

「こない迷惑ばっかりかけて、結婚式も挙げられずに死なせてたまるか」

 

登記所で婚姻届に署名して受理された時の回想。

若いマッサン「わしゃ、エリ-と出会って勇気が湧いた」

若いエリー「あなたこそ、私に勇気を与えてくれた」

マッサン「エリ-がおったらどげな事でも乗り越えられる。わしと一緒に生きてくれ」

エリー「私はあなたを愛し続けます。死が2人を分かつまで」

2人、キス♪

 

回想終わり、瀕死のエリー。

「マッサン、約束守ってくれてありがとう」

「わしこそのう」

「生まれ変わったら、またお嫁さんにしてね」

「当たり前じゃ」

「ああ、最期は…最期は…笑顔で見送って…」

「ああ…うん…」

「I  love  you」

「Me too」

マッサン、エリーの手を握る。

「エリー、この手…離すなよ」

「はい」

「離すなよ」

「…はい…」

エリー、微笑んで息を引き取る。

「エリー? エリー・・・」

マッサン、手を握りしめたまま、泣く。

語り「エリーは愛する夫・マッサンに見送られ、旅立って行きました」

<続く>

臨終の時に、担当医を呼んで、また天海さんが登場するのではないかと思いましたが、呼ばず、結局、天海さんの登場は水曜だけでした(^^;)

どんな病気なのか、病名も言いませんでした(汗)

Wikiで調べたら、エリーのモデルの竹鶴リタさんは肝硬変のため64歳の若さで永眠

急な病ではなく、療養生活が長かったようです(汗)

1955年(昭和30年)に肝臓や肺を病んだことから、冬季は政孝氏が東京で仕事をする際滞在する神奈川県逗子市で療養、そして夏季は余市で生活。

1959年(昭和34年)に妹のルーシーが来日。これがカウン家関係者との最後の交流となり、1960年(昭和35年)秋に自身の希望で余市へ帰郷。1961年(昭和36年)1月17日、肝硬変のため64歳で永眠。

逗子市での療養生活や妹の来日等は、全然描かれませんでした(汗)

代わりに、娘のエマが帰って来たという感じかな?(^^;)

 

今回、「この手…離すなよ」で初回に繋げましたが、明日は最終回。

明日も初回に繋がるでしょう。

スーパードウカは発売しましたが、初回の表彰式はスーパーエリーでしたからね♪

今からもう一度、初回を見直し、明日の準備をしたいと思います(^^)

明日、大阪では「最終回を見る会」があるようなので、応募に当たった方はいいですね♪

土曜は「あさイチ」がないので、有働さんとイノッチの感想を聞けなくて、残念です(^^;)

明日、私はテレビの前で、一人、盛り上がりたいと思います(^^)

 

尚、先週の視聴率や視聴率推移は、第145回(3/23月)のレビューに載せています。

関西と北海道の先週の週間最高視聴率は、多分、明日位に分かると思います♪

 

公式HP・マッサン検定#4

 

「マッサン」最終回を見る会など・応募詳細(大阪・広島・札幌)

「マッサン」スピンオフ決定♪

 

次期朝ドラ「まれ」公式HP(15年3月30日(月)より放送)

朝ドラ「あさが来た」ヒロインは波瑠さん♪(15年後期)

 

【ネタバレ】(日別あらすじ)

第24週(3/16~3/21)「一念岩をも通す」

最終週(第25週)(3/23~3/28)「人生は冒険旅行」

 

【レビュー】(感想)

第22週(3/2~3/7)&第21週視聴率&天海祐希さん・最終週登場

第145回(3/23月)&関東・視聴率最高(3/20金)

第146回~第147回(3/24~3/25)

 


【送料無料】ゴンドラの唄 [ シャーロット・ケイト・フォックス ]


【送料無料】連続テレビ小説 マッサン 完全版 DVDBOX1 [玉山鉄二]

 

にほんブログ村 テレビブログへ ←PC用

テレビブログランキング ←携帯用

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 | トップページ | 【マッサン】最終回感想と第24週視聴率&スピンオフ&まれ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/61345669

この記事へのトラックバック一覧です: 【マッサン】第149回感想「エリー天国へ冒険旅行」&あさイチ号泣:

» 【マッサン】第149回感想「エリー天国へ冒険... [ショコラの日記帳]
遂に、エリーが天国へ旅立ってしまいました(涙)直後の「あさイチ」で有働さんやゲストの玉山さんやシャーロットさん、通訳さんも一緒に見て泣いてらっしゃいました(汗)シャーロ... [続きを読む]

» マッサン (第149回・3/27) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第25週/最終週『人生は冒険旅行』【第149回】の感想。 【注】なお、本作は2/23に全撮影がクランクアップしたため、当記事は、ほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や重隅突きはウザいと思う方は読まない方が良いです。 再び倒れたエリー(シャーロット)にエマ(木南晴夏)は、マイク(中島ト...... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【 マッサン 】 第149回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
再び倒れたエリー(シャーロット)にエマ(木南晴夏)は、マイク(中島トニー)との結婚を 決意したと告げ、マッサン(玉山鉄二)とエリーは二人の結婚を認める。 家族が心配で見守るなか、マッサンと二人きりにしてほしいと言うエリー。 エリーはマッサンに自分が死んでから読んでほしいと一通のラブレターを手渡し、死ぬ こともまた新しい冒険だと告げる。 そして、二人はこれまでのさまざまな思い出を...... [続きを読む]

» 「マッサン」第149回★エリー、旅立ち [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「マッサン」 第149回(3月27日) 再び倒れたエリー(シャーロット)にエマ(木南晴夏)は、マイク(中島トニー)との結婚を決意したと告げ、マッサン(玉山鉄二)とエリーは二人の結婚を認める。家族が心配で見守るなか、マッサンと二人きりにしてほしいと言うエリー。 息苦しそうなエリーが「やっと2人っきりになれた。」 そして枕の下からマッサンのイニシャルが記された手紙を出して「ラブレター。今すぐ読んじゃ駄目。私が天国に行ってからね。」 エリー「マッサン。私は今、とても幸せ... [続きを読む]

» 冒険は続く>『マッサン』第149話 [もう…何がなんだか日記]
ああ、やっぱりウェディングドレスを着る日は来ないままひじゅにですが何か?「この手、離すなよ」byマッサンこの台詞は勿論第1話でマッサンがエリーにかけた言葉そ... [続きを読む]

» 冒険は続く>『マッサン』第149話 [何がなんだか…ひじゅに館]
ああ、やっぱり ウェディングドレスを着る日は来ないまま… …ひじゅにですが何か? 「この手、離すなよ」byマッサン ↑この台詞は勿論 第1話でマッサンがエリーにかけた言葉そのまま ここで、その回想シーンを流さなかったのが良かった。 あの時の 若くて溌溂としていて沢山の未来を抱えていた2人の姿が 自然と頭の中に浮かんできたし でも、目...... [続きを読む]

» マッサン 第149回 [レベル999のgoo部屋]
内容 エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)が倒れた。 集まる家族達。。。エリーは政春(玉山鉄二)とふたりだけになり。。。 敬称略 家族。。。だよなぁ。。。家族。 悟、エマも含めて、数回前に突然“涌いてきた”ばかりの家族。 これで、感動しろと? ... [続きを読む]

« 冬ドラマ視聴率一覧(13)と総評 | トップページ | 【マッサン】最終回感想と第24週視聴率&スピンオフ&まれ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31