無料ブログはココログ

« 【ドS刑事】最終回(第11話)感想と視聴率 | トップページ | 【天皇の料理番】第9話感想と視聴率最高「兄やん死す」 »

2015年6月21日 (日)

【花燃ゆ】第25回感想と視聴率「風になる友」

副題「風になる友」

新聞ラテ「風になる友~池田屋事件で新撰組と死闘!」

第25回の視聴率は、前回の10.7%より少し上がって、11.0%(関東)でした。

脚本は、第22回からずっと、大島里美さんで、次回も大島さん。落ち着いてきました(^^)

 

吉田稔麿(瀬戸康史)が死んでしまいました(汗)

池田屋で新選組に襲われた時、助けを求めに行くと言って、桂さんと共にいち早く逃げる事ができたのに…

それでは助けが間に合わないと思い、桂の静止を振り切って、戻ってしまいました(汗)

でも、池田屋まで着かないうちに、途中の道で会津藩の武士たちに見つかり、斬られてしまいました(汗)

一人戻っても、稔麿は特にすごい剣豪というわけでもないので、力にはなれないと思いますが…

以前、松陰先生を救えなかったのが稔麿の心に棘のように残っていて、ここで自分達だけ助かる事ができなかったようです(汗)

一見、カッコ良かったですが、逃げられただけに、無駄死にのような気もしました(汗)

心を鬼にして一人、戻らなかった桂の方が、私には立派に思えてしまいました(汗)

そして、その死は塾生たちに伝わり・・・

文の元に戻っていた久坂にも伝わり、久坂は泣いて悲しみました。

でも、久坂はすぐ泣くので、また泣いたという感じで、涙に重みがありませんでした(^^;)

高杉が泣いたら、切ないのだろうと思いますが・・・

高杉は野山獄に投獄されてしまったので、まだ伝わっていないかな?(汗)

そこは、かつて松陰が過ごした牢でした。

不幸中の幸いかも?(^^)

雅は妊娠したようです。

獄に入っていれば戦争に行かなくて済むので、逆に安心かもしれませんね(^^;)

汚名をそそぐために、兵を京へ進軍させるよう久坂は殿に頼み、許可されました。

あくまで汚名をそそぐためであって、実際に戦争はしないと久坂は念押ししましたが・・・

その後、稔麿が会津に惨殺されたので、会津憎しが塾生達の間に広まり、戦争しそうな雰囲気になってしまいました。

伊之助と寿の次男・久米次郎を養子に迎えましたが、文に懐いてなくて、家に帰りたい様子(汗)

まだ小さいので仕方ないでしょう(^^;)

次郎君が気の毒でした(^^;)

彼が久坂家を継ぐために貰ったのですが・・・

実は後に、辰路が久坂の子供を産むんですね(汗)

それはまだ先の話(^^;)

久坂の死、段々、近づいてきそうで、心配です。。。

次回は、「夫の約束」です。

 

【第25回あらすじ】 (Yahooテレビより)

脱藩した罪で、高杉晋作(高良健吾)が野山獄に投獄される。そこはかつて吉田松陰(伊勢谷友介)が在りし日を過ごした牢だった。そして晋作の罪の余波で、小田村伊之助(大沢たかお)も長崎に左遷される。その頃、伊之助と寿(優香)の次男・久米次郎を養子に迎え、母となった文(井上真央)は、夫・久坂玄瑞(東出昌大)との親子三人での生活を思い描く。だが、そこに吉田稔麿(瀬戸康史)が新選組に襲われたという知らせが来て…

 

【レビューリンクと視聴率推移】 (視聴率は関東地区)(カッコ内は脚本家名)

第1回]16.7%(大島)   [第2回]13.4%(大島)   [第3回]15.8%(大島) 

第4回]14.4%(宮村)   [第5回]12.8%(宮村)   [第6回]13.3%(宮村)

第7回]11.6%(宮村)   [第8回]13.0%(大島)   [第9回]12.9%(大島)

第10回]12.7%(宮村)   [第11回]14.0%(宮村)   [第12回]13.2%(大島)

第13回]11.7%(宮村)   [第14回]11.2%(大島)   [第15回]9.8%(大島)

第16回]10.7%(宮村)  [第17回]12.6%(宮村)    [第18回]10.2%(金子)

第19回]11.1%(大島)  [第20回]9.4%(宮村)    [第21回]10.8%(金子)

[第22回]11.0%(大島)  [第23回]10.4%(大島)   [第24回]10.7%(大島)

[第25回]11.0%(大島)  

(第15回は統一地方選開票速報のため、7:15~8:00に前倒し)

(脚本:大島里美,  宮村優子, 金子ありさ)

 

公式HP・次回あらすじ

-

-

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ  

できればクリック、よろしくお願いします♪(^^)

« 【ドS刑事】最終回(第11話)感想と視聴率 | トップページ | 【天皇の料理番】第9話感想と視聴率最高「兄やん死す」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/61776105

この記事へのトラックバック一覧です: 【花燃ゆ】第25回感想と視聴率「風になる友」:

» 【花燃ゆ】第25回感想と視聴率「風になる友」 [ショコラの日記帳]
【第25回の視聴率は6/22(月)か6/23(火)追記予定】副題「風になる友」新聞ラテ「風になる友~池田屋事件で新撰組と死闘!」吉田稔麿(瀬戸康史)が死んでしまいました(汗)池田屋で新選... [続きを読む]

» 「花燃ゆ」 第25回、風になる友 [センゴク雑記]
大河ドラマ「花燃ゆ」。第25回、風になる友。 高杉投獄。 池田屋事件。 京へ出兵。 [続きを読む]

» 花燃ゆ #25「風になる友」 [昼寝の時間]
公式サイト 脱藩した罪で、高杉晋作(高良健吾)が野山獄に投獄される。そこはかつて [続きを読む]

» NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第25回「風になる友」 [真田のよもやま話]
先週互いのキャッチコピーをつけ合った松下村塾四天王。暴れ牛・高杉晋作、俺は木刀・入江九一、風になる・吉田稔麿、武士の中の武士・久坂玄瑞の面々・・高杉様はともかく、他のお三方の、それぞれがどうしてそう呼ばれるのかって経緯をもうちょおおっと尺を割いて描いといて欲しかったかなああ・・・ って、それはそれとして、本日のタイトルを見たらもう一目瞭然!稔麿様が風前の灯じゃないですかあああっ!... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第25回「風になる友」〜川の字、夢、笑顔……夫婦や家族の描写が定番過ぎないか? [平成エンタメ研究所]
 稔麿(瀬戸康史)の死。  激昂し、いくさによる仇討ちを叫ぶ仲間たち。  そんな中、久坂(東出昌大)は、怒りにまかせて突き進むことを諫めた。  どうやら久坂の志は、冷静でタフなものになったようである。  それは守るべき家族が出来たから。  前回の伊之助(大...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「花燃ゆ」 #24 風になる友 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
高杉は野山獄へ。 その高杉を訪ねた文。 久坂と稔麿の様子を聞きます。 [続きを読む]

» 花燃ゆ 第25話「風になる友」 ~池田屋事件~ [坂の上のサインボード]
 八月十八日の政変によって長州藩が追い出されたことで、一時は静けさを取り戻したかに見えた京のまちでしたが、実はそれは表面的なもので、尊攘派の志士たちは京、大坂に潜伏して、勢力の挽回を謀っていました。そんななか、政変後に行われていた参預会議がもの別れに終わります。参預会議とは、一橋慶喜、島津久光、松平春嶽らが中心となって政局をはかった、いわば共和政治のような政治形態のことです。しかし、突然始まった連合政治でしたから、結局うまくは運営できずに短期間で瓦解してしまいます。これを政権奪還のチャンスと見た尊攘... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第二十五回 [レベル999のgoo部屋]
『風になる友 「風になる友〜池田屋事件で新選組と死闘!」 内容 京から長州へと戻ってきた高杉(高良健吾)は、脱藩の罪で野山獄へ投獄される。 そこは、松陰が過ごした牢だった。 その影響を受け伊之助(大沢たかお)は、長崎へと。。。 そのころ伊之助の次男・久米...... [続きを読む]

» むすびてもまたむすびてもくろかみのみだれそめにしよをいかにせむ(小島藤子) [キッドのブログinココログ]
いよいよ・・・「池田屋事件」である。 ここから、幕末は怒涛の流れとなる。 そうなると・・・物凄く事件が連続して発生し、物語作者は取捨選択を迫られる。 吉田松陰の妹・杉文(井上真央)という歴史的にはほぼ無名の実在の主人公をめぐる物語である。 その存在を語ろうとしてお茶の間のいろいろな機微に抵触しまくる... [続きを読む]

» 大河ドラマ「花燃ゆ」吉田松陰の妹25池田屋事件で多くの同志を失った玄瑞らは敵討ちを果たす為京へ出陣した [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「花燃ゆ」第25話は晋作が脱藩の罪で投獄された。その責任として伊之助が長崎に左遷されたが、そこで伊之助はグラバーと武器の交渉をしていた。そんな中京では薩摩藩 ... [続きを読む]

« 【ドS刑事】最終回(第11話)感想と視聴率 | トップページ | 【天皇の料理番】第9話感想と視聴率最高「兄やん死す」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31