無料ブログはココログ

« 【まれ】第130回(8/27木)感想「急病は誰のせい?」 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(12)と最終回予定日一覧(15年7~9月) »

2015年8月28日 (金)

【美女と男子】最終回(第20回)感想と視聴率「夢の舞台へ!」

副題「夢の舞台へ!」

新聞ラテ「夢の舞台へ!~映画祭か紅白か一子の選択は?」

最終回(第20話)の視聴率は6.5%(関東)。初回(6.8%)に次ぐ高視聴率でした♪(^^)

全話平均5.22%で、前作の「全力離婚相談」(5.03%)より良かったです♪

この枠は、3つドラマが重なって、厳しい時間帯です(汗)

裏のTBSドラマ春「マザー・ゲーム」(8.79%)、夏「ホテルコンシェルジュ」(7話迄の平均8.26%)には敵いませんでしたが、フジの春「戦う!書店ガール」(4.69%)や夏「HEAT」(7話迄の平均3.84%)より良かったです♪

最近、10話切るような短い連ドラが多い中で、2クール20話の長いドラマで、珍しかったです。

丁寧すぎて、途中、ちょっと中だるみしてしまったような気もしますが、全体を通して振り返ると、暗かった中盤も意味があったと思います(^^)

これは、芸能界の裏を描くようなドラマで、ちょっと「あまちゃん」の東京編に似ていました(^^;)

業界物、私は好きなので、毎回、楽しみでした♪(^^)

最終回の再放送は、8月31日(月)の深夜24:10~(即ち9/1(火)0:10~)です。

時々、見た方、最終回はお見逃しなく♪

 

向坂遼(町田啓太)は、授賞式で一緒にレッドカーペットを歩こうと、一子(仲間由紀恵)にドレスをプレゼントして誘いました♪

でも、丁度、その日は大晦日で、たどころ晋也(高橋ジョージ)が「紅白うたの祭典」にサプライズ枠で出場するのと同じ日(汗)

私はたどころさんのマネージャーだからと、一子は断りました(^^;)

レッドカーペットはマネージャーとは一緒に歩けません。一緒に歩くのは、恋人か家族だけ。

だから、きっとプロポーズに近い意味だったのでしょうけれど、一子は誘いを受けた時、そこまで考えなかったよう(^^;)

後で、石野 悟(前川泰之)が説明しましたが、自分も一子を好きだと言いませんでした(汗)

結局、自分の気持ちは言わずに、キューピットに徹したよう(^^;)

いい人でした(^^)

そして、一子に辞表を出しました(汗)

自分の事務所を作るそうです。

少し前まで、彼の事務所に一子が勤めてたのだから、当然、独立したいですよね(^^;)

「ひのでプロ」のようないい事務所ができるといいですね(^^)

 

今迄、手段を選ばない嫌な人だった大門龍太郎(東幹久)も最後はいい人になりました(^^)

紅白に出して貰えてお礼を言ったたどころに、ジャパニーズロックとして認めているので押しただけだと褒めてくれました(^^)

たどころ(高橋ジョージ)は、「紅白うたの祭典」にサプライズ枠で出場♪

大門の事務所の「Tドールズ」と、ドラマの主題歌対決です♪

「紅白うたの祭典」、「紅白歌合戦」のもろパクリでしたが、同じNHKなので、問題ないですね(^^)

最初の打ち合わせの段階から本番まで丁寧に描きました♪

紅白のパクリ、かなり長かったですが、面白かったです♪(^^)

中里麗子(真野響子)さんは審査員です。

並木(森本レオ)さんが、麗子さんのマネージャーにしてほしいと頼みましたが、「来世でね」と断られてしまいました(汗)

本当は、プロポーズしてほしかったよう♪(^^;)

麗子さんは、あなたのせいで私は一生独身だと残念がりました(^^;)

並木さんも女心の分からない人ですね(苦笑)

 

それにしても最近のヒット曲は、殆どがドラマの主題歌なので、ドラマの主題歌対決をしたら、主題歌対決だらけになってしまいそう(^^;)

たどころさんの元妻と娘も会場に見に来てくれました♪

「お父さん、すごい」と娘も喜びました♪

2人に晴れ姿を見て貰えて、良かったです♪

たどころの登場シーン、地下からのせり上がりでしたが、本番直前で、たどころは感極まり、おまえのお陰やと一子を抱きしめ、一子は離れられず・・・(汗)

地下からのせり上がりで、一子まで一緒に舞台に出る事になってしまいました(笑)

一緒に登場してしまいましたが、うまく逃げて、面白かったです(笑)

たどころの歌に被せて、遼のシンガポールの映画祭の授賞式の中継をスマホで、並木さんが見せました。

今、仕事中だと言い張る一子に、マネージャーの仕事は俳優を板に載せる所までだと言って、見せました。

遼は、見事に主演男優賞を受賞♪

受賞の挨拶で、遼は自分の才能を見つけてくれた一子への感謝を述べ、好きだと言ってしまいました(汗)

世界に生中継されている授賞式で言うなんて、びっくりです(^^;)

たどころのツインソウルの歌「ふたり~One Day」にうまく嵌まったと思います♪(^^)

でも、個人的にはこの曲より私は「ハローマイラブ!」の方が好きです♪

この紅白は、浜崎あゆみさんのパロディーの浜坂まゆみさんという出演者がいましたね(笑)

ぜひ本当の紅白で、浜崎あゆみさんの主題歌と、高橋ジョージさんの「ハローマイラブ!」、歌ってほしいです♪(^^)

遼が成田空港に着いたのを、一子を始め、ひのでプロの皆で迎えに行きました♪

ひのでプロの皆、家族みたいに仲が良くていいですね♪(^^)

迎えのファンやマスコミの人達がいる前で、堂々と遼は一子を抱きしめ、キスしました♪

一子、結局、遼と一緒にレッドカーペットを歩きませんでしたが、この2人がハッピーエンドのようで良かったです♪

その前、遼の父の斑目(草刈正雄)と一子は確執が解けて、息子をここまで育ててくれてありがとうと、お礼を言われたし、きっと結婚すると言っても反対されないでしょう(^^)

ただ、遼の子供を一子が生めるかどうか分からないので、それがちょっと斑目は残念かも?(^^;)

遼は、一子の息子の一臣(大西利空)君とも仲がいいし、母(田島令子)も大丈夫でしょう♪(^^)

マスコミに公にしてしまったのだから、きっと結婚するだろうと予想しています♪

ぜひ、以前の紅白の「あまちゃん」の寸劇のように、今度の紅白で、「美女と男子」の寸劇をやってほしいと思います(^^)

 

【最終回(第20回)あらすじ】 (Yahooテレビより)

一子(仲間由紀恵)の売り込みのかいあって、たどころ(高橋ジョージ)は「紅白うたの祭典」にサプライズ枠での出場が決定。遼(町田啓太)の主演映画「リ・ターン」は海外の映画祭で作品賞にノミネートされる。表彰式は紅白と同じ大みそか。記者会見で「連れて行きたい人は?」と聞かれた遼は、一子の顔を思い浮かべる。遼は一子のもとを訪れ、「一緒にレッドカーペットを歩いてほしい」と誘う。遼への思いに揺れる一子だったが…

 

【作】 田渕久美子

【主題歌】 浜崎あゆみ 「Step by step」

 

【視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

[第1回]6.8%   [第2回]6.4%  [第3回]5.1%   [第4回]4.5%

[第5回]4.6%   [第6回]5.6%    [第7回]5.4%   [第8回]4.8%

[第9回]6.0%    [第10回]4.6%  [第11回]5.4%   [第12回]4.4%

[第13回]3.9%  [第14回]5.3%    [第15回]4.5%   [第16回]5.3%

[第17回]5.1%  [第18回]4.9%    [第19回]5.3%    [最終回(第20回)]6.5%

[平均]5.22%

-

公式HP

-


【送料無料】NHK ドラマ10 美女と男子 オリジナルサウンドトラック [河野伸]


たどころ晋也[高橋ジョージ] CD【ハローマイラブ!/ふたり~One Day】15/9/2発売


【送料無料】sixxxxxx (CD+DVD) [浜崎あゆみ] (Step by step収録)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【まれ】第130回(8/27木)感想「急病は誰のせい?」 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(12)と最終回予定日一覧(15年7~9月) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/62173058

この記事へのトラックバック一覧です: 【美女と男子】最終回(第20回)感想と視聴率「夢の舞台へ!」 :

» 【美女と男子】最終回(第20回)感想と視聴率「... [ショコラの日記帳]
副題「夢の舞台へ!」新聞ラテ「夢の舞台へ!~映画祭か紅白か一子の選択は?」最終回(第20話)の視聴率は6.5%(関東)。初回(6.8%)に次ぐ高視聴率でした♪(^^)全話平均5.22%で、前作... [続きを読む]

» 美女と男子最終話(8.25) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
海外の映画祭に主演映画がノミネートされた向坂遼@町田啓太は 一緒にレッドカーペットを歩いてほしいと沢渡一子@仲間由紀恵に告白、 だが映画祭が行われるのは紅白が放送される大晦日、 一子は悩みながらもたどころ晋也@高橋ジョージのマネジメントを優先する。 トラブルもあったが紅白でのたどころの出番は無事終了、 映画祭で賞を獲得、授賞式で一子への思いを告白した遼が帰国すると 空港には迎えに来た一子の姿があったと この作品らしく、大団円の最終回でしたな 一子と遼は仕事で成果をあげた上に結ばれ、 (この二人は恋... [続きを読む]

« 【まれ】第130回(8/27木)感想「急病は誰のせい?」 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(12)と最終回予定日一覧(15年7~9月) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30