無料ブログはココログ

« 夏ドラマ視聴率一覧(18)(最終版)と総評(15年7~9月期) | トップページ | 【あさが来た】第4回(10/1)感想&山本耕史・土方歳三役で出演 »

2015年9月30日 (水)

【あさが来た】第3回(9/30)感想「びっくりぽん大坂」

父・忠興(升毅)に連れられて大坂に初めて来たあさ(鈴木梨央)は、びっくりぽんの連続♪

「びっくりぽん」、早速、初回レビューから使っています♪(^^)

薩摩武士の五代才助(友厚)(ディーン・フジオカ)とぶつかった拍子に、あさの着物の袖に、拳銃が入ってしまうなんて、ちょっとできすぎ(^^;)

銃がなくなった事に気づいた五代は、戻って来て、あさを追いかけ、着物の上からペタペタ触り、袖の中にあるのに気付き、無言で取戻し、さっさと行ってしまいました。

「あ、さっきから重かったん、それや。何どすか?それ!」

「先を急いどる。女子と話しとる暇なんかなか」と言われ、あさはたまらず、追いかけて銃を取り返しました。

でも、乱暴に扱えば死ぬぞと言われて、驚いて落としました。

「まっこてぇ、世間知らずん娘が…」

「へぇ。確かにうちは、世間様を知りません。

そやけど、勝手にぶつかってきて、追いかけてきて、何やペタペタ触った上に、そのまま何にも言わんと逃げてしまうやなんて、それが、日本男児のする事どすか?」

「はぁ?」

「あっ、うち、お武家様に、何ちゅう事を…申し訳ございません!」と慌てて頭を下げる。

「いや、もっともな言い分じゃ。こちらこそ、申し訳ごわはん。

人に追われとったとじゃ。それに、上海行きで気がせいておったのかもしれん」

「しゃんはい?…お武家様は、どちらのお人ですか?」

「おいか?おいは…こげなこつしちょい場合ではなか!

なかなか楽しかったど! 長旅の疲れも吹っ飛んだが。グッバイ!」

「グッバイやて。あのお方の言葉はちんぷんかんぷんや」と笑う。

「ソーリー」とか、「グッバイ」とか、洋行帰りか、キザですね(^^;)

上海へ行くようですが、上海と言えば、「花燃ゆ」、奥御殿が廃止されて、日出さん、上海に行くとの事でした(^^)

女子なのに、思い切りましたね(^^;)

 

あさ(12歳)がもう少し大きければ、この出会いで、2人に恋が芽生え、親に決められた許婚と彼との間で悩むという展開もあるかもしれませんが、あさが見るからにまだ子供なので、そういう展開はないですね(^^;)

7歳の時から、上野樹里さんが演じた「江」とは違って、ちゃんとヒロインが子役で良かったです(^^)

これ、波瑠さんが演じていたら、きっとそういう展開、期待しちゃいますから(笑)

それにしても、大坂・中の島の町は、時代劇のテーマパークのようでした(^^;)

 

それはともかく、あさとはつ(守殿愛生)と忠興と女中のうめ(友近)は、大坂のあさの許婚の家、両替商の「加野屋」即ち、白岡家に着きました。

新次郎の母の白岡よの(風吹ジュン)と、兄の正太郎(木内義一)、弟の榮三郎(吉田八起)などが初登場♪

よの達は、歩いてくる一行を見て、はつの方が良かったみたいで、ガサツな歩き方だったあさが許婚だったので、がっかりしました(^^;)

新次郎の父・正吉(近藤正臣)によると、加野屋の跡継ぎは兄の正太郎で、新次郎は分家なので気楽に来てくれればいいとの事♪

でも、肝心な新次郎(玉木宏)(23歳)がいなくて、捨て猫を抱いて遅れて来て、猫を番頭に渡し、

「あさちゃん…よう来てくれはりましたな」と微笑んで手を掴んで撫でたので、あさはびっくりぽん。

「ほな、わて、これで」と微笑む。

「へっ?」

「すんまへん。今日はお師匠さんの初会だすよって。皆さん、どうぞごゆっくり」

と言うや否や、すぐ出て行ってしまいました(汗)

慌てて、正吉達が引き止めようとしましたが、聞く耳持たず・・・(^^;)

あさ「なんてお人や。びっくりぽんや」

 

すぐに行ってしまったのもびっくりぽんでしたが、当時、女性の手を握って撫でるのは、きっと珍しくて、驚いた事でしょう(^^;) それにまだ子供だし・・・(^^;)

新次郎、女たらしかな?(^^;)

次回は、はつの許婚の家・老舗両替屋「山王寺屋」の眉山家が出てくるでしょう。

どんな人達か楽しみであると同時に、心配です(^^;)

 

【初回(第1話)視聴率】 関東21.2%、 関西19.7%

(第2回の視聴率はまだ分かりません)

 

公式HP・登場人物一覧表

公式HP・「あさが来た」誕生秘話

公式HP・あさノート

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

「あさが来た」ドラマ説明&第1週日別あらすじ「小さな許嫁(いいなずけ)」

 

【過去レビュー】 (感想)

第1回(9/28月)「何でどす?」&主要人物表

第2回(9/29火)&初回視聴率&福山雅治さん結婚♪

 

モデルの広岡浅子さんってどんな人?(Wiki「広岡浅子」)


【取り寄せ商品】BSリボルバー マットブラック ターボライター アメリカ雑貨/拳銃型/ピストル型/リボルバー型/ライター


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た(Part.1)


【送料無料】土佐堀川 [ 古川智映子 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 夏ドラマ視聴率一覧(18)(最終版)と総評(15年7~9月期) | トップページ | 【あさが来た】第4回(10/1)感想&山本耕史・土方歳三役で出演 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/62383494

この記事へのトラックバック一覧です: 【あさが来た】第3回(9/30)感想「びっくりぽん大坂」:

» 【あさが来た】第3回(9/30)感想「びっくりぽん... [ショコラの日記帳]
父・忠興(升毅)に連れられて大阪に初めて来たあさ(鈴木梨央)は、びっくりぽんの連続♪「びっくりぽん」、早速、初回レビューから使っています♪(^^)薩摩武士の五代才助(デ... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あさが来た】 第3回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
あさ(鈴木梨央)初めての大坂は「びっくりぽん」の連続だ。商人たちの元気な様子につられて駆け出すあさは、五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまう。ふたりはある物をめぐりなぜか追いかけっこをするはめに。挨拶に訪ねた許婚(いいなずけ)の家、加野屋で、出迎えた新次郎の父・正吉(近藤正臣)や母(風吹ジュン)はあさのおてんばな姿を見て、がっかりしてしまう。そして肝心の許婚の新次郎(玉木宏)はと言...... [続きを読む]

» あさが来た - 2015年後期朝ドラ [新ドラマQ]
あさが来た 平成27年度後期 連続テレビ小説 NHK総合 2015年9月28日~2016年4月2日 全156回予定 [キャスト] 波瑠 玉木宏 寺島しのぶ 風吹ジュン 近藤正臣 宮﨑あおい ほか [スタッフ] 原案:古川智映子 「小説 土佐堀川」 脚本:大森美香 演出:西谷真一 新田真三 佐々木善春 音楽...... [続きを読む]

» あさが来た (第3回・9/30) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第1週『小さな許嫁(いいなずけ)』『第3回』の感想。 なお、原案小説:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(鈴木梨央)初めての大坂は「びっくりぽん」の連続だ。商人たちの元気な様子につられて駆け出すあさは、五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまう。ふたりはある物をめぐりなぜか追いかけっ...... [続きを読む]

» 「あさが来た」第3回★びっくりぽん [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「あさが来た」 第3回(9月30日) 初めての大坂。 あさ「うわ?ぎょうさんな人やな。びっくりぽんや!」 『あまちゃん』で言うと「じぇじぇじぇ」みたいな感じかな・・・・。 賑やかさや珍しさでじっとしていられないあさ(鈴木梨央)は、思わず町中へと駆け出します。 ほんとお転婆・・・。 走ってるうちに五代才助(ディーン・フジオカ)とぶつかってしまい、五代の拳銃がポーーーーンと宙を飛んであさ(鈴木梨央)の懐へ入っちゃう。 −◆− 銃を無くしたことに気づいた五代... [続きを読む]

» びっくりポン>『あさが来た』第3話 [もう…何がなんだか日記]
今日もまた登場人物紹介がメインではあるけれどナレーションで簡単一気に済ませるのではなくちゃんと話に組み込んであるのが◎まあ、当り前っちゃー当たり前なんだけどう~ん比... [続きを読む]

» びっくりポン>『あさが来た』第3話 [何がなんだか…ひじゅに館]
今日もまた登場人物紹介がメインではあるけれど ナレーションで簡単一気に済ませるのではなく ちゃんと話に組み込んであるのが◎ まあ、当り前っちゃー当たり前なんだけど う~ん 比較しながら観ているつもりは全くないんだけど>本当だよ 比較しちゃってるんだろうなあ、無意識に(^^;) えっ、何と? …ってのは置いといて>ぇ ま、過去作とついつい比較してしま...... [続きを読む]

» あさが来た 第3回 [レベル999のgoo部屋]
内容 父・忠興(升毅)に呼ばれるあさ(鈴木梨央)はつ(森殿愛生) 今からはつの許嫁先である大坂の“山王寺屋”に行くので一緒に来いという。 活気あふれる大坂の町に心躍るあさ。 逆に、はつは。。。不安を感じるのだった。 町を走っていたあさは、妙な侍(ディーン・...... [続きを読む]

« 夏ドラマ視聴率一覧(18)(最終版)と総評(15年7~9月期) | トップページ | 【あさが来た】第4回(10/1)感想&山本耕史・土方歳三役で出演 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30