無料ブログはココログ

« 【あさが来た】第5週日別あらすじ(10/26~10/31)&ト-クショー | トップページ | 【あさが来た】第25回(10/26月)感想「夜逃げ&石炭の商い」 »

2015年10月24日 (土)

【あさが来た】第24回(10/24土)感想と第3週視聴率最高♪

第3週(10/12~)「新選組参上!」の週間最高視聴率は、関東23.1%(10/16金)、関西20.6%(10/12月)で、どちらも最高視聴率でした♪ 北海道は、逆に下がって、20.3%(10/12月)でした(汗) 

関東最高の10/16(金)は、新選組がお金を借りに来て、あさの度胸に新次郎が惚れ直し、初めて、あさと新次郎が初夜を共にしました♪

関西・北海道最高の10/12(月)は、あさと新次郎の祝言でした♪

関東は、今週前半も10/21(水)(第21回)23.6%で、最高視聴率を更新しています♪

この日の内容は、幕府が薩長軍に負けて大坂城が炎上。新政府が二条城に商人達を呼び集め、膨大な軍資金を要求しました。

大事な時代の変わり目で、両替屋も苦難の連続ですが、あさが活躍し、高視聴率が続いています♪

さて、前回ははつが空井戸に落ちて、逆に、惣兵衛とラブラブな感じになり、良かったです♪

ただ、両替屋は更に大変な状況が続いています。

そして、今回、あさもはつもお金を借りに行かされました。

はつは、姑・菊から命じられて、惣兵衛と2人で実家の今井家に借りに行きました。

今井家はいち早く新政府に取り入ったので、新政府御用達になったそうで、うまくやっているそうです♪

あさは亀助を連れて、正吉が昔、お金を貸して救ったという奈良の豪商・玉利友信(笑福亭鶴瓶)の所へ…

普通、実家に借りに行ったはつの方が確実に貸して貰えそうな気がしますが…

父・忠興は惣兵衛に、返していく目途を聞きましたが、惣兵衛は答えられませんでした(汗)

ここのところ、あさとは大違いでしたね(^^;)

玉利があさに最初に「商売には人情は禁物や」と言ったように、忠興も自分の娘でさえ、貸しませんでした(汗) それを祖父・忠政も支持しました。

その位だから、この店は残ってきたのでしょうね(^^;)

はつ達が今井家で借金を頼んだシーンと、あさが玉利に借金を頼んだシーンを書きます。

惣兵衛がお金を貸してほしいと頼んで頭を下げ、はつも頭を下げました。

忠興「貸したとして、返していく目途は立っとるんか?」

惣兵衛「・・・」

忠興「商売いうんは、先を見る目えと、その道を貫く覚悟がのうてはあかん。金は貸せん」

梨恵「あなた、何でどす? 何で困ってるって分かってんのに貸せませんのや。

 娘の頼みやないですか。お父はんも何とか言うて下さい!」

忠政「何とか言えても、何にも言いようがないやないかいな」

はつ「お母はん、これでええんだす。

 旦那様もうちも喉から手が出るほど、お金は欲しいはずなのに、何やどこかで、断っていただきたかったんや。それが旦那様とうちのせめてもの誇りだす」

一方、あさは玉利は出かけているので出直すよう言われ、待つと言ったら、馬小屋に案内されました。

その中には、猿回しの人達がいて、猿を初めて見たあさは喜び、自分の食べ物を猿に与え、馬小屋内を掃除。

その様子を女中から聞いた玉利は、あさに会ってみる気になって、会いました。

あさは会って貰えたお礼を言いました。

玉利は、最近は、お金を貸してほしいと来る人が多くて、うんざりしている。でも、猿の世話までした人は初めてやと笑いました。

玉利「けど、商人には人情は禁物や。

 わしはな…商いでは危ない橋、渡らんのや。

 瀕死の両替商に金貸して返済できんのかいな?」

あさ「それは…今の世の中には、もうじき新しい朝がきます」

玉利「新しい朝?」

あさ「へえ。世の中が変われば、時代に合うた新しい商いが出てきます。

 加野屋は両替屋だけではのうて、新しい商いで儲けたいて思うてます」

玉利「新しい商い? 何や知りたいもんやな」

あさ「そら…言うわけにはいかしまへん」

玉利「金貸せ言うといて、言われへんのかいな」

あさ「へえ。商人はお互いに凌ぎを削って生きてます。

 加野屋が何をやるかは秘密だす。玉利さんかて、商いの手の内は人に見せとうはござりまへんやろ?」

玉利「・・・」とあさの目を凝視。

あさ「・・・」と見返す。

玉利「フッ。目、泳げへんな。いやあ、ええ度胸しとるわ。

 その意気込みやったら、どえらい事できる。 よっしゃ、金貸そう」

あさ「ほんまどすか?! おおきに。おおきに」と頭を下げる

玉利「あんた…もうじき日本一の女商人になるで。

 そうなったらな、この玉利の事、この恩、忘れたらあきまへんで」

あさ「へえ、忘れまへん。昔、お金をお貸しした恩をお忘れになってた事も、馬小屋で待たされた事も、このご恩も、加野屋のあさ、決して一生、忘れまへん」

玉利「ハハハ…また一本、取られたわ!」と笑う。

 

こうして、あさは、なんと無利息で、会ったばかりの玉利からお金を借りる事ができたのでした♪(^^)

忠興が言っていた「先を見る目と、その道を貫く覚悟」があさにはあるように感じましたね♪

惣兵衛達が悪い例で、比較されていたので、あさの素晴らしさが引き立ちました(^^;)

脚本、素晴らしかったです♪

 

順番前後しますが、あさのいない間に、五代が加野屋へあさに会いに来て、新次郎vs五代も興味深かったです(^^)

五代は新政府の参与、及び大坂府権判事になっていました。

新次郎も商い仲間で噂を聞いてたとの事で名前は知っていました。

なぜ自分の家内をご存知かと聞いたら、

五代「それは・・・運命としか言いようがありませんな」と♪(^^;)

それを聞いて、酒でもてなしました♪ もっと深く関係を聞くつもりだったのかな?(^^;)

彼が最後に「達者で生きったもんせ」と言ったのを聞いて、あさが同じように言ったのを思い出し、握手を求めて手を出した五代の手を握らずに、新次郎は提灯を握らせました(^^;)

この時代、握手は馴染みがなかったでしょうけれど、それより嫉妬してたっぽかったですね(^^;)

彼がいなくなってから「ほほ~ん、あんたさんでしたか」と独り言を言いました(^^;)

惣兵衛は、お金を借りられず、うちの家を恨んでいるだろうと。

はつは何の事か分かりませんでしたが、惣兵衛は本当はおまえは新次郎の所へ嫁ぐ筈だったとばらしました。

はつは何も言いませんでしたが・・・

でも、もし、はつが加野屋に嫁いでいたら、加野屋も潰れていたでしょうね?(汗)

だからと言って、あさも山王寺屋のあの姑の元では力を発揮できず、こちらも潰れていたでしょう(汗)

息子が新政府にお金を出した方がいいと言っても出さなかったのだから、あさが出せと言っても無理でしょう(汗)

それでいて、うまくいかないと人のせいにばかりして、ほんと疫病神ですね(汗)

玉利は、正吉の知り合いだったのから、あさが山王寺屋に嫁いだら、あさが彼に借金を頼みに行く事もなかったでしょうし、新次郎が行っても玉利は貸さなかったでしょう(汗)

予告にあった通り、山王寺屋は、来週、夜逃げをします(汗)

正吉はあさを「金の玉子」と言いましたが、その玉子をうまく新次郎と正吉が温めて、活かしてくれていると思います♪

新しい商売、あさはまだ考えてなくて、咄嗟にはったりを言ったようでしたが、来週、新しい商売を新次郎が紹介されてきて、あさも考え始めます。そして、木村佳乃さんが、亡き夫から引き継いだ炭坑を売りに、11/6(金)と11/7(土)に登場予定です♪

新次郎、遊んでばかりのようで、意外と情報収集していて役立ちそうです♪(^^)

クビにされたふゆも心配ですが、再来週(第6週)、加野屋で雇って貰えそうなので大丈夫です♪(^^)

 

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)

                        関東        関西         北海道

初回視聴率             21.2%      19.7%            ?

最高視聴率            23.1%(10/16金)20.6%(10/12月) 21.5%(10/7水)

第1週(9/28~)「小さな許嫁」  21.2%(9/28月) 20.2%(10/2金)  21.4%(10/3土)

第2週(10/5~)「ふたつの花びら」21.0(10/5月) 20.0%(10/9金)  21.5%(10/7水)

第3週(10/12~)「新選組参上!」 23.1(10/16金) 20.6%(10/12月) 20.3%(10/12月)

(北海道の週間最高視聴率、三連星さん、ありがとうございます♪)

 

<今週の歴史的出来事>

・1868年(慶応4年)1月 鳥羽・伏見の戦いで旧幕府軍敗北

      新政府、商人達を二条城に集め、軍資金を要求。加野屋も10万両課せられる

・同・5月 新政府、江戸で使われていた金貨中心に変え、大坂で中心だった銀貨を廃止

      銀目手形を換金しようと、取り付け騒ぎが起こる

・同・9月 元号が明治と改元。あさ、玉利に借金を頼みに行く

 

公式HP・あさノート#12(井戸底に差す光・はつと惣兵衛初めて心が通う)

公式HP・注目(11/6(金)&11/7(土)・木村佳乃さん登場予定)

 

BKワンダーランド・公式HP

 

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

「あさが来た」ドラマ説明&第1週日別あらすじ「小さな許嫁」

第2週(10/5~10/10)「ふたつの花びら」

第3週(10/12~10/17)「新選組参上!」

第4週(10/19~10/24)「若奥さんの底力」

第5週(10/26~10/31)「お姉ちゃんに笑顔を」&トークショー・セット公開

 

【過去レビュー】 (感想)

第1回(9/28月)「何でどす?」&主要人物表

第2回(9/29火)「年の差」&初回視聴率&福山雅治さん結婚♪

第3回(9/30水)「びっくりぽん大坂」

第4回(10/1木)「はつの涙」&山本耕史さん・土方歳三役で出演♪

第5回(10/2金)「算盤」&第2回~第4回視聴率

第6回(10/3土)「子役最終日」&BS「あまちゃん」終了・再放送次作「どんど晴れ」

第7回(10/5月)「訳あり」&第1週全視聴率&林与一さんスタパ

第8回(10/6火)「恋文」

第13回(10/12)「祝言」&第1~2週全視聴率

第17回(10/16金)「真の夫婦に」&視聴率推移

 

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た(Part.1)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【あさが来た】第5週日別あらすじ(10/26~10/31)&ト-クショー | トップページ | 【あさが来た】第25回(10/26月)感想「夜逃げ&石炭の商い」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/62541467

この記事へのトラックバック一覧です: 【あさが来た】第24回(10/24土)感想と第3週視聴率最高♪:

» 【あさが来た】第24回(10/24土)感想と第3週視聴... [ショコラの日記帳]
第3週(10/12~)「新選組参上!」の週間最高視聴率は、関東23.1%(10/16金)、関西20.6%(10/12月)で、どちらも最高視聴率でした♪10/16(金)、ようやく夜を共にし、あさと新次郎が実質的に夫婦にな... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あさが来た】 第24回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
あさ(波瑠)は奈良の豪商、玉利(笑福亭鶴瓶)に借金のお願いに出かける。あさと入れ違いに加野屋を訪ねたのは、五代才助(ディーン・フジオカ)だった。五代の話を聞いた新次郎(玉木宏)は…。一方、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)ははつの実家に借金のお願いに行く。帰り道、偶然出会ったあさとはつ、はつは「精一杯お家を守ろな」と言葉を残し去っていく…。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引...... [続きを読む]

» あさが来た (第24回・10/24) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第4週『若奥さんの底力』『第24回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(波瑠)は奈良の豪商、玉利(笑福亭鶴瓶)に借金のお願いに出かける。あさと入れ違いに加野屋を訪ねたのは、五代才助(ディーン・フジオカ)だった。五代の話を聞いた新次郎(玉木宏)は…。一方、はつ(宮崎あお...... [続きを読む]

» 「あさが来た」第24回★目、泳げへんな。 [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「あさが来た」 第24回(10月24日) あさ(波瑠)は奈良の豪商、玉利(笑福亭鶴瓶)に借金のお願いに出かける。あさと入れ違いに加野屋を訪ねたのは、五代才助(ディーン・フジオカ)だった。五代の話を聞いた新次郎(玉木宏)は…。一方、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)ははつの実家に借金のお願いに行く。帰り道、偶然出会ったあさとはつ、はつは「精一杯お家を守ろな」と言葉を残し去っていく…。京都の今井家に借金をお願いしに行ったはつ(宮?あおい)と惣兵衛(柄本佑)。 しかし忠興(升... [続きを読む]

» あさが来た 第24回 [レベル999のgoo部屋]
内容 奈良の豪商・玉利友信(笑福亭鶴瓶)のもとに あさ(波瑠)が、借金のお願いに出かけている頃 加野屋には、五代(ディーン・フジオカ)が訪ねてきていた。 新次郎(玉木宏)は。。。。。。。 そのころ、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)は、 はつの実家・今...... [続きを読む]

» 運命>『あさが来た』第24話 [もう…何がなんだか日記]
はつは確かに頭から井戸に落ち込んだのに怪我一つせず助かったってところに全ての運を使い果たしてしまったに違いないひじゅにですが何か?「運命としか言い様がありま... [続きを読む]

» 運命>『あさが来た』第24話 [何がなんだか…ひじゅに館]
はつは 確かに 頭から井戸に落ち込んだのに 怪我一つせず助かった …ってところに 全ての運を使い果たしてしまったに違いない …ひじゅにですが何か? 「運命としか言い様がありませんな」by五代 ↑五代さんって 実在の人物ということで視聴者を誤魔化しているけど 実は、あさを導く「新しい朝」の象徴なのかも? 今日も対...... [続きを読む]

» 「あさが来た」 第4週 若奥さんの底力 第24話 [トリ猫家族]
 さて、奈良の豪商、玉利友信様(笑福亭鶴瓶)を訪ねたあさ(波瑠)と亀助(三宅弘城)だしたが、もちろん門前払い。そしてもちろん会えるまで粘る気満々じゃったが、待つよう言 ... [続きを読む]

« 【あさが来た】第5週日別あらすじ(10/26~10/31)&ト-クショー | トップページ | 【あさが来た】第25回(10/26月)感想「夜逃げ&石炭の商い」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30