無料ブログはココログ

« 2015年新語・流行語大賞は「トリプルスリー」「爆買い」 | トップページ | 『ゲゲゲの女房』総集編・再放送(15年12月) »

2015年12月 1日 (火)

【花燃ゆ】第48回プチ感想と視聴率「富岡製糸場の危機」

「富岡製糸場の危機~世界目指す二人に未来開けるか」

第48回の視聴率は、前回の11.1%より上がって、13.2%(関東)でした♪

第42回(群馬編開始)以来、久々の13%台で、良かったです(^^)

富岡製糸場、閉鎖されなくて良かったですが、残った理由、イマイチ、よく分からなかったです(^^;)

富岡製糸場は赤字が続き、民間に払い下げられる事になりましたが、買い手がつかず、閉場される事に(汗)

楫取は、慌てて存続を政府に嘆願。

閉場されると、働いてる女性達も困るので、美和とせいは、残して貰えるよう、女達に署名して貰いました。

楫取は、その沢山の署名を持って、再度、存続を嘆願しました。

いつの間にか楫取の味方になった阿久沢が、楫取の今後の展望に賭けて、阿久沢の工場が最新の機械を導入。

群馬の熱意と日本の製糸工場の見本になるという姿勢を示したのが良かったのかな?

この当時から、署名を集めて陳情するような方式あったのでしょうか?

字が書けない人の分も代筆してあげたりすると、同じ筆跡になるので、現代の署名活動では無効になりそうですが・・・(^^;)

史実だと、富岡製糸場が民間に払い下げがうまくいかずに閉場されそうになったのは、1885年(明治18年)頃で、その後、官営でしばらく続き、1893年(明治26年)、三井家が買い取りました♪

三井家というと、朝ドラのあささんの実家(ドラマ内では今井家)です(^^)

 

最後に、せいが美和に、阿久沢が楫取に再婚を勧めました♪

実際は美和の母が勧めたようですが、このドラマは寿本人とせい達が勧めています。

元々、好き合っていた2人だし、寿が東京に療養に行った時も、2人で住んでいたのに、楫取、今更、美和に出て行けるよう、お手伝いを雇おうなんて、ちょっと時期が違うような・・・(^^;)

それとも、美和と再婚してという寿の遺言書が、逆に、再婚してはいけないように感じたのかな?(^^;)

美和も好きなくせに、今更、相手を気遣っている風情で、ちょっとわざとらしく感じてしまいました(^^;)

久米次郎が楫取家を継ぐ事になったので、久坂と辰路の息子・秀次郎が久坂家を継ぐよう、楫取が言いました。

秀次郎は喜び、美和に感謝しました。なぜか秀次郎は美和に懐いています。

学費を出してあげて、学校に行かせてあげたのが良かったのかな?

久米次郎の方が一緒に暮らしたのは長かったような気がしますが、彼は大人になってから、なぜか美和を嫌っていて、不思議です(^^;)

父が美和と不倫していると思っていて、母・寿が可哀想と思っていたのかな??(^^;)

それは、ほぼ当たりですが(^^;)

 

次回は「二人の再婚」

最終回は12/13(日)の予定で、残り2回だけです。

 

【第48回あらすじ】 (Yahooテレビより)

美和(井上真央)は、生糸産業に携わる女たちのために学びの場を作り、そこはかつての松下村塾のような活気を見せていた。一方、楫取(大沢たかお)も女子教育の振興に力を入れ、女学校を設立するなど、美和と楫取は二人三脚で取り組みを進めていた。しかし、亡き妻・寿の遺言で美和との再婚を勧められていた楫取は、美和との二人暮らしにとまどいも感じ…。そんな中、富岡製糸場が閉鎖されるという衝撃の知らせが入り…!

--

【レビューリンクと視聴率推移】 (視聴率は関東地区)(カッコ内は脚本家名)

第1回]16.7%(大島)  [第2回]13.4%(大島)   [第3回]15.8%(大島) 

第4回]14.4%(宮村)  [第5回]12.8%(宮村)   [第6回]13.3%(宮村)

第7回]11.6%(宮村)  [第8回]13.0%(大島)   [第9回]12.9%(大島)

第10回]12.7%(宮村)  [第11回]14.0%(宮村)  [第12回]13.2%(大島)

第13回]11.7%(宮村)  [第14回]11.2%(大島)  [第15回]9.8%(大島)

第16回]10.7%(宮村)  [第17回]12.6%(宮村)  [第18回]10.2%(金子)

第19回]11.1%(大島)  [第20回]9.4%(宮村)   [第21回]10.8%(金子)

[第22回]11.0%(大島)  [第23回]10.4%(大島)  [第24回]10.7%(大島)

第25回]11.0%(大島)  [第26回]9.9%(大島)    [第27回]10.3%(大島)

[第28回]12.4%(宮村)  [第29回]12.0%(宮村)  [第30回]11.5%(宮村)

第31回]10.5%(金子)  [第32回]12.2%(宮村)  [第33回]12.6%(宮村)

第34回]9.6%(金子)   [第35回]12.2%(金子)  [第36回]9.3%(小松)(9/6明治編)

[第37回]11.8%(小松)  [第38回]10.7%(小松) [第39回]12.9%(小松)(翌日「あさが来た」開始)

[第40回]13.8%(小松)  [第41回]12.0%(小松) [第42回]13.0%(小松)(群馬編)

[第43回]12.6%(小松)  [第44回]11.2%(小松) [第45回]11.7%(小松)

第46回]11.9%(小松)  [第47回]11.1%(小松) [第48回]13.2%(小松) 

(第15回は統一地方選開票速報のため、7:15~8:00に前倒し)

(脚本:大島里美, 宮村優子, 金子ありさ,小松江里子)

-

公式HP・第49回あらすじ

-

第27回感想と視聴率&16年大河『真田丸』主要キャスト(15.7.11)

16年大河、真田幸村主役の「真田丸」、脚本:三谷幸喜氏(15.5.12)

再来年NHK大河「おんな城主 直虎」主演は柴咲コウさん(15.8.25)

 


【送料無料】花燃ゆ(完結編)NHK大河ドラマ・ストーリー [小松江里子]


【送料無料】花燃ゆ 完全版 第弐集 DVD-BOX [井上真央]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

 

« 2015年新語・流行語大賞は「トリプルスリー」「爆買い」 | トップページ | 『ゲゲゲの女房』総集編・再放送(15年12月) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/62788693

この記事へのトラックバック一覧です: 【花燃ゆ】第48回プチ感想と視聴率「富岡製糸場の危機」:

» 【花燃ゆ】第48回プチ感想と視聴率「富岡製... [ショコラの日記帳]
「富岡製糸場の危機」第48回の視聴率は、前回の11.1%より上がって、13.2%(関東)でした♪第42回(群馬編開始)以来、久々の13%台で、良かったです(^^)富岡製糸場、閉鎖されなくて良か... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第四十八回 [レベル999のgoo部屋]
『富岡製糸場の危機』「富岡製糸場の危機〜世界目指す二人に未来開けるか」 内容姉・寿が亡くなり、悲しみに暮れるなか、美和(井上真央)は、女性たちの学舎を完成させた。そこには、毎日のように、多くの女性が訪れ、様々なことを学んでいた。その様子に美和は、かつて...... [続きを読む]

» 【花燃ゆ】第48回 「富岡製糸場の危機」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
美和(井上真央)は、生糸産業に携わる女たちのために学びの場を作り、そこはかつての松下村塾のような活気を見せていた。一方、楫取(大沢たかお)も女子教育の振興に力を入れ、女学校を設立するなど、美和と楫取は二人三脚で取り組みを進めていた。しかし、亡き妻・寿の遺言で美和との再婚を勧められていた楫取は、美和との二人暮らしにとまどいも感じ…。そんな中、富岡製糸場が閉鎖されるという衝撃の知らせが入り…...... [続きを読む]

» とる糸のけふのさかえを初めにてひきい出すらし国の富岡・・・明治十三年横浜同伸会社設立(井上真央) [キッドのブログinココログ]
「富岡は糸によって国家に栄光をもたらすらしい・・・」と明治六年、昭憲皇太后は富岡製糸場に行幸され歌を詠まれた・・・。 幕末に切腹して果てた長井雅楽の長女である長井貞子も明治になって富岡製糸場の「工女」となった。 富岡製糸場は新政府が主導し、近代的な器械製糸技術普及させる・・・つまり士族や公家の娘たち... [続きを読む]

» NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第48回「富岡製糸場の危機」 [真田のよもやま話]
富岡製糸場存続の危機ですか!今週こういうタイトルが来るのなら、先週生糸乱高下に際してもっと押しとけばいいですのに!富岡製糸場はどうした!みたいに・・。考えてみたら第42回くらいでしたか、お目見えのシーンは印象に残っているんですけど、その後そんなに持ち上げて来なかったじゃないですか。シリーズを通してもう少し作りこんで欲しかった・・みたいな気がする枯れすすき。... [続きを読む]

» 花燃ゆ #48「富岡製糸場の危機」 [昼寝の時間]
公式サイト 美和(井上真央)は、生糸産業に携わる女たちのために学びの場を作り、そ [続きを読む]

» 花燃ゆ 第48回「富岡製糸場の危機」〜草莽崛起と、至誠によって守られた富岡製糸場 [平成エンタメ研究所]
 富岡製糸場を守るために群馬の女性たちが署名。  バックに流れるオープニングテーマ。  美和(井上真央)に渡される政府からの返事。  返事を見た美和は楫取(大沢たかお)のもとに走る。スローモーション。  楫取の顔を見て、うなずく美和。  楫取もうなずき、阿久...... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第48回「富岡製糸場の危機」 [みはいる・BのB]
大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間です。 第48回「富岡製糸場の危機」 あらすじ・・・・ [続きを読む]

» 大河ドラマ「花燃ゆ」吉田松陰の妹48美和の地道な努力で女学校が設立され富岡製糸場閉鎖の危機に素彦が皆の思いを込めた嘆願書を政府に提出して存続を勝ち取った [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「花燃ゆ」第48話は美和が粘り強く言い続けた女性たちの学び場ができた事で女性たちも色々学ぶ意欲が増してきた。これによって女学校の設立も決まり群馬でも女性教育 ... [続きを読む]

« 2015年新語・流行語大賞は「トリプルスリー」「爆買い」 | トップページ | 『ゲゲゲの女房』総集編・再放送(15年12月) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30