無料ブログはココログ

« ネタバレ【あさが来た】第17週日別あらすじ(1/25~1/30) | トップページ | 【真田丸】第3回感想と視聴率「策略」 »

2016年1月24日 (日)

【あさが来た】第16週感想と第15週視聴率

遂に、五代さま、友ちゃんが亡くなってしまいました(汗)

明治18年(1885年)9月、東京に療養に行ってから1ヶ月後の事でした。

遺言で葬儀は大阪で行い、4300人以上が参列したとの事。

さすが大阪の恩人だけありますね(^^)

沢山の人達に見送られ、良かったです。

「もし、私が死んだかて、五代が作った大阪は残ります。

我々はいつもそないな仕事をせないきません」

月曜に、五代はそうあさに言い、自分の弱った姿をあさに見られたくなくて、あさと会うのを避けていましたが…

東京へ療養に行く前日に、秘書があさに東京へ行ってしまう事を伝えに来てくれ、ピングインの写真を渡されました。

新次郎があさを五代の元に連れて行ってくれ、ようやく会う事ができました。

お陰で最期のお別れをする事ができました。

「最後まで、この国の未来に命を懸けたい」なんて、欲のない人ですね(^^;)

あさは千代の教本にピングインが載っていたのを、五代に見せました。

これが月曜日、五代に見せたかった些細な話でした。

五代も些細な話の方が聞きたかったと言っていたので、これで心残りがなくなった事でしょう。

あさはピングインは五代様だと。

その通りそうですね(^^)

ファースト・ペンギンは五代でしょう♪(^^)

ペンギン話で盛り上がり、最期の会話を明るく過ごせて良かったです♪

 

没後、美和があさに五代の事を説明。

亡くなってから五代の書簡を調べたら、殆どが借金の返済はできないという弁明書で、残ったのは負債だけだったとの事(汗)

これは、本当にその通りだったようです(汗)

いろいろな会社を持っていたのに、欲がなく、大阪と日本の未来のために尽くしてくれたのでした。

あさは、その遺志を継ぎたいと思ったようです。

ドラマでは病名が最後まで出てきませんでしたが、実際は糖尿病です。享年・満49歳。

まだまだ若すぎる死でした。。。

ドラマでは、独身みたいですが、実際は妻子がいます(^^;)

 

そして、今回、前半は「月曜日のへぇさん」こと、山崎平十郎(辻本茂雄)が登場♪

毎週、月曜に来て、「へぇ」しか言わないので、そう呼ばれているそうです(^^;)

今回も来たので、雁助が何をしに来たのか聞いたら加野屋で雇ってほしいとの事。

あさがよく聞いてみたら、彼は元大蔵省会計検査院に勤めていて、ドイツに留学して銀行の勉強をしてきたとの事。

平十郎「きっとこの店が銀行になるために力を貸せる筈です。よろしゅう頼みます」

あさは喜んで雇うと即答し、その手を握りしめました♪

そうそう、加野屋は銀行になる事を決定♪

3年後、加野銀行になり、会社になります。榮三郎が頭取になります。

そして、炭坑部門を切り離し、別会社にします。

そちらは、新次郎が社長になります♪

店の人達は今まで住み込みでしたが、これからは通いか、住み込みかのどちらかを選択できるようにします。

こういう細かい事の違い、社員にとってはとても重要ですね。

雁助はもう自分の時代ではないと、出て行くかどうか迷っているようです。

うめに「わてと一緒に、この家、出えへんか?」と誘いましたが・・・

うめは驚いて、返事をせず後ずさりしたら、かまどにぶつかり、鍋からお湯が零れて、助けようとした雁助が手にやけどをしてしまいました(汗)

結局、その場は答えは保留になりましたが・・・

そのプロポーズ?をたまたま、近くを通りかかったあさが聞いてしまいました。

うめは一緒に行く決心ができないようですが、きっとあさを自分の子供のように思っていて、心配しているのでは?

来週、あさが後押しするのかな?

 

そして、月日が経って、千代は数えで10歳になり、鈴木梨央ちゃんに替わりました。

梨央ちゃん、あさの子役もやりましたが、「わたしを離さないで」で、綾瀬はるかさんの子役もしています。忙しいですね(^^)

千代、鹿鳴館の舞踏会の絵をうっとりと見ていて・・・

あさが来て、舞踏会を葡萄の会と間違え、面白かったです(笑)

食べて踊って、盆踊りのようか、楽しそうだと(笑)

でも、勉強も仕事もせず、毎日、踊っているなんてと批判(^^;)

鹿鳴館に憧れていた千代は、カチンときて…(汗)

相変わらず、千代とあさ、対立しているようです(^^;)

 

最後に、大きくなった藍之助(森下大地)と、はつ(宮崎あおい)、菊(萬田久子)が加野屋に来ました。

10年ぶりの再会です♪

はつ達の着物が少し綺麗になって良かったです♪

蜜柑の仕事、うまくいっているのでしょうか?

久々のはつの登場、嬉しいです♪ 紅白にも出なかったので(^^;)

どんな用事があるのか気になります(^^)

史実通り、新次郎がふゆを妾にしなかったので、加野屋にはまだ男子の子供がいません。

藍之助を養子にするかどうか気になります。

 

レビュー、先週、お休みしてしまいましたが、今年になってからの週間最高視聴率は、

第14週(1/4~)[新春、恋心のゆくえ] ,関東24.0%(1/7木)、関西21.8%(1/5火)、北海道23.8%。
第15週(1/11~)「大阪の大恩人」、関東24.3%(1/12火)、関西21.3%(1/14木)、北海道23.2%。

関東と関西は、12月より少し下がりましたが、北海道はどちらの週も12月より高かったです♪

今週「道を照らす人」、1/18(月)が関東25.5%でした♪ まだ金・土曜の視聴率が分かりませんが、今週は関東、視聴率、高そうです(^^)

 

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)
                 関東        関西       北海道
初回視聴率          21.2%      19.7%      20.2%
最高視聴率          27.2%(12/4金)23.6%(11/20金) 24.2%(12/4金)
第1週(9/28~)[小さな許嫁]    21.2%(9/28月)  20.2%(10/2金) 21.4%(10/3土)
第2週(10/5~)[ふたつの花びら] 21.0(10/5月)     20.0%(10/9金) 21.5%(10/7水)
第3週(10/12~)[新選組参上!]    23.1(10/16金)   20.6(10/12月)   20.3%(10/12月)
第4週(10/19~)[若奥さんの底力]23.6(10/21水)   21.4(10/22木)    21.2%(10/22木)
第5週(10/26)[お姉ちゃんに笑顔を]23.7(10/28水) 22.6(10/27火)   19.8%(10/27火)
第6週(11/2~)[妻の決心、夫の決意]24.1(11/4水)22.2%(11/6金)  22.8%(11/5木)
第7週(11/9~)[だんな様の秘密]  24.8(11/10火) 23.5%(11/12木)20.7%(11/11水)
第8週(11/16~)[京都、最後の贈り物]25.0(11/20金)23.6(11/20金)21.1%(11/19木)
第9週(11/23~)[炭坑の光]    24.5(11/26木)    22.3(11/27金)  21.7%(11/28土)
第10週(11/30~)[お姉ちゃんの旅立ち]27.2(12/4金) 22.7(12/3木) 24.2%(12/4金)
第11週(12/7~)[九転び十起き]    25.0(12/7月)   23.0(12/10木)  21.3%(12/8火)
第12週(12/14~)[大阪一のおとうさま]24.8(12/17木)23.1(12/14月)21.4%(12/16水)
第13週(12/21~)[東京物語]        25.6(12/24木)23.0(12/22火) 22.3%(12/21月)
第14週(1/4~)[新春、恋心のゆくえ] 24.0(1/7木)  21.8(1/5火)  23.8%
第15週(1/11~)[大阪の大恩人]   24.3(1/12火) 21.3(1/14木) 23.2%
(北海道の週間最高視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

 

公式HP・あさノート#27(あさに届いた、五代の魂の声)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(3)(高橋英樹・松坂慶子・工藤阿須加・高橋由美子)

(高橋英樹さん=大隈重信役で、松坂慶子さん=その妻役です)

 

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】 CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


NHKテレビ小説「あさが来た」主題歌「365日の紙飛行機」収録!通常盤Type C★生写真封入■AKB48 CD+DVD【唇にBe My Baby】15/12/9発売



 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

« ネタバレ【あさが来た】第17週日別あらすじ(1/25~1/30) | トップページ | 【真田丸】第3回感想と視聴率「策略」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。一時ちょっと停滞感がありましたが、また面白さが戻ってきたような気がします。私は五代様の退場より雁助とうめがいなくなる方が寂しいです。千代がはつに憧れ、藍之助があさに憧れるのはなかなか面白いですね。巴御前はなかなか上手い例えでした。昨日今日とそんなに話が展開したわけではなかったですが、楽しめました。

>ムーミンさんへ

コメント、ありがとうございます。

>一時ちょっと停滞感がありましたが、また面白さが戻ってきたような気がします。

そうですか。
私はふゆの事とかも興味があったので、停滞感は感じなかったですが(^^;)

>私は五代様の退場より雁助とうめがいなくなる方が寂しいです。

ふゆと亀助があまり出なくなり、五代が死に、もうすぐうめと雁助もいなくなり、前半の大事なキャラが次々と消えていくようで、寂しいですね(^^;)
私は五代の退場、寂しかったですが、「ダメな私に恋してください」に出てるので、寂しさが半減しています(^^)
雁助とうめ、これからどう生きていくのか、気になります(^^)

>千代がはつに憧れ、藍之助があさに憧れるのはなかなか面白いですね。巴御前はなかなか上手い例えでした。昨日今日とそんなに話が展開したわけではなかったですが、楽しめました。

そうですか♪
それは良かったですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/63110534

この記事へのトラックバック一覧です: 【あさが来た】第16週感想と第15週視聴率:

» 【あさが来た】第16週感想と第15週視聴率 [ショコラの日記帳]
遂に、五代さま、友ちゃんが亡くなってしまいました(汗)明治18年(1885年)9月、東京に療養に行ってから1ヶ月後の事でした。遺言で葬儀は大阪で行い、4300人以上が参列したとの事。さす... [続きを読む]

» あさが来た 第95回 [レベル999のgoo部屋]
内容ようやく、銀行設立へ向け動きだした加野屋。新次郎(玉木宏)も仕事をすることを引き受けてくれて、全てが順調に動き始めたあさ(波瑠)だったが、その直後、五代(ディーン・フジオカ)の体調不良を聞かされる。新次郎に連れられ、五代のもとへむかうあさ。。。 敬...... [続きを読む]

» 【あさが来た】第16週感想と第15週視聴率 [ショコラの日記帳・別館]
遂に、五代さま、友ちゃんが亡くなってしまいました(汗) 明治18年(1885年) [続きを読む]

» あさが来た (第96回・1/23) 感想 ※追記あり [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第16週『道を照らす人』『第96回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。 五代友厚の葬儀が大阪で行われていた。あさ(波瑠)は美和(野々すみ花)と故人をしのんでいると...... [続きを読む]

» 「あさが来た」 第16週 道を照らす人 第96話 [トリ猫家族]
『五代の遺言により五代の葬儀は大阪で行われました。 葬儀には4,300人以上の人々が参列しました』 「あのお方はうちらが思てたよりずっとお武家様やったんやて思います。 ... [続きを読む]

» 月曜日のへぇ>『あさが来た』第96話 [何がなんだか…ひじゅに館]
シンちゃんトモちゃん …はトモかくも    ↑シャレではない あささん美和さん …の方は、ちょい描写不足かなと思ってたんだ 今迄のままでは 商売上手な美和さんが上手いこと言って あさを客として取り込んだ …って印象にもなりかねない 美和さん自身はそれもまた素敵だけどね でも、このドラマの傾向としては やっぱ純粋な女同士の友情として描いてそうだからさ ...... [続きを読む]

» 月曜日のへぇ>『あさが来た』第96話 [もう…何がなんだか日記]
シンちゃんトモちゃんはトモかくも   シャレではないあささん美和さんの方は、ちょい描写不足かなと思ってたんだ今迄のままでは商売上手な美和さんが上手いこと... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あさが来た】 第96回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
五代友厚の葬儀が大阪で行われていた。あさ(波瑠)は美和(野々すみ花)と故人をしのんでいると、身を削って働いていた五代の姿を知る。あさは、五代の話していた「後世になにを残せるか」ということを考え始める。加野屋には、「へぇ」しか言わない平十郎(辻本茂雄)が雇ってほしいとやって来る。あさは平十郎と話をして…。そしてある日、はつ(宮崎あおい)が菊(萬田久子)と息子の藍之助(森下大地)を連れやってくる...... [続きを読む]

« ネタバレ【あさが来た】第17週日別あらすじ(1/25~1/30) | トップページ | 【真田丸】第3回感想と視聴率「策略」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31