無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

ネタバレ【あさが来た】第18週日別粗筋(2/1~2/6)&トークショー

2/3(水)、大阪・成田山の節分祭に波瑠さん、玉木宏さんが参加します。

<場所>成田山大阪別院

2/20(土)NHK京都感謝祭~ありがとう新会館オープン1周年~で、「あさが来た」プレミアムトークショーを実施します。着席して観覧するには入場整理券が必要です。

トークショー詳細や申込はこちらです。

<ゲスト>辰巳琢郎さん(眉山栄達役)

<会場>NHK京都放送局

<日時>平成28年2月20日(土)
開場:午後0時45分 開演:午後1時 終演:午後1時45分(予定)

<応募締切>平成28年2月9日(火)午後11時59分

 

これは、第18週(2/1~2/6)「ようこそ!銀行へ」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第18週(第103~108回)(2/1月~2/6土)> (Yahooテレビより)

第103回[2/1(月)]

加野銀行が順調に成長し、あさ(波瑠)は新聞に取り上げられる程、実業家として知られるようになっていた。そんなあさのことがおもしろくない娘の千代(小芝風花)は、あさとけんかばかりしていた。新次郎(玉木宏)はそんなあさと千代のことを心配に思って…。あさは加野銀行の従業員と勉強会を開く。平十郎(辻本茂雄)が先生を務め、あさもいっしょに学ぶようになる。そんな時、ある人物が現れる。

第104回[2/2(火)]

あさ(波瑠)を訪ねてやって来たのは、はつ(宮崎あおい)の長男の藍之助(森下大地)であった。加野銀行で働きたいという藍之助にあさは働くことを許す。喜ぶ藍之助にあさは…。平十郎(辻本茂雄)は藍之助にうそをつかないように働くことが大切であると話す。その話を聞いた藍之助は…。娘の千代(小芝風花)の担任の教師に呼ばれたあさと新次郎(玉木宏)は、千代の進路について真剣に考えるようになる。

第105回[2/3(水)]

あさ(波瑠)は、娘の千代(小芝風花)には自分の道を自分で選べるように女学校に入学してほしいと新次郎(玉木宏)に話す。それを聞いていた千代は、勝手に決めないでほしいと反発するが藍之助(森下大地)は…。藍之助は、加野銀行で一生懸命に働いていた。それを見ていたあさは…。そして、和歌山で暮らすはつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)のもとにあさからの手紙が届く。

第106回[2/4(木)]

家出をしていた長男の藍之助(森下大地)が大阪の加野銀行で働いていることを知ったはつ(宮崎あおい)は…。一方、あさは学問を学んだ女性の生き方を考えていると、加野銀行で女性を採用することを思いつく。それを聞いた、新次郎(玉木宏)と榮三郎(桐山照史)と平三郎(辻本茂雄)は、反対するが、あさは強く訴え、ついに女性行員の募集をはじめる。そしてある日、姉のはつが大阪にやって来る。

第107回[2/5(金)]

新次郎(玉木宏)は、あさ(波瑠)とけんかばかりしている娘の千代(小芝風花)に京都の女学校へ進学することを勧める。すると千代は…。加野銀行にやってきたはつ(宮崎あおい)は、勝手に家出した藍之助(森下大地)を和歌山に連れて帰ろうとする。すると藍之助は…。加野銀行では、あさが採用した女性の銀行員が働きはじめるようになる。お客たちの反応もよく、順調にすべりだしていく。

第108回[2/6(土)]

娘の千代(小芝風花)の京都の女学校進学について話すあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)。あさが採用した女性が働きはじめた加野銀行は、店内が明るくなったと評判になり、客足も伸びていた。女学校への進学を悩む千代によの(風吹ジュン)は、京都の女学校の下見をしようと優しく誘う。すると千代は…。加野銀行に萬谷(ラサール石井)という男が現れ、金を貸せと言い張り騒動が起こる。するとあさは…。

-

公式HP・あさノート#29(うめは最強の女中だった)

公式HP・あさノート#28(雁助とうめ、大人の恋の終着点)

-

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(3)(高橋英樹・松坂慶子・工藤阿須加・高橋由美子)

(高橋英樹さん=大隈重信役で、松坂慶子さん=その妻役です)

 

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

第17週(1/25~1/30)「最後のご奉公」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」&第15週視聴率

第101回(1/29金)「クイズ&相撲」と第16週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】 CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]



 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月29日 (金)

【あさが来た】第101回(1/29金)感想と視聴率「クイズ&相撲」

予告を見た時には、あさとうめの相撲は、うめに雁助と共に行くよう、あさの後押しかと思ったのですが…

これって、結局、うめは雁助さんと一緒に出て行かないって事かな?

雁助は、20年ぶりに出戻った元妻から手紙が来て、娘が重い病でお金に困っているので助けてほしいと言ってきた。娘に20年前、何もしてやれなかったので、伊予(愛媛)に行って、向こうで働き口を捜し、娘の面倒をみてやりたいと思っているとの事。

愛媛というとまた蜜柑の産地。

脚本家、和歌山といい、愛媛(伊予)といい、蜜柑の産地がお好きなようです(^^;)

次に、静岡を出してほしいです(^^)

断線してしまいましたが、うめはその話を廊下で立ち聞きして、

「な~んや。良かった」と寂しそうに一人言。

うめが聞いていたと知った雁助は、

「うめ、勘忍な」と。

「なんでだすか? これで良かったんだすがな。お礼、言いたいぐらいだす。

番頭さんが冗談でも一遍でも、うちに『一緒に行けへんか』と言うてくれはった。

その思い出があったら、うちはもう一生、一人で生きていけます。

今迄、ほんま、おおきに。どうかお元気で」

「わては最後まで、この家にご奉公する事ができんかった。

あんたはどうかずっとおあささんの傍で頑張っておくれやすな」

「へえ。まかしとくなはれ」

 

大人のビターなお別れですね(^^;)

掃除中に、ぼんやりしていたうめに、あさは相撲をしようと挑みました♪

この相撲は何だったのでしょう?

あさの励ましかな??

本気でぶつかりあい、うめが勝ちました♪(^^)

投げ飛ばされたあさ、

「負けるなんて、あかんな。うめの事、負かしてやろうと思ってたのに」

「おあさ様・・・」

うめはあさを抱きしめて、大声で泣きました。

 

ぼんやりしていたうめ、これで沈んでいた気持ちが少し吹っ切れたかな?(^^)

てっきり雁助と一緒に、加野屋を出て行くと思っていたので、この結果は意外でした(^^;)

でも、うめが好きなので、来週からもずっと友近さん登場との事、良かったです♪(^^)

そして明治21年に飛び、あさの姿に千代と新次郎がびっくりしたようでしたが…

きっとあさ、洋装(洋服)ではないでしょうか?

 

最初に戻ります。

今回、冒頭、銀行の神様、渋沢栄一(三宅裕司)に遂に、あさと新次郎が会えましたが、いきなりクイズを出されて、びっくりぽんでした。

でも、これ、銀行の事の説明には分かりやすかったです♪

<第1問>銀行を経営する者が一番欲しくて一番大切なものは何だと思いますか?

あさは、「お金」と回答。私は「信用」だろうと思いましたが、その通り、答えは「信用」でした(^^)

 

<第2問>両替屋にはなくて、銀行にはある仕組みは何ですか?

あさは自信を持って「預金」と回答。私も「預金」だと思い、正解でした(^^)

 

渋沢「お客が大事なお金を預けるのに、少しの不安があってもならないんです。

 この銀行に預ければ自分で持つより余程安心だと思われなければならない。

 信用さえあれば、後は自然に人がお金を運んできます」

信用さえあれば、預金が集まるので、自分のお金はいらないんですね(^^)

今の時代のように、預金1000万円まで国が補償してくれるというような制度のない時代です。

銀行が潰れたり、盗まれたり、預金で集めたお金を貸した会社が倒産したりして、預金がなくなってしまうと大変です(汗)

信用はとても大事ですね(^^)

 

<第3問>私や五代さんが大きな見地から国益を考え、常々一番やらねばならないと思っていた事は何ですか?

あさも私も分かりませんでした(^^;)

答えは「人間を作る事。教育です

自分の子供の事だけではなく、日本のために働いてくれる誠実な人を作る事との事。

これがこのドラマ初回の冒頭にあった、あさが日本で初めての女子大学を作る事にも繋がってくるのかな?(日本女子大学。ドラマ内では日の出女子大学校)

第3問の答えを聞いての新次郎の嬉しそうな反応が良かったです♪

「びっくりぽんや♪

わてな、こないな商い言うもんが、初めて人間味のあるもんに思えてきましたわ。ハハハ…」と笑う。

 

銀行と教育が繋がるとはびっくりぽんでしたが、両替屋から銀行への変更が丁寧に描かれていて、分かりやすいです(^^)

通いにするか、家付きにするかなど、奉公人達の戸惑いも丁寧に描かれて、良かったです♪

明日は、千代役、鈴木梨央ちゃんから小芝風花さんに代わります。

月日が一気に飛びそうなので、お見逃しなく(^^)

 

第16週(1/18~)「道を照らす人」の週間最高視聴率は、関東25.5%(1/18月)、関西22.7%(1/20水)、北海道24.7%(1/18月)で、皆、前週より上がりました♪

特に北海道は、最高視聴率です♪(^^)

第16週の関東の週間平均視聴率は24.5%で、第10週「お姉ちゃんの旅立ち」(25.2%)に次ぐ高視聴率でした♪

関東、週平均が24.5%なんて、すごいです♪(^^)

第10週は、はつ達の和歌山への旅立ちで、第16週は五代の最期の週でした。

今週も水曜(第99回)25.8%で、更に上がっています♪

今週の視聴率も楽しみです♪(^^)

 

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)
                 関東        関西       北海道
初回視聴率          21.2%      19.7%      20.2%
最高視聴率          27.2%(12/4金)23.6%(11/20金) 24.7%(1/18月)
第1週(9/28~)[小さな許嫁]    21.2%(9/28月)  20.2%(10/2金) 21.4%(10/3土)
第2週(10/5~)[ふたつの花びら] 21.0(10/5月)     20.0%(10/9金) 21.5%(10/7水)
第3週(10/12~)[新選組参上!]    23.1(10/16金)   20.6(10/12月)   20.3%(10/12月)
第4週(10/19~)[若奥さんの底力]23.6(10/21水)   21.4(10/22木)    21.2%(10/22木)
第5週(10/26)[お姉ちゃんに笑顔を]23.7(10/28水) 22.6(10/27火)   19.8%(10/27火)
第6週(11/2~)[妻の決心、夫の決意]24.1(11/4水)22.2%(11/6金)  22.8%(11/5木)
第7週(11/9~)[だんな様の秘密]  24.8(11/10火) 23.5%(11/12木)20.7%(11/11水)
第8週(11/16~)[京都、最後の贈り物]25.0(11/20金)23.6(11/20金)21.1%(11/19木)
第9週(11/23~)[炭坑の光]    24.5(11/26木) 22.3(11/27金)21.7%(11/28土)
第10週(11/30~)[お姉ちゃんの旅立ち]27.2(12/4金) 22.7(12/3木) 24.2%(12/4金)
第11週(12/7~)[九転び十起き]    25.0(12/7月)  23.0(12/10木) 21.3%(12/8火)
第12週(12/14~)[大阪一のおとうさま]24.8(12/17木)23.1(12/14月)21.4%(12/16水)
第13週(12/21~)[東京物語]        25.6(12/24木)23.0(12/22火)22.3%(12/21月)
第14週(1/4~)[新春、恋心のゆくえ] 24.0(1/7木)  21.8(1/5火)  23.8%(1/8金)
第15週(1/11~)[大阪の大恩人]   24.3(1/12火)  21.3(1/14木) 23.2%(1/12火)
第16週(1/18~)[道を照らす人]   25.5(1/18月)  22.7(1/20水) 24.7%(1/18月)

(北海道の週間最高視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

 

公式HP・あさノート#28(雁助とうめ、大人の恋の終着点)

-

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(3)(高橋英樹・松坂慶子・工藤阿須加・高橋由美子)

(高橋英樹さん=大隈重信役で、松坂慶子さん=その妻役です)

 

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

第17週(1/25~1/30)「最後のご奉公」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」&第15週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】 CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2016年1月27日 (水)

冬ドラマ視聴率一覧(3)と感想&サッカー優勝♪

【最新版はこちらです】

-<2/1(月)追記>

「家族ノカタチ」第3話10.3%↑

最高視聴率で、10%台に乗りました♪(^^)

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第3話9.5%↓

逆に、最低視聴率でした(汗)

殺人と死人が誘拐された話。

誘拐した人、奥さんを好きで殺人を隠してあげるために誘拐したのかと思ったのですが、違って、悪意のある誘拐でした(汗)

後味がイマイチでした(^^;)

土曜の「怪盗 山猫」第3話11.1%↓ 続落してしまいました(汗)

二転三転して、今回も面白かったですが、テンポが速いので、若い人向けかも?(^^)

「逃げる女」第4話、まだ視聴率が分かりません。分かり次第、追記します。

仲里依紗さん、バッグの中にピストルを持っていたよう(汗)

ひったくりを殺したのは彼女かな?(^^;)

サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選(U-23アジア選手権)・決勝「日本×韓国」15.6%(瞬間最高18.4%)。

深夜なのに、高視聴率でした♪

日本、韓国に「3-2」と、逆転勝ちして良かったです♪(^^)

金曜の「わたしを離さないで」第3話7.7%↑

第1章完結で、ようやく視聴率、上がりました♪

学苑時代が終わり、子役が綾瀬はるかさん達に全面的に代わりました。

水川あさみさん、とても嫌な人でしたが、綾瀬さんのキャラも遠慮しすぎて、ちょっと苦手です(^^;)

私が好きなのは、一匹狼の真実(中井ノエミ)で、革命を起こすのは、彼女のような人だと思います♪

靴に発信器が取り付けられていた事に気づきました。

真実(中井ノエミ)は別のコテージに行ってしまいましたが、これからも出演しますように☆

「ぴったんこカン・カン」16.4%、「中居正広の金曜日のスマたちへ」17.9%♪

五代役だったディーン・フジオカさんが続けて出演しましたが、どちらも高視聴率でした♪

金スマはベッキーさんも出ていて、活動休止しそうなので、ベッキーの見納めかという話題もあって、余計に視聴率、上がったとの事(^^;)

ベッキーさん出演で、日曜放送の「世界の果てまでイッテQ」も19.9%と高視聴率でした♪

「警視庁ゼロ係」第3話の視聴率、まだ分かりません。分かり次第、追記します。

-

冬ドラマ視聴率一覧(3)(2016年1~3月期)

プライムタイム>   次回、2/2(火)追記予定     【1/31(日)迄】

タイトル1234平均順位期待
8

-月 

21

いつかこの恋を思い出し

てきっと泣いてしまう

11.6

9.6

-

-

10.60

4

B
1

22

愛おしくて

6.2

5.3

5.1

-

5.53

-

C
6

22

ダメな私に恋してください

9.0

9.3

8.2

-

8.83

8

B
8

22

お義父さんと呼ばせて

9.6

6.2

-

-

7.90

-

D
5

21

相棒14(第11話~)

元日SP(第10話)16.7%

11話(1/13)

12.6

13.7

15.3

-

14.58

+

B
4

22

ヒガンバナ

~警視庁捜査七課~

11.2

10.6

11.2

-

11.00

3

B
8

22

フラジャイル

9.6

10.0

10.0

-

9.87

6

B

1

20

ちかえもん

5.3

5.7

5.0

-

5.33

-

C
5

20

科捜研の女15(第8話~)

(正月SP:13.6%)

8話(1/14)

12.0

9.2

11.2

-

11.50

+

B
5

21

スペシャリスト

17.1

12.5

14.1

-

14.57

1

A
8

22

ナオミとカナコ

7.9

7.7

8.7

-

8.10

-

C
7

20

警視庁ゼロ係~生活安全

課なんでも相談室~

7.0

8.3

-

7.65

-

A
6

22

わたしを離さないで

6.2

6.2

7.7

 

6.70

-

C
5

23

スミカスミレ 45歳

若返った女(2/5開始)

-

-

-

-

-

-

B
4

21

怪盗 山猫

14.3

13.6

11.1

-

13.00

2

A

1

22

逃げる女

2.4

2.4

2.7

2.50

-

C
6

21

家族ノカタチ

9.3

9.0

10.3

-

9.53

7

D
4

22

臨床犯罪学者

火村英生の推理

11.1

9.9

9.5

-

10.17

5

B

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

視聴率は関東地区。平均は単純平均。

順位は平均の高い順(2クールの「相棒」「科捜研の女」は除く)

テレビ朝日の方針で「相棒」はいつも元日SP(第10話)を平均に加えますが、「科捜研の女」は正月SP(1/3)は別枠で平均に加えません。でも、ここでは正月以降を対等に比較するため、どちらも計算に入れます。即ち「相棒14」は第10話(1/1)以降の平均。「科捜研の女15」は(正月SP(1/3)+第8話(1/14)以降)の平均。

期待度はA~Eの5段階。

A:大変期待している、B:期待している、C:普通、D:イマイチ、E:見たくない

-

<1/29(金)>

「ちかえもん」第3話5.0%↓ 最低視聴率です(汗)

小池徹平さん、不幸糖売りの歌、上手で、女に買わせる口もうまくて、天職みたいでした♪(笑)

「ナオミとカナコ」第3話8.7%↑ 最高視聴率でした♪(^^)

具体的にDV夫殺しの準備、始まりました♪

うまくいけばいいですが、死体を埋める穴、事前に掘っておくなんて、早すぎでは?(^^;)

「スペシャリスト」第3話14.1%↑

急落した後でしたが、上がって良かったです♪(^^)

ただ、「スペシャリスト」、トップだった平均は14.57%となり、「相棒14」の後半平均(元日SP以降)14.58%に抜かれました(下記の表の順位は今期ドラマだけで「相棒」と「科捜研の女」は抜いているので、まだ1位です)

夏菜さんが爆弾があると思われる所に監禁されてしまい、スリリングでした(^^)

でも、実際は、爆弾、ありませんでした。

10年前の夏菜さんの父の爆発死事件、真相が分かって良かったです(^^)

「科捜研の女」第10話11.2%↑

巡査がストーカーを計画的にナイフで刺しましたが、留めは刺せず、本人が自分でとどめを刺したとの事。自分でとどめを刺したのは、自分の中の獣を自分の命ごと葬り去るためだと科学が答えを出したと、沢口靖子さんは言いました。でも、その気持ちは科学が出したのではなく、ただの推測。苦しかったから早く死にたかっただけでは?(^^;)

内藤剛志さん、「人はすぐには変われない。後藤は最後まで獣のままだった」とストーカー被害女性に言い、優しかったです(^^)

私もそう簡単に人は変われないと思います(^^;)

それに散々、ストーカーして女性を苦しめた後に、いい人に変わったとしても昔の罪が消えるわけではないと思う。もっとストーカーに対して、重い処罰を科してほしいです。

-

<1/28(木)>

「相棒14」第13話15.3%↑

久々に面白かったです♪

イタミン、いいところ、ナシでした(^^;)

犯人、放っておけば、イタミンのミスで自殺で完全犯罪になったのに、詐欺事件の主犯に復讐したいために、犯人だという手記を発表し、墓穴を掘ってしまったようでした(汗)

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」第3話11.2%↑

まさか、紺野まひるさんが殺したとは(汗)

子供への愛で統一していて、切なくも温かくて、良かったです♪

「フラジャイル」第3話10.0%。前回と同じでした。

大腸の内視鏡検査、とても大変なのに、何回もやらされるなんて、可哀想(汗)

結核感染が肺で発病するより先に大腸で発症する事があるなんてびっくりです。

それにしても患者が喀血しているのに、武井咲さんや看護師達、マスクしてない状況で処置して、うつらないか心配でした(^^;)

「お義父さんと呼ばせて」第2話6.2%↓ 初回9.6%から大きく下がってしまいました(汗)

私は初回で脱落して、見てません(^^;)

「愛おしくて」第3話5.1%↓ 僅かですが、続落です(汗)

-

<1/27(水)>

一覧表の形を変えて、平均視聴率を追加しました。

サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選(U-23アジア選手権)・準決勝「日本×イラク」18.6%。

深夜なのに、高視聴率でした♪

結果は「日本2-1イラク」

接戦の末、アディショナルタイムに原川力選手が決勝ゴールを決めて、勝利♪

五輪出場を決めました♪

私はこの時、お風呂に入っていて、夫が「五輪出場決まったよ」とわざわざ風呂場に伝えに来てくれました(^^;) 五輪出場決定、良かったです♪(^^)

決勝は、30日(土)、カタールに勝った韓国と対戦します。

火曜ドラマ「ダメな私に恋してください」第3話8.2%↓

深田恭子さんの今度の恋人の三浦翔平さん、イケメンでいい人かと思いましたが、あちこちの女性に声をかけているようです(汗)

ただ、深キョン、本人は気づいていないようですが、マスターのDEAN FUJIOKAさんといい感じです♪(^^)

マスターとうまくいってほしいです♪(^^)

-

---冬ドラマ視聴率一覧(2)より---

-<1/26(火)>

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第2話9.6%↓

10%を切ってしまいました(汗)

ようやく引越し屋さんに会えて、名前を聞けて、良かったです♪(^^)

ただ、ここから朝ドラキャストの三角関係の始まりかな?(^^;)

切なくて、脱落しそうです(^^;)

-

<1/25(月)>

金曜の「魔女の宅急便」18.8%。

前週の「天空の城ラピュタ」17.9%といい、何度も放送しているのに、宮崎アニメ、いつも高視聴率ですごいです♪

その裏のTBSの暗いドラマ「わたしを離さないで」第2話6.2%。初回と同じです。

学苑の塀の外へ出てしまった生徒は、予想通り、子供の臓器移植で殺されてしまったよう(汗)

「ウロボロス」の前にこれを放送していれば、ショックだったかもしれませんが、あれでショックを受けた後なので、やはりと思っただけでした(^^;)

「警視庁ゼロ係」第2話8.3%↑ 上がって良かったです♪(^^)

キャラがよくて、第2話も面白かったので、期待度B→Aに上げました♪

土曜の「怪盗 山猫」第2話13.6%↓

初回が高かったので、急落するかと思いましたが、少し下がっただけで、健闘しました♪

第2話も意外性があって、面白かったです♪

これもB→Aに上げました♪

「ブラタモリ」第28回「小田原」14.7%と高視聴率でした♪

小田原城が全国の城下町の手本となったようで、びっくりでした(^^)

小田原、私もいつも通り過ぎるだけで、観光した事なかったです(^^;)

「逃げる女」第3話2.7%↑ 低いですが、少し上がりました♪

なぜか仲里依紗さん、水野美紀さんにくっついてきて、不気味です(^^;)

「家族ノカタチ」 第2話9.0%↓

ストーリー、イマイチのような…(^^;)

そして、やはり西田父さんが苦手です(汗)

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話9.9%↓

残念ながら10%を切ってしまいました(汗)

今度は見ましたが、普通に面白かったです(^^)

「真田丸」第3回18.3%↓

さすがに、今回は落ちてしまって、最低視聴率でした(^^;)

でも、今回も面白かったです♪(^^)

草刈正雄さん、嫡男にまで策を隠して手伝わせ、策略家でさすがです♪

その甲斐があって、信長からお呼びがかかりました♪

でも、本能寺の変はもうすぐです(汗)

「大相撲初場所・千秋楽」24.0%(17:00~18:00) 久々に相撲中継が20%を超えました♪

瞬間最高視聴率は29.2%で、17時27分。横綱・白鵬が敗れ、琴奨菊が引き揚げる通路で、祝福される場面でした。

日本出身力士の10年ぶりの優勝、良かったです♪(^^)

-

<1/23(土)>

「科捜研の女」第9話9.2%↓

急落ですが、前回(12.0%)は、「スペシャリスト」とのコラボで注目されたのでしょう。

それにしても10%切ってしまって、残念です(汗)

今回、偽りの妊婦が赤ちゃんを守ろうとした人情話で、私は面白かったと思います♪

木曜時代劇「ちかえもん」第2話5.7%↑

青木崇高さん、一目惚れした女郎が小池徹平さんに微笑んでしまいましたが、彼女が笑顔になって良かったと祝福。その複雑な表情、素晴らしかったです♪

彼女は最初から小池さんが気になっていたようですが、何か意図があるのでしょうか?

「ナオミとカナコ」第2話7.7%↓

DV夫を殺す状況が整ってきました。次回辺り、完全犯罪、実行するでしょうか?

-

<1/22(金)>

「スペシャリスト」第2話12.5%↓ 初回(17.1%)より大幅に下がってしまいました(汗)

第2話、いろはかるたの地域差など、私は面白かったと思いますが(^^;)

初回は、やはり解散騒動で注目を集めたのもあったのかも?(^^;)

-

*  *  *

【初期総評】

冬クールのドラマ、「スミカスミレ 45歳若返った女」(2/5開始)以外の初回が、皆、放送されました。

今迄の初回視聴率の上位は次の通りです。

 

<初回視聴率TOP5>

(1位)スペシャリスト(テレビ朝日)17.1%

(2位)怪盗 山猫(日本テレビ)14.3%

(3位)いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(フジ)11.6%

(4位)ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(日本テレビ)11.2%

(5位)臨床犯罪学者 火村英生の推理(日本テレビ)11.1%

(2クール番外)「相棒14」(テレビ朝日)第11話(1/13)12.6%

(2クール番外)「科捜研の女15」(テレビ朝日)第8話(1/14)12.0%

-

初回視聴率が10%以上だったのは、これだけでした(汗)

「スペシャリスト」(17.1%)が圧倒的に強かったです。

「科捜研の女」とのコラボで、スタートダッシュを切りました♪(^^)

2位の「怪盗 山猫」(14.3%)、この枠としては意外に高視聴率で、健闘しました♪

私もこの2本、好きです♪(^^)

3位の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(11.6%)、有村架純さん、とても恵まれない身の上で、切なかったです。

ドラマとしては悪くないと思いますが、私は、切なくて、ちょっと苦手かも?(^^;)

有村さんが東京へ出てきて、一人暮らしを始めたので、雰囲気が明るくなりますように☆

題名からして、無理かな?(^^;)

4位の「ヒガンバナ」(11.2%)、普通に面白いです(^^)

DAIGOさん、堀北真希さんに絡んだ意外な過去がありそうなので、これから彼に注目しています♪

5位の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(11.1%)、録画し忘れてしまって見てません(汗)

再放送してほしいです(^^;)

以上、10%以上は、2クールの「相棒」と「科捜研の女」まで含めると、テレビ朝日3本、日本テレビ3本、フジ1本で、2TOPの状況です。

日本テレビのプライムタイムのドラマは3本だけですが、3本とも10%以上で、健闘しています。

テレ朝もまだ始まっていない「スミカスミレ」以外の3本とも高視聴率で、健闘しています。

フジ、10%以上が月9だけでイマイチですが、TBSの低迷、もっと顕著です(汗)

特に、金22時からの「わたしを離さないで」(6.2%)は民放のプライムタイムでは最低で、最悪のスタートとなってしまいました(汗)

前作「コウノドリ」の初回12.4%と比べて、丁度半分です(汗)

「コウノドリ」(平均11.5%)は良かったですが、前クールで民放のプライムタイムで最低視聴率だった「結婚式の前日に」(平均5.6%)など、TBS、相変わらず、暗いドラマが多いのが気になります(^^;)

TBS「ダメな私に恋してください」は、初回9.0%より第2話9.3%の方が上がったし、これは明るいので、期待します♪

「家族ノカタチ」(初回9.3%)は、前作「下町ロケット」(初回16.1%、平均18.5%、最終回22.3%)の最終回の半分以下の辛い発進になってしまいました(汗)

初回、ベタでイマイチでしたが、香取慎吾さんと上野樹里さんは好きなので、第2話以降の健闘を期待します♪

今期、私の好きなドラマは次の通りです。

<ショコラズBEST5>

(1位)スペシャリスト(テレビ朝日)

(2位)警視庁ゼロ係(テレビ東京)

(3位)怪盗 山猫 (日本テレビ)

(4位)ヒガンバナ (日本テレビ)

(5位)フラジャイル(フジテレビ)

特に、小泉孝太郎さん主演の「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」、キャラも魅力的だし、第2話も面白かったので、、期待度B→Aに上げました♪

大穴として、期待しています♪(^^)

--

Yahoo冬ドラマ紹介 (2016.1~3月期)

-

冬ドラマ視聴率一覧(2)と初期総評・感想(16年1~3月期)

冬ドラマ視聴率一覧(1)と感想(2016年1~3月期)

冬ドラマ紹介(2016年1~3月期)と私の期待ドラマ&連休中の視聴率(16.1.12)

-

-

-

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月25日 (月)

【真田丸】第3回感想と視聴率「策略」

「策略」

第3回の視聴率は、前回の20.1%より下がって、18.3%(関東)でした。

でも、今回も面白かったと思います(^^)

昌幸(草刈正雄)の織田信長に下るための策略、素晴らしかったです♪

嫡男・信幸(大泉洋)にまで策を隠して、上杉につくので、上杉へ密書を届けるよう命じました。

それは、上杉から誘いが来ている事が分かる内容でしたが、途中、小県郡の武将・室賀正武(西村雅彦)の忍びに奪われてしまいました(汗)

でも、それは策略。最初から、室賀に奪わせるために書いたものでした(^^)

殺されたと思われた佐助も生きてました♪ 良かったです(^^)

室賀がきっとこの文を信長に届けるだろう。

本当は、上杉から文は来ていなくて、あちこちから誘われているように信長に思わせるための策略でした。

信長はこれを見て、自分も会ってみたいと、きっと興味を持ってくれるだろうと…

その思惑は当たったようです♪

信長(吉田鋼太郎)から諏訪へ来るように連絡が来ました。

信長との謁見に、昌幸は信繁を連れて行くと、信幸と信繁に言いました。

信幸は自分も行きたいと言いましたが、嫡男なので認められず、残念がりました。

殺されるかもしれないので、嫡男を残すのは当然でしょう。

でも、それとは別に、信繁の方が機転がきくし、人を見る目もありそうだし、何かと役に立ちそうな気がします(^^)

 

松(木村佳乃)の夫、小山田茂誠(高木渉)、無事で良かったです♪

徳川家康(内野聖陽)、意外と小心者で、優しくて、びっくり(^^)

茂誠、本多忠勝(藤岡弘)らに見つかり、殺されそうになりましたが、もう戦は終わったと、家康が見逃してくれました(^^)

茂誠、その後、信繁らが戻った故郷・信州小県郡の真田の里に来て、信繁に見つかりました。

信繁は助けようと思ったようですが、信幸はなぜ帰ってきたと責めて斬ろうとして…(汗)

知らなかったとはいえ、武田を裏切った小山田の息子なので仕方ないかもしれませんが…

松も信繁も彼を助けたくて、反発。

信幸は譲歩して、父上に報告するが、自分もいろいろあって、明日の朝はゆっくり起きると言い、暗に逃げる事を黙認しました(^^)

良かったですね(^^)

 

信繁は、堀田作兵衛(藤本隆宏)の妹、梅(黒木華)に思いを寄せていますが、箱入りの櫛を土産に自分で届けるのが恥ずかしくて、幼なじみで、真田家の重臣・高梨内記の娘・きり(長沢まさみ)に梅に届けてくれるよう頼みました(^^;)

女心の分からない人ですね(^^;)

彼女も彼を好きなようで、面白くなさそうです。

でも、信繁は彼女の気持ちに気づいていないよう(^^;)

彼女にも櫛をあげて、一緒に梅の元に連れて行って貰いました。

でも、2人の土産の櫛、箱のあるなしだけでなく、櫛自体も雲泥の差で、ちょっと気の毒でした(^^;)

一見、三角関係のようですが、梅と信繁は両想いなので、きりがお邪魔虫なだけみたい(^^;)

きり、わざと足が痛いふりをして、信繁におぶってもらったりして、こちらも策略を練っていました(^^;)

公式HPの人物表によると、将来、梅が信繁の最初の子供を産んで、信繁の生涯のパートナーは、きりの方です(^^)

 

次回は、「挑戦」。

信繁と昌幸は、織田の本陣に乗り込み、少しでも有利な条件で織田家臣になろうと策略を巡らせますが、そこに徳川家康(内野聖陽)が立ちはだかるようです(汗)

信長は、武田を滅ぼした僅か3ヶ月後に「本能寺の変」に倒れます(汗)

「本能寺の変」は、もうすぐです(^^;)

 

【第3回あらすじ】 (「Yahooテレビ」あらすじより修正)

織田信長に下ると決めた昌幸(草刈正雄)は、一家を率いて故郷・信州小県郡の真田の里に帰ってきた。信長は、武田の残党を厳しく処分している。昌幸は何とか従属を受け入れてもらうため、小県郡の武将・室賀正武(西村雅彦)を利用した大胆な策を巡らせる。昌幸は真田家の生き残りをかけ、信幸(大泉洋)に命じて上杉家に密書を送る。しかし、その動きを室賀正武の忍びが偵察していた。信繁(堺雅人)は思いを寄せる地侍の娘・梅(黒木華)に土産を届けるが、2人の幼なじみである真田家の重臣の娘・きり(長沢まさみ)はそれが面白くない。3人がぎこちない再会をしていると、真田の農民と室賀領の農民との間で小競り合いが起きたという知らせが入る。真田の農民たちを助けるために信繁たちは駆けつける。一方、高遠城に乗り込んだ徳川家康(内野聖陽)と本多正信(近藤正臣)、本多忠勝(藤岡弘)らに、松(木村佳乃)の夫、小山田茂誠(高木渉)が見つかってしまう。なんとか見逃して貰った茂誠は、真田の里に帰ってくるが…

-

【レビューリンクと視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

第1回]19.9%   [第2回]20.1%   [第3回]18.3%

-

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】2016年NHK大河ドラマ「真田丸」完全読本


【今だけポイント3倍!】真田三代と真田丸のすべて/小和田哲男【後払いOK】【1000円以上送料無料】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2016年1月24日 (日)

【あさが来た】第16週感想と第15週視聴率

遂に、五代さま、友ちゃんが亡くなってしまいました(汗)

明治18年(1885年)9月、東京に療養に行ってから1ヶ月後の事でした。

遺言で葬儀は大阪で行い、4300人以上が参列したとの事。

さすが大阪の恩人だけありますね(^^)

沢山の人達に見送られ、良かったです。

「もし、私が死んだかて、五代が作った大阪は残ります。

我々はいつもそないな仕事をせないきません」

月曜に、五代はそうあさに言い、自分の弱った姿をあさに見られたくなくて、あさと会うのを避けていましたが…

東京へ療養に行く前日に、秘書があさに東京へ行ってしまう事を伝えに来てくれ、ピングインの写真を渡されました。

新次郎があさを五代の元に連れて行ってくれ、ようやく会う事ができました。

お陰で最期のお別れをする事ができました。

「最後まで、この国の未来に命を懸けたい」なんて、欲のない人ですね(^^;)

あさは千代の教本にピングインが載っていたのを、五代に見せました。

これが月曜日、五代に見せたかった些細な話でした。

五代も些細な話の方が聞きたかったと言っていたので、これで心残りがなくなった事でしょう。

あさはピングインは五代様だと。

その通りそうですね(^^)

ファースト・ペンギンは五代でしょう♪(^^)

ペンギン話で盛り上がり、最期の会話を明るく過ごせて良かったです♪

 

没後、美和があさに五代の事を説明。

亡くなってから五代の書簡を調べたら、殆どが借金の返済はできないという弁明書で、残ったのは負債だけだったとの事(汗)

これは、本当にその通りだったようです(汗)

いろいろな会社を持っていたのに、欲がなく、大阪と日本の未来のために尽くしてくれたのでした。

あさは、その遺志を継ぎたいと思ったようです。

ドラマでは病名が最後まで出てきませんでしたが、実際は糖尿病です。享年・満49歳。

まだまだ若すぎる死でした。。。

ドラマでは、独身みたいですが、実際は妻子がいます(^^;)

 

そして、今回、前半は「月曜日のへぇさん」こと、山崎平十郎(辻本茂雄)が登場♪

毎週、月曜に来て、「へぇ」しか言わないので、そう呼ばれているそうです(^^;)

今回も来たので、雁助が何をしに来たのか聞いたら加野屋で雇ってほしいとの事。

あさがよく聞いてみたら、彼は元大蔵省会計検査院に勤めていて、ドイツに留学して銀行の勉強をしてきたとの事。

平十郎「きっとこの店が銀行になるために力を貸せる筈です。よろしゅう頼みます」

あさは喜んで雇うと即答し、その手を握りしめました♪

そうそう、加野屋は銀行になる事を決定♪

3年後、加野銀行になり、会社になります。榮三郎が頭取になります。

そして、炭坑部門を切り離し、別会社にします。

そちらは、新次郎が社長になります♪

店の人達は今まで住み込みでしたが、これからは通いか、住み込みかのどちらかを選択できるようにします。

こういう細かい事の違い、社員にとってはとても重要ですね。

雁助はもう自分の時代ではないと、出て行くかどうか迷っているようです。

うめに「わてと一緒に、この家、出えへんか?」と誘いましたが・・・

うめは驚いて、返事をせず後ずさりしたら、かまどにぶつかり、鍋からお湯が零れて、助けようとした雁助が手にやけどをしてしまいました(汗)

結局、その場は答えは保留になりましたが・・・

そのプロポーズ?をたまたま、近くを通りかかったあさが聞いてしまいました。

うめは一緒に行く決心ができないようですが、きっとあさを自分の子供のように思っていて、心配しているのでは?

来週、あさが後押しするのかな?

 

そして、月日が経って、千代は数えで10歳になり、鈴木梨央ちゃんに替わりました。

梨央ちゃん、あさの子役もやりましたが、「わたしを離さないで」で、綾瀬はるかさんの子役もしています。忙しいですね(^^)

千代、鹿鳴館の舞踏会の絵をうっとりと見ていて・・・

あさが来て、舞踏会を葡萄の会と間違え、面白かったです(笑)

食べて踊って、盆踊りのようか、楽しそうだと(笑)

でも、勉強も仕事もせず、毎日、踊っているなんてと批判(^^;)

鹿鳴館に憧れていた千代は、カチンときて…(汗)

相変わらず、千代とあさ、対立しているようです(^^;)

 

最後に、大きくなった藍之助(森下大地)と、はつ(宮崎あおい)、菊(萬田久子)が加野屋に来ました。

10年ぶりの再会です♪

はつ達の着物が少し綺麗になって良かったです♪

蜜柑の仕事、うまくいっているのでしょうか?

久々のはつの登場、嬉しいです♪ 紅白にも出なかったので(^^;)

どんな用事があるのか気になります(^^)

史実通り、新次郎がふゆを妾にしなかったので、加野屋にはまだ男子の子供がいません。

藍之助を養子にするかどうか気になります。

 

レビュー、先週、お休みしてしまいましたが、今年になってからの週間最高視聴率は、

第14週(1/4~)[新春、恋心のゆくえ] ,関東24.0%(1/7木)、関西21.8%(1/5火)、北海道23.8%。
第15週(1/11~)「大阪の大恩人」、関東24.3%(1/12火)、関西21.3%(1/14木)、北海道23.2%。

関東と関西は、12月より少し下がりましたが、北海道はどちらの週も12月より高かったです♪

今週「道を照らす人」、1/18(月)が関東25.5%でした♪ まだ金・土曜の視聴率が分かりませんが、今週は関東、視聴率、高そうです(^^)

 

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)
                 関東        関西       北海道
初回視聴率          21.2%      19.7%      20.2%
最高視聴率          27.2%(12/4金)23.6%(11/20金) 24.2%(12/4金)
第1週(9/28~)[小さな許嫁]    21.2%(9/28月)  20.2%(10/2金) 21.4%(10/3土)
第2週(10/5~)[ふたつの花びら] 21.0(10/5月)     20.0%(10/9金) 21.5%(10/7水)
第3週(10/12~)[新選組参上!]    23.1(10/16金)   20.6(10/12月)   20.3%(10/12月)
第4週(10/19~)[若奥さんの底力]23.6(10/21水)   21.4(10/22木)    21.2%(10/22木)
第5週(10/26)[お姉ちゃんに笑顔を]23.7(10/28水) 22.6(10/27火)   19.8%(10/27火)
第6週(11/2~)[妻の決心、夫の決意]24.1(11/4水)22.2%(11/6金)  22.8%(11/5木)
第7週(11/9~)[だんな様の秘密]  24.8(11/10火) 23.5%(11/12木)20.7%(11/11水)
第8週(11/16~)[京都、最後の贈り物]25.0(11/20金)23.6(11/20金)21.1%(11/19木)
第9週(11/23~)[炭坑の光]    24.5(11/26木)    22.3(11/27金)  21.7%(11/28土)
第10週(11/30~)[お姉ちゃんの旅立ち]27.2(12/4金) 22.7(12/3木) 24.2%(12/4金)
第11週(12/7~)[九転び十起き]    25.0(12/7月)   23.0(12/10木)  21.3%(12/8火)
第12週(12/14~)[大阪一のおとうさま]24.8(12/17木)23.1(12/14月)21.4%(12/16水)
第13週(12/21~)[東京物語]        25.6(12/24木)23.0(12/22火) 22.3%(12/21月)
第14週(1/4~)[新春、恋心のゆくえ] 24.0(1/7木)  21.8(1/5火)  23.8%
第15週(1/11~)[大阪の大恩人]   24.3(1/12火) 21.3(1/14木) 23.2%
(北海道の週間最高視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

 

公式HP・あさノート#27(あさに届いた、五代の魂の声)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(3)(高橋英樹・松坂慶子・工藤阿須加・高橋由美子)

(高橋英樹さん=大隈重信役で、松坂慶子さん=その妻役です)

 

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】 CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


NHKテレビ小説「あさが来た」主題歌「365日の紙飛行機」収録!通常盤Type C★生写真封入■AKB48 CD+DVD【唇にBe My Baby】15/12/9発売



 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月23日 (土)

ネタバレ【あさが来た】第17週日別あらすじ(1/25~1/30)

これは、第17週(1/25~1/30)「最後のご奉公」の日別のあらすじです。

遂に、雁助とうめが加野屋を去ってしまいそうです(汗)

そして、加野屋は念願の銀行になります♪(^^)

三宅裕司さんが、銀行の神様・渋沢栄一役で、第100回(1/28木)から登場予定♪

第102回(1/30土)に、娘の千代役、鈴木梨央さんから小芝風花さんに代わります。

瀬戸康史さんも女子大学設立に賭ける成澤泉役で、この日から登場します。

この週で、4ヶ月、全体の3分の2が終わります。

登場人物がかなり替わりそうなので、お見逃しなく♪(^^)

 

<日別あらすじ 第17週(第97~102回)(1/25月~1/30土)> (Yahooテレビより)

第97回[1/25(月)]

和歌山で暮らすはつ(宮崎あおい)が息子の藍之助(森下大地)と菊(萬田久子)とともに加野屋にやってくる。あさ(波瑠)とはつは十年ぶりの再会を喜ぶ。藍之助は、加野屋に興味深々で、勝手に見て回ろうとするが、厳しいはつにしかられる。それを見たあさと新次郎(玉木宏)は…。そしてはつは、あさの娘千代(鈴木梨央)を見つけ抱きしめる。千代は、母とは違う優しい感じに戸惑ってしまい…。

第98回[1/26(火)]

あさ(波瑠)とはつ(宮崎あおい)は、家族のことを語り合う。ふたりはこれまでの道のりを思い涙する。すると、あさは、畳の上に寝転がり…。あさの娘、千代(鈴木梨央)は、はつの息子藍之助(森下大地)と遊んでいると、母への不満を話しだす。藍之助は、千代のことをうらやましく思って…。新次郎(玉木宏)は、今度、はつの暮らす和歌山に行くことを約束する。そしてある朝、あさは雁助(山内圭哉)の姿を見て…。

第99回[1/27(水)]

あさ(波瑠)の努力で、加野屋の炭坑事業は、順調に伸びていた。あさは平十郎(辻本茂雄)の協力を得て銀行設立の準備を進めていた。そして、あさは新次郎(玉木宏)と娘の千代(鈴木梨央)と東京の父、忠興(升毅)の祝賀会に行く。千代を見た忠興は…。あさは銀行の神様、渋沢栄一に会いたいと思い…。そんな時、大番頭の雁助(山内圭哉)が辞めるといううわさが流れる。心配するあさ、新次郎、榮三郎(桐山照史)は…。

第100回[1/28(木)]

銀行設立を進める加野屋に亀助(三宅弘城)が戻ってくる。ふゆ(清原果耶)との間に娘がいることを楽しそうに話す亀助に雁助(山内圭哉)は…。新次郎(玉木宏)は、尼崎で紡績事業を進めようとしているという話しをするとあさは…。加野屋では、銀行になると住み込みか、通いで働くかでみんな思い悩む。あさは、うめ(友近)に辞めようとしている雁助と一緒に出て行ってもいいと涙ながらに話すと、うめは…。

第101回[1/29(金)]

あさ(波瑠)は、ついに銀行の神様、渋沢栄一(三宅裕司)と出会うことになる。渋沢は、あさに銀行経営になにが大切かということを教える。感激したあさ、そして新次郎は…。加野屋を去ろうとしている雁助(山内圭哉)を引き留めようとする榮三郎(桐山照史)、あさはその理由を聞く。すると、うめ(友近)は…。心定まらないうめに対し、あさは相撲を挑む。そして、いよいよ加野屋は銀行設立の時を迎える。

第102回[1/30(土)]

明治21年、あさ(波瑠)の念願だった加野銀行が設立する。あさは、洋服に着替え働こうとすると新次郎(玉木宏)は…。千代(鈴木梨央)がよの(風吹ジュン)とともに金魚を見ていると、雁助(山内圭哉)がやって来る。千代に、ある言葉を残して雁助は加野屋を去っていく。そして、数年後、新聞に取り上げられるほど、経営者として有名になっているあさだが、相変わらず娘の千代(小芝風花)とけんかをしていて…。

-

公式HP・あさノート#27(あさに届いた、五代の魂の声)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(3)(高橋英樹・松坂慶子・工藤阿須加・高橋由美子)

(高橋英樹さん=大隈重信役で、松坂慶子さん=その妻役です)

 

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】 CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


NHKテレビ小説「あさが来た」主題歌「365日の紙飛行機」収録!通常盤Type C★生写真封入■AKB48 CD+DVD【唇にBe My Baby】15/12/9発売



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2016年1月21日 (木)

冬ドラマ視聴率一覧(2)と初期総評・感想(16年1~3月期)

視聴率欄が足りなくなってしまったので、最新版はこちらです

-<1/26(火)追記>

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第2話9.6%↓

10%を切ってしまいました(汗)

ようやく引越し屋さんに会えて、名前を聞けて、良かったです♪(^^)

ただ、ここから朝ドラキャストの三角関係の始まりかな?(^^;)

切なくて、脱落しそうです(^^;)

-

<1/25(月)追記>

金曜の「魔女の宅急便」18.8%。

前週の「天空の城ラピュタ」17.9%といい、何度も放送しているのに、宮崎アニメ、いつも高視聴率ですごいです♪

その裏のTBSの暗いドラマ「わたしを離さないで」第2話6.2%。初回と同じです。

学苑の塀の外へ出てしまった生徒は、予想通り、子供の臓器移植で殺されてしまったよう(汗)

「ウロボロス」の前にこれを放送していれば、ショックだったかもしれませんが、あれでショックを受けた後なので、やはりと思っただけでした(^^;)

「警視庁ゼロ係」第2話8.3%↑ 上がって良かったです♪(^^)

キャラがよくて、第2話も面白かったので、期待度B→Aに上げました♪

土曜の「怪盗 山猫」第2話13.6%↓

初回が高かったので、急落するかと思いましたが、少し下がっただけで、健闘しました♪

第2話も意外性があって、面白かったです♪

これもB→Aに上げました♪

「ブラタモリ」第28回「小田原」14.7%と高視聴率でした♪

小田原城が全国の城下町の手本となったようで、びっくりでした(^^)

小田原、私もいつも通り過ぎるだけで、観光した事なかったです(^^;)

「逃げる女」第3話2.7%↑ 低いですが、少し上がりました♪

なぜか仲里依紗さん、水野美紀さんにくっついてきて、不気味です(^^;)

「家族ノカタチ」 第2話9.0%↓

ストーリー、イマイチのような…(^^;)

そして、やはり西田父さんが苦手です(汗)

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話9.9%↓

残念ながら10%を切ってしまいました(汗)

今度は見ましたが、普通に面白かったです(^^)

「真田丸」第3回18.3%↓

さすがに、今回は落ちてしまって、最低視聴率でした(^^;)

でも、今回も面白かったです♪(^^)

草刈正雄さん、嫡男にまで策を隠して手伝わせ、策略家で、さすがです♪

その甲斐があって、信長からお呼びがかかりました♪

でも、本能寺の変はもうすぐです(汗)

「大相撲初場所・千秋楽」24.0%(17:00~18:00) 久々に相撲中継が20%を超えました♪

瞬間最高視聴率は29.2%で、17時27分。横綱・白鵬が敗れ、琴奨菊が引き揚げる通路で、祝福される場面でした。

日本出身力士の10年ぶりの優勝、良かったです♪(^^)

-

<1/23(土)追記>

「科捜研の女」第9話9.2%↓

急落ですが、前回(12.0%)は、「スペシャリスト」とのコラボで注目されたのでしょう。

それにしても10%切ってしまって、残念です(汗)

今回、偽りの妊婦が赤ちゃんを守ろうとした人情話で、私は面白かったと思います♪

木曜時代劇「ちかえもん」第2話5.7%↑

青木崇高さん、一目惚れした女郎が小池徹平さんに微笑んでしまいましたが、彼女が笑顔になって良かったと祝福。その複雑な表情、素晴らしかったです♪

彼女は最初から小池さんが気になっていたようですが、何か意図があるのでしょうか?

「ナオミとカナコ」第2話7.7%↓

DV夫を殺す状況が整ってきました。次回辺り、完全犯罪、実行するでしょうか?

-

<1/22(金)追記>

「スペシャリスト」第2話12.5%↓ 初回(17.1%)より大幅に下がってしまいました(汗)

第2話、いろはかるたの地域差など、私は面白かったと思いますが(^^;)

初回は、やはり解散騒動で注目を集めたのもあったのかも?(^^;)

-

冬ドラマ視聴率一覧(2)(2016年1~3月期)

プライムタイム>   次回、1/27(水)追記予定     【1/25(月)迄】    

タイトル出演脚本12開始日期待
8

-月 

21

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

有村架純,

高良健吾

坂元裕二

11.6

9.6

1/18

B
1

22

愛おしくて

田中麗奈,

吉田栄作

黒土三男

6.2 

5.3

1/12 C
6

22

ダメな私に恋してください

深田恭子,

DEAN FUJIOKA

吉澤智子

9.0

9.3

1/12 B
8

22

お義父さんと呼ばせて

遠藤憲一,

渡部篤郎

林宏司

9.6

-

1/19

D
5

21

相棒14(第11話~)

元日SP(第10話)16.7%

水谷豊,

反町隆史

輿水泰弘など

12.6

13.7

後半

1/13

B
4

22

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~

堀北真希,

檀れい

徳永富彦など

11.2

10.6

1/13 B
8

22

フラジャイル

長瀬智也,

武井咲

橋部敦子

9.6

10.0

1/13 B

1

20

ちかえもん

青木崇高,優香

藤本有紀

5.3

5.7

1/14 C
5

20

科捜研の女15(8話~)

(正月SP:13.6%)

沢口靖子,

内藤剛志

櫻井武晴など

12.0

9.2

後半

1/14

B
5

21

スペシャリスト

草なぎ剛,

南果歩

戸田山雅司

17.1

12.5

1/14 A
8

22

ナオミとカナコ

広末涼子,

内田有紀

浜田秀哉

7.9

7.7

1/14 C
7

20

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~

小泉孝太郎,

松下由樹

吉本昌弘など

7.0

8.3

1/15 A
6

22

わたしを離さないで

綾瀬はるか,

三浦春馬

森下佳子

6.2

6.2

1/15 C
5

23

スミカスミレ

45歳若返った女

桐谷美玲,

及川光博

古家和尚

-

-

2/5 B
4

21

怪盗 山猫

亀梨和也,

成宮寛貴

武藤将吾

14.3

13.6

1/16 A

1

22

逃げる女

水野美紀,

仲里依紗

鎌田敏夫

2.4

2.4

3話

2.7

C
6

21

家族ノカタチ

香取慎吾,

上野樹里

後藤法子

9.3

9.0

1/17 D
4

22

臨床犯罪学者

火村英生の推理

斎藤工,

窪田正孝

マギーなど

11.1

9.9

1/17 B

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

期待度はA~Eの5段階。

A:大変期待している、B:期待している、C:普通、D:イマイチ、E:見たくない

*  *  *

【初期総評】

冬クールのドラマ、「スミカスミレ 45歳若返った女」(2/5開始)以外の初回が、皆、放送されました。

今迄の初回視聴率の上位は次の通りです。

 

<初回視聴率TOP5>

(1位)スペシャリスト(テレビ朝日)17.1%

(2位)怪盗 山猫(日本テレビ)14.3%

(3位)いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(フジ)11.6%

(4位)ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(日本テレビ)11.2%

(5位)臨床犯罪学者 火村英生の推理(日本テレビ)11.1%

(2クール番外)「相棒14」(テレビ朝日)第11話(1/13)12.6%

(2クール番外)「科捜研の女15」(テレビ朝日)第8話(1/14)12.0%

-

初回視聴率が10%以上だったのは、これだけでした(汗)

「スペシャリスト」(17.1%)が圧倒的に強かったです。

「科捜研の女」とのコラボで、スタートダッシュを切りました♪(^^)

2位の「怪盗 山猫」(14.3%)、この枠としては意外に高視聴率で、健闘しました♪

私もこの2本、好きです♪(^^)

3位の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(11.6%)、有村架純さん、とても恵まれない身の上で、切なかったです。

ドラマとしては悪くないと思いますが、私は、切なくて、ちょっと苦手かも?(^^;)

有村さんが東京へ出てきて、一人暮らしを始めたので、雰囲気が明るくなりますように☆

題名からして、無理かな?(^^;)

4位の「ヒガンバナ」(11.2%)、普通に面白いです(^^)

DAIGOさん、堀北真希さんに絡んだ意外な過去がありそうなので、これから彼に注目しています♪

5位の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(11.1%)、録画し忘れてしまって見てません(汗)

再放送してほしいです(^^;)

以上、10%以上は、2クールの「相棒」と「科捜研の女」まで含めると、テレビ朝日3本、日本テレビ3本、フジ1本で、2TOPの状況です。

日本テレビのプライムタイムのドラマは3本だけですが、3本とも10%以上で、健闘しています。

テレ朝もまだ始まっていない「スミカスミレ」以外の3本とも高視聴率で、健闘しています。

フジ、10%以上が月9だけでイマイチですが、TBSの低迷、もっと顕著です(汗)

特に、金22時からの「わたしを離さないで」(6.2%)は民放のプライムタイムでは最低で、最悪のスタートとなってしまいました(汗)

前作「コウノドリ」の初回12.4%と比べて、丁度半分です(汗)

「コウノドリ」(平均11.5%)は良かったですが、前クールで民放のプライムタイムで最低視聴率だった「結婚式の前日に」(平均5.6%)など、TBS、相変わらず、暗いドラマが多いのが気になります(^^;)

TBS「ダメな私に恋してください」は、初回9.0%より第2話9.3%の方が上がったし、これは明るいので、期待します♪

「家族ノカタチ」(初回9.3%)は、前作「下町ロケット」(初回16.1%、平均18.5%、最終回22.3%)の最終回の半分以下の辛い発進になってしまいました(汗)

初回、ベタでイマイチでしたが、香取慎吾さんと上野樹里さんは好きなので、第2話以降の健闘を期待します♪

今期、私の好きなドラマは次の通りです。

<ショコラズBEST5>

(1位)スペシャリスト(テレビ朝日)

(2位)警視庁ゼロ係(テレビ東京)

(3位)怪盗 山猫 (日本テレビ)

(4位)ヒガンバナ (日本テレビ)

(5位)フラジャイル(フジテレビ)

特に、小泉孝太郎さん主演の「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」、キャラも魅力的だし、第2話も面白かったので、、期待度B→Aに上げました♪

大穴として、期待しています♪(^^)

-

---冬ドラマ視聴率一覧(1)より---

-<1/21(木)>

「相棒14」第12話13.7%↑

お馴染みの陣川(原田龍二)君、登場♪

危うくカイトみたいに犯罪者になるところでしたが、危機一髪、右京さんが間に合って、刺すのを止められて良かったです(^^)

まあまあでした♪(^^)

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」第2話10.6%↓

DAIGOに堀北真希さんの能力がばれてしまいました(汗)

部屋に沢山、堀北真希さんの写真が貼ってありましたが、子供の頃、何かあったのかな?

彼が堀北真希さんを恨んでいるのかどうか気になります(汗)

「フラジャイル」第2話10.0%↑ 初回より上がって、10%台に乗って良かったです♪(^^)

家にまで来て、謎の病気の原因追究してくれたら助かりますね♪

そういう医者がいてほしいものです(^^)

火曜の「ダメな私に恋してください」第2話9.3%↑

初回より深田恭子さん、ダメでなくなって、面白かったです♪

三浦翔平さんとうまくいってほしいような、DEAN FUJIOKAさんとラブラブになってほしいような迷うところです(^^)

「お義父さんと呼ばせて」第1話9.6%。

前半で、リタイアしてしまいました(^^;)

期待度C→Dに下げました(汗)

「愛おしくて」第2話5.3%↓

まだ見てないです(^^;)

サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選「日本×サウジアラビア」11.2%でした。

-

<1/19(火)>

「SMAP×SMAP」(一部生放送)31.2%。瞬間最高視聴率37.2%♪(生コメント中の10時22分)♪

すごい視聴率で、注目度が高かったことが分かりますね(^^)

その前のドラマの初回が15分拡大だった影響で、スマスマ、10時15分から始まりました。

スマスマ直前の10時9分からの「くいしん坊!万才」17.9%♪

普段の視聴率は4%位で、4倍増だったそうです(^^;)

その前の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第1話11.6%。

「くいしん坊!万才」より低いですが、仕方ないですね(^^;)

有村架純さん、とても恵まれない身の上で、切なかったです。

ドラマとしては悪くないと思いますが、私は、切なくて、ちょっと苦手かも?(^^;)

有村さんが東京へ出てきて、一人暮らしを始めたので、雰囲気が変わってくれる事を願います♪

-

<1/18(月)>

「家族ノカタチ」第1話9.3%。

SMAPが話題になっている時だから、香取慎吾さん主演で、視聴率、好発進するかと思いましたが、10%を切るイマイチの発進となってしまいました(汗)

主役の2人はいいですが、私は父親の西田敏行さんのキャラが苦手です(汗)

こんな親と同居したくないです(汗)

マンションで大音量でカラオケしたり、ボヤ騒ぎを起こしたり、近所迷惑です。下の上野樹里さんはなんとか許してくれても両隣だって迷惑だと思います(汗)

それにしても、どうして香取さんの家を知ったのでしょう?

香取さん、父の再婚すら知らなかったのに、こちらの引っ越しを知っていたのが不思議でした。

この父が変わらない限り、期待度D継続です(^^;)

日曜の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話11.1%。

録画し忘れてしまって、見られませんでした(汗) 残念です(涙)

大河「真田丸」第2話20.1%↑ 初回の19.9%より上がって、20%の大台を超えました♪

第2話は下がる事が多いのに、上がって大台を超えるなんて、すごいです♪(^^)

脚本、初回は少し遠慮して真面目にやった感じでしたが、第2回は、三谷さんらしく、お遊びが多くて、楽しかったです♪

特に、真田一族の逃避行、野盗や敵の兵などいろいろな人に襲われ、絶対絶命の所で、父の草刈正雄さんが助けに来てくれ、スリリングで良かったです♪

高畑淳子さん、笑わせてくれました(笑)

父、今後、上杉につくか、北条につくか、クジで決めると言いながら、引いたクジを渡してくれなくて・・・(^^;)

結局、クジになかった織田につくと宣言♪

草刈さんのキャラ、ほんと光っていて魅力的です♪(^^)

土曜の「怪盗 山猫」第1話14.3%♪

今のところ、「スペシャリスト」に次ぐ2位の高視聴率で、予想外の好発進でした♪

私も面白かったと思います♪(^^)

亀梨和也さん、泥棒ですが、「武士道」を貫き、悪い人からしか盗まず、悪事を暴きます(^^)

自称「怪盗探偵 山猫」との事♪ 原作はこの題名ですね♪

鼠小僧のように義賊かと思ったら、お金は配らず、仕事以外では殺人も厭わないようで、優しいながらも厳しさもあって、魅力的でした♪

成宮寛貴さん、カイトに見えてしまいました(^^;)

NHKの土曜ドラマ「逃げる女」第2話2.4%。初回と同じでした。

期待度B→Cに下げました(^^;)

金曜ドラマ「わたしを離さないで」第1話6.2%で、低発進となっていまいました(汗)

相変わらず、TBSは暗いドラマが多いですね(汗)

綾瀬はるかさん達は、臓器移植されるために作られたクローンでした(汗)

期待度C継続です(^^;)

「警視庁ゼロ係」第1話7.0%。

これは意外に面白かったです♪

小泉孝太郎さんのキャラがとても魅力的です♪

松下由樹さんのオヤジキャラも似合っています(笑)

期待度Aに上げようか、迷いましたが、次回も面白かったら、Aに上げます(^^)

金曜ロードSHOW!「天空の城ラピュタ」17.9%。

何度、テレビで放送されたか分かりませんが、いつも高視聴率ですごいです♪(^^)

土曜の男子サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選「日本×タイ」11.5%でした。

-

<1/15(金)>

木曜時代劇「ちかえもん」第1話5.3%。浄瑠璃作家・近松門左衛門の話。

現代的なのはいいけれど、人形浄瑠璃の劇中劇や親孝行な男の話などいろいろ出てきて、これはマニア向きかも?(^^;)

私はちょっとついていけなくて、期待度B→Cに下げました(汗)

でも、青木崇高さんと山崎銀之丞さんのキャラは好きです♪

「科捜研の女」第8話12.0%。

「スペシャリスト」とのコラボ、少しだけでしたが、楽しかったです♪(^^)

「スペシャリスト」第1話17.1%。

今のところ、今期トップの視聴率で好発進しました♪(^^)

草なぎ剛さん、京都府警から東京の警視庁に移動して、夏菜さんと2人だけの部署かと思いましたが、今までの同僚の南果歩さん、芦名星さん、平岡祐太さんが、京都府警から転勤してきて驚きました♪

2回も冤罪で服役したので、特別サービスかな??(^^;)

真犯人が二転三転して面白かったです♪(^^)

「ナオミとカナコ」第1話7.9%。

高畑淳子さん、中国人の役、お上手でした♪(^^)

完全犯罪、私も考えました。

内田有紀さんのDV夫・佐藤隆太さんを広末涼子さんと2人で殺害し、佐藤さんによく似た中国人がいるので、彼に身代わりを頼むのでは??

「マネーの天使」第2話、初回と同じく3.8%でした。

「相棒14」第11話12.6%。最低視聴率です(汗)

内容、ベタでしたが、雰囲気があって、まあまあでした(^^;)

多岐川裕美さんは存在感があって、素敵でした♪(^^)

-

Yahoo冬ドラマ紹介 (2016.1~3月期)

-

冬ドラマ視聴率一覧(1)と感想(2016年1~3月期)

冬ドラマ紹介(2016年1~3月期)と私の期待ドラマ&連休中の視聴率(16.1.12)

 

秋ドラマ視聴率一覧(14)(完成版)と感想(15年10~12月期)(15.12.18)

秋ドラマ紹介&視聴率一覧と感想(2015年10~12月期)(15.10.13)

 

夏ドラマ紹介(2015年7~9月期)と私の期待ドラマ(15.6.23)

春ドラマ紹介(2015年4~6月期)と私のお勧めドラマ(15.3.29)

-

-

-

-

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月20日 (水)

スマスマ視聴率31.2%&5人のコメント全文と感想

「SMAP×SMAP」(一部生放送)視聴率31.2%、瞬間最高視聴率37.2%(生コメント中の10時22分)でした。

すごい視聴率で、注目度が高かったことが分かりますね(^^)

その前のドラマの初回が15分拡大だった影響で、スマスマ、10時15分から始まりました。

スマスマ直前の10時9分からの「くいしん坊!万才」17.9%♪

普段の視聴率は4%位で、4倍増だったそうです(^^;)

それだけ注目されたSMAPの生コメントですが、内容は、お詫びとファンへの感謝だけで、解散するともしないとも明言せず、イマイチ釈然としないものでした(汗)

何も言えない状況なのかな?(^^;)

あえて突っ込んだ内容だったのは、草なぎ君のコメント位。

「今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて、今、僕らはここに立てています」

キムタクへの感謝の言葉なのでしょうけれど、これで報道通り、キムタクだけ事務所側だと、はっきりしました(^^;)

この言葉があって、独立問題で彼ら4人が追い詰められた立場にあった事が垣間見られました。

それにしてもこの言葉、実は、中居さんが言う筈の予定でしたが、断ったので、その場の雰囲気を察知して、草なぎさんが言う事になったそうです。(下記のニュースより)

という事は、これらの言葉は放送作家かジャニーズ関係者か誰かが考えたものであって、5人の本当の気持ちではないのかも?(^^;)

楽屋も1人対4人に分かれていたそうです(汗)

事務所は、キムタクだけ忠義ないい人に見せたいようですが、私から見ると、キムタクの方が仲間を裏切ったように見えてしまいます(^^;)

そんなつもりはないのでしょうけれど(^^;)

私が気になったのは、立ち位置、キムタクが真ん中で、挨拶もキムタクが最初にコメントし、中居さんは4番で、最後にキムタクが閉めた事。

まるで、リーダーが中居さんからキムタクに替わったかのようでした(^^;)

でも、替わっていないそうです。

そして、皆、黒いスーツでしたが、キムタクだけ白っぽい明るいネクタイで、4人は黒っぽいネクタイ。

喪服みたいで、4人のこれからを暗示しているかのようでした(汗)

いつも明るい中居さん、静かで自信をなくしたよう(^^;)

スマスマでの彼らのコメントを全部載せます。

 

【スマスマでのSMAP5人の謝罪メッセージ】

<木村拓哉>
今日は、2016年1月18日です。
先週から我々SMAPの事で、世間をお騒がせしました。
そして、沢山の方々に、沢山のご心配とご迷惑をお掛けしました。
このままの状態だと、SMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分達5人が顔をしっかり揃えて、皆さんに報告する事が何よりも大切だと思いましたので、本当に勝手だったんですが、このような時間をもらいました。

<稲垣吾郎>
この度は、僕達の事で、お騒がせしてしまった事、申し訳なく思っております。
これからの自分たちの姿を見ていただき、そして、応援していただけるように精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

<香取慎吾>
本当に沢山の方々に心配をかけてしまい、そして、不安にさせてしまい、申し訳ありませんでした。
(少し間を置き)皆さまと一緒に、また今日から一杯、笑顔を作っていきたいと思います。
よろしくお願いします。

<中居正広>
今回の件で、SMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかという事を、改めて強く感じました。
本当に申し訳ありませんでした。
(ため息をつき)これからもよろしくお願いいたします。

<草なぎ剛>
皆さんの言葉で気づいた事も沢山ありました。 本当に感謝しています。
今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて、今、僕らはここに立てています。
5人で集まれた事を安心しています。

<木村拓哉>
最後に、これから自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思いますので、皆さん、よろしくお願いいたします。

 

----

新聞などでは、解散しなくなったと明るい見方も報じられていますが、彼らのコメントの中では解散しないと明言されていません。

SMAPという看板は下ろさないものの、契約が切れる10月以降から、「SMAP×SMAP」も終わり、キムタク以外の4人は活動を自粛させられるのではないかという憶測もあります(汗)

そういう事は、これらのコメントからは何も分かりませんでした(汗)

ただ、キムタクだけが自信ありげで明るい表情で、ただ一人、前を見て進めるのでしょう(^^;)

他の4人がどんな前を見て進めるのか、心配です。。。

 

この問題は元々は、SMAP“育ての親”の女性マネジャーIさんとメリー副社長の対立で、4人はIさんに従っただけ。

いろいろなネットの記事によると、昨年1月、メリー氏が雑誌社の人がいる前でIさんに、「ジャニーズに派閥はない。従わないならSMAPを連れて出て行け」というような事を言い、その通りにしたら、キムタクがついて来なくて、SMAPが全員揃わなかったので独立の後ろ盾になってくれる筈だった人から断られ、後ろ盾がなくなってしまい、キムタク以外のSMAP4人の行き場がなくなってしまったよう(汗)

Iさんは自分が芸能界から去るので、彼らをジャニーズに戻してほしいと頼んだとの事。

メリー氏は、以前から工藤静香さんを通じて、キムタクを取りこんでいたようです(汗)

I氏は、メリー副社長の罠に嵌まって潰されてしまったという感じがします(^^;)

ジャニーズ事務所は、彼らの独立を認めると、他の所属アイドルも次々と独立しそうなので、どんな手を使ってでも阻止したかったように思えてしまいます(汗)

汚い手を使って退社できなくさせ、安い給料でこき使うブラック企業と似ていそう(^^;)

この騒動で得したのは、ジャニーズ事務所とキムタクでしょう。

メリー副社長は元々目障りだった女性マネジャーを追い出す事ができ、次期社長は娘のジュリーさんで決まりでしょう。

キムタクは幹部候補として、前途洋々な未来が待っているでしょう(^^;)

仲間を犠牲にしたわけではないでしょうけれど(汗)

 

それにしても、19日の参院予算委員会で、民主党の斎藤嘉隆氏から「SMAPが存続することについて、どう思うか」という質問が出されて、びっくり(汗)

安倍首相が怒るどころか、にこにこして「多くのファンの期待、願いに応えて存続することはよかった」という内容の事を答えて、びっくりでした(汗)

休憩中の雑談ならまだしも、予算委員会で聞く事でしょうか??

聞く方も聞く方ですが、ニコニコ答える方も答える方で・・・(^^;)

日本は平和ですね(^^;)

パラリンピックの関係で、先日から政治家まで絡んできました(^^;)

とりあえず、解散しなくて、五輪にまたケチがつかなくて、ほっとした事でしょう(^^;)

 

今日、銀行で見た女性週刊誌では、4人を某大手芸能事務所の社長が引き受けて、移籍し、キムタクだけジャニーズに残って、AKB48みたいに、事務所を超えて、SMAPを続けるという案もあるようです。

それがいいかも?(^^)

このままじゃ、4人とキムタクとの間に確執、残ったままでしょうし、4人がジャニーズに戻っても、チーフマネージャーの飯島氏だけでなく、SMAPのマネージャー、皆、飯島派でやめさせられそうだし、仕事、やりにくいでしょう(^^;)

新規の仕事は取らないだろうとの事ですが・・・

独立させてあげればいいのに(^^)

9月までは、SMAPはジャニとの契約があるそうですが、4人は10月以降、活動自粛させられるかもとの事で、その後、来春、「全国お詫びツアー」と銘打ってコンサートツアーをやるかもとの事。

活動自粛させられた後で、心機一転、別の事務所に移籍して、コンサートツアーだけ、ジャニのキムタクと一緒にSMAPを続ける事になるのでは?と予想します(^^)

どうかな?(^^;)

SMAPの4人、頑張って下さい♪(^^)

 

【参考ニュース】

中居、キムタクへの感謝コメント拒否していた!楽屋も1対4で別々(サンケイスポーツ)(16.1.20)

分裂、解散危機騒動に揺れ、18日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜後10・0)でグループ存続を宣言したSMAPに19日、新事実が発覚した。番組で草なぎ剛(41)が語った「(社長の)ジャニー(喜多川)さんに謝る機会を木村(拓哉)くんが作ってくれた」との言葉は中居正広(43)が言うはずだったが、断っていたという。残留を決断していた木村拓哉(43)と中居ら独立に動いた4人で、楽屋が1対4に分かれていたことも分かった。

 5人はSMAPの「存続」も「解散」も口にしなかった。木村が「何があっても前を見て進みたい」と事実上のグループ存続宣言した前夜の生“謝罪会見”。その裏側が判明した。

 複数の関係者の話を総合すると、生放送は18日午前7時に急きょ決定。草なぎは放送で「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」と、木村がジャニー喜多川社長(84)との橋渡しになってくれたことに感謝したが、当初はリーダーである中居に、そのニュアンスの言葉が託されたという。

 だが、中居は難色を示したため、その場の雰囲気を察知して、草なぎが感謝の言葉を話す流れになっていったという。中居としては、今後起こるであろう自分と木村との“関係性”の変化について、消化しきれない気持ちが残っていたのだろうか。

 楽屋も当初から残留を決断していた木村と、独立に動いた4人は別々だった。楽屋が1対4になっていたのは、感情的なしこりがまだ完全になくなっていないことを裏付けるのか、それとも周囲が気を使ったのか…。

 中居ら“造反組”の4人には今後、イバラの道が待ち受ける。生放送前夜の17日、ジャニー氏とメリー喜多川副社長(89)に謝罪したが、一度は女性チーフマネジャー、Iさん(58)とともに独立に動いた事実は重い。

 事務所との契約が切れる9月までが“猶予期間”で、10月以降の契約延長は4人が今後見せる姿勢にかかるとみられる。これまではIさんのマネジメントでジャニーズの他グループとは距離を置くスタイルが“容認”されていたが、今後は他グループとの活動も求められる。

 4人はソロも含めて多くのレギュラー番組を持つが、改編期である4月以降の継続は騒動の影響で不透明になった。新しい仕事のオファーはほとんど来ない可能性が高い。テレビでの露出が減れば、ファン離れも少なからず進むだろう。

 それでも今ある仕事を懸命に取り組むかを、ジャニー氏やメリー氏の長女で事務所の“後継者”藤島ジュリー景子副社長(49)ら幹部は見ることになる。

 SMAPは9月に25周年を迎えるが、現在、新曲のリリースやツアーは予定されていない。今からツアーを組むとなると、現実的には来年の可能性が高い。コンサートはファンと直接触れ合える大切な場所。ファンの機運が再び高まるかにもかかっているが、ファンへの恩返しする場所を事務所が与えるかは4人の姿勢次第だ。

-

【他のニュース】

SMAP謝罪中継「ブラック企業の退職妨害と通じる面がある」労働弁護士が批判(弁護士ドットコム 16.1.19)

SMAP、25周年節目に「全国お詫びツアー」来春にも開催へ(スポーツ報知 16.1.20)

キムタク最初にスタジオ入り 中居に「一番下手に」とスタッフが指示(デイリースポーツ 16.1.19)

SMAP、生謝罪で存続決定!キムタク以外4人は10月以降自粛も(スポーツ報知 16.1.19)

SMAP立ち位置&コメント順に変化 中居が端、木村がセンターに「違和感」の声続出(リアルライブ 16.1.18)

SMAP存続「よかった」=安倍首相(時事通信 16.1.19)

スマスマ効果!?前番組「くいしん坊!万才」視聴率4倍増17・9%(スポニチアネックス 16.1.19)

SMAPクビ勧告されていた 木村拓哉の裏切りで移籍も破談に(週刊女性PRIME 16.1.18)

SMAPを公衆の面前で謝罪させ恥をかかせた、ジャニーズ・メリー副社長の横暴(Business Journal 16.1.18)

-

世界に一つだけの花 [ SMAP ]

世界に一つだけの花 [ SMAP ]
価格:1,069円(税込、送料込)

-


【中古書籍】【5000円以上送料無料】ビストロスマップ新世紀こだわりレシピ【中古】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月18日 (月)

【真田丸】第2回プチ感想と視聴率大台突破♪「決断」

「決断」

第2回の視聴率は、初回の19.9%より少し上がって、20.1%(関東)でした♪

第2回は下がる事が多いのに、上がって大台を超えるなんて、すごいです♪(^^)

大河ドラマの20%超えは、2013年「八重の桜」初回の21.4%以来、3年ぶりとの事♪

こちらは、初回ではなく第2回なのがいいですね♪(^^)

単なる注目度だけではなく、内容も評価されたようで、好発進ができて、良かったです♪(^^)

今更ですが、タイトルの「真田丸」は大坂冬の陣で、信繁が築いた最強の砦の事で、同時に、家族の物語として一艘の船に例えたそうです。

脚本、初回は少し遠慮して真面目にやった感じでしたが、第2回は、三谷幸喜さんらしく、お遊びが多くて、楽しかったです♪(笑)

特に、真田一族の岩櫃城(いわびつじょう)への逃避行、いろいろな人に襲われ、大変でした。

野盗に襲われた時は、着物を全部やって、追い払い、襲われないために、その後、百姓の身なりに着替えて、顔も泥で汚し、敵の兵を欺きました。

そして次に来たのは、小山田八左衛門(八田浩司)達の兵。

小山田茂誠の妻の松(木村佳乃)の知り合いで、味方だと安心しました。

真田家の皆様を無事に送り届けるよう、おやかた様から命じられたと言いましたが、一緒に歩いて行ったのは戻る方向で、おかしいと信繁(堺雅人)らが気づき、問いただしたら、斬り合いになり…(汗)

絶対絶命の所で、父の真田昌幸(草刈正雄)が助けに来てくれ、助かりました♪

昌幸の元へ、いち早く、武田家滅亡の知らせが届いたので、危ないと思ったのでしょう。

昌幸、カッコ良かったし、スリリングで良かったです♪

一番、危なかったのが味方の裏切りというのも皮肉なものですね(^^;)

母の薫(高畑淳子)、いろいろ笑わせてくれました(笑)

なんとか無事、一行は岩櫃城へ着きました。

 

結局、織田軍に追い詰められた武田勝頼(平岳大)は切腹(涙)。享年37歳でした。

武田家は滅亡してしまいました(汗)

裏切った小山田信茂(温水洋一)は、織田信忠(玉置玲央)に主君への裏切りを責められ、処刑されました。

その家臣で、松の夫の小山田茂誠、どうなったでしょうか?

彼も処刑されてしまったでしょうね?(汗)

 

徳川家康(内野聖陽)、陰では、調略に乗って寝返った穴山梅雪(榎木孝明)の事も信用できないと非難していましたが、当人の前では、あなたのお陰で勝てたと持ち上げました(^^;)

このキャラも好きです♪(^^)

今回、本格的に出てきた家康も個性的で、面白かったです♪(^^)

 

昌幸、息子2人の前で、今後、上杉につくか、北条につくか、クジで決めると言い、信幸(大泉洋)にクジを引かせました。

でも、引いたクジを渡してくれなくて・・・(^^;)

昌幸、息子達との会話で、どちらについても織田と戦う事になると気づき、クジを両方とも火にくべて、織田につくと宣言♪

草刈さんの昌幸、笑いの中に鋭い決断があって、光っていて魅力的です♪(^^)

ここの決断が真田家の運命を左右します。

とても重要な事をクジで決めなくて、良かったです(笑)

 

次回は、「策略」。

信繁の幼馴染みのきり(長澤まさみ)や、初恋相手の梅(黒木華)などが初登場します♪(^^)

 

【第2回あらすじ】 (Yahooテレビのあらすじを元に修正)

信幸(大泉洋)、信繁(堺雅人)ら真田家の一行は、武田家の本拠地・新府から父・昌幸(草刈正雄)の待つ岩櫃城(いわびつじょう)へ落ち延びようとしていた。しかし、そこには野盗の群れや敵兵が待ち構えていて、苦労する。一方、岩殿城へ逃げようとした勝頼(平岳大)は家臣たちの裏切りにあい、切腹。武田家は滅亡する。昌幸の元へ、その知らせが届く。武田家の滅亡を受け、事態は一気に流動化する。東海の有力大名・徳川家康(内野聖陽)も旧武田領を虎視眈々と狙う。主家を失った真田家は、北条氏政(高嶋政伸)につくか上杉景勝(遠藤憲一)につくか決断を迫られる。迷った昌幸は、息子たちの前で思いもよらぬ決断を下す。

-

【レビューリンクと視聴率推移】 (視聴率は関東地区)

第1回]19.9%   [第2回]20.1%

-

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】2016年NHK大河ドラマ「真田丸」完全読本


【今だけポイント3倍!】真田三代と真田丸のすべて/小和田哲男【後払いOK】【1000円以上送料無料】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

【わたしを離さないで】初回(第1話)感想と視聴率

「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」

---1/22(金)追記---

土井友彦(三浦春馬)が臓器提供した手術の後で、保科恭子(綾瀬はるか)が安楽死させて焼却した男性、友彦かと思ったのですが、別人だそうです(汗)

とおりすがりさん、ご指摘、ありがとうございました(^^)

私は、友彦が安楽死されたと思ってしまったので、とんちんかんなレビューになってしまいました(汗)

まだ顏、見慣れていないので、安楽死させて焼却する時に、違う名前の書かれたネームプレートをベッドから外すとか、別人だとはっきり分かるようにして欲しかったです(^^;)

--------------------

初回視聴率は、6.2%(関東)でした。

この学苑、宣伝を見た時に、「ウロボロス」の施設みたいな所ではないかと思ってたんですが、少し違って、子供達、孤児ではなくて、そのために作られた子でした(^^;)

臓器提供のための子供達という事が似ていますが、こちらの原作の方が2005年に発表されていて、「ウロボロス」の漫画(2009年)より早いです(^^)

原作は、2005年、英国で発表のカズオ・イシグロの長編小説「わたしを離さないで」(原題:Never Let Me Go)で、舞台は英国ですが、ドラマは日本に変えています。

2010年にマーク・ロマネク監督、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ主演により映画化されました。

2014年には蜷川幸雄氏演出、多部未華子さん主演により舞台化されました。

私は原作未読で、これらも全て見てません(^^;)

学苑の秘密が一番のこの作品の売りで、もう少し引っ張るのではないかと思ったのですが、初回から種明かししたので、少し驚きました(^^;)

あと何をやるのでしょう?(^^;)

小学4年生達を前にして、校長先生が真実を告げたセリフを書きます。

「あなた達は普通の人間ではありません。

あなた達は生まれながらにして果たさなければならないある使命を負っています。

それは“提供”という使命です。

あなた達は病気になったり、怪我をしたりした人達のために作り出された特別な存在。

言ってみれば天使なのです。

困っている人に未来や希望、新しい人生を与える存在なのです。

そういう崇高な使命の元に創り出された天使なのです。

あなた達はこの世に幸せをもたらすために生まれた、選ばれた特別な人間なのです。

ですから、ここで大切に大切に育てられているんです。

私が常に言う“特権”とはそういう事です。

私の指導は時に厳しく感じる事もあるかもしれません。

けれど、あなた方はその使命に相応しい人格を身につけなければなりませんし、あなた方ならできると心から信じています。

与えられた使命に誇りを持ち、誰よりも気高く生きてほしいと願っています」

 

という訳で、保科恭子(綾瀬はるか、幼少期:鈴木梨央)達は臓器提供をするために作られたクローンで、陽光学苑は彼らを臓器提供に相応しい人間に育てるための施設でした(汗)

毎週検査があったり、「心」という洗脳のような授業があったり、煙草を吸った子をとても怒ったのも臓器提供に相応しい心と体作りのためでした(^^;)

絵画教育に偏っていたのは、他人と関わる事に興味を持たれては困るのかな?

社会科の授業はありませんでした(汗)

でも、保科恭子は綾瀬はるかさんで始まり、20年前の回想で、小学4年生(10歳位)の鈴木梨央ちゃんに戻ったので、恭子は30歳まで無事に生き残っていて、良かったですね(^^;)

でも、4年生の時に親しかった少年・土井友彦(三浦春馬)は臓器提供させられて、もう4度めとの事で重要な臓器がなくなったのかな?

手術の後で、恭子が友彦を安楽死させ、遺体の焼却をしました(汗)

無表情で、いつもの仕事のように手馴れていましたが、特に親しかった人を処分するのは辛いのではないかと思いますが…

そういう感情さえ、なくしてしまったのかな?(^^;)

恭子は、ゴミ置き場に置かれたCDケースを持ち帰り、宝箱に入った小学4年生の時に友彦から貰ったCDの壊れたケースと替えました。そして、その曲を聞きました。

当時、買ったばかりでしたが、「きょうこ」と書かれていたので、中古のCDですね(^^;)

学苑には新品は来ないのかな?(^^;)

JUDY BRIDGEWATERの「Songs after Dark」です。

それを聞いて、子供の頃を思い出しました。

恭子の語り

「あの日、私は自分が普通の人間ではない事を知り、与えられた運命に忠実に生きている。

私達はそのために生まれてきたのだから。

だから、使命を全うさせるのは当たり前の仕事だ」

この先、どんなドラマがあるのでしょう?

もう終わりでもいいような気がするのですが(^^;)

ちょっと次回への引っ張りが薄かったのでは?

内容はこれ以上、あまり興味ないですが、綾瀬はるかさんと三浦春馬さんは好きなので、次回も見たいと思います(^^)

三浦さん、殺されてしまいましたが、時折、生きて寝ているシーンが写りました。

これって、クローンの元になった人なのかな??

彼を助けるために、クローンを作って、30年も待った??

そんな馬鹿なね(^^;)

原作未読なので分かりません(^^;)

そして、次の担当は水川あさみさんのようなので、友人だった酒井美和(幼少期:瑞城さくら)かな?

全てを奪った女との事なので、土井友彦(三浦春馬、幼少期:中川翼)を奪われたのかな??

今、生きているクローンじゃなさそうな三浦春馬さんと、恭子(綾瀬はるか)が恋に落ちて、恋愛関係になって、笑顔を取り戻してほしいです♪(^^)

 

【第1話あらすじ】 (Yahooテレビより)

保科恭子(綾瀬はるか)はとある仕事についていた。病院の手術室の前で手術を見守る恭子の目から、輝きを感じることはできない。見つめる先に横たわるのは土井友彦(三浦春馬)。一体彼らの身に何が起きているのだろうか。時は変わり20年前、隔離された施設「陽光学苑」で生活する恭子(鈴木梨央)、友彦(中川翼)、美和(瑞城さくら)の姿がある。キラキラと輝く幼少時代を過ごす彼らに、切なくも悲しい運命の知らせが訪れようとしている。

 

【原作】 「わたしを離さないで(Never Let Me Go)」/カズオ・イシグロ

【脚本】 森下佳子(「天皇の料理番」、「JIN」、「白夜行」など)

 

【主要キャスト】

保科恭子 - 綾瀬はるか(幼少期:鈴木梨央)

土井友彦 - 三浦春馬(幼少期:中川翼)

酒井美和 - 水川あさみ(幼少期:瑞城さくら)

真実(幼少期) - エマ・バーンズ

珠世(幼少期) - 本間日陽和

花(幼少期) - 濱田ここね

広樹(幼少期) - 小林喜日

聖人(幼少期) - 石川樹

堀江龍子 - 伊藤歩(新たに赴任してきた教師)

山崎次郎 - 甲本雅裕(美術の顧問教師)

克枝 - 山野海(寮母兼食堂のおばさん)

マダム - 真飛聖(時折、学苑を訪れる謎の女性。生徒達の美術品を選んで持ち帰っている)

神川恵美子 - 麻生祐未(校長先生)

 

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

 


わたしを離さないで 【DVD】


【楽天ブックスならいつでも送料無料】わたしを離さないで [ カズオ・イシグロ ](文庫本)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

2016年1月16日 (土)

ネタバレ【あさが来た】第16週日別あらすじ(1/18~1/23)

これは、第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第16週(第91~96回)(1/18月~1/23土)> (Yahooテレビより)

第91回[1/18(月)]

あさ(波瑠)は、頻繁に九州を訪れ、熱心に炭坑を買い進めていた。そしてあさは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)を連れて大阪に帰ってくる。宮部は、あさの炭坑経営の手腕をほめる。ほめられ慣れていないあさは、照れてしまい…。あさは、改めて銀行設立の必要性を当主の榮三郎(桐山照史)に話す。その話を番頭の雁助(山内圭哉)も聞いていて…。五代友厚(ディーン・フジオカ)を訪ねたあさは、顔色が悪いことを心配すると…

第92回[1/19(火)]

加野屋の当主、榮三郎(桐山照史)と番頭の雁助(山内圭哉)は、あさ(波瑠)が目指している銀行設立について話し合う。その結論とは…。よの(風吹ジュン)も今後、加野屋がどうなっていくのか気になっていた。あさと話し合ったよのは、あさの説明を聞いて…。雁助はうめ(友近)と今後について話し合っていた。いろいろなことを不安に思っている雁助は、ふと本音が出てしまう。うめは当惑してしまい…。

第93回[1/20(水)]

雁助(山内圭哉)は、内に秘めていた想いをうめ(友近)に打ち明ける。すると、うめは…。榮三郎(桐山照史)は、加野屋で働くみんなを集め、これから加野屋は銀行の看板を上げることを発表する。盛り上がるみんなにあさは銀行運営の厳しさを語り、気を引き締めさせる。そして、銀行以外の炭坑事業の社長には、新次郎が任命される。驚いた新次郎が五代友厚(ディーン・フジオカ)を訪ねてみると…。

第94回[1/21(木)]

五代友厚(ディーン・フジオカ)は、体調を崩していた。新次郎(玉木宏)は心配し、五代とふたりで語り合う。友情が芽生えた新次郎と五代は、ある約束を交わす。あさ(波瑠)は新次郎に社長就任を受けてほしいと話す。よの(風吹ジュン)も新次郎に社長を務めてほしいと言う。すると、新次郎は…。五代の体調を心配していたあさは、なかなか五代に会えないでいた。するとある日、五代の秘書が、あることを伝えにやってくる。

第95回[1/22(金)]

あさ(波瑠)のもとにやって来た五代友厚(ディーン・フジオカ)の秘書は、五代の体調が危ないことを伝える。あさは新次郎(玉木宏)とともに五代のもとに駆け付ける。横たわっている五代が目を覚ますとあさが来ていて…。五代にあさは、死なないでほしいと必死に訴える。五代は、これまでのあさとの思い出を語りだす。そして、まだまだ死ぬわけにはいかない、やり残していることがたくさんあると語り…。

第96回[1/23(土)]

五代友厚の葬儀が大阪で行われていた。あさ(波瑠)は美和(野々すみ花)と故人をしのんでいると、身を削って働いていた五代の姿を知る。あさは、五代の話していた「後世になにを残せるか」ということを考え始める。加野屋には、「へぇ」しか言わない平十郎(辻本茂雄)が雇ってほしいとやって来る。あさは平十郎と話をして…。そしてある日、はつ(宮崎あおい)が菊(萬田久子)と息子の藍之助(森下大地)を連れやってくる。

*  *  *

五代友厚、最終週です。

ドラマではどんな病気になっているのか知りませんが、実際は、五代友厚、明治14年(1881年)、開拓使官有物払い下げ事件に関わり、批判を浴び、明治18年(1885年)、糖尿病により、東京の自邸で没。享年49歳。大阪で盛大な葬儀が開かれました。(Wikiより)

土曜日、久々に、はつ(宮崎あおい)が登場♪

大きくなった息子の藍之助(森下大地)を連れやってきます♪(^^)

-

公式HP・あさノート#26(しんちゃん、ともちゃん)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


NHKテレビ小説「あさが来た」主題歌「365日の紙飛行機」収録!通常盤Type C★生写真封入■AKB48 CD+DVD【唇にBe My Baby】15/12/9発売


【送料無料】 KICS-3344▼CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月14日 (木)

冬ドラマ視聴率一覧(1)と感想(2016年1~3月期)

【初期総評入りの最新版はこちらです】

-<1/21(木)追記>

「相棒14」第12話13.7%↑

お馴染みの陣川(原田龍二)君、登場♪

危うくカイトみたいに犯罪者になるところでしたが、危機一髪、右京さんが間に合って、刺すのを止められて良かったです(^^)

まあまあでした♪(^^)

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」第2話10.6%↓

DAIGOに堀北真希さんの能力がばれてしまいました(汗)

部屋に沢山、堀北真希さんの写真が貼ってありましたが、子供の頃、何かあったのかな?

彼が堀北真希さんを恨んでいるのかどうか気になります(汗)

「フラジャイル」第2話10.0%↑ 初回より上がって、10%台に乗って良かったです♪(^^)

家にまで来て、謎の病気の原因追究してくれたら助かりますね♪

そういう医者がいてほしいものです(^^;)

火曜の「ダメな私に恋してください」第2話9.3%↑

初回より深田恭子さん、ダメでなくなって、面白かったです♪

三浦翔平さんとうまくいってほしいような、DEAN FUJIOKAさんとラブラブになってほしいような迷うところです(^^)

「お義父さんと呼ばせて」第1話9.6%。

前半で、リタイアしてしまいました(^^;)

期待度C→Dに下げました(汗)

「愛おしくて」第2話5.3%↓

まだ見てないです(^^;)

サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選「日本×サウジアラビア」11.2%でした。

-

<1/19(火)>

「SMAP×SMAP」(一部生放送)31.2%。瞬間最高視聴率37.2%♪(生コメント中の10時22分)♪

すごい視聴率で、注目度が高かったことが分かりますね(^^)

その前のドラマの初回が15分拡大だった影響で、スマスマ、10時15分から始まりました。

スマスマ直前の10時9分からの「くいしん坊!万才」17.9%♪

普段の視聴率は4%位で、4倍増だったそうです(^^;)

その前の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第1話11.6%。

「くいしん坊!万才」より低いですが、仕方ないですね(^^;)

有村架純さん、とても恵まれない身の上で、切なかったです。

ドラマとしては悪くないと思いますが、私は、切なくて、ちょっと苦手かも?(^^;)

有村さんが東京へ出てきて、一人暮らしを始めたので、雰囲気が変わってくれる事を願います♪

-

冬ドラマ視聴率一覧(2016年1~3月期)

プライムタイム>   次回、1/22(金)追記予定     【1/20(水)迄】    

タイトル出演脚本12開始日期待
8

-月 

21

いつかこの恋を思い出し

てきっと泣いてしまう

有村架純,

高良健吾

坂元裕二

11.6

-

1/18

B
1

22

愛おしくて

田中麗奈,

吉田栄作

黒土三男

6.2 

5.3

1/12 C
6

22

ダメな私に恋してください

深田恭子,

DEAN FUJIOKA

吉澤智子

9.0

9.3

1/12 B
8

22

お義父さんと呼ばせて

遠藤憲一,

渡部篤郎

林宏司

9.6

-

1/19

D
5

21

相棒14

元日SP(第10話)16.7%

水谷豊,

反町隆史

輿水泰弘など

12.6

13.7

後半

1/13

B
4

22

ヒガンバナ

~警視庁捜査七課~

堀北真希,

檀れい

徳永富彦など

11.2

10.6

1/13 B
8

22

フラジャイル

長瀬智也,

武井咲

橋部敦子

9.6

10.0

1/13 B

1

20

ちかえもん

青木崇高,優香

藤本有紀

5.3

-

1/14 C
5

20

科捜研の女15

沢口靖子,

内藤剛志

櫻井武晴など

12.0

-

後半

1/14

B
5

21

スペシャリスト

草なぎ剛,

南果歩

戸田山雅司

17.1

-

1/14 A
8

22

ナオミとカナコ

広末涼子,

内田有紀

浜田秀哉

7.9

-

1/14 C
7

20

警視庁ゼロ係~生活安全

課なんでも相談室~

小泉孝太郎,

松下由樹

吉本昌弘など

7.0

-

1/15 B
6

22

わたしを離さないで

綾瀬はるか,

三浦春馬

森下佳子

6.2

-

1/15 C
5

23

スミカスミレ

45歳若返った女

桐谷美玲,

及川光博

古家和尚

-

-

2/5 B
4

21

怪盗 山猫

亀梨和也,

成宮寛貴

武藤将吾

14.3

-

1/16 B

1

22

逃げる女

水野美紀,

仲里依紗

鎌田敏夫

2.4

2.4

1/9 C
6

21

家族ノカタチ

香取慎吾,

上野樹里

後藤法子

9.3

-

1/17 D
4

22

臨床犯罪学者

火村英生の推理

斎藤工,

窪田正孝

マギーなど

11.1

-

1/17 B

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

期待度はA~Eの5段階。

A:大変期待している、B:期待している、C:普通、D:イマイチ、E:見たくない

-

<1/18(月)>

「家族ノカタチ」第1話9.3%。

SMAPが話題になっている時だから、香取慎吾さん主演で、視聴率、好発進するかと思いましたが、10%を切るイマイチの発進となってしまいました(汗)

主役の2人はいいですが、私は父親の西田敏行さんのキャラが苦手です(汗)

こんな親と同居したくないです(汗)

マンションで大音量でカラオケしたり、ボヤ騒ぎを起こしたり、近所迷惑です。下の上野樹里さんはなんとか許してくれても両隣だって迷惑だと思います(汗)

それにしても、どうして香取さんの家を知ったのでしょう?

香取さん、父の再婚すら知らなかったのに、こちらの引っ越しを知っていたのが不思議でした。

この父が変わらない限り、期待度D継続です(^^;)

日曜の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話11.1%。

録画し忘れてしまって、見られませんでした(汗) 残念です(涙)

大河「真田丸」第2話20.1%↑ 初回の19.9%より上がって、20%の大台を超えました♪

第2話は下がる事が多いのに、上がって大台を超えるなんて、すごいです♪(^^)

脚本、初回は少し遠慮して真面目にやった感じでしたが、第2回は、三谷さんらしく、お遊びが多くて、楽しかったです♪

特に、真田一族の逃避行、野盗や敵の兵などいろいろな人に襲われ、絶対絶命の所で、父の草刈正雄さんが助けに来てくれ、スリリングで良かったです♪

高畑淳子さん、笑わせてくれました(笑)

父、今後、上杉につくか、北条につくか、クジで決めると言いながら、引いたクジを渡してくれなくて・・・(^^;)

結局、クジになかった織田につくと宣言♪

草刈さんのキャラ、ほんと光っていて魅力的です♪(^^)

土曜の「怪盗 山猫」第1話14.3%♪

今のところ、「スペシャリスト」に次ぐ2位の高視聴率で、予想外の好発進でした♪

私も面白かったと思います♪(^^)

亀梨和也さん、泥棒ですが、「武士道」を貫き、悪い人からしか盗まず、悪事を暴きます(^^)

自称「怪盗探偵 山猫」との事♪

鼠小僧のように義賊かと思ったら、仕事以外では殺人も厭わないようで、優しいながらも厳しさもあって、魅力的でした♪

成宮寛貴さん、カイトに見えてしまいました(^^;)

NHKの土曜ドラマ「逃げる女」第2話2.4%。初回と同じでした。

期待度B→Cに下げました(^^;)

金曜ドラマ「わたしを離さないで」第1話6.2%で、低発進となっていまいました(汗)

相変わらず、TBSは暗いドラマが多いですね(汗)

綾瀬はるかさん達は、臓器移植されるために作られたクローンでした(汗)

期待度C継続です(^^;)

「警視庁ゼロ係」第1話7.0%。

これは意外に面白かったです♪

小泉孝太郎さんのキャラがとても魅力的です♪

松下由樹さんのオヤジキャラも似合っています(笑)

期待度Aに上げようか、迷いましたが、次回も面白かったら、Aに上げます(^^)

金曜ロードSHOW!「天空の城ラピュタ」17.9%。

何度、テレビで放送されたか分かりませんが、いつも高視聴率ですごいです♪(^^)

土曜の男子サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選「日本×タイ」11.5%でした。

-

<1/15(金)>

木曜時代劇「ちかえもん」第1話5.3%。浄瑠璃作家・近松門左衛門の話。

現代的なのはいいけれど、人形浄瑠璃の劇中劇や親孝行な男の話などいろいろ出てきて、これはマニア向きかも?(^^;)

私はちょっとついていけなくて、期待度B→Cに下げました(汗)

でも、青木崇高さんと山崎銀之丞さんのキャラは好きです♪

「科捜研の女」第8話12.0%。

「スペシャリスト」とのコラボ、少しだけでしたが、楽しかったです♪(^^)

「スペシャリスト」第1話17.1%。

今のところ、今期トップの視聴率で好発進しました♪(^^)

草なぎ剛さん、京都府警から東京の警視庁に移動して、夏菜さんと2人だけの部署かと思いましたが、今までの同僚の南果歩さん、芦名星さん、平岡祐太さんが、京都府警から転勤してきて驚きました♪

2回も冤罪で服役したので、特別サービスかな??(^^;)

真犯人が二転三転して面白かったです♪(^^)

「ナオミとカナコ」第1話7.9%。

高畑淳子さん、中国人の役、お上手でした♪(^^)

完全犯罪、私も考えました。

内田有紀さんのDV夫・佐藤隆太さんを広末涼子さんと2人で殺害し、佐藤さんによく似た中国人がいるので、彼に身代わりを頼むのでは??

「マネーの天使」第2話、初回と同じく3.8%でした。

「相棒14」第11話12.6%。最低視聴率です(汗)

内容、ベタでしたが、雰囲気があって、まあまあでした(^^;)

多岐川裕美さんは存在感があって、素敵でした♪(^^)

次回は、お馴染みの陣川(原田龍二)君、登場♪ 楽しみです♪

-

<1/14(木)>

「ヒガンバナ」第1話11.2%。裏の「フラジャイル」第1話9.6%。

初回は、「ヒガンバナ」の方が勝ちました♪(^^)

どちらも、まあまあでした(^^)

それらの裏の男子サッカー・リオ五輪アジア地区最終予選「日本×北朝鮮」13.3%でした。

火曜の「ダメな私に恋してください」第1話9.0%。

深田恭子さんのキャラがあまりにダメすぎて、ちょっとイライラしてしまいました(汗)

期待度B→Cに下げました(^^;)

五代、いえ、ディーン・フジオカさんは、こちらでも素敵でした♪(^^)

その裏のNHK「愛おしくて」第1話6.2%でした。

-

--- 冬ドラマ紹介&連休中の視聴率より ---

-<1/12(火)>

深夜の木曜ドラマ「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~」第1話3.8%

木曜のスペシャルドラマ「ふなっしー探偵」6.8%

土曜のスペシャルドラマ「刑事バレリーノ」7.2%

土曜ワイド劇場「森村誠一作家50年記念企画・終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子」12.1%

NHK土曜ドラマ「逃げる女」第1話2.4%

土曜深夜の「傘をもたない蟻たちは」第1話5.0%

日曜のTBS新春ドラマ特別企画「最高のオヤコ」7.8%

NHK大河「真田丸」第1回19.9%。

 

この中で、「刑事バレリーノ」、意外と面白かったです♪

これも連ドラ化してほしいです♪(^^)

「ふなっしー探偵」はクイズばかりで、話が薄かったです(^^;)

よく「ふなっしー」を探偵にしたなと、その意外性は素晴らしかったと思います♪

「マネーの天使」、普通に面白かったですが、今後、どう展開するのか、心配です。。。

「真田丸」第1回、期待通り、面白かったです♪

さすがは三谷幸喜さんの脚本でした(^^)

 

Yahoo冬ドラマ紹介 (2016.1~3月期)

 

冬ドラマ紹介(2016年1~3月期)と私の期待ドラマ&連休中の視聴率(16.1.12)

 

秋ドラマ視聴率一覧(14)(完成版)と感想(15年10~12月期)(15.12.18)

秋ドラマ紹介&視聴率一覧と感想(2015年10~12月期)(15.10.13)

 

夏ドラマ紹介(2015年7~9月期)と私の期待ドラマ(15.6.23)

春ドラマ紹介(2015年4~6月期)と私のお勧めドラマ(15.3.29)

-

-

-

-

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

SMAP解散へ!キムタク以外ジャニーズから独立!どうなる?

【1/14(木)追記】

SMAP育ての親である女性チーフマネジャー主導のSMAP独立計画が失敗したことが判明。女性マネジャーは芸能界から身を引く意向を伝え、彼女と共に独立を宣言したSMAPメンバー4人が、今後、事務所に戻れるかどうか動向が注目されているそうです。(スポニチアネックスより)

いくら敏腕マネージャーでも、ジャニーズ事務所の力は強大で、やはり太刀打ちできませんでしたね(^^;)

キムタク以外の4人がどうなってしまうのか、心配です。。。

*  *  *

昨日(13日)の朝、「SMAP解散」のニュースを聞いて、またいつもの注目を集めるための誤報かと思ったのですが、どうやら今回は本当の事みたい(汗)

ジャニーズ事務所がSMAP解散へ協議・交渉中だと認めました。(デイリースポーツより)

びっくりです(汗)

ネットでいろいろ関係記事を検索しました。

それらによると、デビュー当時からSMAPを担当して育ててきた女性チーフマネジャーの飯島三智さん(58)が、12日、SMAPの活動を取り扱うジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役を辞任。来月にはジャニーズ事務所も退社する予定。飯島さんに木村拓哉さん以外のSMAP4人が退社してついていくようです。

即ち、中居正広さん(43)、稲垣吾郎さん(42)、草なぎ剛さん(41)、香取慎吾(38)が退社・独立。

木村拓哉さん(43)だけジャニーズ事務所に残留。

解散時期はまだ未定。

今年9月まで契約が残っているとの事なので、解散するとしてもそれ以降でしょう。

 

日刊ゲンダイによると、

「ジャニーズ内では久しくSMAPを率いる飯島氏とメリー喜多川副社長の長女で同じく副社長の藤島ジュリー景子氏との間で確執があり、事務所内で派閥争いがあると巷間囁かれてきた。ところが、昨年1月に“女帝”メリー喜多川氏が週刊文春のインタビューに応じ、派閥など存在しないと一蹴。『うちの事務所に派閥があるなら、それは私の管理不足。事実なら許せない』と話すや、その場に飯島氏を電話で呼びつけて、『対立するならSMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう』と言い放ち、次期社長は娘のジュリー氏であると明言。その上で飯島氏がジュリー氏と対立するなら『私に刃を突きつけているのと同じ』とまで言い切ったのだ。

飯島さんは自分がSMAPを不動の人気を誇るアイドルグループに押し上げ、この20年、ジャニーズ事務所の屋台骨を支えてきたという強烈な自負がある。それが、週刊誌のインタビューという公の場で面罵されプライドはズタズタ。おまけに後継は娘のジュリー副社長であると宣告された。どんなに優秀なマネジャーでも肉親の論理にはかなわない。頭ではわかっていたが、それを口に出されたら独立を考えるのが当然。事務所内に居場所がなくなった飯島氏が4人を引き連れて独立したクーデターというのが今回の真相でしょう」

 

結局、ジャニー喜多川社長(84)の姉のメリー喜多川副社長(89)が自分の娘を事務所の後継者にしたくて、目障りな飯島さんを追い出したかったのでしょう(^^;)

後継者問題が一番大事で、そのためには、多少の犠牲を払っても仕方ないのでしょう(多少と言っても、SMAP売上250億円を超えるそうだけど)(^^;)

ジャニーズ事務所には、SMAP以外にも嵐やTOKIOやV6、関ジャニ∞など、いろいろ人気アイドルがいるので、SMAPがいなくなっても困らないでしょう(^^;)

「SMAP」というグループ名はジャニー喜多川社長が命名したので、4人が事務所を出た場合、グループ名を使うことは難しく、SMAPは事実上の解散状態になるそうです。

SMAPは、元々、個人活動が多いので、SMAPという名前が使えなくても大した支障はないのでしょうけれど、個人活動もきっと大変でしょうね?(^^;)

きっと飯島氏の作る芸能事務所に中居さん達は行くのでしょうけれど、独立したら、最初の数年は干されたり、嫌がらせを受けたりするかもしれませんね?(^^;)

ジャニーズの力は強大でしょうから、ヘタしたら、数年は仕事がなくなるかも?(汗)

キムタクは、「今、自分があるのはジャニーズ事務所のおかげで、事務所と軋轢がないのに退社するのは筋違いだ」との事で事務所に義理を通す形で残るようですが・・・

お世話になったチーフマネジャーの飯島氏に義理を通して、一緒にいばらの道を行くか、事務所の方に義理を通して、ヌクヌクと守られてラクな道を行くか、皆、迷ったでしょうね?(^^;)

キムタクだけジャニーズに残るようですが、キムタクは中居さんや香取さんなどのようにバラエティーや情報番組等でレギュラーを持っているわけでもなく、俳優以外の仕事、あまり聞かないです。最近、俳優としても、高視聴率を取るのが苦しくなってきたので、美談ではなく、ジャニーズに残るという選択、無難でしょう(^^)

「日刊ゲンダイ」の記事では、「キムタク残留には打算も~」との見出しで、「絶頂期だった20代、30代のように独立をチラつかせながら条件闘争で結婚や給料アップを勝ち取ってきた時代の勢いはもはやない。今年で44歳。娘2人を抱えてジャニーズの傘を離れるよりは、マッチや東山のように幹部を目指す道を選んだという見立てが自然です」 と書かれています。

きっとその通りでしょうね(^^;)

きっと残るに当たって、給料アップ等の交渉はしたでしょうし、ジャニーズにいれば、落ち目になってもマッチのように、紅白に出られる事もあるでしょう(^^;)

今の自分の実力をよく分かった、自分のためには、いい選択だったかもしれません(^^;)

一方、中居さんや草なぎさんなどは、いろいろ仕事があるので、辞めて、もし、数年、干されたとしても、きっとまた復活してくると思います。

チーフマネジャーと一緒に独立する中居正広さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、怖いジャニーズ事務所を敵に回して、険しい道でしょうけれど、頑張って下さい(^^)

 

1月14日発売の「週刊新潮」での見出しは、「SMAP 9月に解散か」と 解散に決まった経過を書いています。

それによると、昨年9月には双方が弁護士を立てての協議が行われ、事務所は、顧問弁護士が個別にメンバーを呼び、意思確認を行い、11月までに木村さん以外の4人が“脱退します”と明言。木村さんは12月半ばにようやく残る旨を決断したようです。12月半ば、飯島さんは解雇されることになったとの事。

具体的にいつ解散になるのかは、まだ分かりません。

解散コンサートとかあるのかな??

 

「SMAP×SMAP」は、きっと終わるでしょうね?(^^;)

キムタク以外の4人、いろいろレギュラー番組持っているので、テレビ局も大変でしょうね(^^;)

そのまま続ける事をジャニーズ事務所が許してくれるかな?

きっと圧力かけるのでは??(^^;)

「ブラタモリ」の語り、草なぎさんだけど、替わるのかな??(^^;)

「中居正広の金曜のスマたちへ」や「おじゃMAP」、「スマステーション」などはどうなるのかな?

キムタクは活動、広がるかもしれませんね?(^^;)

ソロで歌手やるのかな? それとも、俳優だけ??

売上250億円を超えるSMAPの分裂劇。

これで、今年のテレビがどう変わるか注目しています(^^)

 

【参考ニュース】

SMAP「独立組」はジャニーズに「干される」 生き残りには「他の大手事務所を頼るしかない」との見方も(J-CASTニュース,16.1.15)

【SMAP解散騒動】権力抗争で敗北…I女史の大誤算生んだ背景(東スポ,16.1.15)

SMAP女性マネ、独立クーデター失敗…同調の中居ら4人行き場失う(スポニチアネックス,16.1.14)

SMAP分裂の真相!工藤静香、夫キムタクに「残って!」と懇願(サンケイスポーツ,16.1.14)

SMAP解散!育ての女性チーフ退社で木村以外退社(日刊スポーツ)

キムタク残留には打算も SMAPクーデター解散の全真相(日刊ゲンダイ)

SMAP分裂危機!“育ての親”退社に4人同調、キムタクは残留(スポニチアネックス)

SMAP9月に解散か 事務所関係者がメンバーとの協議の様子を激白 週刊新潮が詳報(デイリー新潮)

SMAP解散へ協議・交渉中 ジャニーズ事務所が認める(デイリースポーツ)


【中古書籍】【5000円以上送料無料】ビストロスマップ新世紀こだわりレシピ【中古】

-

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR” DVD [ S…

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR” DVD [ S…
価格:6,935円(税込、送料込)

Otherside/愛が止まるまでは (通常盤) [ SMAP ]

Otherside/愛が止まるまでは (通常盤) [ SMAP ]
価格:1,296円(税込、送料込)

 

 

-

世界に一つだけの花 [ SMAP ]

世界に一つだけの花 [ SMAP ]
価格:1,069円(税込、送料込)

-

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします(^^)

2016年1月12日 (火)

冬ドラマ紹介(16年1~3月期)と私の期待ドラマ&連休中の視聴率

遅くなりましたが、冬ドラマ一覧紹介(2016年1~3月期)と、私が今期、期待しているドラマ5本の少し詳しいご紹介です。

 

<ショコラズ 期待BEST5>

(1)「スペシャリスト」(テレビ朝日系) 1/14(木)スタート

(木曜21:00~21:54、初回のみ21:00~22:09)

【出演】草ナギ剛、南果歩、芦名星、和田正人、夏菜、平岡祐太、吹越満など 

【内容】冤罪で10年間服役した過去を持つ異色の刑事の活躍を描くスペシャルドラマシリーズを連続ドラマ化。舞台を京都府警から東京の警視庁に移して、物語が更にスケールアップ。

【期待理由】このスペシャルドラマシリーズ、大好きだったので、連ドラも楽しみです♪(^^)

尚、初回当日(1/14木)の「科捜研の女」は、「スペシャリスト」とのコラボで、草ナギ剛さんが宅間役で「科捜研の女」に登場します♪ 

以前、「おみやさん」と「京都地検の女」もやったし、テレ朝は時々、こういうコラボ、やりますね♪ 楽しみです♪(^^)

 

(2)「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系) 1/13(水)スタート

(水曜22:00~23:00、初回のみ22:00~23:10)

【出演】堀北真希、檀れい、知英、高梨臨、YOU、DAIGO、佐野史郎、大地真央など

【内容】2014年10月に放送されたスペシャルドラマを連続ドラマ化。女性犯罪者及び女性被害者対策を目的に設置された、非公式の警視庁捜査七課・通称“ヒガンバナ”を舞台にした異色の刑事ドラマ

【期待理由】1月11日に入籍したばかりのDAIGOさんも出演♪ 以前のSPドラマ、どうだったか覚えていませんが、私の好きな堀北真希さんと大地真央さんが出るので、絶対、見ます♪(^^)

 

(3)「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(テレビ東京) 1/15(金)スタート

(金曜20:00~20:54)

【出演】小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、寺島進、木下隆行、六角慎司、大杉漣など

【内容】杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係には、厄介払いされたメンバーが集められていた。空気の読めないキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)がゼロ係に着任。男勝りで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)とコンビを組み、難事件解決に挑む!

【期待理由】最近の小泉孝太郎さんの出演作、好きなドラマが多いので、期待しています♪

(4)「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系) 1/17(日)スタート

(日曜22:30~23:25、初回のみ22:30~23:40)

【出演】斎藤工、窪田正孝、優香、山本美月、長谷川京子、生瀬勝久、夏木マリなど

【内容】映像化を待望された人気ミステリー作家・有栖川有栖の代表作が遂に連ドラ化!

「この犯罪は美しいか?」と、究極の犯罪を追い求めるアブナイ犯罪学者(斎藤工)と、推理作家・有栖川有栖(窪田正孝)が、警察に協力して数々の難事件を解決♪

【期待理由】書いた小説家が作中で主人公と一緒になって事件に挑むなんて、珍しいですね♪

美しい犯罪を追い求めるアブナイ犯罪学者、斎藤工さんにピッタリな気がします(笑)

 

(5)「ちかえもん」(NHK) (木曜20:00~20:45) 1/14(木)スタート

【出演】青木崇高、松尾スズキ、優香、小池徹平、高岡早紀、山崎銀之丞、富司純子など

【内容】江戸時代の浄瑠璃作家・近松門左衛門が「曽根崎心中」を生み出した舞台裏を大胆に創作して描く人情喜劇。妻に逃げられ、母(富司純子)にあきれられ、現実逃避する超スランプの中年作家・近松門左衛門(松尾スズキ)の前に謎の渡世人万吉(青木崇高)が現れる。いろいろあって、その半年後、元禄16年5月、大坂道頓堀で人形浄瑠璃「曾根崎心中」が空前の大ヒットする。

【期待理由】「ちりとてちん」の脚本を書いた藤本有紀さんと、それに出ていた青木崇高さんが主役。

新旧・朝ドラに出た人も多数、出演♪ 「ちりとてちん」のような人情喜劇を期待します♪

 

その他、冬クールのドラマを一覧にしてご紹介します♪

今回は、NHK、3作品も入れました♪(^^)

-

冬ドラマ一覧紹介(2016年1~3月期)

プライムタイム

タイトル出演脚本備考開始日期待
8

月 

21

いつかこの恋を思い出してしまう

有村架純,

高良健吾

坂元裕二

「人生はつらい、でも恋をしている時は忘れられる」をキーワードに描く、東京で生きる若者たちの群像ラブストーリー

1/18

B
1

22

愛おしくて

田中麗奈,

吉田栄作

黒土三男

岐阜の山あいにある小さな町を舞台に、30歳の孤独な女性が、人を愛する気持ちに再び目覚めていく大人のラブストーリー

1/12 C
6

22

ダメな私に恋してください

深田恭子,ディーン・フジオカ

吉澤智子

原作:中原アヤの同名コミック。30歳独身で職もお金もなければ彼氏もいない、あるのは“肉”への欲望だけという“ダメ女”と、元上司の“ドS男”が繰り広げるラブコメディー。

1/12 B
8

22

お義父さんと呼ばせて

遠藤憲一,渡部篤郎

林宏司

理想的な家庭を築いたエリートビジネスマンのもとに、娘が交際相手として、自分と同い年の男を連れてきたことから始まる騒動を描くホームドラマ。

1/19

C
5

21

相棒14

水谷豊,

反町隆史

輿水泰弘など

(継続中)

後半

1/13

B
4

22

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~

堀北真希,檀れい

徳永富彦など

2014年10月に放送されたスペシャルドラマを連続ドラマ化。女性犯罪者及び女性被害者対策を目的に設置された、非公式の警視庁捜査七課・通称“ヒガンバナ”を舞台にした異色の刑事ドラマ

1/13 B
8

22

フラジャイル

長瀬智也,武井咲

橋部敦子

「マンガ大賞2015」の候補に選ばれた同名漫画が原作。患者に直接会う事が殆どない病理医を主人公とした医療ドラマ。

1/13 B

1

20

ちかえもん

青木崇高,優香

藤本有紀

江戸時代の浄瑠璃作家・近松門左衛門が「曽根崎心中」を生み出した舞台裏を大胆に創作して描く人情喜劇。

1/14 B
5

20

科捜研の女15

沢口靖子,内藤剛志

櫻井武晴など

(継続中)

後半

1/14

B
5

21

スペシャリスト

草なぎ剛,南果歩

戸田山雅司

冤罪で服役中に犯罪者の心理や手口に精通した刑事の活躍を描くスペシャルドラマシリーズを連続ドラマ化。京都府警から東京の警視庁に舞台を移して、物語が更にスケールアップ

1/14 A
8

22

ナオミとカナコ

広末涼子,内田有紀

浜田秀哉

ベストセラー作家・奥田英朗の同名小説を連続ドラマ化。広末涼子と内田有紀がDV夫殺害の完全犯罪に挑む共犯者に

1/14 C
7

20

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~

小泉孝太郎,松下由樹

吉本昌弘など

厄介払いされたメンバーが集められている東京・杉並中央署の「なんでも相談室」、通称・ゼロ係に、世間知らずのキャリア警視が着任。超個性的なメンバーたちと共に難事件をドタバタ解決

1/15 B
6

22

わたしを離さないで

綾瀬はるか,三浦春馬

森下佳子

英国のベストセラー作家:カズオ・イシグロの同名小説が原作。世間から隔離された学苑で、特別な子供であると教えられて育った子供達が自らに課された使命と学苑の秘密について知っていく。

1/15 C
5

23

スミカスミレ 45歳若返った女

桐谷美玲,及川光博

古家和尚

高梨みつばの人気漫画「スミカスミレ」を基にしたファンタジックなラブストーリー。桐谷美玲が、見た目は20歳だが中身は65歳のヒロインを務め、松坂慶子が同一人物役で異色の共演。

2/5 B
4

21

怪盗 山猫

亀梨和也,成宮寛貴

武藤将吾

神永学の人気小説シリーズをKAT-TUNの亀梨和也主演でドラマ化するミステリー。平成のねずみ小僧の活躍を描く

1/16 B

1

22

逃げる女

水野美紀,仲里依紗

鎌田敏夫

冤罪が晴れて出所がかない、自分を裏切った親友を探す旅に出る40歳の女性を主人公にした、鎌田敏夫オリジナル脚本のヒューマン・サスペンスドラマ。(第1話2.4%)

1/9 B
6

21

家族ノカタチ

香取慎吾,上野樹里

後藤法子

文具メーカーに勤める39歳の独身男性と、偏屈な32歳のバツイチ女性を中心に、親子、家族、結婚とは何かを問うホームドラマ。

1/17 D
4

22

臨床犯罪学者 火村英生の推理

斎藤工,窪田正孝

マギーなど

ミステリー作家・有栖川有栖の小説「火村英生シリーズ」を基にした推理ドラマ。犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖が相棒となり事件を解決

1/17 B

局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。

期待度はA~Eの5段階。

A:大変期待している、B:期待している、C:普通、D:イマイチ、E:見たくない

-

既に放送された連休中のドラマの視聴率は、下記の通りです。(視聴率は関東地区)

深夜の木曜ドラマ「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~」第1話3.8%

木曜のスペシャルドラマ「ふなっしー探偵」6.8%

土曜のスペシャルドラマ「刑事バレリーノ」7.2%

土曜ワイド劇場「森村誠一作家50年記念企画・終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子」12.1%

NHK土曜ドラマ「逃げる女」第1話2.4%

土曜深夜の「傘をもたない蟻たちは」第1話5.0%

日曜のTBS新春ドラマ特別企画「最高のオヤコ」7.8%

NHK大河「真田丸」第1回19.9%。

 

この中で、「刑事バレリーノ」、意外と面白かったです♪

これも連ドラ化してほしいです♪(^^)

「ふなっしー探偵」はクイズばかりで、話が薄かったです(^^;)

よく「ふなっしー」を探偵にしたなと、その意外性は素晴らしかったと思います♪

「マネーの天使」、普通に面白かったですが、今後、どう展開するのか、心配です。。。

「真田丸」第1回、期待通り、面白かったです♪

さすがは三谷幸喜さんの脚本でした(^^)

 

Yahoo冬ドラマ紹介 (2016.1~3月期)

 

夏ドラマ紹介(2015年7~9月期)と私の期待ドラマ(15.6.23)

春ドラマ紹介(2015年4~6月期)と私のお勧めドラマ

-

-

-

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

デビッド・ボウイ氏、がんで死去

英国のデヴィッド・ボウイ(David Bowie)さん(69歳)が、1月10日、がんで死去したそうです。

1年半におよんだ闘病の末に、家族に見守られ安らかに亡くなったとの事。

デヴィッド・ボウイさん、好きだったので、びっくりです。

「レッツ・ダンス」なんて、素敵でした♪

1983年公開の大島渚監督の映画「戦場のメリークリスマス」に主演♪

これもカッコ良かったです♪

でも、今の若い人は、デヴィッド・ボウイさん、知らないだろうなあ(^^;)

ボウイさんは、今年1月8日の誕生日に、通算25作目のスタジオアルバム「★(ブラックスター、Blackstar)」を発売したばかり。

最期に、自分の集大成のアルバムを出せて、良かったですね。

これが発売されて、ほっとしたのでしょうか?(^^;)

ご冥福をお祈りいたします。。。

-

【Yahooニュース】

デヴィッド・ボウイさん死去 69歳、がん闘病の末

「スターマン」「レッツ・ダンス」などの大ヒット曲で知られる英ロックシーンを代表する歌手、デヴィッド・ボウイさんが10日、死去した。69歳。がんを患っていた。愛する家族に見守られての最期だった。ボウイさんの公式ツイッターやフェイスブックで公表された。

 FBなどでは「デヴィッド・ボウイが本日10日、家族に見守られ、安らかに永遠の眠りにつきました。ボウイは18カ月にわたり、がんと闘っていました。遺族の悲しみにご配慮いただき、遺族のプライバシーを尊重していただけることをのぞみます」とつづられている。

 ボウイさんは親日家として知られ、ステージでは山本寛斎デザインの衣装を愛用。83年公開の大島渚監督の映画「戦場のメリークリスマス」に主演し、坂本龍一やビートたけしとの共演も話題になった。

-

デヴィッド・ボウイ氏が死去、69歳 がんで闘病

-

-

-

-

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

できればクリックお願いします

2016年1月11日 (月)

【真田丸】初回(第1回)感想と視聴率好発進♪「船出」

初回(第1話)視聴率は、19.9%(関東地区)でした。

惜しくも20%の大台に届きませんでしたが、「花燃ゆ」の最終回が12.4%だったので、そこからよくここまで上げました♪(^^)

昨年の「花燃ゆ」初回16.7%、一昨年の「軍師官兵衛」初回18.9%を上回りました♪(^^)

人気の真田幸村が主役だからという事もあるかもしれませんが、「ブラタモリ」「鶴瓶の家族に乾杯」など、いろいろな番組とコラボして、派手に宣伝したのも貢献したかもしれません。

2013年の「八重の桜」は初回21.4%でしたが、その後、段々下がってしまい、平均14.6%でした。

「真田丸」は初回、評判が良かったので、私は今後、そんなに下がらないのではないかと思います(^^)

次回の視聴率も注目しています(^^)

                                                     *  *  *

有働さん、紅白の総合司会の次、大河の語りとは、NHKの看板アナウンサーみたいですね(^^)

これから「あさイチ」で、朝ドラだけでなく、大河の宣伝もかなりするのではないかと予想します(^^;)

「ブルータス、おまえもか」の感じで、寝返る人が続出で、武田勝頼(平岳大)、お気の毒でした(汗)

勝頼、とても優しくていい人でしたが、やはり優しい人は戦国時代は駄目ですね(^^;)

 

冒頭、信玄の死後9年経った天正10年(1582年)2月から始まったので、この時の主な人の年齢を調べました。

<冒頭の天正10年(1582年)時の年齢>

真田 源次郎 信繁(堺雅人)、1567年生まれで、15歳(数えで16歳)。
真田 源三郎 信幸(大泉洋)、1566年生まれで、16歳。
松(木村佳乃)、1565年生まれで、17歳。
真田 安房守 昌幸(草刈正雄)、1547年生まれで、35歳。
武田勝頼(平岳大)、1546年生で、36歳(数えで37歳)。この年、死去。
徳川家康(内野聖陽)、1543年生まれで、39歳。
北条氏政(高嶋政伸)、1538年生まれで、44歳。
上杉景勝(遠藤憲一)、1556年生まれで、26歳。
織田信長(吉田鋼太郎)、1534年生まれで、48歳(数えで49歳)。この年、死去。
豊臣秀吉(小日向文世)、1537年生まれで、45歳。

-

主人公が15歳から始まったので、堺雅人さんが演じても、不自然ではありませんでした(^^)

普通の大河だと、吉田鋼太郎さん(56歳)が家康で、内野聖陽さん(47歳)が信長にキャスティングされそうですが、これは逆で良かったです♪

信長役、いつも家康より若い人が演じる事が多くて、不満でした。

信長の方が、家康より9歳も年上なので、吉田鋼太郎さんが信長でいいと思います♪(^^)

実際の年の差9歳と、キャストの年の差、同じですね(^^)

秀吉役の小日向文世さんは61歳で、吉田さんよりちょっと年が多いですが、若く見えるからいいでしょう(^^;)

 

1985年度の『真田太平記』で真田幸村を演じられた草刈正雄さんが、今回は、信繁(幸村)の父の真田昌幸役です。

草刈さんの真田昌幸、とても素敵でした♪

カッコいいし、頭も良くて、2枚舌で(^^;)

ここは大丈夫かと心配している家族には「この新府こそが最も安全な場所じゃ」と言っておきながら、

信繁と信幸だけの前では、「武田、滅びるぞ。わしはこの城を捨てる事にした。ここにいても先が見えてる」と、本音を・・・(^^;)

武田勝頼(平岳大)、昌幸の提案通り、岩櫃城(いわびつじょう)に行けば良かったのに…(^^;)

一度はそう決めたものの、重臣・小山田信茂(温水洋一)が真田は新参者だし、北条と通じているという噂があるから信用できないと反対し、甲斐の岩殿城へ逃げる事に変えてしまいました(汗)

その通りにしたら、その信茂も裏切り、道の途中の関を封鎖して先へ行けなくしてしまいました(汗)

信茂の家臣の小山田茂誠(高木渉)、泣きながら、道を封鎖して、裏切りたくないのに、裏切らされて気の毒でした(汗)

彼に嫁いでいた松(木村佳乃)、勝頼からの指示で、信繁たちと一緒に逃げていて、良かったです♪

松も一緒に逃げるように命じてくれたなんて、勝頼、信茂の裏切りを予想していたのでしょうか?(^^;)

勝頼「武田家を思う安房守の言葉に嘘はなかったと信じておる。そなたの姉を真田に返すはその証じゃ」と前夜、言って、一緒に岩櫃に行くよう言いましたが…

勝頼は、行く当てがなくなり、武田家滅亡寸前です(汗)

語り「甲斐の名門・武田家の命運が尽きようとしている。それは1つの時代の終焉でもあった」

 

その頃、勝頼のお陰で、人質を解かれた真田家の皆は、父の待つ岩櫃城に行く途中でした。

新府から岩櫃へは37里で、歩いて3日の行程との事。

彼らは、盗賊らしき人達に襲われて、命からがら、皆で逃げていました(汗)

織田軍も来るかもしれないし、こちらも大変な逃避行です(汗)

勝頼が100人護衛をくれるというのを、信幸が、おやかた様の命をお守りする事が大事だからと断りました。勝頼の方も600人近くいた兵がどんどん逃げてしまい、100人を切ってしまったので、断って良かったですね(^^)

勝頼の一族は悲しい結末が待っていると思いますが、せめて真田家の皆が無事に逃げられますように☆

語り「戦国という大海原に1槽の小船が漕ぎだした。船の名前は真田丸。波瀾万丈の船出である」

有働さんの語り、「あさイチ」とは違い、淡々としていて、良かったです♪(^^)

今回、掴みはOKでした♪

いきなり武田家滅亡の時から始まりましたが、負ける方は辛いですね(^^;)

 

真田家自身も勝ち組に乗るわけではなく、大坂の陣でも、義を通して、負ける方の立場なので、敗者の美学を描いて行くのかな?

歴史は勝った者の立場で作られていますが、忠義を尽くして敗けて行った者達にもスポットが当たるのはいい事だと思います。

ただ、オープニングテーマ、ソロヴァイオリンから始まって、聞き慣れないせいか、ちょっと合わない気がしてしまいました(^^;)

そのうちに慣れるでしょう(^^)

三谷幸喜さんの脚本は期待通りでした♪

予想外に真面目なドラマで、思ったほど、お笑いの要素はありませんでしたが、昌幸の2枚舌といい、薫(高畑淳子)や、とり(草笛光子)のキャラがクスっと笑わせてくれました♪(^^)

次回は「決断」です。

-

【第1回あらすじ】 (Yahooテレビより)

天正10(1582)年。武田家は当主・勝頼(平岳大)の下、絶体絶命の危機に直面していた。重臣の裏切りをきっかけに織田信長(吉田鋼太郎)の大軍勢が領内に侵攻し、諸城が次々に陥落する事態に陥る。武田に仕える真田昌幸(草刈正雄)は上野国にある自らの居城・岩櫃城(いわびつじょう)で織田を迎え撃つよう進言し、準備のために一足先に出発する。残された昌幸の息子・信幸(大泉洋)と信繁(堺雅人)の兄弟の元に勝頼がやって来て、「岩櫃には行かない」と告げる。兄弟は甲斐の岩殿城へと逃げる武田の本隊と別れ、父の待つ岩櫃に向かうことを決断する。そして、敵が目前に迫る中、家族を守りながらの決死行が始まる。

-

【作】 三谷幸喜

【語り】 有働由美子

【音楽】 服部隆之

【ソロヴァイオリン】 三浦文彰

 

【主要キャスト】

<真田家>
真田 源次郎 信繁(のちに幸村)…堺雅人(主人公)1567年生。
真田 源三郎 信幸…大泉洋(信繁の兄)1566年生。
真田 安房守 昌幸…草刈正雄(信繁の父)1547年生。
松…木村佳乃(信繁の姉。小山田茂誠の妻)1565年生。
薫 …高畑淳子(信繁の母。昌幸の正室)1549年生?
とり…草笛光子(信繁の祖母。昌幸の母)生年不明
矢沢 三十郎 頼幸…迫田孝也(真田家一門衆)
きり…長澤まさみ(高梨内記の娘。信繁の幼馴染み。側室になる)
梅 …黒木華(信繁の初恋相手。信繁の最初の子供を産む)
真田 信尹(さなだ のぶただ)…栗原英雄(昌幸の弟)
こう…長野里美(信繁の義姉。信之の妻)
矢沢 頼綱…綾田俊樹(昌幸の叔父)

<真田家臣>

高梨 内記(たかなし ないき)…中原丈雄(真田昌幸の側近)
佐助(さすけ)…藤井隆(真田家に仕える忍び)
堀田 作兵衛…藤本隆宏(信繁を慕う地侍。梅の兄)
与八…今野浩喜(真田の郷の村人。堀田作兵衛の仕事仲間)

<武田家>

武田 勝頼…平岳大(甲斐武田家の当主)1546年生。
穴山 梅雪…榎木孝明(武田家一門衆筆頭。母が信玄の姉で、妻が信玄の娘だったが、織田へ寝返った)
小山田 信茂…温水洋一(武田家親類衆。武田家重臣。織田へ寝返ろうとする)
小山田 茂誠(おやまだ しげまさ)…高木渉(小山田信茂の配下。信繁の姉・松の夫)
跡部 勝資(あとべ かつすけ)…稲荷卓央(武田家家老筆頭)
武田 信玄…林邦史朗(9年前死亡)
木曽 義昌…石井愃一(妻が信玄の娘だったが、織田へ寝返った)
春日 信達…前川泰之
室賀 正武(むろが まさたけ)…西村雅彦
出浦 昌相(いでうら まさすけ)…寺島進
小山田 八左衛門(おやまだ はちざえもん)…八田浩司

<徳川家>

徳川 家康…内野聖陽(東海地方を納める戦国大名)1543年生。
阿茶局(あちゃのつぼね)…斉藤由貴
本多 正信(ほんだ まさのぶ)…近藤正臣
稲(小松姫)(いな)…吉田羊
本多 忠勝(ほんだ ただかつ)…藤岡弘
服部 半蔵(はっとり はんぞう)…浜谷健司
石川 数正(いしかわ かずまさ)…伊藤正之

<北条家>

北条 氏政(ほうじょう うじまさ)…高嶋政伸(関東地方を治める戦国大名)1538年生。
板部岡 江雪斎(いたべおか こうせつさい)…山西惇
北条 氏直(ほうじょう うじなお)…細田善彦

<上杉家>

上杉景勝(うえすぎ かげかつ)…遠藤憲一(越後国の戦国大名)1556年生。
直江兼続(なおえ かねつぐ)…村上新悟
<織田家>
織田 信長…吉田鋼太郎(武田を滅ぼした僅か3ヶ月後に本能寺の変に倒れる)1534年生。
滝川 一益(たきがわ かずます)…段田安則
織田 信忠…玉置玲央
明智 光秀…岩下尚史
長崎 元家…松田賢二

<豊臣家>

豊臣 秀吉…小日向文世(真田の力を高く買い、大名に取り立てる)1537年生。
茶々…竹内結子
北政所…鈴木京香
千利休…桂文枝
加藤 清正…新井浩文
石田 三成…山本耕史
大谷 吉継(おおたに よしつぐ)…片岡愛之助
片桐 且元(かたぎり かつもと)…小林隆
豊臣 秀頼…中川大志
豊臣 秀次(とよとみ ひでつぐ)…新納慎也
小早川 秀秋…浅利陽介
大蔵卿局(おおくらきょうのつぼね)…峯村リエ
-

公式HP・人物相関図

公式HP・次回あらすじ

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】2016年NHK大河ドラマ「真田丸」完全読本


【今だけポイント3倍!】真田三代と真田丸のすべて/小和田哲男【後払いOK】【1000円以上送料無料】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できればクリック、お願いします♪(^^)

2016年1月 9日 (土)

ネタバレ【あさが来た】第15週日別あらすじ(1/11~1/16)

昨日のレビューに書いた通り、五代さま、1/22(金)に最期を迎えるそうです(汗)

それまでの2週間は”五代特集”となるそうです。

1/7(木)に発表以来、延命嘆願などの声が殺到し、NHK、なんらかの形で五代友厚の再登場も検討しているそうですが、ディーン・フジオカさんは、TBSで1/12(火)スタートの「ダメな私に恋して下さい」(深田恭子さん主演)に出演します。

撮影日程、取れるでしょうか?(^^;)

これは、第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第15週(第85~90回)(1/11月~1/16土)> (Yahooテレビより)

第85回[1/11(月)]

榮三郎(桐山照史)の嫁、さち(柳生みゆ)は、しとやかな女性でよの(風吹ジュン)は大喜び。一方、あさ(波瑠)は懸命に働き、炭坑を軌道に乗せ、銀行づくりを進めていた。あさは、大阪経済を発展させている五代友厚(ディーン・フジオカ)を尊敬していた。そして新次郎(玉木宏)は、五代友厚(ディーン・フジオカ)と交友を深めて…。ある日、働いてばかりいるあさに娘の千代は、ある質問を投げかけるとあさは…。

第86回[1/12(火)]

働いてばかりで家にあまりいないあさ(波瑠)は、娘の千代に「なんで普通のお母ちゃんと違うの?」と聞かれ、うまく答えられないでいた。新次郎(玉木宏)も、父としての自分に自信が持てず…。あさは五代友厚(ディーン・フジオカ)から銀行づくりのポイントを聞く。銀行経営に消極的な榮三郎(桐山照史)と言い争っていたあさは、自分の間違いを素直にあやまる。榮三郎は、あさの柔らかさに感心して…。

第87回[1/13(水)]

加野屋で働く人たちを集めたあさ(波瑠)は、さらに炭坑を買い足すことを提案する。当主の榮三郎(桐山照史)や番頭の雁助(山内圭哉)の答えは…。そして、あさは、娘の千代を残し炭坑へ出かけて行く…。一方、大阪経済の発展のため多忙を極める五代友厚(ディーン・フジオカ)のもとに『北海道の官有物を不当な値段で払い受けている』という新聞記事が届く…。あさもその新聞を見て、大股で歩き出す。

第88回[1/14(木)]

『五代友厚(ディーン・フジオカ)が、北海道の官有物を格安で払い受ける』という新聞記事が出て、五代は悪徳商人だ、という噂(うわさ)が巻き起こる。あさ(波瑠)や新聞記者が五代のもとを訪れ、真相を確かめようとするが…。五代に恩義を感じているあさは、五代の疑いをはらそうとするが、大阪でも五代を悪徳商人だと決めつける者が増えていき…。五代は、大阪で事情を説明しようとする。

第89回[1/15(金)]

大阪に戻った五代友厚(ディーン・フジオカ)は、あさ(波瑠)、榮三郎(桐山照史)をはじめ商人たちに大阪商法会議所に集まってもらう。五代は、商法会議所の会頭を辞任すると言うが、訳を聞かないと納得できないし、もう信用できないと口々に言う人々。あさは、これまで大阪のために五代が活躍したことを話すが聞き入れられない。そこに現れた新次郎(玉木宏)にはある秘策があった…。五代の運命やいかに!

第90回[1/16(土)]

五代友厚(ディーン・フジオカ)の疑いも晴れ、あさ(波瑠)は懸命に働き、炭坑経営をなんとか軌道に乗せる。そして、あさは、銀行経営を夢見て熱心に勉強をしていた。そんな時、新次郎(玉木宏)は、娘の千代のある一言に悩み、五代に相談すると…。そしてさらに、あさは、千代の書いた一年前の七夕の短冊を見てしまい、ショックを受ける。日々成長していく娘と過ごす時間の大切さを知ったあさは…。

*  *  *

次の18日からの第16週は「道を照らす人」

五代友厚が体調を崩し、五代の最終週です。

実際は、五代友厚、明治14年(1881年)、開拓使官有物払い下げ事件に関わり、批判を浴び、明治18年(1885年)、糖尿病により、東京の自邸で没。享年49歳。大阪で盛大な葬儀が開かれました。(Wikiより)

-

公式HP・あさノート#25(亀助とふゆ、本気の思いは心に届く)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)


【送料無料】五代友厚 [ 高橋直樹 ]


NHKテレビ小説「あさが来た」主題歌「365日の紙飛行機」収録!通常盤Type C★生写真封入■AKB48 CD+DVD【唇にBe My Baby】15/12/9発売


【送料無料】 KICS-3344▼CD/オリジナル・サウンドトラック/連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1(仮) [1/27発売]


 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月 8日 (金)

【あさが来た】第83回(1/8金)感想と第13週視聴率「思いは届く」

五代さま、2週間後の1/22(金)に最期を迎えるそうです(汗)

1/7(木)に発表以来、延命嘆願などの声が殺到し、NHK、なんらかの形で五代の再登場も検討しているそうです。(こちらのニュースより)

でも、ディーン・フジオカさんは、TBSで1/12(火)スタートの「ダメな私に恋して下さい」(深田恭子さん主演)に出演します。撮影予定、取れるでしょうか?(^^;)

-

亀助さん、素敵でしたね♪(^^)

男は顔じゃない。こんな人と結婚したいと、誰もが思ってしまいそうな位、凛々しかったです♪

亀助ファンにとっては、神回でした(^^)

後で、そのシーンを再現します♪

ふゆも前回、新次郎への思いに終止符を打てたし、ようやく亀助さんの良さが分かって、亀助さんの気持ちに答えてくれて良かったです♪

ふゆの父の日野彦三郎(上杉祥三)、最初の登場の時から乱暴で嫌な人でしたが、今回、猛烈に嫌な人でした(^^;)

前回までは、ふゆの実際のモデルの人は、新次郎の妾になったのに、綺麗事に美化しているような気がして、なんだかなと、ちょっと引っかかりました(汗)

でも、今回の亀助さんを見て、うまくドラマにしたなと清々しく、心が晴れやかでした(^^)

亀助とふゆが結婚する事になり、良かったです♪(^^)

亀助さん、腕力はなくても、ちゃんとふゆを守ってくれました♪

こういう人と結婚すると、きっと幸せになれるでしょう♪(^^)

花嫁衣裳とか一式、加野屋で用意してくれたのが、無駄にならなくて良かったです♪(^^)

 

最初に戻ります。

ふゆのストーカーのような婚約者・山本がふゆの後をつけてたら、ふゆと新次郎がくっついているのを見て、その後、亀助ともくっついてるのを見て、あんな尻軽女は嫌だと、婚約解消を申し出たとの事。

それでふゆの父、彦三郎が怒って、山本と共に、加野屋に乗り込んできました(汗)

彦三郎「恥かかせやがって。折角、親が見つけてきた縁談をなんて事してくれたんや! この親不幸もんが!」とふゆを蹴る。

あさ、ふゆに駆け寄り「やめてくれなはれ! 何でだす?

 何でこないな乱暴な事、しはりますのんや?」

彦三郎「何やて?」

あさ「叩いても大声で罵っても、人は心を改めたりはしまへん。怖がるだけだす。

 本気で思う心しか人の心には届かへんのだす」

彦三郎「やかましいわ! 人の家の事、口出しすな! このアホ!」

亀助「やめんかい!・・・やめとくなはれ!ここはあんさんの家やあらしまへん、加野屋の屋敷だす」

彦三郎「はあ?」

亀助(山本に)「あんさんもあんさんだす。何で一遍でも嫁さんにしよう思った女子がこないな事になってんのに、ぼうっと立ってはんのだす?」

山本「いや、そりゃあ…そっちが悪いので」

亀助「あんさんが惚れたというのは、その程度の事なんか?!

 わてやったらな、どないな事があっても惚れた女の事は必ず守ります!

 親にかて、誰にかて、決して手ぇなんかあげらせへん!

 男いうのはそういうもんだす。それ位の覚悟があらへんやったらな、やめたらよろしい」

山本「もう帰る」と帰ろうとする。

彦三郎「山本様…(亀助に)あかん。なんちゅう事言うねんや」

亀助「あんさんこそ、うちの店のもんに何してますのんや!

 もう金輪際、ふゆには指一本触れんといておくれやす!」

彦三郎「はあ? わしは親やで」

亀助「頭下げてる、か弱い女子に手ぇあげるやなんて、そないなもん、親でも身内でも何でもあらへん! ふゆは大事なわてらの身内だす。どうか、帰っとくれやす」と頭を下げる。

ふゆ「番頭さん…」

彦三郎「誰が帰るか!」

彦三郎、着物の上着を脱いで、亀助を殴り倒す。

あさ、驚いて、亀助に駆け寄る。

「大丈夫だすか?」

亀助「今日のわては負けしまへんで!」と応戦して取っ組み合いになる。

新次郎がようやく帰ってきて「何しとりますのんや?」

新次郎、人ごとみたいで、らしくて面白かったです(笑)

ここは、亀助の見せ場でした♪(^^)

別に弱くても、いえ、ここは負けた方がきっといいのでしょう(^^)

 

誰もいなくなって、ふゆが亀助の怪我の手当をしてあげていました。

亀助が自分のした事をふゆに謝りました。

ふゆは破談になって良かったと、お礼を言いました。

でも、皆に迷惑をかけてしまったので、もうここにはいられないと。

ふゆ「番頭さんにいただいた言葉がこれからのうちの宝だす。

 大事な身内や言うてくれはったあの言葉があったら、これからどないな所でもやっていけます。

 ほんまおおきに。ありがとうございました」

亀助「よ・・・よ・・・嫁になってくれへんか? わての嫁さんになっとくれなはれ。

 わては面がええわけでもないし、家かて持ってへん。

 そやけど、あんたを思う気持ちは誰にも負けしまへん。

 わてと一緒になって下さい」と頭を下げる。

ふゆ「そんな…うちなんかが…」

亀助「そやけど、喧嘩も弱いわてやったら頼りないかも分からへんけどな」

と答えを聞く前に去ろうと背を向ける。

ふゆ「お・・・お・・・お嫁さんにして下さい」

亀助「え?」と振り返る。

ふゆ「うち、亀助さんのお嫁さんになりとうおます!」

亀助、腰を抜かして驚き「おふゆちゃん♪」

 

その様子を覗き見していた、よのとあさと新次郎が微笑む。

よの「それやったら、あのお嫁入り道具、そのまま使ってもよろしいやろか」

新次郎「ああ、そりゃ、よろしいなあ」

そして、とんとん拍子に進んで、あさと新次郎が仲人で2人の祝言をあげる日になりました。

雁助も炭坑から戻ってきました♪

うめと雁助もうまくいってほしいです(^^)

 

尚、年末最終週の第13週(12/21~)「東京物語」の関東の週間最高視聴率は、25.6%↑(12/24木)でした♪ 上がって良かったです♪

関西は23.0%(12/22火)で前週より僅かに下がり、北海道は22.3%↑(1/21月)で、上がりました♪

-

【各地の視聴率推移】 (週間最高視聴率)
                 関東        関西       北海道
初回視聴率          21.2%      19.7%      20.2%
最高視聴率          27.2%(12/4金)23.6%(11/20金) 24.2%(12/4金)
第1週(9/28~)[小さな許嫁]    21.2%(9/28月)  20.2%(10/2金) 21.4%(10/3土)
第2週(10/5~)[ふたつの花びら] 21.0(10/5月)     20.0%(10/9金) 21.5%(10/7水)
第3週(10/12~)[新選組参上!]    23.1(10/16金)   20.6(10/12月)   20.3%(10/12月)
第4週(10/19~)[若奥さんの底力]23.6(10/21水)   21.4(10/22木)    21.2%(10/22木)
第5週(10/26)[お姉ちゃんに笑顔を]23.7(10/28水) 22.6(10/27火)   19.8%(10/27火)
第6週(11/2~)[妻の決心、夫の決意]24.1(11/4水)22.2%(11/6金)  22.8%(11/5木)
第7週(11/9~)[だんな様の秘密]  24.8(11/10火) 23.5%(11/12木)20.7%(11/11水)
第8週(11/16~)[京都、最後の贈り物]25.0(11/20金)23.6(11/20金)21.1%(11/19木)
第9週(11/23~)[炭坑の光]    24.5(11/26木) 22.3(11/27金)21.7%(11/28土)
第10週(11/30~)[お姉ちゃんの旅立ち]27.2(12/4金) 22.7(12/3木) 24.2%(12/4金)
第11週(12/7~)[九転び十起き]    25.0(12/7月)  23.0(12/10木) 21.3%(12/8火)
第12週(12/14~)[大阪一のおとうさま]24.8(12/17木)23.1(12/14月)21.4(12/16水)
第13週(12/21~)[東京物語]       25.6(12/24木) 23.0(12/22火)22.3(12/21月)
(北海道の週間最高視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

-

公式HP・あさノート#25(亀助とふゆ、本気の思いは心に届く)

-

【Yahooニュース】五代ロスに悲鳴 ショック広がり延命嘆願の声も(DEAN FUJIOKA)(16.1.8)

-

新たな出演者発表(2)(15.12.3)(鈴木梨央・再出演、三宅裕司など)

新たな出演者発表(15.11.13)(武田鉄矢、瀬戸康史など)

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

-

【過去レビュー】 (感想)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料】365日の紙飛行機 [ 秋元康 ](楽譜)


【送料無料】【DVD】I am ICHIHASHI 逮捕されるまで [ ディーン・フジオカ ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月 6日 (水)

【紅白】歌手別視聴率1位:AKB~EXILE43.4%

2015年大晦日の第66回NHK紅白歌合戦の詳しい視聴率が分かりました。

【2015年視聴率】
<関東> 前半34.8%、後半39.2%
<関西> 前半36.8%、後半43.0%
【2014年視聴率】
<関東> 前半35.1% 後半42.2%
<関西> 前半36.8%  後半43.3%

関東の後半の視聴率39.2%が歴代最低と、以前、伝えられましたが、

関西は前年より後半0.3%下がっただけで、前半は同じで、それほど悪くありませんでした(^^)

分刻みの視聴率も分かりました。

瞬間最高視聴率は、23時40分の45.1%(関東)で、どちらが勝ったか審査中で全歌手のステージをダイジェストで振り返る場面でした。

いつもこの場面は視聴率、高いですね(^^)

紅組が勝ったという結果発表時(23:42)は、44.6%でした。

 

注目の歌手別最高視聴率は、21時54分の43.4%。丁度、AKB48とEXILEの間なので、AKB48が43.4%でトップと書いている新聞と、EXILEが43.4%でトップとしている新聞もあります。

詳しく言うと、9時49分頃からイリュージョンでAKBが登場し、卒業生の前田敦子さんと大島優子さんがサプライズ登場して一緒にAKB48と歌い終えました。

そして、9時54分頃、高橋みなみさんが「嬉しいです♪ ありがとうございました♪」と挨拶し、イノッチと綾瀬さんがAKBのステージを振り返り、次のEXILEの紹介をして、EXILEが歌い始めた頃までの1分間が最高の43.4%でした。

その前後を見ると、AKBはどんどん視聴率を上げてきて、最後で最高視聴率。

一方、EXILEは最初が最高で、どんどん下がってしまいました(汗)

ここの中間の最高視聴率をどちらの歌手の分とするか、新聞によって、見解が違いました(下記の3紙買いました)(^^;)

「日刊スポーツ」 AKB48:43.4%、EXILE:43.4%

「スポーツ報知」 AKB48:43.4%、EXILE:42.0%

「スポーツニッポン」AKB48:43.0%、EXILE:43.4%

どちらも卒業者がいて、AKB卒業予定の高橋みなみさんと、EXILE卒業予定の松本利夫さん、USAさん、MAKIDAIさんの3人と、卒業繋がりの2組が最高で、注目を集めました♪(^^)

 

そして、次の高視聴率は、白組トリの近藤真彦さん42.2%と、大トリの松田聖子さん42.2%でした。

近藤真彦さんの前が高橋真梨子さんで42.0%。

日刊スポーツのグラフを見ると、高橋真梨子さんがどんどん上げて行き、マッチは最初の方が最高だったようです(^^;)

それでも白組トリの面目を保てて良かったですね♪

大トリの松田聖子さんが高視聴率なのは当然でしょう♪(^^)

前半の視聴率TOPは、星野源さんで、38.2%でした♪

 

<紅白歌手別視聴率TOP10>(日刊スポーツより)

(1位)AKB48…43.4%

(1位)EXILE…43.4%

(3位)松田聖子…42.2%

(3位)近藤真彦…42.2%

(5位)高橋真梨子…42.0%

(6位)嵐  …41.7%

(6位)今井美樹…41.7%

(8位)SMAP…41.2%

(8位)ゴールデンボンバー…41.2%

(8位)美輪明宏…41.2%

 

<前半:紅白歌手別視聴率TOP5>

(1位)星野源…38.2%

(2位)μ’s…37.7%

(3位)徳永英明…37.5%

(4位)坂本冬美…37.4%

(5位)ゆず…37.2%
-

【紅白歌手別視聴率一覧】(視聴率は関東地区)(スポニチ&日刊スポーツ参照)

(カッコ内は出場回数)

<前半>
1.郷ひろみ(28)「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」【31.2%】
2.大原櫻子(初)「瞳」 【32.5%】
3.Sexy Zone(3)「ニッポン Cha-Cha-Cha チャンピオン」【32.6%】
4.伍代夏子(22)「東京五輪音頭」 【32.2%】
5.乃木坂46(初)「君の名は希望」 【33.6%】
6.三山ひろし(初)「お岩木山」 【31.7%】
7.E-girls(3)「Dance Dance Dance」【33.5%】
8.SEKAI NO OWARI(2)「プレゼント」【35.5%】
9.坂本冬美(27)「祝い酒」 【37.4%】
10.徳永英明(10)「時代」 【37.5%】

特別企画「アニメ紅白」(紅組司会:ちびまる子ちゃん 白組司会:ウィスパー)【38.2%】

11.μ’s(初)「それは僕たちの奇跡」【37.7%】
12.山内惠介(初)「スポットライト」【36.5%】
13.AAA(6)「恋音と雨空」 【35.8%】
14.星野源(初)「SUN」 【38.2%】
15.島津亜矢(2)「帰らんちゃよか」【36.0%】
16.ゲスの極み乙女。(初)「私以外私じゃないの」【37.0%】
17.藤あや子(21)「曼珠沙華」 【35.0%】
18.ゆず(6)「かける」 【37.2%】
19.miwa(3)「fighting -φ- girls」【35.3%】
20.氷川きよし(16)「男花」 【35.5%】
21.細川たかし (39)「心のこり」【33.3%】
22.和田アキ子(39)「笑って許して」【36.3%】
23.関ジャニ∞(4)「前向きスクリーム!」【36.0%】
24.天童よしみ(20)「人生一路」【36.9%】

<後半>

「あさが来た」特別編 【37.4%】
25.NMB48(3)「365日の紙飛行機」【38.7%】
26.三代目 J Soul Brothers(4)「Summer Madness」【36.6%】
27.福山雅治(8)「デビュー25周年スペシャルメドレー」【39.7%】
28.水森かおり(13)「大和路の恋」【37.9%】
29.いきものがかり(8)「ありがとう」【40.0%】

スペシャル「ザッツ・SHOWTIME ~星に願いを~」(井ノ原快彦・綾瀬はるか・V6・Perfume)【40.4%】

30.TOKIO(22)「AMBITIOUS JAPAN!」【40.4%】
31.椎名林檎(3)「長く短い祭り ~ここは地獄が天国か篇~」【39.0%】
32.嵐(7)「New Year’s Eve Medley 2015」【41.7%】
33.AKB48(8)「AKB48 紅白 2015 SP ~10 周年記念メドレー~」【43.4%】
34.EXILE(11)「EXILE 紅白スペシャル 2015」【43.4%】

スペシャル「花は咲く」合唱 【41.7%】

35.Superfly(初)「Beautiful」【40.7%】
36.ゴールデンボンバー(4)「女々しくて」【41.2%】
37.西野カナ(6)「トリセツ」 【39.9%】
38.BUMP OF CHICKEN(初)「ray」【38.0%】
39.石川さゆり(38)「津軽海峡・冬景色」【39.4%】
40.五木ひろし(45)「千曲川」【37.5%】
41.V6(2)「ザッツ!V6メドレー」【36.7%】
42.Perfume(8)「Pick Me Up」【39.2%】

「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」特別企画 小林幸子「千本桜」【38.4%】

43.X JAPAN(6)「紅白スペシャルメドレー ~ We are X ! ~」【40.5%】
44.MISIA/戦後70年 紅組特別企画「オルフェンズの涙」【38.5%】
45.美輪明宏(4)「ヨイトマケの唄」【41.2%】
46.レベッカ(初)「フレンズ」 【41.0%】
47.今井美樹(2)「PIECE OF MY WISH」【41.7%】
48.SMAP(23)「This is SMAP メドレー」(【41.2%】
49.森進一(48)「おふくろさん」 【39.2%】
50.高橋真梨子(3)「五番街のマリーへ2015」【42.0%】
51.近藤真彦(10)「ギンギラギンにさりげなく」【42.2%】
52.松田聖子(19)「赤いスイートピー」【42.2%】

ダイジェスト 【45.1%】

勝敗発表 【44.6%】

-

「スポーツ報知」 

2015年紅白視聴率推移3

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 

ドラマじゃないけど、応援クリック、よろしくお願いします♪(^^)

2016年1月 4日 (月)

【相棒season14】元日スペシャル(第10話)感想と視聴率

「英雄~罪深き者たち」

1/6(水)は休みで、次回(第11話)は1/13(水)放送です。

元日スペシャル(第10話)の視聴率は、16.7%(関東)でした。

直前の「芸能人格付けチェッック!」は18.7%だったので、それより低かったです(汗)

GACKT、素敵でした♪

「相棒」、前回(第9話)の15.0%より上がりましたが、前年の元日SP「ストレイシープ」16.9%より少し下がりました。

その前、2014年の元日SP「ボマー」は19.6%でした。

「ストレイシープ」は、昨日、再放送しましたが、右京さんの恋愛ネタは珍しくて、私はこの方が好きでした♪(^^)

今回、冠城亘(反町隆史)はいてもいなくてもいい感じで、「右京さんの事件簿」みたいでした(^^;)

別に、亘はいなくてもいいので、これでいいですが、やはり法務省キャリアに見えないです(汗)

5年前の本多の事件の時、彼もいて右京さんとニアミスしてたとは(^^;)

冠城亘は薫ちゃんより軽薄そうで、カイトや尊の方が私は好きです♪(^^)

及川さんの方が反町さんより理知的で、法務省キャリアにはぴったりですが、既に、尊役で出ているので、仕方ないですね(^^;)

再登場した片山雛子(木村佳乃)は好きなキャラですが、今回、ちょっと軽薄そうで、イマイチでした(^^;)

元テロリストの鞘師九一郎(橋本さとし)も怪しいと言っているのに、本多篤人(古谷一行)にだけ拘り・・・

雛子は、やたら元テロリストの本多篤人に固執して、彼を殺したくてたまらないようでした(汗)

以前、彼を死刑にした事にして、外に釈放してしまったので、彼が生きている限り、爆弾を抱えているようで心配で、抹殺して安心したかったのでしょう(^^;)

私は、本多篤人と娘の茉莉(内山理名)は、好きでも嫌いでもないですが、今回、やたらこの2人を美化していて、テロリストをヒーロー化、美化している気がして、ちょっと・・・(^^;)

 

娘の茉莉は病死した後で、本多は彼女の遺言でその死を看取らず、外国にいる知り合いの元テロリスト・鞘師九一郎と共謀して、官房長官・音越栄徳を殺害するテロを計画。

復讐殺人に協力するという形で、柄谷時生たち2人を守ろうとするのではなく、2人が罪を犯さないで2人を見守っていけるような方法はなかったのでしょうか?

例えば、官房長官・音越栄徳(西村和彦)の悪事を暴いて、マスコミにリークして、政治生命を断つとか・・・

2人を守るのが願い石への願いだったと言いながら、殺されるか、刑務所に入れられる可能性が強い方法を選んだのが、共感できませんでした(^^;)

元テロリストの考える「守る」というのはこういう事なのかな?

音越を殺そうとした本多と時生は殺され、鞘師は外交官特権があり、殺せず、捕まえられず、帰国させる事に。

音越を毒殺した植村明梨(武田梨奈)は自分も同じ毒を舐めて自殺しようとしましたが、解毒剤が一人分だけあって、右京さんは即座に彼女に注射し、彼女の命は救えました。

でも、彼女も殺人犯として刑務所行きです(汗)

これで守ったと言えるのでしょうか?

右京さんは守ったと思いますが、本多達は計画の段階から知っていたのだから・・・

復讐殺人しようとしている人がいたら一緒に復讐殺人に協力してあげるのが愛ではないと思います(^^;)

全ての行為が少しずつ感情がずれてる気がしました(^^;)

2人を守るというのが病死した娘の願いなら、前述の通り、別の形で守った方がいい気がして・・・

とにかく、最初、写った子供2人は男の子かと思われましたが、実は一人は女の子で、右京さんにいろいろ村の事など説明してくれていた村役場の植村明梨で、彼女は支持者の振りをしてとても恨んでいました。

彼女が大黒議員失脚のきっかけになった噂の少女だろうと思いましたが、まさか冒頭の子供だとは予想外で、良かったです♪

会議室での雛子議員と警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)のやりとりも良かったです♪

亘に杉下君はどうしたのか聞き、休みだと言ったら、君も休むように、亘に言いました(^^)

甲斐さんは、右京さんの事を一番信用しているんですね♪

でも、亘が来ても、特に役に立った感じではなかったですが(^^;)

結局、最初の爆弾のありかはイタミンが気が付いて、2個めは右京さんが気づいて、亘の成果は・・・(^^;)

爆弾を解除して、もう爆発の脅威はなくなったのに、雛子議員は彼らに言わないで、音越だけに言って、自分達の総裁選に有利にしようとし、卑怯でした(^^;)

自分は安全な所にいて、音越に命を掛けさせました(^^;)

この策で対立して、甲斐さんは降りました。

音越は時生にナイフで怪我させられただけで、ボディガードが本多と時生を殺して、テロを制圧。勝ったように思われましたが・・・

そのナイフには毒が塗ってあったと明梨が言い、解毒剤だと嘘をついて、毒を傷口に塗り、死亡。

右京さん達がすぐに駆け付けたので、自分もその毒を舐め、右京さんが彼女の鞄から解毒剤を捜して打ち、明梨だけ助かりました。

雛子議員、音越が亡くなったら、自分が弔い合戦で総理に立候補するのかと思いましたが、ちゃんと責任を取って、議員辞職しました。

その辺の倫理観はちゃんとあるようで、辞職して良かったです(^^)

雛子議員の事だから、このまま失脚したままでいるとは思えず、いつかきっと返り咲くと思います(^^)

米沢(六角精児)さん、石も集めているなんて、趣味が多いですね(^^)

願い石の使われ方は良かったです♪

右京さんと亘もお揃いで持ったので、あと3ヶ月、大事にして欲しいです(^^)

 

【元日SP(第10話)あらすじ】(公式HPより)

新政権発足間近に国家を揺るがす爆破事件が発生!
稀代の革命戦士・本多篤人が復活!?
人質は東京都民1300万人!
豪華客船を舞台に信念を懸けた最後の戦いが始まる!

 官房長官・音越栄徳(西村和彦)と官房副長官になった片山雛子(木村佳乃)による新会派結成と総裁選出馬宣言の記者会見場で、爆破事件が発生。そんな、国を揺るがす緊急事態でも、特命係は蚊帳の外で、右京(水谷豊)は休暇を取っていた。しかし、訪ねてきた元捜査一課の三浦(大谷亮介)から、極左グループ「赤いカナリア」の元幹部・本多(古谷一行)に関する気になる情報を聞く。元死刑確定囚だった本多は、超法規的措置で別人の戸籍を与えられ、娘の茉莉(内山理名)と共に余生をおくっていたが、最近になって消息が分からなくなったという。引っ掛かるものを感じた右京は、2人が暮らしていたという富山へと向かう。

 一方、亘(反町隆史)は、雛子と警察幹部が顔を揃えた会議に招集される。雛子が主導権を握るその会議では、爆破事件に使われた爆弾の性能から、本多の関与を有力視。亘や警視庁公安3課を含むチームで、事態の収拾に動き出す。
 同じ頃、富山に到着した右京は、本多親子が住んでいた村が音越官房長官の選挙区であることを知る。また、役場の植村明梨(武田梨奈)の案内で本多親子の住まいを訪ねた右京は、誰もいない部屋から紐が通された青い石を発見する。明梨によれば、それは村で言い伝えられている“願い石”と呼ばれる願掛けのアイテム。一つの石を二つに割り、同じ願いを持つ者で分け持つと成就するのだという。そう説明する明梨の首にも、赤い願い石がかけられていた。

 本多親子の住まいを捜索し終えた右京が外に出ると、そこには公安3課の刑事たちがいた。半ば強制的に東京に連れ戻された右京は、これまで数々の因縁がある雛子と再び顔を合わせる。「邪魔をするな」という雛子に対して、右京は「本多が爆破事件を起こしたとは思えない」と反論。右京と雛子は、またしても対峙することになる。
 その一方、右京は本多親子の住まいから持ち帰った青い石の鑑定を米沢(六角精児)に依頼。ついでに、新たに願い石を作り、事件解決を願って亘と分け持つことにする。ただし、今回の事件に関しては、雛子が集めた捜査チームの一員である亘と、右京には立場の違いがあって別行動。亘が警視庁に残る中、右京は再び単独で富山に飛ぶ。

本多はなぜ再び爆破事件に手を染めたのか?
いよいよ国の中枢まで登り詰めた雛子との関係は!?
杉下右京、片山雛子、本多篤人。
それぞれの信念を懸けた戦いが、ついに最終章を迎える!

-

【ゲスト】 古谷一行 内山理名 武田梨奈 橋本さとし 郭智博 西村和彦 木村佳乃

【脚本】 真野勝成

【監督】 橋本一

-

【視聴率推移】(関東地区)

第1話]18.4%   [第2話]17.6%   [第3話]14.8%   [第4話]15.9%

[第5話]14.9%   [第6話]14.6%   [第7話]14.9%   [第8話]12.9%

[第9話]15.0%   [第10話(元日SP)]16.7%

-

公式HP・次回あらすじ(1/6(水)休み。1/13(水)放送)

 

『相棒season13』元日スペシャル第10話感想と視聴率「ストレイシープ」(15.1.3)

 


【送料無料】相棒 season 13 ブルーレイ BOX 【Blu-ray】 [ 水谷豊 ]

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

2016年1月 2日 (土)

あけおめ♪&紅白感想&後半視聴率歴代最低

あけましておめでとうございます♪(^^)富士山

今年もドラマの感想や視聴率・ドラマ情報、ニュースの感想など、皆さんと一緒に、語り合っていけたらいいなと思います♪(^^)

本年もどうぞよろしくお願いします♪(^^)ダブルハート

私は、大晦日~元日、実家へ帰省し、昨日の夜、帰宅しました。

紅白は実家で見て、途中、WOWOWの福山雅治さんの年越しライブなど、裏も見ながら、紅白、最後まで見ました。

裏トークも時々聞きましたが、騒々しい感じで、曲に集中できず、ちょっと私の好みには合いませんでした(汗)

データ放送の説明は良かったです♪

福山さんは横浜の年越しライブの会場から、ライブの前に紅白へ出演したみたいで、前年のサザンみたいでした。

ライブ会場の仕掛けが綺麗で、良かったです♪(^^)

この大晦日に放送された「第66回NHK紅白歌合戦」の関東の平均視聴率、前半(第1部)34.8%、後半(第2部)39.2%を記録。後半は従来の後半最低だった2004年(第55回)の39.3%を下回り、2部制になった1989年以降、歴代最低となってしまいました(汗)

 

<最近の紅白視聴率(関東)> (前半7:15~8:55、後半9:00~11:45)

2012年 前半33.2%、後半42.5%

2013年 前半36.9%、後半44.5%

2014年 前半35.1%、後半42.2%

2015年 前半34.8%、後半39.2%

 

紅白の裏で一番、高視聴率の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時」第1部17.8%、第2部15.3%でした。

<「ガキ使」最近の視聴率(関東)> 第1部(PM6:30~9:00)第2部(PM9:00~0:30)

2013年 第1部19.8% 第2部17.2%

2014年 第1部18.7% 第2部16.0%

2015年 第1部17.8% 第2部15.3%

 

紅白、前年(2014年)より、前半は0.3%下がっただけでしたが、後半は3%も減少(汗)

前半と後半の差が縮まりました。

後半の最低視聴率、やはりという感じです(^^;)

出場予定歌手や、トリが誰かなど知った時から、最低になるだろうという予感しました(^^;)

ただ、裏の「ガキ使」も視聴率、下がったので、テレビ離れが進んだだけかもしれません(汗)

途中の判定は白組優勢でしたが、最終的には、紅組が4年ぶりに勝利♪ 対戦成績を30勝36敗としました。

以前、綾瀬はるかさん、紅組司会をした時は、間違いだらけでボロボロでしたが、今回は少し間違えただけで、危なげない司会でした(^^)

白組司会はV6の井ノ原快彦さんでしたが、初めてとは思えない位、立派でした♪(^^)

総合司会、黒柳徹子さんはいらなかったのでは?(^^;)

有働由美子アナウンサーだけで十分でした(^^;)

今回は司会が、白組司会、紅組司会と分かれていなくて、4人でその都度、組み合わせが変わって、紹介して行きました。

こういう司会も悪くないですが、そうすると、どちらが勝ちという対戦方式が意味がない感じがしました(^^;)

期待していた「あさが来た」の寸劇、ネットのニュースでは宮崎あおいさんも出ると載っていたのに、思い出のシーンだけで、実際には登場せず、残念でした(^^;)

寸劇、加野屋の主要キャストがお世話になった人に暮れの挨拶に東京に来るという設定で、紅白の司会の「あさイチ」の2人(イノッチと有働さん)に毎日、見てくれてありがとうとお礼を言いに来ました(笑)

確かに、「あさイチ」前に、毎日、見ているらしいので、おかしくないかもしれません(^^)

うめ「取れそうなまつげ押さえながら来たんだす」

友近さん、さりげなく、有働さんのつけまつげ事件に合わせて、面白かったです(笑)

主題歌の「365日の紙飛行機」、AKBではなくて、NMB48でしたが、メインボーカルが山本彩さんなので、歌は同じようでした♪(^^)

AKBの時は後半しか手の振りがありませんでしたが、NMB版は手の振りが最初からあったので、良かったです♪ この方が真似しやすい気がします(^^)

 

AKBのイリュージョンは、あれのどこがイリュージョンなんだという感じで、期待外れでした(^^;)

卒業生の前田敦子さんと大島優子さんがサプライズ登場しましたが、どうでもいいかも?(^^;)

高橋みなみさんだけが感動している感じでした(^^;)

でも、好きな曲が一杯あり、メドレーで良かったです♪(^^)

 

三代目 J Soul Brothersは、「Summer Madness」でしたが、今年、ランニングマンのダンスがはやったので、「R.Y.U.S.E.I.」とのメドレーの方が良かったのでは?

綾瀬さんが真似させられたので、その見本を見せるべきでしょう(^^;)

綾瀬さんの足元を写さなかったし、急に入れたアドリブだったのかな?(^^;)

ちなみに、私はランニングマンできません(^^;)

 

小林幸子さんのせり上がる巨大衣装は、先日、「大阪メロディー」で歌った時の衣装に似ていて、あの時の方が感動しました(^^;)

 

椎名林檎さん、バックの人も皆、和服で良かったです♪

今年は、「あさが来た」の影響か、和服の人が多かったですね(^^)

 

ゴールデンボンバー、「女々しくて」、歌は4度目なので、お馴染みです♪

注目の企画、樽美酒さんが相撲の格好をして、審査員のピース・又吉直樹さんを連れて来て、投げ飛ばし、又吉さんの頭が鐘に当たって除夜の鐘になり、頭から「火花」が出るという演出♪ 又吉さんの芥川賞受賞作にも繋げ、面白かったです(^^)

樽美酒さんの鉄腕アトムも良かったです(笑)

乃木坂のセーラームーンのコスプレも良かったです(笑)

鈴木梨央ちゃん(10歳)と寺田心君(7歳)、坂本冬美さんの「祝い酒」で、着物で踊り、可愛かったです♪(^^)

梨央ちゃん、あさの子役でしたが、もうすぐ娘の千代役で登場します♪

 

勝敗、途中経過は白組優勢でしたが、最終的には、紅組が4年ぶりに勝利♪

そんなに白組が悪かったとは思わなかったけれど、トリで盛り下がったのでは?(歌手別視聴率はまだ分かりません)(^^;)

視聴率関係ないとしても、普通ならトリは今期、紅白卒業の森進一さんが白組トリとなりそうですが、7組も出ているジャニーズ事務所がマッチをゴリ押ししたのではないかと疑ってしまいます(^^;)

マッチの母親のような黒柳さん、紅組が優勝して、嬉しそうでした♪

でも、前述の通り、黒柳さん、総合司会という感じではなくて、司会者が一人増えて、4人でローテーション制にしたという感じでした(^^;)

司会者、一人当たりの出番は減って、少しラクだったかも?(^^;)

もし、総合司会がタモリさんだったら、「ブラタモリ」の主題歌の井上陽水さんも出たかもしれないし、「ミュージックステーション」しか出ない「B’z」もどこかの中継で出たかも??

今年の紅白は、注目の目玉もなくて、ちょっと残念でした(^^;)

でも、やはり、総合司会はアナウンサーだけで十分では?(^^;)

次回は、従来通りの司会に戻してほしいです(^^)

 

尚、歌手別の視聴率は、数日後に分かると思います。

分かり次第、お伝えします。

 

<ブログ過去記事>

【紅白歌合戦】曲順発表♪大トリ・松田聖子さん、トップ・郷ひろみさん(15.12.24)

【紅白歌合戦】曲目発表♪ 朝ドラ主題歌・NMB48歌唱(2015年)(15.12.22)

2015年・第66回紅白出場歌手一覧&司会者発表(15.11.27)

 


紅白歌合戦の舞台裏 誰もが知りたい紅白の謎と歴史


[CD] (オムニバス) (決定盤)NHK紅白歌合戦 トリを飾った昭和の名曲

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30