無料ブログはココログ

« 冬ドラマ視聴率一覧(8)と最終回日程と感想(16年1~3月期) | トップページ | 【あさが来た】第22週&第133回感想と第21週視聴率&各種情報 »

2016年3月 5日 (土)

【あさが来た】第23週日別粗筋(3/7~3/12)&クランクアップ・スピンオフ

「あさが来た」、今日、クランクアップしたそうです。(詳細はこちらです)

波瑠さんは、早くも4月クール、「世界一難しい恋」(日本テレビ・水曜10時)(主演:大野智(嵐))に出演します。

杏さんや、土屋太鳳さんみたいに、続けてお仕事、忙しいですね(汗)

亀助役の三宅弘城さんも出演するとの事。

彼は「あさが来た」のスピンオフ主演も決まったし、彼も忙しいですね(^^)

-

スピンオフの日程や詳細が分かりました♪

主役は、五代さま(ディーン・フジオカ)ではなく、亀助(三宅弘城)さんとの事(^^;)

ほかの出演者は、ともさかりえ、清原果耶、山内圭哉、友近、桐山照史、野々すみ花、風吹ジュン、波瑠、玉木宏らとの事で、ディーン・フジオカさんの名前がありません(汗)

スピンオフで五代さまに会えるという先日の第一報はガセネタでしたね(^^;)

<「あさが来た」スピンオフ>

[放送日時]4月23日(土)PM9:00~10:30 BSプレミアム

ふゆ(清原果耶)との結婚を、ふゆの父・日野彦三郎(上杉祥三)に許してもらおうと奮闘することから騒動が起こる…というストーリーとの事。

ふゆの父、嫌な人だったから、大変だったかも?(^^;)

(参考ニュースはこちらです)

 

これは、第23週(3/7~3/12)「大番頭のてのひら」の日別のあらすじです。

 

<日別あらすじ 第23週(第133~138回)(3/7月~3/12土)> (Yahooテレビより)

第133回[3/7(月)]

かつて加野屋で大番頭を務めていた雁助(山内圭哉)は、神戸で別れた妻と娘夫婦とでマッチ工場を営んでいた。その雁助が工場で、事故にあってしまう。多忙なあさ(波瑠)に変わって、新次郎(玉木宏)や榮三郎(桐山照史)、うめ(友近)が雁助の病室に見舞いに駆けつける。雁助の病状とは…。あさは、女子の大学校の創立に向けた活動が難航していた。なんとかしようと粘り強く働くあさに、ある知らせが来る。

第134回[3/8(火)]

事故にあった雁助(山内圭哉)を心配し病室に駆けつけた新次郎(玉木宏)たち。そこで雁助の家族が新次郎たちにする話とは…。残って雁助の様子を見ることになったうめ(友近)は雁助の妻ツネ(松永玲子)とふたりになってしまい…。次の日、うめは意識の戻らない雁助と二人きりになる。うめは雁助に話しかけているうちに…。そこへあさ(波瑠)が遅れてやってくる。あさは、懸命に雁助の手を握って話しかける。

第135回[3/9(水)]

意識を失っている雁助(山内圭哉)の手を握るあさ(波瑠)とうめ(友近)。すると…。そして、加野銀行では、榮三郎(桐山照史)が、生命保険を新しい事業としてはじめたいと提案する。それは、雁助の病院を訪れた時に思ったのだった。賛成するあさと新次郎(玉木宏)。一方、和歌山のはつ(宮崎あおい)の家では、次男の養之助(西畑大吾)の結婚が決まる。はつと惣兵衛(柄本佑)たちは喜びに包まれる。

第136回[3/10(木)]

千代(小芝風花)の前に、ずっと気になっていた啓介(工藤阿須加)という青年が突然現れる。成澤(瀬戸康史)は、女子大学校設立のための寄付がうまく集まらず焦っていた。そんな成澤をあさ(波瑠)は、強い言葉で激励する。その様子を見てしまった千代と啓介は…。そして新次郎(玉木宏)は、啓介が好青年なのでとまどってしまう。一方、和歌山のはつ(宮崎あおい)のもとには、ある知らせが入る。すると…。

第137回[3/11(金)]

あさ(波瑠)は女子大学校を設立するための土地を実家、今井家からもらい受ける。そして精力的に活動する成澤(瀬戸康史)は、女子大学校設立について徐々に賛同者を集めていく。あさは、新次郎(玉木宏)が女子大学校設立について多くの人を説得していることを知って新次郎に感謝する。すると…。ある日、加野銀行にはつ(宮崎あおい)の義父、眉山栄達(辰巳琢郎)がやってきて、あるお願いをする。すると、あさは…。

第138回[3/12(土)]

加野銀行にかつて働いていた雁助(山内圭哉)がやってくる。あさ(波瑠)と雁助が話をしているとうめ(友近)がやってきて…。栄達(辰巳琢郎)に連れられて藍之助(森下大地)は、和歌山に帰って行く。そして、出迎えたはつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)は…。よの(風吹ジュン)は、孫の千代(小芝風花)の結婚相手のことが気になっていてあさと新次郎(玉木宏)に相談をする。すると、あさと新次郎は…。

-

公式HP・特集・宮崎あおいさんが選ぶ!はつの名セリフ集

公式HP・あさノート#32・菊の最期の言葉

-

「あさが来た」最終回を見る会・応募詳細(応募締切:3/15(火)PM11:59)

「あさが来た」スタッフブログ・スピンオフ詳細(詳細なあらすじが載っています)

「あさが来た」スタッフブログ・クランプアップ詳細(写真とコメント等)

-

元AKB48・大島優子「あさが来た」平塚らいてう役で出演(平塚らいてう(らいちょう)モデルの平岡明(はる)役で、最終週出演。山口智充さんも出演)

NHKオンライン・新たな出演者・追加発表(4)(宮根アナ&松平アナ 生保の社長役、3月下旬出演)

-

朝ドラヒロインモデル・広岡浅子が後継者に選んだ“長女の親友”(田村宜のモデルは井上秀)

大同生命公式HP・広岡浅子関連

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

第17週(1/25~1/30)「最後のご奉公」

第18週(2/1~2/6)「ようこそ!銀行へ」&トークショー

第19週(2/8~2/13)「みかんの季節」

第20週(2/15~2/20)「今、話したい事」

第21週(2/22~2/27)「夢見る人」

第22週(2/29~3/5)「自慢の娘」

-

【過去レビュー】 (感想・視聴率)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」&第15週視聴率

第101回(1/29金)「クイズ&相撲」と第16週視聴率

第108回(2/6土)&第17週視聴率・関東好調♪

第120回(2/20土)&第19週・関東高視聴率♪

第21週(2/22~2/27)&第20週視聴率

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料選択可!】あさが来た 白岡あさ・新次郎語録[本/雑誌] (単行本・ムック) / 大森美香


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た Part2 [ NHK出版 ]


【送料無料選択可!】あさが来た メモリアルブック (ステラMOOK)[本/雑誌] (単行本・ムック) / NHKサービスセンター


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠](2016.2.26発売)

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

« 冬ドラマ視聴率一覧(8)と最終回日程と感想(16年1~3月期) | トップページ | 【あさが来た】第22週&第133回感想と第21週視聴率&各種情報 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。今週ははつや菊の死に時間を取っていた前半はやや間延びしていましたが、木曜日の梨江の死の後一気に盛り上がりました。菊に比べて梨江さんを回想と写真だけですますのは、あまりに片手落ちだと思いますが、スケジュールが合わなかったんですかね?そして金曜日は升さん名演技で何度も見ました。本当にいいシーンでした。あさに学問をさせなかった罪滅ぼしに目白の今井家の別荘を寄付する流れは良かったです。自慢の娘はあさだったのですね。金曜日は毎週いいシーンが多いです。土曜日は打って変わって亘ちゃんが加わって一段とパワーアップした加野屋笑劇場で楽しませてもらいました。亀助と亘ちゃんの掛け合いにうたた寝して湯飲みゴンと亘ちゃんは本当に面白い!成澤のやたら大仰な演技もアクセントになっていい味だしてます。来週は雁助さん登場で生命保険の事業に参入するみたいで大学設立も動きそうです。養之助は兵隊にとられそうですね。そうなると藍之助は和歌山に戻るのかな?最近藍之助の出番が減って養之助の出番が増えてきましたが、藍之助の演技がイマイチなので出番が減ったのかなとちょっと勘ぐってしまいます。さて最終週のゲストも発表して、亀助のスピンオフドラマも決まったりとやたら煽ってますが、肝心なのはあさの物語です。本質を忘れないように最後まで高いクオリティを保ってほしいものです。

>ムーミンさんへ

コメント、ありがとうございます。

>今週ははつや菊の死に時間を取っていた前半はやや間延びしていましたが、木曜日の梨江の死の後一気に盛り上がりました。菊に比べて梨江さんを回想と写真だけですますのは、あまりに片手落ちだと思いますが、スケジュールが合わなかったんですかね?

寺島しのぶさん、どうなんでしょうね?
Wikiによると、女の犯罪ミステリー『福田和子 整形逃亡15年』(2016年3月17日、テレビ朝日) に主演するようですが・・・
そのせいかどうか分かりません(^^;)
梨江さんもチラッとでも出て欲しかったですね(^^)

>そして金曜日は升さん名演技で何度も見ました。本当にいいシーンでした。あさに学問をさせなかった罪滅ぼしに目白の今井家の別荘を寄付する流れは良かったです。自慢の娘はあさだったのですね。

確かに、この寄付への流れは自然で良かったと思います(^^)
自慢の娘、千代ではなく、あさで良かったですね(^^)

>金曜日は毎週いいシーンが多いです。土曜日は打って変わって亘ちゃんが加わって一段とパワーアップした加野屋笑劇場で楽しませてもらいました。亀助と亘ちゃんの掛け合いにうたた寝して湯飲みゴンと亘ちゃんは本当に面白い!成澤のやたら大仰な演技もアクセントになっていい味だしてます。

木曜か金曜がクライマックスで、土曜は、新しいネタふりの事が多いですね(^^;)
亘ちゃん、明るくて、いつも一生懸命で、千代よりいいです(^^)

>来週は雁助さん登場で生命保険の事業に参入するみたいで大学設立も動きそうです。養之助は兵隊にとられそうですね。そうなると藍之助は和歌山に戻るのかな?

養之助に召集令状が届きそうで、藍之助も和歌山に戻るのか、気になりますね。

>最近藍之助の出番が減って養之助の出番が増えてきましたが、藍之助の演技がイマイチなので出番が減ったのかなとちょっと勘ぐってしまいます。

そうですか?
単に、召集令状が届きそうで、その前に、彼にスポットを当てたのではないかと思いましたが(^^;)

>さて最終週のゲストも発表して、亀助のスピンオフドラマも決まったりとやたら煽ってますが、肝心なのはあさの物語です。本質を忘れないように最後まで高いクオリティを保ってほしいものです。

雁助さんの事故、いかにも作ったようでなんだかなという感じがしました(汗)
工場の棚の上から石油缶が落ちてきて頭に当たるなんて、マッチ工場なのに、そんな危ない物、上に置いてるかとか・・・(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/63303626

この記事へのトラックバック一覧です: 【あさが来た】第23週日別粗筋(3/7~3/12)&クランクアップ・スピンオフ:

» 【あさが来た】第23週日別粗筋(3/7~3/12)&ク... [ショコラの日記帳]
「あさが来た」、今日、クランクアップしたそうです。(詳細はこちらです)波瑠さんは、早くも4月クール、「世界一難しい恋」(日本テレビ・水曜10時)(主演:大野智(嵐))に出演します。... [続きを読む]

« 冬ドラマ視聴率一覧(8)と最終回日程と感想(16年1~3月期) | トップページ | 【あさが来た】第22週&第133回感想と第21週視聴率&各種情報 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31