無料ブログはココログ

« 【あさが来た】第154回(3/31)感想「卒業・引退繋がり」 | トップページ | 【あさが来た】最終回(第156回)(4/2)感想&総評と視聴率 »

2016年4月 1日 (金)

【あさが来た】第155回(4/1)感想「新次郎さん逝く」

遂に、新次郎さんが亡くなってしまいました(涙)

玉木宏さんの演技、素晴らしかったです♪(^^)

 

新次郎「これからもいろんな人にパチパチさん、渡したげな…」

というや否や、倒れてしまい・・・

駆けつけたお医者さん(渡辺いっけい)は、

「もう朝まで持たないかも分かりません。どうか声をかけてあげて下さい」と。

新次郎の寝ている脇に、家族が並び、新次郎が一人一人、言葉をかけました。

「榮三郎、ず~っと頼りないお兄ちゃんだったな。堪忍やで」

「千代、ええお母ちゃんになったな。千代のお蔭でな、わての人生、どんだけ華やいだ事か」

「啓介さん、よろしゅう頼みますわ」

啓介「千代も多津子もおなかの子も必ず守ってみせます」

「亀助…もうな…あさと2人にしてんか」

亀助「なんや、わて、やっぱりお邪魔みたいですな」

お邪魔というか、使用人なのに、ただ一人、家族に紛れて、一緒に並んでいて…(^^;)

新次郎「おおきにな。今迄長い間…おおきに。

 はあ…皆、おおきに」

 

うめと医者は別室にいました。

そこへ、あさ以外の皆が来て、部屋は新次郎とあさだけになりました。

新次郎は起き上がり、あさが後ろから抱きしめました。

新次郎「ほっとしましたわ。思ってた事、ぜ~んぶ、言えましたさかいな」

あさ「ほんまだす。あない無理して。

 もうよろしいのやで。誰にも気ぃ遣わんかてよろしいのや。

 もううちしかいてまへんさかい。

 ただ…こないさしとくれやす」と、新次郎の手を握る。

新次郎「はあ、あさの手ぇはやらかいなあ。

 忘れんといてな。いつも傍にいてるさかいな。

 傍に…いてるさかい。あさ…あ~さ…」

あさ、新次郎の顔を見て、

「旦那様?…旦那様!」

新次郎、亡くなっていました。

あさ、驚いて泣きました。

あさの泣き声を聞いて、別室にいたへえさんや藍之助などの使用人達も涙ぐみました。

使用人達がちゃんと一歩ひいて、別室で静かに新次郎を見守っていて、好感が持てました(^^)

 

そして、お葬式。沢山の人が弔問に来てくれました。

あさ、白い着物を着て、てきぱき、お茶を出したり、仕事をしていました。

はつも白い着物で、手伝うと言いました。

千代も白い着物で、手伝っていました。

あさは、涙を抑えきれなくて、縁側へ出ました。

「何見ても、旦那様の事、思い出してしまいますのや。

もう、うち、どないしたら…あかん…

寂しい。寂しいおます」と、手で顔を覆って泣く。

庭の梅の木に5輪、花が咲いている。

あさの手から涙が流れ、その手に雨が…

あさ、雨を見て、驚き、空を見上げる。

沢山、雨が降っている。

あさ、その雨空に両手を掲げ、

「びっくりぽんや」と微笑みました♪(^^)

 

嬉しくないのに、どうして雨なんでしょう?

「傍にいるよ」と、新次郎さんがあさを慰めようとしたのかな?

天も新次郎さんの死を悲しんでいるのかな?

とにかく新次郎さんの気配を感じる温かい雨でした♪(^^)

 

昨日のレビューに、最終回まで生きていてほしいと書きましたが、内心は、最終回前日に亡くなり、最終回でお葬式だろうと予想していました。

でも、お葬式も今回、やりましたね(^^;)

一番の人気キャラの新次郎さんが亡くなってしまって、明日の最終回は、なんだか蛇足のような・・・(^^;)

今回がクライマックスだったと思います(^^)

とはいうものの、浅子さんは夫・新五郎さんの死後15年間、生き続けています(^^)

だから、その間の人生を1日位やるのもいいかもしれません(^^)

庭の梅の木、最初は1つの蕾が咲いただけでしたが、今回は5つ咲きました♪

今週のサブタイトルは「柔らかい心」ですが、あさの手が柔らかいと、今回、出てきました。

新次郎さんは最初から心が柔らかかったですが、あさも平塚明などとのやりとりを見ると、最近、柔らかい心になりましたね(^^)

 

次回は、遂に最終回。

Yahooのあらすじ(ネタバレ)によると、最終回は、Wヒロインのあさとはつが、今まで2人が歩んできた道のりを振り返るそうです。

そして、「あさは、女子大学校の学生や宜、千代たちとピクニックに出かける」と書いてありますが、このピクニック、御殿場の別荘であってほしいです♪

でも、ロケはお金がかかって無理かな?(^^;)

月日が飛び、梅の木も大きく立派になっていて欲しいと思います(^^)

最終回、どんな風に締めるのか、楽しみです♪(^^)

 

尚、先週(第25週)(3/21~)「誇り高き人生」の視聴率は、第153回(3/30水)「のレビューに載せています(^^)

-

 

公式HP・あさノート・玉木宏さんインタビュー(ありあまる思いを「おおきに」の4文字に込めて)

公式HP・特集・新次郎のゆるり語り

 

NHKオンライン・最終週出演者発表(元AKB48・大島優子,渡辺いっけい,山口智充など出演,清原果耶も再登場)

-

「あさが来た」最終回を見る会・応募詳細(応募締切:3/15(火)PM11:59)

「あさが来た」スタッフブログ・スピンオフ詳細(詳細なあらすじが載っています)

「あさが来た」スタッフブログ・クランプアップ詳細(写真とコメント等)

-

朝ドラヒロインモデル・広岡浅子が後継者に選んだ“長女の親友”(田村宜のモデルは井上秀)

大同生命公式HP・広岡浅子関連

大同生命・晩年の浅子

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビより)

第10週(11/30~12/5)「お姉ちゃんの旅立ち」

第11週(12/7~12/12)「九転び十起き」

第12週(12/14~12/19)「大阪一のおとうさま」

第13週(12/21~12/26)「東京物語」

第14週(1/4~1/9)「新春、恋心のゆくえ」 とご挨拶

第15週(1/11~1/16)「大阪の大恩人」

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」

第17週(1/25~1/30)「最後のご奉公」

第18週(2/1~2/6)「ようこそ!銀行へ」&トークショー

第19週(2/8~2/13)「みかんの季節」

第20週(2/15~2/20)「今、話したい事」

第21週(2/22~2/27)「夢見る人」

第22週(2/29~3/5)「自慢の娘」

第23週(3/7~3/12)「大番頭のてのひら」&クランクアップ・スピンオフ詳細

第24週(3/14~3/19)「おばあちゃんの大仕事」

第25週(3/21~3/26)「誇り高き人生」

最終週(第26週)(3/28~4/2)「柔らかい心」

-

【過去レビュー】 (感想・視聴率)

第44回(11/17火)「祖父の死」&第7週関東視聴率最高♪

第52回(11/26木)&第8週視聴率また最高♪

第55回~第58回(11/30月~12/3木)&第9週視聴率

第59回(12/4金)「はつ旅立ち&あさ懐妊」

第64回(12/10木)「出産・爆発」&第10週視聴率最高♪&主題歌発売

第13週(12/21月~12/26土)&第12週視聴率&前半総評&紅白番外編

第83回(1/8金)「思いは届く」&第13週視聴率

第16週(1/18~1/23)「道を照らす人」&第15週視聴率

第101回(1/29金)「クイズ&相撲」と第16週視聴率

第108回(2/6土)&第17週視聴率・関東好調♪

第120回(2/20土)&第19週・関東高視聴率♪

第21週(2/22~2/27)&第20週視聴率

第22週(2/29~3/5)&第133回(3/7)&第21週視聴率&各種情報

第24週(3/14~3/19)&第23週視聴率

第25週(3/21~3/26)&第24週視聴率

第151~152回(3/28月,3/29火)「引退、お見舞い」

第153回(3/30水)「梅の木」&第25週視聴率

第154回(3/31木)「卒業・引退繋がり」

-

「あさが来た」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【送料無料選択可!】あさが来た 白岡あさ・新次郎語録[本/雑誌] (単行本・ムック) / 大森美香


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た Part2 [ NHK出版 ]


【送料無料】連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1【Blu-ray】 [波瑠]

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪

« 【あさが来た】第154回(3/31)感想「卒業・引退繋がり」 | トップページ | 【あさが来た】最終回(第156回)(4/2)感想&総評と視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/63425045

この記事へのトラックバック一覧です: 【あさが来た】第155回(4/1)感想「新次郎さん逝く」:

» 【あさが来た】第155回(4/1)感想「新次郎さん... [ショコラの日記帳]
遂に、新次郎さんが亡くなってしまいました(涙)玉木宏さんの演技、素晴らしかったです♪(^^)新次郎「これからもいろんな人にパチパチさん、渡したげな」というや否や... [続きを読む]

» 新次郎、逝く(あさが来た) [のほほん便り]
先日も、ドキドキで、ホッとしかけた最後にガクぅ、バッタリ、だなんて! でも、とても新次郎(玉木宏)らしい最期で、あさ(波瑠)に抱かれ、みんなに別れの挨拶して逝ってしまうだなんて… うるうる、だったのでした。 娘の千代(小芝風花)ちゃん、「道楽者」 「ふらふらしてお気楽な人生やったな」評に泣き笑い。 周囲の「そう言われた方が(当人的には)嬉しいのでは?」に、妙に納得してしまったのでした。 あさが、のびのび本領発揮できたのは、新次郎の理解とフォローあってのこと、ですもんね。 ... [続きを読む]

» あさが来た〜道楽者でお気軽で、やわらかい心の新次郎、あさを慰めるために雨を降らせる [平成エンタメ研究所]
 人が亡くなった時、他人からどう評価されるかは興味深い。  新次郎(玉木宏)の場合は、 「道楽者」 「ふらふらしてお気楽な人生やったな」  千代(小芝風花)はこれに怒るが、他の加野屋の人たちは笑って、 「そない言われていた方が(新次郎は)うれしい」 「『そ...... [続きを読む]

» あさが来た (第155回・4/1) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 最終週『柔らかい心』『第155回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 新次郎(玉木宏)のもとに、あさ(波瑠)や千代(小芝風花)、啓介(工藤阿須加)や加野屋で働く亀助(三宅弘城)や榮三郎(桐山照史)が集まってくる。そろったみんなに新次郎は…。そして、新次郎とあさは、ふたりの時間を...... [続きを読む]

» NHK朝ドラ【あさが来た】 第155回 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
新次郎(玉木宏)のもとに、あさ(波瑠)や千代(小芝風花)、啓介(工藤阿須加)や加野屋で働く亀助(三宅弘城)や榮三郎(桐山照史)が集まってくる。そろったみんなに新次郎は…。そして、新次郎とあさは、ふたりの時間を過ごす。新次郎は、あさに今まで思っていたことを改めて伝えると…。加野屋にはつ(宮崎あおい)がやってくる。はつや千代たちが和やかに話をしているなか、あさが庭に出てみると…。 (上記あらす...... [続きを読む]

» あさが来た 第155回 [レベル999のgoo部屋]
内容新次郎(玉木宏)が、あさ(波瑠)の目の前で倒れ。。。。。 敬称略 本編および、その他の物語の進行具合に比べ、 新次郎のフラグを、あまりに先んじて立てすぎていたため。 話自体には。。。。良い魅せ方だなぁ。。。と感じる、その一方で、 「や...... [続きを読む]

» 「あさが来た」第155回★雨男 [世事熟視〜コソダチP]
連続テレビ小説「あさが来た」 第155回(4月1日) 新次郎(玉木宏)のもとに、あさ(波瑠)や千代(小芝風花)、啓介(工藤阿須加)や加野屋で働く亀助(三宅弘城)や榮三郎(桐山照史)が集まってくる。そろったみんなに新次郎は…。そして、新次郎とあさは、ふたりの時間を過ごす。新次郎は、あさに今まで思っていたことを改めて伝えると…。加野屋にはつ(宮崎あおい)がやってくる。はつや千代たちが和やかに話をしているなか、あさが庭に出てみると…。あさと二人きりになった新次郎(玉木宏)はあさの腕の中で事切れてい... [続きを読む]

» 朝が来た>『あさが来た』第155話 [何がなんだか…ひじゅに館]
色んな「朝」を迎えてきたドラマなのに 新次郎さんは朝を待たずに亡くなってしまった つまりは 彼の死後の、あさの生き方が また新たな「朝」 ちゅーことなんだろうね …ひじゅにですが何か? 「嬉し過ぎて、ず~っと進み過ぎてしもた」byあさ ↑ビジネスドラマとホームドラマと 分かたれていたものが、この台詞で一つになった 夫婦2人だけの ...... [続きを読む]

» 朝が来た>『あさが来た』第155話 [もう…何がなんだか日記]
色んな「朝」を迎えてきたドラマなのに新次郎さんは朝を待たずに亡くなってしまったつまりは彼の死後の、あさの生き方がまた新たな「朝」ちゅーことなんだろうねひじゅにです... [続きを読む]

« 【あさが来た】第154回(3/31)感想「卒業・引退繋がり」 | トップページ | 【あさが来た】最終回(第156回)(4/2)感想&総評と視聴率 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31