無料ブログはココログ

« 【真田丸】第14回(4/10)感想と視聴率「大坂」 | トップページ | 【ラヴソング】初回(第1話)感想と視聴率苦戦 »

2016年4月12日 (火)

【とと姉ちゃん】第7回と『てるてる家族』第1回(4/11)感想

4/11(月)からBSで『てるてる家族』が始まりました♪

こちらの方が『とと姉ちゃん』より明るくて好きです♪(^^)

まず昭和38年正月の家族写真から始まり、簡単に語りで人物紹介。

長女・春子(紺野まひる)は5年後にフィギュアスケートでオリンピックに出場。

次女・夏子(上原多香子)は歌手になり、6年後に紅白に出場。

三女・秋子(上野樹里)は何をするのでしょう? との事(^^;)

四女・冬子(石原さとみ)は、語りもかねています(^^)

まだ、ヒロイン・冬子がどうなるのか紹介がありませんでしたが、後に、冬子は宝塚を目指します♪

石原さとみさんと紺野まひるさん、上原多香子さん、そして、母が浅野ゆう子さんだった事は覚えていました(^^)

でも、秋子が上野樹里さんだったとは、今、見ると、びっくりです(^^)

姉妹4人の写真の後、両親・照子(浅野ゆう子)と春男(岸谷五朗)が加わり、家族写真を撮りました♪

 

これは、いしだあゆみさんのご家族がモデルです。

厳密に言うと、原作を書いた、なかにし礼さんの妻・石田ゆりさんの家族をモデルにしていて、長女・春子は石田治子さん、夏子はいしだあゆみさん、冬子は石田ゆりさんがモデルとなっているそうです。

長女がフィギュアスケートで五輪を目ざし、次女が女優兼歌手というと、本田真凛ちゃんと本田望結ちゃんの家族に似てますね(^^)

でも、望結ちゃんは4番目で、上に兄と姉2人、妹がいて、5兄弟ですが(^^;)

 

そして、オープニング明け、昭和21年終戦直後の大阪の闇市に戻りました。

戦後の闇市から始まっているのに、明るくてすごいです♪(^^)

こちらでもラサールさん、お金持ち役で出演♪

かなり昔から朝ドラ、よく出てたんですね(^^)

父の春男は銀行マンでした(^^)

でも、後に銀行員をやめて、パン屋になってしまい、冬子にも影響を与えます(^^)

 

母・照子は、綺麗でとても明るい人♪

てるてる坊主がおじまないで、大好きでした(^^)

語り「お母ちゃんは人生で何かいい事を望む時や、楽しみの前には、いつもてるてる坊主を下げます。それは、お母ちゃんのおまじないのようなものです。

お母ちゃんは、いつもさんさんと降り注ぐ太陽を夢見ているのです」

そして、照子が「りんごの唄」を歌い出し、職場で、春男が歌って踊る。

そうそう、このドラマは歌とダンスの多いドラマでした♪(^^)

あ、おばあちゃん・岩田ヨネ(藤村志保)さんも出てきました♪

鍼灸師とはすごいです♪(^^)

 

【原作】 なかにし礼「てるてる坊主の照子さん」より

【脚本】 大森寿美男

【音楽】 宮川泰

*  *  *

『とと姉ちゃん』第7話(4/11月)

そういえば、『とと姉ちゃん』ヒロインの高畑充希さんも歌がうまいのに、こちらは歌が出てきませんね(^^;)

こちらは第2週になり、ととの死から4年経って、姉妹のキャストが前回の最後から替わりました。

常子役、内田未来さんから高畑充希さんに、

鞠子役、須田琥珀ちゃんから相楽樹さんに、

美子役、川上凛子ちゃんから、少し大きい、根岸姫奈ちゃんに代わりました。

常子は高等女学校4年生、鞠子は3年生、美子は尋常小学校4年生です。

尚、とと亡き後の小橋家の収入、かか(母)が竹蔵が働いていた会社で、検反(けんたん)という仕事をして、会社から遺族援助も受けているそうです。

検反(けんたん)というのは、布の品質を検査する仕事との事。

実際の母は働かなかったようで、ドラマでもかかが働けるとは思わなかったので、ちゃんと働けて、ほっとしました(^^)

ただ、会社から遺族援助が出ているとの事ですが、戦前、そんな親切な会社なんてあったのでしょうか??

びっくりでした(汗)

 

玉置三兄弟、ちょっと苦手です(汗)

 

常子は人気者で、鞠子は優等生で女学校に馴染んでいます。

でも、美子は・・・

担任の先生が心配して家庭訪問に来ました。

母は仕事で留守で、常子が戸主になったので、美子の家庭訪問、常子が話を聞きました。

美子は小学校で、暗い顔で、誰とも話そうとしないとの事。

 

美子「いいなあ、皆、ととがいて」

父がいない事が大きな要因のようです。

以上。

 

何気ない日常なので、何気なさすぎて、書くほどの事もないです(^^;)

 

第1週の後半の視聴率(関東)が分かりました。

第5回(4/8金)22.1%、第6回(4/9土)20.9%  [第1週平均]21.7% でした。

ととの亡くなった日(第5回)も初回の22.6%を超える事ができませんでした。

でも、第1週の週間平均は21.7%で、「あさが来た」の第1週(20.3%)を上回りました♪

ただ、第1週は、前の朝ドラの余波もあるので、問題はこれからだと思います。

今後、「あさが来た」のように、伸びるかどうか注目しています(^^)

 

【『とと姉ちゃん』関東の視聴率推移とレビューリンク】

第1回(4/4月)]22.6%(関西20.3%)

第2回(4/5火)]22.2%  [第3回(4/6水)]20.7%  [第4回(4/7木)]21.5%

第5回(4/8金)]22.1%  [第6回(4/9土)]20.9%  [第1週平均]21.7%

 

 

「とと姉ちゃん」公式HP・トップ

公式HP・週間とと姉#1

公式HP・子役名場面(常子・鞠子・美子)

公式HP・キャストポスター

公式HP・人物相関図

公式HP・西島秀俊&木村多江インタビュー

 

静岡NHK・「とと姉ちゃん」通信

静岡NHK・静岡ロケ写真館

 

小橋常子のモデル・大橋鎮子はこんな人

かか・君子のモデル・大橋久子はこんな人

とと・竹蔵のモデル・大橋武雄はこんな人

-

【日別あらすじ】 (Yahooテレビのあらすじ)(来週のネタバレまとめ)

第1週日別あらすじ(4/4~4/9)「常子、父と約束する」

第2週日別あらすじ(4/11~4/16)「常子、妹のために走る」

 

【過去レビュー】

第1回(4/4月)感想&『スタパ』高畑充希さん出演(22.6%)

第2回(4/5火)感想と視聴率好発進♪(22.2%)

第3回(4/6水)感想「かけがえのない日常」(20.7%)

第4回(4/7木)感想「名前の由来」(21.5%)

第5回(4/8金)感想「無茶な花見」&向井理in「あさイチ」(22.1%)

第6回(4/9土)感想「とと姉ちゃん誕生」&第1週視聴率(20.9%)

-

「とと姉ちゃん」日別視聴率一覧(ドラマ楽園)

関西の先週の視聴率BEST20

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]


【ポケット版】「暮しの手帖」とわたし NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』モチーフ 大橋鎭子の本 / 大橋鎭子 【単行本】


暮しの手帖 2016年4月号 【特集】 『暮しの手帖』を創ったしずこさん(連続テレビ小説 『とと姉ちゃん』ヒロインのモチーフ大橋鎮子)[本/雑誌] (雑誌) / 暮しの手帖社

-

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪

« 【真田丸】第14回(4/10)感想と視聴率「大坂」 | トップページ | 【ラヴソング】初回(第1話)感想と視聴率苦戦 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。てるてる家族はいいですね。今回始めて視聴しますが、楽しいし、急に昭和歌謡を歌い出してミュージカル風で斬新です。当面はお父さんとお母さんがメインかな。テーマ曲も軽快で朝から楽しめそうな期待がわいてきます。本放送当時は朝ドラから離れていた時期でした。前後の作品を調べてみると「まんてん」「こころ」「天花」「わかば」「ファイト」…バッとしないですね(笑)その中に埋もれてしまっていましたが、てるてるは名作かもしれません。とと姉ちゃんがやや微妙になってきたので「てるてる」があさロスを埋めてくれるかもしれませんね。話は変わりますが、素敵な選taxiスペシャル面白かったです。視聴率はバッとしませんでしたが…竹野内豊さん右京さんの相棒になってくれないかなとふと思いました。

>ムーミンさんへ

コメント、ありがとうございます。
お返事、遅くなってしまって、すみません。

>てるてる家族はいいですね。今回始めて視聴しますが、楽しいし、急に昭和歌謡を歌い出してミュージカル風で斬新です。

私も「てるてる家族」、好きです♪
今、見ると、昭和歌謡のミュージカル風、斬新ですね(^^)

>当面はお父さんとお母さんがメインかな。

そうですね(^^)

>テーマ曲も軽快で朝から楽しめそうな期待がわいてきます。本放送当時は朝ドラから離れていた時期でした。前後の作品を調べてみると「まんてん」「こころ」「天花」「わかば」「ファイト」…バッとしないですね(笑)その中に埋もれてしまっていましたが、てるてるは名作かもしれません。

私も「まんてん」「こころ」「天花」「わかば」「ファイト」は、覚えてないです(^^;)
「てるてる家族」も内容、あまり覚えてないですが、面白かったという事は覚えています(^^)

>とと姉ちゃんがやや微妙になってきたので「てるてる」があさロスを埋めてくれるかもしれませんね。

同感です(^^)

>話は変わりますが、素敵な選taxiスペシャル面白かったです。視聴率はバッとしませんでしたが…竹野内豊さん右京さんの相棒になってくれないかなとふと思いました。

「素敵な選taxiスペシャル」、見ませんでした(^^;)
連ドラの時、あまり好きでもなかったので(^^;)

竹野内豊さんは、私も好きですが、以前、ネットのニュースにあったのだと、竹野内豊さんにも断られたとの事でした(^^;)
いろいろな人に断られてしまい、やっと反町さんに決まったとの事でした(汗)
ただ、その報道が本当かどうかは分かりませんが(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/63473756

この記事へのトラックバック一覧です: 【とと姉ちゃん】第7回と『てるてる家族』第1回(4/11)感想:

» 【とと姉ちゃん】第7回と『てるてる家族』第... [ショコラの日記帳]
今朝(4/11)からBSで『てるてる家族』が始まりました♪こちらの方が『とと姉ちゃん』より明るくて好きです♪(^^)まず昭和38年正月の家族写真から始まり、簡単に語りで人物紹介。長... [続きを読む]

« 【真田丸】第14回(4/10)感想と視聴率「大坂」 | トップページ | 【ラヴソング】初回(第1話)感想と視聴率苦戦 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31