無料ブログはココログ

« 【とと姉ちゃん】第138回(9/10土)感想と第22週関西最高視聴率 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(10)と感想(16年7~9月期) »

2016年9月12日 (月)

【真田丸】第36回感想と視聴率「勝負」(50秒関ヶ原に感嘆)

副題「勝負」
新聞ラテ「上田合戦 関ヶ原!勝負」
-<9/17(日)追記>
第36回の
北海道の視聴率は、前回の13.9%より下がって、13.1%でした(汗)
重要な第二次上田合戦・関ヶ原でしたが、下がってしまって残念です(汗)
関東は前回より上がり、関西は前回と同じで、北海道は下がるという、3地方、全部違う動きになりました(^^;)

-<9/16(金)追記>
第36回の関西の視聴率は、前回と同じ15.2%でした。
                 *  *  *

第36回の関東の視聴率は、前回の15.0%より上がって、16.5%でした♪(^^)

まさか関ヶ原の戦い、あれでおしまいとは(汗)
本能寺の変といい、真田目線だと、大事な出来事が簡単に済んでしまいますね(^^;)
確かに、天下分け目の大戦が、まさか半日で終わってしまうとは、当時、誰も思わなかったでしょう(^^;)
視聴者も、まさか関ヶ原の戦いが約50秒で終わってしまうとは、誰も思わなかったでしょう(^^;)
でも、真田家の人々にとっては、こんなものだったのでしょう(^^)
さあ始まるぞというカッコいい三成の鎧姿や吉継の覆面のような姿は映ったのですが…
戦いのシーンはなく、結果は、佐助からの伝言だけでした(^^;)
その前哨戦の第2次上田合戦で、真田は初陣の秀忠率いる大軍勢を退けました。
その時に、昌幸が「戦はな、源次郎、始める前が肝よ」と言いましたが、関ヶ原もそうですね(^^;)
前回、小早川秀秋が徳川の間者の江雪斎に寝返るよう唆されましたが、それがもう勝敗を決していたような感じですね(^^;)
真田は、秀忠率いる大軍勢とよく戦ったのですが…
突然、秀忠軍は家康からの命令で撤退して、他の軍と合流することに…
ドラマでは、関ヶ原に向かうようではありませんでしたが、一般的によく聞く話だと、秀忠は真田に振り回されて、関ヶ原に行くのが遅れたんですよね?(^^;)

昌幸が「初陣で戦の怖さを思い知らされた者は、生涯、戦下手で終わる」と言いましたが、
秀忠はその通りになりそうです(^^;)

稲が沼田城に昌幸と信繁を入れなかったのは、有名な史実だそうです(公式HP・インタビューより)
こうまで一緒になって、戦の格好をして付き合いましたが、稲の方が数段、凛々しかったです♪(^^)
昌幸も、さすが本多平八郎(忠勝)の娘だ。源三郎はいい嫁を持ったと褒めました♪(^^)

最初に戻ります。
信幸は家康から上田攻めの先鋒を命じられました。
父と弟と敵対して、なかなか信じてもらえないでしょうから、当然、そうなるでしょうね(^^;)

真田は早々に降伏すると言ってきたので、徳川方の交渉役、信幸と平野がしました。
平野、徳川方についたとは(^^;)
豊臣の家臣、徳川についた人、多いですね(^^;)
降伏作戦、時を稼いでの事のよう。
正信も信幸もなぜ時を稼ぐのか、その真意が分かりませんでした。
「これは怒ってもよいのか?」と聞いて、書状を破り捨てた秀忠、受けました(笑)
初陣で頼りになりませんが、正信の言う事をよく聞いています(^^)
勝手に無茶な事をしないだけマシかも?(^^;)

信繁も兄と戦う事を予想して、策を立てました。
砥石城を兄と戦った振りをして、明け渡す事に。
以前、上杉と戦ったふりをしたので、これは身内でも当然するだろうと納得できました(^^)
内通者がいたという事にして、門を開け、信幸軍を入れ、少し戦って引きます。
三十郎が内通者として門を開けて、そのまま信幸に着く事を、信繁に命じられました。
彼は嫌だと、泣いて悲しんで…
三十郎、本当に忠義者です(^^)
でも、やる時は完璧にやりました♪(^^)

兵糧の奪い合い、昌幸は正信の考えを読んで、徹底的に渡さないよう、兵糧を守りました。
雨の時期になり、神川の水位が上がり、秀忠軍は退路を断たれました。
この雨の時期を昌幸は待っていたようです(^^)

昌幸「戦はな、源次郎、始める前が肝よ」
どんな大軍だろうと、昌幸の策には敵いませんでした(^^)
今回、面白いように昌幸と信繁の策が当たって、気持ち良かったですが…

内記「果たして、総大将の首、取れますか…」
昌幸「取れんでもよい。秀忠は初陣じゃ。
 思いっきり怖がらせてやる。

初陣で戦の怖さを思い知らされた者は、生涯、戦下手で終わる」

秀忠は総攻撃を始める直前に、合流するよう家康から命があり、撤退…
血気に逸った徳川方の福島正則が石田方の岐阜城を落とし、西国の緊張が高まったので、家康は慌てて、秀忠も合流するよう命じたのでした。
秀忠は、必ず勝ったのにと残念がって引きました(^^;)

9月15日、関ヶ原では三成の軍総勢8万と、徳川軍総勢9万が相対して、天下分け目の大戦さを始めようとしていました。

今回、昌幸の名言がいくつかあり、真田の快進撃は気持ち良かったですが…

皆が撤退させた事を喜んで勝杯をあげている時に、佐助がニュースを持ってきました。
佐助「関ヶ原において、石田冶部少輔様と徳川内府様の軍勢がぶつかりました!」
昌幸「ついにぶつかったか」と嬉しそうに微笑む♪
皆、歓声を上げる。
佐助が暗い顔をしているので、不安に思った信繁が「静かに!」と茶碗で音を立てて皆を黙らせる。
信繁「続けて。佐助、続きを」
佐助「はい。戦は朝方に始まり、昼過ぎには勝敗が決しました。
 徳川方の大勝利でございます!」

昌幸「何だと…?」
佐助「大谷刑部様はお討死。石田冶部様は行く方知れず…」
信繁(茶碗を落とし)「石田様が負けた…」

折角、真田は勝っていたのに、残念です。。。
もし勝ったら、甲斐と信濃もくれるという約束を、三成(冶部)としてたのに…

あまりにもあっさり関ヶ原の戦いが終わってしまいましたが、次回、少しは説明があるでしょうか?(^^;)
とにかく、斬新的な第二次上田合戦・関ヶ原でしたが、素晴らしかったと思います♪(^^)

次回は「信之」。
信幸ではなく、信之になっていますが、名前を変えるのかな?
信幸が約束通り、父と弟を助けようと、頑張ってくれそうです(涙)
-
-
【第36回あらすじ】(Yahooテレビより)
昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)は、信幸(大泉洋)と別れ、徳川勢を迎え撃つために上田城へ。途中、昌幸と信繁は沼田城に立ち寄るが、稲(吉田羊)は思いがけない行動に出る。一方、信幸は家康(内野聖陽)から上田攻めの先ぽうを命じられる。初陣の秀忠(星野源)は本多正信(近藤正臣)とともに兵を進める。徳川勢を撃退しつつ、しかし信幸とは戦わないために信繁は一計を案じる。そして佐助(藤井隆)が衝撃の知らせを届ける。
-

【各地の視聴率とレビューリンク】 

[最高視聴率]      (関東)20.1% (関西)21.8% (北海道)16.8% (BS)5.2%

第1回](1/10)「船出」 (関東)19.9% (関西)20.1% (北海道)13.5% (BS)3.3%
第2回](1/17)「決断」 (関東)20.1% (関西)21.8% (北海道)16.7% (BS)3.3%
第3回](1/24)「策略」 (関東)18.3% (関西)20.2% (北海道)13.7% (BS)3.5%
第4回](1/31)「挑戦」 (関東)17.8% (関西)18.8% (北海道)14.3% (BS)3.9%
第5回](2/7) 「窮地」  (関東)19.0% (関西)18.1% (北海道)13.8% (BS)4.5%
第6回](2/14)「迷走」 (関東)16.9% (関西)17.6% (北海道)12.8% (BS)4.2%
第7回](2/21)「奪回」 (関東)17.4% (関西)17.1% (北海道)12.8% (BS)?(4.3%以下)
第8回](2/28)「調略」 (関東)17.1% (関西)17.4% (北海道)16.8% (BS)4.4%
第9回](3/6)  「駆引」 (関東)16.6% (関西)?(14.4%以下) (北海道)13.6% (BS)?
第10回](3/13)「妙手」(関東)16.2% (関西)17.4% (北海道)11.9% (BS)4.7%
第11回](3/20)「祝言」(関東)15.6% (関西)14.0%  (北海道)13.4% (BS)4.5%
[第12回](3/27)「人質」(関東)17.9% (関西)17.0%  (北海道)14.8% (BS)4.1%
第13回](4/3) 「決戦」 (関東)17.5% (関西)16.4%  (北海道)11.6% (BS)4.7%
第14回](4/10)「大坂」(関東)17.1%  (関西)15.2%  (北海道)15.0% (BS)4.8%
第15回](4/17)「秀吉」(関東)18.3%  (関西)17.4%  (北海道)15.7% (BS)?
第16回](4/24)「表裏」(関東)16.9%  (関西)16.3%  (北海道)12.4% (BS)5.2%(最高)
第17回](5/1)  「再会」(関東)17.0%  (関西)14.7%  (北海道)12.6% (BS)5.1%
第18回](5/8)  「上洛」(関東)19.1%  (関西)17.6%  (北海道)12.9% (BS)5.1%
[第19回](5/15)「恋路」(関東)17.0%  (関西)14.7%  (北海道)11.9% (BS)4.8%
第20回](5/22)「前兆」(関東)18.7%  (関西)16.8%  (北海道)13.8% (BS)4.1(笑点延長)
第21回](5/29)「戦端」(関東)16.8%  (関西)15.8%  (北海道)12.5% (BS)5.2%
[第22回](6/5) 「裁定」 (関東)16.6%  (関西)14.8%  (北海道)12.9% (BS)4.6%
第23回](6/12)「攻略」(関東)18.9%  (関西)17.3%  (北海道)15.9%  (BS)4.9%
第24回](6/19)「滅亡」(関東)17.6%  (関西)14.9%  (北海道)15.1%  (BS)5.2%
第25回](6/26)「別離」(関東)18.3%  (関西)16.8%  (北海道)13.2%  (BS)4.4%
[第26回](7/3)  「瓜売」(関東)16.4%  (関西)16.1%  (北海道)14.7%  (BS)4.8%
[第27回](7/10)「不信」(関東)15.1%  (関西)13.6%  (北海道)14.3%  (BS)5.0%(参院選)
第28回](7/17)「受難」(関東)17.0%  (関西)15.5%  (北海道)11.4%  (BS)4.5%
第29回](7/24)「異変」(関東)17.5%  (関西)15.7%  (北海道)13.0%  (BS)4.3%
第30回](7/31)「黄昏」(関東)14.5%  (関西)13.0%  (北海道)11.6%  (BS)4.5%(都知事選)
[第31回](8/7)  「終焉」(関東)17.3%  (関西)?(13.2以下)(北海道)13.2%(BS)5.2%
第32回](8/14)「応酬」(関東)15.8%  (関西)13.6%    (北海道)14.3%  (BS)3.7%
第33回](8/21)「動乱」(関東)18.0%  (関西)15.6%  (北海道)16.8%  (BS)4.5%
[第34回](8/28)「挙兵」(関東)13.2%  (関西)13.0%    (北海道)12.1%  (BS)4.7%(24時間TV)
第35回](9/4)  「犬伏」(関東)15.0%  (関西)15.2%    (北海道)13.9%  (BS)4.2%
[第36回](9/11)「勝負」(関東)16.5%  (関西)15.2%   (北海道)13.1%  (BS)?
(「BS」の視聴率は、BSプレミアムで18時から放送の関東の視聴率)
(第27回は参院選のため、19:10から放送。第30回は都知事選のため、19:15から放送)
(視聴率:関東地区は月曜か火曜、関西は金曜か土曜、北海道は次の日曜位に分かる予定)

(北海道の視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

-

大阪歴史博物館で「真田丸」特別展を開催・詳細(9/17~11/6)
9/22(祝)秋田県民会館にて「真田丸」トークショー開催・詳細と応募方法

公式HP・次回あらすじ
公式HP・吉田羊さん(稲役)インタビュー
公式HP・山本耕史さん(石田三成役)インタビュー
公式HP・大坂冬の陣オープンセット工事中

-
関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率BEST20
関西TV視聴率ランキング<8/15~8/21>(にょえブロ)

-
「50秒関ヶ原」の舞台裏は?真田家目線貫いた三谷氏脚本(16.9.12)
吉田羊「真田丸」大泉洋が土下座で謝った秘話激白、リハでも貫いた“夫婦愛” (16.9.11)
NHK「真田丸」高畑裕太容疑者の代役に大山真志(16.9.5)
「真田丸」BS視聴率4・2% “早丸”でも「犬伏の別れ」に熱視線(16.9.5)

「真田丸」BS視聴率は3・7% お盆休みも“早丸”好調(16.8.15)
『真田丸』紙おむつは再放送でカット ネット上の憶測に結論(16.8.6)
大河「真田丸」赤ちゃんに「紙オムツ」映像 「ミス」「わざと」ネットは大騒ぎに(16.8.3)
「真田丸」BS視聴率4・5% 本丸苦戦も…早丸は高水準キープ (16.8.1)

「真田丸」選挙で今月2度目の前倒し 「46道府県は関係ない」の声(16.7.31)

「真田丸」第27話は15・1% 参院選速報で繰り上げ放送も好調維持(16.7.11)

「真田丸」BS視聴率 自己最高迫る5.0%!“早丸”人気再上昇(16.7.11)

「真田丸」BS視聴率4・4% “早丸”高水準キープ(16.6.27)

 

橋本マナミ「真田丸」細川ガラシャ役で「夢かなった」13年ぶり大河(16.5.28)

「真田丸」信繁3人目の妻役は岸井ゆきの!大河初出演「緊張で土偶に…」(16.5.22)

公式HP・信繁の正室・春(竹林院)役、松岡茉優さんに決定!(16.2.21)

-

「真田丸」視聴率上昇!第23話は18・9% 容赦なし…北条征伐始まる(16.6.13)

「真田丸」BS視聴率は5%肉薄の4・9% “早丸”好調キープ(16.6.13)

<真田丸>BS視聴率が3週連続で5%超えと絶好調(16.5.9)

「真田丸」第18話視聴率は19・1% GW最終日に高数値!(16.5.9)

「真田丸」BS視聴率 初の2週連続5%超え!GWも好調維持(16.5.2)

<真田丸>第16回のBS視聴率が自己最高の5.2%(16.4.25)

「真田丸」第11話視聴率は右肩下がり15.6%…BSは好調(16.3.22)

BS視聴率が好調なワケとは? 大河・真田丸、ネット上では「早丸」の愛称で人気(16.2.21)

 

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]


NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2 [ 服部隆之 ]

プラム 1/200 信州上田城(真田丸パッケージ) プラモデル(ZS02331)


【新品即納】[TOY]着れちゃう! ダンボール 甲冑 真田幸村編 子供用 ショウワノート(鎧兜/真田丸/武士/侍/SAMURAI)(20151130)【RCP】

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できれば、どちらか、クリック、お願いします♪(^^)

« 【とと姉ちゃん】第138回(9/10土)感想と第22週関西最高視聴率 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(10)と感想(16年7~9月期) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/64193810

この記事へのトラックバック一覧です: 【真田丸】第36回感想と視聴率「勝負」(50秒関ヶ原に感嘆) :

» 【真田丸】第36回感想と視聴率「勝負」(50秒... [ショコラの日記帳]
副題「勝負」新聞ラテ「上田合戦関ヶ原!勝負」第36回の関東の視聴率は、前回の15.0%より上がって、16.5%でした♪(^^)関西の視聴率は金曜か土曜、北海道は次の日曜位に分かる予... [続きを読む]

» 真田丸「勝負」 [のほほん便り]
真田目線からの関が原ですが、佐助(藤井隆)の報告のみ、と徹してましたね。バトル・シーンは無し。本能寺も、いさかいシーンとナレーションで終わりましたが、この徹底ぶりはアッパレかも。真田の誰かが生き残るべく、兄弟が敵味方に、別れ、徳川勢を迎え撃つために上田城へ昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)は沼田城に立ち寄るものの、事情を知った稲(吉田羊)が阻止。戸石城では信幸(大泉洋)対信繁の戦い。 予定通り門があき、信幸は入城。 信幸はその後一切戸石城から動かず。真田同士の戦は避けられたのでした。真田は細かく動き、... [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」第36回 [日々“是”精進! ver.F]
天下分け目の大戦、終結… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609110002/ NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2 [ 服部隆之 ] [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」第36回 [日々“是”精進!]
第36回「勝負」昌幸と信繁は、信幸と別れ、徳川勢を迎え撃つために上田城へ。途中、昌幸と信繁は沼田城に立ち寄るが、稲は思いがけない行動に出る。一方、信幸は家康から上田攻め... [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」 #36 勝負 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
真田家分裂。 そしてついに兄弟対決。 [続きを読む]

» 大河ドラマ 感想 真田丸 第36回「勝負」 [架空と現実の雑記帳]
大坂から逃げてきたお稲さん一行は、沼田城近くで昌幸父さんらの軍勢と無事合流。てっきり夫の信幸ともども徳川を迎え撃つのかと思いきや、信幸は徳川についたと聞かされて驚いておりました。さすがはお稲さん。信幸の妻として瞬時に成すべきことを悟ったようでした。... [続きを読む]

» あっけないにもほどがある(大泉洋) [キッドのブログinココログ]
平野長泰は慶長二年(1597年)に豊臣姓を下賜され従五位下遠江守に任じられた。 賤ヶ岳の七本槍としては遅い出世である。 妻は土方雄久の娘である。 徳川家康暗殺の疑いで改易された土方雄久だが会津征伐では徳川軍に加わっている。 つまり・・・暗殺計画そのものが謀略だったと言われる所以である。 北国では前田... [続きを読む]

» 真田丸 第36回「勝負」~戦術家・真田昌幸、本多正信を翻弄する! しかし限界も…… [平成エンタメ研究所]
 真田VS徳川。  昌幸(草刈正雄) VS 本多正信(近藤正臣)の知恵比べ。  実際は昌幸がすべて上を行っていた。 ・まずは神川の堰。  正信は、前回の反省から、神川の堰を切ったが、これが裏目。  雨が降り、徳川は退路を断たれることになった。  昌幸は雨が降れば...... [続きを読む]

» 真田丸 第三十六回「勝負」 [事務職員へのこの1冊]
第三十五回「犬伏」はこちら。2018年の大河が、西郷隆盛をあつかった「西郷(せご)どん」に決定したとか。それ自体はけっこうなことだと思う。「翔ぶが如く」において大久保利通とのダブル主演はあったけれども、彼の若いころは(例の心中未遂とか)面白いエピソード満載だし、きちんと一年間やるのは面白そうだ。脚本は中園ミホ、うんうん。え、原作は林真理子?...... [続きを読む]

» NHK大河ドラマ「真田丸」第36回「勝負」 [真田のよもやま話]
さあさあ豊徳、どっちもどっちも~!・・そういう勝負ではなかったですか?それじゃあくじ引きで決めようとした父上様と同じ?あいやああ!いえいえ、父上様役の草刈様におかれましては、美術も戦国もお任せアレ!両刀使いの大活躍じゃないですか!むしろあやかりたいくらいでございますけれどもおお~~~!... [続きを読む]

» 真田丸 第36回 [レベル999のgoo部屋]
『勝負』「上田合戦関ケ原!勝負」内容昌幸(草刈正雄)信幸(大泉洋)信繁(堺雅人)は、真田が生き残るため、別れて戦うことを決断する。 昌幸、信繁は、秀忠(星野源)の軍勢を迎え撃つため上田城へと向かう。途中、沼田城へと立ち寄ろうとするのだが、事情を知った稲(吉田羊)は、入城を拒否。真意を察した昌幸らは、そのまま上田へと向かうのだった。 一方、家康(内野聖陽)のもとへと駆けつけた信幸は、昌幸、信繁の離反を報告。家康へ...... [続きを読む]

» 真田丸 第36話「勝負」 [昼寝の時間]
公式サイト 昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)は、信幸(大泉洋)と別れ、徳川勢を迎 [続きを読む]

« 【とと姉ちゃん】第138回(9/10土)感想と第22週関西最高視聴率 | トップページ | 夏ドラマ視聴率一覧(10)と感想(16年7~9月期) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30