無料ブログはココログ

« 【べっぴんさん】第5週(10/31~11/5)日別粗筋&土スタ観覧応募 | トップページ | 秋ドラマ視聴率一覧と感想(5)&前半総評 »

2016年10月30日 (日)

【真田丸】第43回感想と視聴率&クランクアップ 「軍議」

「軍議」
<11/6(日)追記>
第43回(10/30)の北海道の視聴率は、10.2%でした。前回は視聴率上位に入っていなくて、視聴率が分かりませんでしたが、今回は分かって良かったです♪(^^)
関西の視聴率は、今回、関西の「週間視聴率ランキングベスト20」に入っていなかったので、分かりません(14.0%未満)(^^;)
<10/31(月)追記>
第43回(10/30)の関東の視聴率は、前回の13.0%より上がって、14.5%でした♪(^^)
18時からの早丸は、前回の5.3%より少し上がって、5.5%(関東)でした♪
3回続けて5%台で、BSとしては高視聴率を続けています♪(^^)
                        *  *  *

「真田丸」、10月27日(木)、クランクアップしたそうです。ビデオ
昨年9月1日に長野県でクランクインし、約1年2カ月の撮影を終えました。
放送は、12月18日放送の第50回が最終回。
あと7話です。

前回(第42回)(10/23)「味方」の視聴率は、関東13.0%↓ 関西14.1%↓で、どちらも前回より下がってしまいました(汗)
特に、関東は最低視聴率でした(汗)
北海道の視聴率は分かりません。視聴率の上位ランキングに入っていなかったそうです(汗)
日ハムの地元だし…(^^;)
裏に、日本シリーズ第2戦「広島×日本ハム 」(関東13.8%,関西17.2%,北海道33.2%,広島53.8%)と、「フィギュア・グランプリシリーズ 男子ショート・女子フリー 」(関東10.0%)があったので、仕方ないと思います(^^;)
18時からの早丸は、5.3%(関東)で、その前の5.8%より下がりましたが、5%台の高視聴率を維持しました♪(^^)
日本シリーズ、昨日(土曜)、日ハムの日本一が決まって良かったです♪
今日にもつれこんでいたら、また最低視聴率を更新してしまったかもしれません(^^;)

さて、今回、大坂の陣で勝てなかったのは、茶々が籠城策に拘ったせい?(^^;)
前回、決まった五人衆も、軍議で、最初は籠城策を支持していましたが、最後には、皆、幸村の策に同意してくれたのに…(^^;)
倍以上の敵を迎え撃つ時は、籠城が最もふさわしいというのが定石で、最初は皆、籠城策に賛成でした。
幸村だけ、不承知で、城から討って出る策を提案。
幸村は、城から討って出て、秀忠が来る前に、京にいる家康を討つ策を立てました。

「今、家康は京にいます。
これ以上の好機がありましょうか。
まずは伏見城を攻略し、そこを出城として、二条城へ攻め込みます。
そして、秀忠が到着する前に家康の首を取る。
同時に、別の軍勢が大津を占拠し、近江を我が物とします。
更に、瀬田と宇治の橋を落とします。
これによって、徳川本軍の行く手を塞ぐ。
ここまでくれば、徳川についていた豊臣恩顧の大名達の中にも、我らに味方する者が出てくる。
更に、伊達や上杉と示し合わせ、秀忠勢を背後から襲わせる。
負ける気が致しません」

秀頼「伊達や上杉が味方してくれるか?」
幸村「家康の首さえ取れば、必ず」
 
一人ずつ、幸村の策に同意していって、最後には秀頼も納得してくれたのに。
でも、裏の茶々の鶴の一言で、覆されてしまいました(汗)
茶々は、お金で集めた牢人達を全然信じていないようです(^^;)
籠城策なら目が届くので、ちゃんと戦うだろうと思っているようでした(汗)
幸村の策にしておけば良かったのに(^^;)
こんな素人の女の意見で決まってしまうようでは、負けるわけですね(冬の陣では、一応、負けに近い和睦だけれど)(^^;)

前回、10万の兵を5つに分け、5人がそれぞれの大将となり、総大将に秀頼がなるという幸村の提案が受け入れられました。
幸村の提案で決まった五人衆は、後藤又兵衛(哀川翔)、毛利勝永 (岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)、明石全登(小林顕作)、真田幸村の5人です。
軍議では、最初、幸村以外の4人は籠城がいいと言いました。
幸村だけが城から出て攻撃する策を提案。
籠城は最後の策なので、まだ早いと…
それで、幸村は4人を説得して回り、4人がここに来た目的を知りました。
毛利勝永は腕試しに。
家康の首は俺に取らせろと、一番最初に、幸村の策に賛成してくれました♪
長宗我部盛親の目的は、長宗我部の家を再興すること。
明石全登の目的は、徳川がキリシタン禁教令を出したので、キリシタンの容認と布教。
後藤又兵衛は、死に場所をここに決めたのでした(^^;)
後藤又兵衛は、「軍師官兵衛」にも出てきて、塚本高史さんが演じました♪
官兵衛が息子のように育てた人です♪
あのドラマでは、本当の息子の長政は幼い頃から人質に出され、官兵衛に可愛がられた又兵衛に嫉妬したりして、幼い頃から確執があったように描かれました(^^;)
本当のところはどうか分かりませんが、とにかく2人の仲は悪く、官兵衛の死後、長政の代になって、2年めに又兵衛は黒田家を出奔。長政から「奉公構」がなされていたため、どこにも雇ってもらう事ができず、浪人していました(汗)
奉公構とは、切腹につぐ重刑で、出奔した家臣又は改易した者について、他家が召抱えないように釘を刺す回状を出すことで、これによって他家への再仕官が出来なくなり、その土地から追放されるとのこと。
現代の懲戒免職みたいなものでしょうか?(^^;)
だから、この時期、死に場所を求めていてもおかしくないですね。
でも、幸村は勝つつもりで来たので、死にたい人は徳川につけと(^^;)
だけど、徳川には長政がいますから(^^;)
又兵衛もようやく吹っ切れて、本当は籠城はまだ早いと思っていたと、幸村の策に同意♪
皆が幸村の策に同意して、総大将の秀頼もその策でいこうと許可したのに…
毛利が明日、京の家康を討ちに行くと、秀頼が母の茶々に報告をしたら、
「その者が裏切らぬと言えますか?」と反対(汗)
皆、金目当てで集まってきた人達なので、信じられるのは真田だけだと…(^^;)
茶々が、籠城策を強要しました(^^;)

幸村はなぜ来たのか、五人衆に聞かれて「私にもよく分からないのです」と(^^;)
いろいろな気持ちがありすぎて、一言では言えないのかもしれませんね?(^^)
秀吉への想いとか、豊臣を懸命に守ろうとして亡くなった三成や吉継への想いとか、父への想いとか、茶々への想いとか…

感動したのは、信之の方♪
幸村と自分の息子達と、真田同士で戦いにならないよう、前線に出ないよう画策しました。
姉の松に「信吉達を追って、京へお上り頂きたい」と伝言を頼みました。
松は、源次郎だって、甥っ子相手に手加減してくれるだろうと言いましたが…
信之は、それが困ると…(^^;)

信之「敵陣に身内がいれば、源次郎の目が曇る。
 源次郎の好きにさせてやりたいのです。
 あれは14年間、この時を待っていたのです。

 敵陣に真田の旗を見れば、源次郎の決意が鈍る。
 兄上と三十郎に『どんな事をしても戦場には出るな』とお伝え下さい。
『徳川への忠義の証として、あえて一番前に陣を敷くなど愚かな事は考えるな』と」


勿論、これは、稲には内緒です(^^;)
弟思いで、本当に優しいですね♪(^^)

次回は、「築城」
遂に、タイトルにもなっている出城「真田丸」を作るようです(^^)
最終回は、12月18日。
残り7回です(^^)

-

【第42回あらすじ】(Yahooテレビより)
幸村(堺雅人)は、久しぶりに茶々(竹内結子)との再会を果たす。一方、家康(内野聖陽)は、幸村が大坂方に加わったことに大きな恐れを抱き、出陣を急ぐ。大坂城に集まった牢人たちの中には、後藤又兵衛(哀川翔)、毛利勝永(岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)らがいた。豊臣秀頼(中川大志)は幸村に総大将になってもらいたいと願っていたが、又兵衛や勝永らは激しく異議を唱える。そこで、幸村は一つの策を提案する。
-
【第43回あらすじ】(Yahooテレビより)
徳川軍が大坂城に迫る中、茶々(竹内結子)は幸村(堺雅人)と密かに会い、ある願い事をする。一方、秀頼(中川大志)の御前で五人衆を集めての軍議が開かれる。幸村だけは、家康(内野聖陽)のいる京へ攻め込むことを主張するが、みな反対する。次第に勝永(岡本健一)は幸村の意見を認めるようになるが、又兵衛(哀川翔)だけは籠城すべきだと猛反対し続ける。そして、ついに秀頼が決断をくだすときが訪れる…。
-
-

【各地の視聴率とレビューリンク】

[最高視聴率]      (関東)20.1% (関西)21.8% (北海道)16.8% (BS)5.8%
第1回](1/10)「船出」 (関東)19.9% (関西)20.1% (北海道)13.5% (BS)3.3%
第2回](1/17)「決断」 (関東)20.1% (関西)21.8% (北海道)16.7% (BS)3.3%
第3回](1/24)「策略」 (関東)18.3% (関西)20.2% (北海道)13.7% (BS)3.5%
第4回](1/31)「挑戦」 (関東)17.8% (関西)18.8% (北海道)14.3% (BS)3.9%
第5回](2/7) 「窮地」  (関東)19.0% (関西)18.1% (北海道)13.8% (BS)4.5%
第6回](2/14)「迷走」 (関東)16.9% (関西)17.6% (北海道)12.8% (BS)4.2%
第7回](2/21)「奪回」 (関東)17.4% (関西)17.1% (北海道)12.8% (BS)?(4.3%以下)
第8回](2/28)「調略」 (関東)17.1% (関西)17.4% (北海道)16.8% (BS)4.4%
第9回](3/6)  「駆引」 (関東)16.6% (関西)?(14.4%以下) (北海道)13.6% (BS)?
第10回](3/13)「妙手」(関東)16.2% (関西)17.4% (北海道)11.9% (BS)4.7%
第11回](3/20)「祝言」(関東)15.6% (関西)14.0%  (北海道)13.4% (BS)4.5%
[第12回](3/27)「人質」(関東)17.9% (関西)17.0%  (北海道)14.8% (BS)4.1%
第13回](4/3) 「決戦」 (関東)17.5% (関西)16.4%  (北海道)11.6% (BS)4.7%
第14回](4/10)「大坂」(関東)17.1%  (関西)15.2%  (北海道)15.0% (BS)4.8%
第15回](4/17)「秀吉」(関東)18.3%  (関西)17.4%  (北海道)15.7% (BS)?
第16回](4/24)「表裏」(関東)16.9%  (関西)16.3%  (北海道)12.4% (BS)5.2%
第17回](5/1)  「再会」(関東)17.0%  (関西)14.7%  (北海道)12.6% (BS)5.1%
第18回](5/8)  「上洛」(関東)19.1%  (関西)17.6%  (北海道)12.9% (BS)5.1%
[第19回](5/15)「恋路」(関東)17.0%  (関西)14.7%  (北海道)11.9% (BS)4.8%
第20回](5/22)「前兆」(関東)18.7%  (関西)16.8%  (北海道)13.8% (BS)4.1(笑点延長)
第21回](5/29)「戦端」(関東)16.8%  (関西)15.8%  (北海道)12.5% (BS)5.2%
[第22回](6/5) 「裁定」 (関東)16.6%  (関西)14.8%  (北海道)12.9% (BS)4.6%
第23回](6/12)「攻略」(関東)18.9%  (関西)17.3%  (北海道)15.9%  (BS)4.9%
第24回](6/19)「滅亡」(関東)17.6%  (関西)14.9%  (北海道)15.1%  (BS)5.2%
第25回](6/26)「別離」(関東)18.3%  (関西)16.8%  (北海道)13.2%  (BS)4.4%
[第26回](7/3)  「瓜売」(関東)16.4%  (関西)16.1%  (北海道)14.7%  (BS)4.8%
[第27回](7/10)「不信」(関東)15.1%  (関西)13.6%  (北海道)14.3%  (BS)5.0%(参院選)
第28回](7/17)「受難」(関東)17.0%  (関西)15.5%  (北海道)11.4%  (BS)4.5%
第29回](7/24)「異変」(関東)17.5%  (関西)15.7%  (北海道)13.0%  (BS)4.3%
第30回](7/31)「黄昏」(関東)14.5%  (関西)13.0%  (北海道)11.6%  (BS)4.5%(都知事選)
[第31回](8/7)  「終焉」(関東)17.3%  (関西)?(13.2以下)(北海道)13.2%(BS)5.2%
第32回](8/14)「応酬」(関東)15.8%  (関西)13.6%    (北海道)14.3%  (BS)3.7%
第33回](8/21)「動乱」(関東)18.0%  (関西)15.6%  (北海道)16.8%  (BS)4.5%
[第34回](8/28)「挙兵」(関東)13.2%  (関西)13.0%    (北海道)12.1%  (BS)4.7%(24時間TV)
第35回](9/4)  「犬伏」(関東)15.0%  (関西)15.2%    (北海道)13.9%  (BS)4.2%
第36回](9/11)「勝負」(関東)16.5%  (関西)15.2%    (北海道)13.1%  (BS)5.4%
第37回](9/18)「信之」(関東)17.3%  (関西)15.1%    (北海道)12.5%  (BS)4.6%
第38回](9/25)「昌幸」(関東)15.7%  (関西)14.9%    (北海道)13.4%  (BS)?
第39回](10/2)「歳月」(関東)16.6%  (関西)16.6%    (北海道)11.8%  (BS)?
第40回](10/9)「幸村」(関東)15.0%    (関西)15.4%    (北海道)13.1%  (BS)4.3%
第41回](10/16)「入場」(関東)15.4%  (関西)15.6%    (北海道)11.4%  (BS)5.8%(最高)
[第42回](10/23)「味方」(関東)13.0%  (関西)14.1%    (北海道)?     (BS)5.3%(日本シリーズ)
[第43回](10/30)「軍議」(関東)14.5%  (関西)?       (北海道)10.2%  (BS)5.5%

(「BS」の視聴率は、BSプレミアムで18時から放送の関東の視聴率)
(第27回は参院選のため、19:10から放送。第30回は都知事選のため、19:15から放送)
(視聴率:関東地区は月曜か火曜、関西は金曜か土曜、北海道は次の日曜位に分かる予定)

(北海道の視聴率、三連星さん、いつもありがとうございます♪)

-
<堺雅人>「真田丸」クランクアップで三谷幸喜に感謝 1年2カ月の“長旅”終える(16.10.28)

「真田丸」第43話“早丸”BS視聴率5・5%!3週連続の5%台(16.10.31)

 

大阪歴史博物館で「真田丸」特別展を開催・詳細(9/17~11/6)

  
公式HP・次回あらすじ

公式HP・毛利勝永役 岡本健一さんインタビュー
公式HP・明石全登役 小林顕作さんインタビュー
公式HP・木札でアピールする男:塙 団右衛門

公式HP・信繁が決断前に回想したシーン(幸村が定めし、おのが宿命)

公式HP・回顧録・真田昌幸よ、永遠に
公式HP・草刈正雄さん(真田昌幸役)インタビュー

公式HP・大坂冬の陣「真田丸」撮影準備、始動!
公式HP・大坂冬の陣オープンセット工事中

-
「真田丸」BS視聴率は4・3% “早丸”安定の高視聴率(16.10.11)

関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)

関西の先週の視聴率BEST20
関西TV視聴率ランキング<10/10~10/16>(にょえブロ)

-


【楽天ブックスならいつでも送料無料】真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]


NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック 2 [ 服部隆之 ]



【新品即納】[TOY]着れちゃう! ダンボール 甲冑 真田幸村編 子供用 ショウワノート(鎧兜/真田丸/武士/侍/SAMURAI)(20151130)【RCP】

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 

できれば、どちらか、クリック、お願いします♪(^^)



« 【べっぴんさん】第5週(10/31~11/5)日別粗筋&土スタ観覧応募 | トップページ | 秋ドラマ視聴率一覧と感想(5)&前半総評 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。日本シリーズは日ハムの日本一で終わりました。接戦続きでいい試合が多かったですが、日ハムは強かったです。一枚上でした。決して大谷だけのチームではありませんでした。パ・リーグのチームに勝つことは並大抵の事ではありません。まだまだカープは日本一になるには足りない部分が多いかもしれません。日ハムは日本一にふさわしい素晴らしいチームだったと思います。日本一おめでとうございます。最近の日本シリーズはセ・リーグが弱いので簡単に終わる事が多いですが、今年はいいシリーズだったと思います。広島地区の経済効果はかなりの物で今年のカープはよく頑張りました。広島地区の日本シリーズの平均視聴率ですが、3戦59.6%、4戦48.6%、5戦44.4%、6戦54.9%でした。第6戦は全国的にも高視聴率で札幌地区で50.8%、関西地区は26.7%、関東地区でも25.1%と20%を超えました。1人の野球ファンとしても盛り上がって良かったです。ドクターXも遅れての放送にもかかわらず高視聴率でしたね。私は負けた後ショックだったので録画して翌日見ました(笑)
真田丸は今回見ていません。リタイア寸前です。

こんばんは。真田丸は評価が高いですが、私はそこまで評価できません。やはり三谷脚本は苦手です。豊臣方は一気に小物になって魅力的な人物はいません。何より堺雅人演じる信繁に小賢しさしか感じない為魅力を感じないのです。真田家の家族についてもそんなにちゃんと描いているようには見えません。兄信之はそれなりに好感が持てるのでもう少し見てみようか迷ってます。30年前の草刈正雄さん演じた信繁はカッコ良くて魅力的でした。

>ムーミンさんへ

コメント、2つ、ありがとうございます。
お返事、遅くなってしまって、すみません。

>日本シリーズは日ハムの日本一で終わりました。接戦続きでいい試合が多かったですが、日ハムは強かったです。一枚上でした。決して大谷だけのチームではありませんでした。

そうですね。
最後の第6戦は、結局、大谷を出さずに勝ちましたからね(^^;)
MVPも別の人でしたし♪(^^;)

>パ・リーグのチームに勝つことは並大抵の事ではありません。まだまだカープは日本一になるには足りない部分が多いかもしれません。日ハムは日本一にふさわしい素晴らしいチームだったと思います。日本一おめでとうございます。最近の日本シリーズはセ・リーグが弱いので簡単に終わる事が多いですが、今年はいいシリーズだったと思います。

人気のセリ-グ、実力のパリーグと昔から言われているように、日本シリーズはパリーグのチームが勝つ事、多いですね(^^)
今年は接戦で、第6戦までいい勝負が多くて、見応えありましたね(^^)
それにしても、2回も満塁ホームランを打たれてしまうとは…(^^;)
流れとか、ムードというのは怖いものですね(^^;)

>広島地区の経済効果はかなりの物で今年のカープはよく頑張りました。広島地区の日本シリーズの平均視聴率ですが、3戦59.6%、4戦48.6%、5戦44.4%、6戦54.9%でした。第6戦は全国的にも高視聴率で札幌地区で50.8%、関西地区は26.7%、関東地区でも25.1%と20%を超えました。1人の野球ファンとしても盛り上がって良かったです。

第6戦、いつも視聴率が低い関東が25.1%だったのはすごいと思いました(^^)
広島の50%超えは、6戦中、4戦もあって、凄かったですね(^^)

>ドクターXも遅れての放送にもかかわらず高視聴率でしたね。私は負けた後ショックだったので録画して翌日見ました(笑)

きっとこの試合を見て、流れで「ドクターX」を見た人もいるのでしょう(^^)
朝ドラもびっくりの高視聴率でしたね(^^)

>真田丸は今回見ていません。リタイア寸前です。

それは残念です(^^;)
私は結構、好きです♪(^^)

>ムーミンさんへ

>真田丸は評価が高いですが、私はそこまで評価できません。やはり三谷脚本は苦手です。

そうですか(^^;)
私は元々、三谷脚本が好きなせいか、このドラマも好きです♪(^^)

>豊臣方は一気に小物になって魅力的な人物はいません。

そうですね(^^;)

>何より堺雅人演じる信繁に小賢しさしか感じない為魅力を感じないのです。真田家の家族についてもそんなにちゃんと描いているようには見えません。兄信之はそれなりに好感が持てるのでもう少し見てみようか迷ってます。

信繁は、確かに、ちょっと小賢しいかもしれませんね(^^;)
少なくとも今までこれといって活躍してないし、それは本人も分かっていましたし・・・
このまま、人生、最後に花を咲かせたいのかもしれません(^^;)

>30年前の草刈正雄さん演じた信繁はカッコ良くて魅力的でした。

30年前の作品は見てないですが、草刈正雄さんは、この作品でも、素敵でした♪(^^)
はっきり言って、前半は草刈正雄さんが主役のようでした(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/64421531

この記事へのトラックバック一覧です: 【真田丸】第43回感想と視聴率&クランクアップ 「軍議」:

» 【真田丸】第43回感想と視聴率&クランクア... [ショコラの日記帳]
【第43回の関東の視聴率は10/31(月)追記予定】「軍議」「真田丸」、10月27日(木)、クランクアップしたそうです。昨年9月1日に長野県でクランクインし、約1年2カ月の撮影を終えました。放... [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」第43回 [日々“是”精進!]
第43回「軍議」徳川軍が大坂城に迫る中、茶々は幸村と密かに会い、ある願い事をする。一方、秀頼の御前で五人衆を集めての軍議が開かれる。幸村だけは、家康のいる京へ攻め込むこ... [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」第43回 [日々“是”精進! ver.F]
籠城に決定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610300000/ 真田丸(完結編) [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」 #43 軍議 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
攻めてくる徳川軍にどう対応するのか。 野戦か籠城か・・・。 [続きを読む]

» 天下人の子であって愛の結晶ではない(竹内結子) [キッドのブログinココログ]
久しぶりのヒロイン・高梨内記の娘きり(長澤まさみ)の未登場回である。 歴史上の主役と言える淀殿こと茶々(竹内結子)が前面に出て、主人公の真田信繁(幸村)への「死の呪い」を深める展開である。 浅野家滅亡における小谷城落城と、柴田家滅亡における北ノ庄城落城によって父と母を失いながら脱出して生存してきた茶... [続きを読む]

» 真田丸 第四十三回「軍議」(仮) [事務職員へのこの1冊]
第42回「味方」はこちら。前回の視聴率は13.0%と最低を記録した。なめていた日本シリーズに蹴散らされた形。そうだったのか、プロ野球ファンとかぶっていたのはイッテQ!じゃなくて大河だったんだなあ。どちらも高齢化しているあたりで共通しているのかしら。で、どうしてタイトルに(仮)が入っているかというと、今日はあるイベントがあって早丸も本丸も見られないことが確定だから。しかもレコーダーも持っていないかわいそうな人なので、土曜の再放送まで真田丸おあずけ。うー。というか、これまで42週間、日曜の夜とはいえ... [続きを読む]

» 真田丸 第43回 [レベル999のgoo部屋]
「軍議」内容幸村(堺雅人)が大坂方についたことで、信之(大泉洋)は対応に追われていた。信吉(広田亮平)信政(大山真志)息子2人を小山田茂誠(高木渉)矢沢三十郎(迫田孝也)を伴わせ大坂へ向かわせた後。姉・松(木村佳乃)に京へ向かって欲しいと告げていた。 一方、家康(内野聖陽)は片桐且元(小林隆)を迎え入れ、策を練りはじめる。 そのころ、機転により自信が総大将になることを回避した幸村。明石全登(小林顕作)後藤又兵衛(哀川翔)毛利勝永(岡本健一)そして長宗我部盛親(阿南健治)らとの合議で戦を進めていく... [続きを読む]

» 【真田丸】第43回 「軍議」 感想 [ドラマ@見とり八段]
徳川軍が大坂城に迫る中、茶々(竹内結子)は幸村(堺雅人)と密かに会い、ある願い事をする。一方、秀頼(中川大志)の御前で五人衆を集めての軍議が開かれる。幸村だけは、家康(内野聖陽)のいる京へ攻め込むことを主張するが、みな反対する。次第に勝永(岡本健一)は幸村の意見を認めるようになるが、又兵衛(哀川翔)だけは籠城すべきだと猛反対し続ける。 そして、ついに秀頼が決断をくだすときが訪れる…。 (あらすじは「Yahoo!TV」より引用)          真田丸 第四十三話「軍議」 大坂城に入った信繁は、早速... [続きを読む]

» 真田丸 第43回「軍議」~ここに死に場所はない。死にたいのなら徳川につくがいい [平成エンタメ研究所]
 豊臣側の浪人五人衆。 ・後藤又兵衛(哀川翔) ・毛利勝永(岡本健一) ・長宗我部盛親(阿南健治) ・明石全登(小林顕作)  そして ・真田幸村(堺雅人)  彼らにはそれぞれに戦う目的があった。 ・毛利勝永は、「おのれの力を試すためにここに来た」 ・長宗我部盛...... [続きを読む]

» 真田丸(43)「軍議」 [昼寝の時間]
公式サイト 徳川軍が大坂城に迫る中、茶々(竹内結子)は幸村(堺雅人)と密かに会い [続きを読む]

» 大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い43幸村は出撃策を講じ1度は秀頼に合意を得るも淀殿に全て却下され籠城で迎え撃つ事となった [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「真田丸」第43話は幸村は軍議で家康のいる京へ攻める事を進言するも、多くの者たちが籠城を進言する。しかし幸村はこの軍議に納得せず1度席を外すも再び呼び出されて ... [続きを読む]

« 【べっぴんさん】第5週(10/31~11/5)日別粗筋&土スタ観覧応募 | トップページ | 秋ドラマ視聴率一覧と感想(5)&前半総評 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31