無料ブログはココログ

« 【A LIFE~愛しき人~】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【おんな城主 直虎】第2回感想・関西視聴率好調「崖っぷちの姫」 »

2017年1月18日 (水)

【カルテット】初回(第1話)感想と視聴率

「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」

初回(第1話)視聴率は、9.8%(関東)でした。
前作『逃げるは恥だが役に立つ』第1話は、10.2%だったので、『逃げ恥』のようにこれから上げていけるかどうか、注目です♪
好きか嫌いか分かれそうなマニアックなドラマですね(^^;)
私は結構、嵌まって、好みです♪(^^)
会話が多くて、舞台みたいでした。

いろいろ心に残ったセリフがありました(^^)
「人生には3つの坂がある。上り坂、下り坂。そして、まさか」
まさかの事が起こって、松さんのご主人、1年前に失踪したのだそうです(汗)
でも、最後、夫の母らしき、もたいまさこさんが出てきて、彼女に殺されたのだと言いました(汗)
何か証拠でもあるのでしょうか??
とにかく、満島ひかりさん、まだ、会話を録音して届けるようです(汗)

満島ひかりさんが言った「みぞみぞしてきました」の「みぞみぞ」って何かな?
どこかの方言??

カルテット4人のキャラも個性的で、魅力的です♪(^^)

私は、すっきり晴れた青空が好きですが、松たか子さんと満島ひかりさんは、曇りが好きだそうです。

私は、唐揚げにレモンをかける派ですが、誰かと一緒に食べる場合、「レモン、かけますか?」と聞きます。
「レモン、ありますね」なんて、回りくどすぎて、言いません(^^;)
そう言われたら「私にかけろって事かしら?」と、逆にカチンときます(^^;)

偽の余命9ヶ月のピアニストの件も考えさせられました(^^)
私も詐欺かもしれないと思っても言えません(^^;)
それにしても「余命9ヶ月」と銘打ったら、同じ所に9ヶ月いたらまずいと思いますが、いてしまったよう(^^;)
松さんがお店の人に5年前にも余命9ヶ月と言って活動していた事をリークして、それが決め手となり、カルテット・ドーナツホール、彼の代わりに、演奏できる事になりました。
男性陣は、彼を追い出したみたいに感じて、心から喜べないようでしたが…
同情だけでなく、もっと深く「アリとキリギリス」の話に例えて、松さんが反論したのは、なるほどと感心しました(^^)

「同情じゃありません。思いやりを…」
「思いやりじゃないですよね
あの人に未来の自分達を見たからですよね。

私達、『アリとキリギリス』のキリギリスじゃないですか。
音楽で食べていきたいって言うけど、もう答え出てると思うんですよね。
私達、好きなことで生きていける人にはなれなかったんです。
仕事にできなかった人は、決めなきゃいけないと思うんです。
趣味にするのか、それでも、まだ夢にするのか。
趣味にできたアリは幸せだけど、夢にしちゃったキリギリスは泥沼で、ベンジャミンさんは夢の沼に沈んだキリギリスだったから、嘘つくしかなかった。
そしたら、こっちだって奪い取るしかなかったんじゃないですか?」


やりたいと思っていた所で、演奏できるようになって、良かったですね♪
松さんみたいに、芸能界でもこの位の神経がないと、生き残れないでしょう(^^;)
実際の松たか子さんは親が偉大なので、そんなハングリーな事しなくても、大丈夫でしょうけれど…(^^;)

松さん、本当に夫を殺したのでしょうか?
唐揚げにレモンをかけない方がいいと言えなかったがために殺されたのだとしたら、すごいですが(^^;)
夫が言ったという言葉「愛してるけれど、好きじゃない」
意味よく分からないです(^^;)
愛してる方が、好きより上のような気がするんですが…(^^;)
夫婦って、別れられる家族」、確かにそうですね(^^;)
でも、だとしたら、殺さなくても、離婚すれば良かったと思いますが…(^^;)
もたいまさこさんが嫁が殺したと思っているだけで、本当は失踪かもしれませんね(^^;)
そこのところ、真相が気になります。

カラオケ店で偶然出会った4人が弦楽四重奏のカルテットを組み、軽井沢で一冬の共同生活を送ります。
バンド名は、カルテット・ドーナツホール。
でも、それは偶然ではなさそう(汗)
満島ひかりさんだけでなく、高橋一生さんと松田龍平さんも、もたいまさこさんに松さんの事を頼まれたのかな? 気になります。。。

最後に、満島ひかりさんがもたいまさこさんと会い、松さんとの会話を録音したのを聞かせました。
「息子は失踪なんかしていません。
この女に殺されたんです。
必ず、どこかで本性が出ます。
それまで友達のふりを続けて下さい」

と言い、録音機を返して握らせる。
「は~。みぞみぞしてきました」
<主題歌>

ラストの椎名林檎さん作詞・作曲の主題歌、椎名林檎さんらしくて、曲も映像もステキでした♪(^^)
-
-
【ドラマ紹介】(Yahooテレビより)
全員片思い、全員嘘つき。30代男女4人のひと冬の共同生活…本音と秘密が交錯する新感覚ラブコメディ!
-
ある日、“偶然”出会った男女4人。 夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかしその“偶然”には、大きな秘密が隠されていた…。
  
【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)
巻真紀(松たか子)は別府司(松田龍平)の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。待っていたのは世吹すずめ(満島ひかり)と家森諭高(高橋一生)。東京のカラオケボックスで出会った4人は奏者で、弦楽四重奏をやることになった。ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。 そこで真紀は、突拍子もないことを言い出す。
-

【脚本】 坂元裕二(『東京ラブストーリー』『それでも、生きてゆく』『Mother』など)

【主題歌】Doughnuts Hole(松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平)「おとなの掟」(作詞・作曲:椎名林檎、編曲:斎藤ネコ・椎名林檎)

【音楽】 fox capture plan

-
【主なキャスト】
<カルテット・ドーナツホール>
・巻 真紀(まき まき)…松たか子
(第1ヴァイオリン担当。既婚者だが、夫は1年前に失踪?殺害?)
・世吹 すずめ(せぶき すずめ)…満島ひかり
(チェロ奏者。無職。路上ライブで、チェロ演奏をしており、その際に鏡子に声を掛けられ、真紀のことを探っている)
・家森 諭高(いえもり ゆたか)…高橋一生
(ヴィオラ奏者。美容院でアシスタントのアルバイトをしている)
・別府 司(べっぷ つかさ)…松田龍平
(第2ヴァイオリン奏者。「ふくろうドーナツ」社員。世界的指揮者を祖父に持ち、カルテットの共同生活場所として、祖父が所有する軽井沢の別荘を提供する)
<その他>
・来杉 有朱(きすぎ ありす)…吉岡里帆
(ライブレストラン「ノクターン」のアルバイト店員。元地下アイドルのためネットの炎上に詳しい)
・谷村 大二郎(たにむら だいじろう)…富澤たけし
(ライブレストラン「ノクターン」のシェフ。多可美の夫。)
・谷村 多可美(たにむら たかみ)…八木亜希子
(ライブレストラン「ノクターン」の責任者でホール担当。大二郎の妻。)
・半田 温志(はんだ あつし)…Mummy-D
・巻 鏡子(まき きょうこ)…もたいまさこ

(真紀の夫の母。自分の息子が真紀に殺されたと考え、すずめに真紀と友人になり内偵するよう依頼)
・ベンジャミン瀧田(ベンジャミン たきた)… イッセー尾形

(余命9か月(自称)のピアニスト。真紀が5年前に東京のライブハウスで見た時も、余命9か月のピアニストとして活動していた)
-


告白 特別価格版 [ 松たか子 ]

それでも、生きてゆく DVD-BOX [ 瑛太/満島ひかり ]

【中古】DVD「 夏ホテル 」 松本幸四郎 松たか子
-
 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

できればクリック、お願いします♪(^^)

« 【A LIFE~愛しき人~】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【おんな城主 直虎】第2回感想・関西視聴率好調「崖っぷちの姫」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/64780029

この記事へのトラックバック一覧です: 【カルテット】初回(第1話)感想と視聴率:

» 【カルテット】初回(第1話)感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
初回(第1話)視聴率は、9.8%(関東)でした。前作『逃げるは恥だが役に立つ』第1話は、10.2%だったので、『逃げ恥』のようにこれから上げていけるかどうか、注目です♪好きか嫌いか分か... [続きを読む]

» カルテット 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
東京都内のカラオケボックスで、巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)の4人が偶然出会います。 奇跡的に全員がバイオリンやチェロ、ビオラの奏者だった4人は、その日のうちに「弦楽四重装(カルテット)」を結成します。 4人はそれぞれに仕事や家庭があり、週末をメインに司が所有する軽井沢の別荘を拠点に活動することになります。 各々が異な...... [続きを読む]

» カルテット [Akira's VOICE]
初回の感想 [続きを読む]

» カルテット(松たか子)晴天より曇天(満島ひかり)唐揚と檸檬(高橋一生)軽井沢の別府(松田龍平) [キッドのブログinココログ]
ヴィオラ奏者を演じる高橋一生が行きずりの女子大生(青野楓)とキスをしている頃・・・二回目も拡大した「嘘の戦争」では主人公の陽一(草彅剛)が家族の仇の娘を演じる山本美月を凌辱していたのであった。 激しい鍔迫り合いである。 まあ・・・とっとと平常通り、午後九時と午後十時で棲み分けた方がいいと思うぞ。 せ... [続きを読む]

» 火曜ドラマ『カルテット』第1話 [レベル999のgoo部屋]
「偶然の出会いに隠された4つの嘘大人のラブサスペンス!!」 内容都内のカラオケボックスで偶然出会った巻真紀(松たか子)と世吹すずめ(満島ひかり)家森諭高(高橋一生)別府司(松田龍平)の4人ヴァイオリン、チェロ、ヴィオラ、そしてヴァイオリンを手に持っていた。意気投合した4人は、カルテットを結成する。ただ、それぞれ家庭や仕事などがあるため、週末だけのカルテット。別府の祖父が世界的指揮者で軽井沢に別荘を所有。その別荘を...... [続きを読む]

» カルテット #01 [ぐ~たらにっき]
『偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!』 [続きを読む]

» 【カルテット】第1話 感想 [ドラマ@見とり八段]
趣味にできたアリは幸せだけど夢にしちゃったキリギリスは泥沼で、ベンジャミンさんは夢の沼に沈んだキリギリスだったから嘘つくしかな… [続きを読む]

» カルテッド~人生の〝下り坂〟にさしかかった男女4人は、どんなカルテッドを奏でるのか? [平成エンタメ研究所]
「人生には三つの坂がある。  上り坂と下り坂と、まさか」  30代、人生の〝下り坂〟を感じ始めた男女4人の物語である。  巻真紀(松たか子)はヴァイオリン  別府司(松田龍平)もヴァイオリン  世吹すずめ(満島ひかり)はチェロ  家森諭高(高橋一生)はビオ...... [続きを読む]

» カルテット (第1話/初回15分拡大・2017/1/17) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第1話/初回15分拡大『偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!』の感想。 東京都内のカラオケ店で偶然出会った4人は、全員が弦楽器を持っていたことから、弦楽四重奏団(カルテット)を結成。バイオリン担当の真紀(松たか子)と司(松田龍平)、チェロ担当のすずめ(満島ひかり)、ビオラ担当の諭高(高橋一生)...... [続きを読む]

» カルテット 第1話「偶然の出会いに隠された4つの嘘・・・大人のラブサスペンス!!」 [昼寝の時間]
公式サイト 脚本:坂元裕二/演出:土井裕泰/音楽:fox capture pla [続きを読む]

» 「ノクターン」第1話 [三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ]
「カルテット」第1話 余命9ヶ月のピアニストと唐揚げのレモン。 第1話ネタバレです。 軽井沢ヴィネット2016年下巻軽井沢新聞社 by G-Tools [続きを読む]

« 【A LIFE~愛しき人~】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ | トップページ | 【おんな城主 直虎】第2回感想・関西視聴率好調「崖っぷちの姫」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31