無料ブログはココログ

« あけおめ&紅白感想 | トップページ | 紅白、歌手別最高視聴率は大トリ・嵐、瞬間最高は紅組優勝場面 »

2017年1月 3日 (火)

紅白、各地の視聴率と裏番組の視聴率&勝敗算定

16年大晦日に放送された第67回NHK紅白歌合戦の関東の平均視聴率、前半(第1部)35.1%、後半(第2部)40.2%でした。
前年は第1部34.8%、第2部39.2%でしたので、どちらも上がりました♪(^^)
第2部、前年は40%台を切ってしまい、歴代最低でしたので、40%台に戻して良かったです♪

 

<最近の紅白視聴率(関東)> (第1部7:15~8:55、第2部9:00~11:45)

2016年 第1部 35.1%、第2部 40.2%
2015年 第1部 34.8%、第2部 39.2%
2014年 第1部 35.1%、第2部 42.2%
2013年 第1部 36.9%、第2部 44.5%
2012年 第1部 33.2%、第2部 42.5%

全国の主要地区の今回の第1部と第2部の平均視聴率は、次の通りです。
関東  (第1部)35.1%、(第2部)40.2%
関西  (第1部)34.0%、(第2部)39.5%
名古屋 (第1部)37.6%、(第2部)44.1%
北部九州(第1部)30.1%、(第2部)36.3%
札幌  (第1部)31.2%、(第2部)39.4%


                *  *  *  *  *

紅白の裏で一番、高視聴率の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない科学博士24時」」第1部17.7%↓、第2部16.1%↑でした。

<「ガキ使」最近の視聴率(関東)> 第1部(PM6:30~9:00)第2部(PM9:00~0:30)
2016年 第1部17.7% 第2部16.1%
2015年 第1部17.8% 第2部15.3%
2014年 第1部18.7% 第2部16.0%
2013年 第1部19.8% 第2部17.2%
-
その他の裏番組の視聴率は、
テレビ朝日の7時間のクイズ特番「くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2016」(午後6:00~深夜1:00)のうち、「くりぃむしちゅー」と予備校講師でタレントの林先生が3年連続MCを務めた午後6時からの60分間が最も視聴率が高く、7.1%。
TBSは「史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016」(午後6:00~11:35)のうち、最も視聴率が高かったのは午後6時からの170分間で、6.5%。
テレビ東京は「30秒後に絶対見られるTV」(午後7:00~9:30)、「ボクシング2大世界戦」(午後9:30~11:30)で、視聴率が高かったのはボクシングで、3.9%。
フジテレビは「RIZIN WORLD GP決勝戦」(午後6:00~11:45)を放送。最も視聴率が高かったのは午後7時からの120分間で、7.1%。

裏番組としても、今年も「ガキ使」が定着していました(^^)
ちなみに私は、この番組、あまり見た事ありません(^^;)
私は紅白一筋で、夫はいつもいろいろなチャンネルを替えてばかりいるのですが、今年は殆ど一緒に紅白を見ました(^^)
見たい裏番組がなかったようです(^^;)
-
歌手別の視聴率はまだ分かりません。
明日かな??
出演者は怖いかもしれませんが、私はこちらの方が興味あります(^^)

尚、紅白の疑惑の勝敗判定、公式HPと、こちらの記事に算定方法等、載っています(^^)
視聴者投票は2票で、紅組252万7724票、白組420万3679票で、白に2票。
会場観覧客も2票で、紅組870票、白組1274票で、白に2票。
視聴者票と会場観客票で白組が断トツ、上回っていたようですが、視聴者票と会場観客票それぞれ2票の計4票を獲得しただけ。
ゲスト審査員10人は1人で1票で、合計10票。
ふるさと審査員は6人で1票。
この審査員11票が、紅9票、白2票。
これに、前述の白4票を足して、白6票。
合計、紅9票、白6票で、紅組の勝利となりました♪

という訳で、票の重みがかなり違い、視聴者投票と会場観覧客で圧勝しても、ゲスト審査員で逆転可能な集計方法になっています。
視聴者投票なんていらないかも?(^^;)
少なくとも、ゲスト審査員が全て紅組(或いは白組)に投票しても、視聴者投票と会場観覧客の結果が全て逆だったら視聴者投票を優先してくれないと、参加する意味がないような気もします(^^;)
せめて、視聴者投票は、100万票で1票にして、紅組252万7724票対白組420万3679票だと、紅2票、白4票にするとか・・・
それだと、今回の場合、勝敗は変わらないけれど、400万対401万でも2票総取りというのも疑問なので(^^;)
これは勝敗の算定方法に疑問を持った人が多かったというのが問題で、私自身は、前回の記事に書いたように、勝敗、紅組の方が優勢だったような気がします(^^)

それはともかく、タモリさんとマツコさんがチケットを忘れたという名目での会場裏の散策、ブラタモリなどのオマージュみたいで面白かったです♪
ただ、席は空いていたのだから、身分証を提示するとかで、最後は席に通してあげて欲しかったです(^^)
そして、会場内とゴジラの寸劇とタモリさん達と繋がりが悪くて、視聴率、どうなることかと心配しましたが、昨年より上がって良かったです(^^)

歌手別の視聴率は、分かり次第、別記事で、お知らせします。
-

第67回紅白歌合戦(2016年)・公式HP・トップ
紅白HP・勝敗・投票結果
紅白HP・AKB選抜・投票結果
紅白HP・出場歌手・曲順一覧

-
【参考ニュース】
紅白視聴率40・2% 2年ぶりの40%超えにNHK「多くの方々に支持された」(17.1.2)
<紅白歌合戦>第2部の視聴率40.2% 前年上回る (17.1.2)
紅白裏「ガキ使」いかに強いか 他局は2桁遠く 格闘技から“王座”奪う (17.1.2)

<紅白>紅組勝利、勝敗を分けた審査員票(17.1.1)
「謎の演出」「?」の連続だった第67回NHK紅白歌合戦 これでいいのか、国民的番組 (17.1.1)
今回の紅白「グダグダ感」の正体 鴻上尚史氏「人間の生理無視」 (17.1.1)
【紅組】有村架純の冷静司会に称賛の声「安定感がすごい」「うまい」 (16.12.31)

【紅白】AKB48紅白選抜センターは山本彩 一般投票1位に「震えが止まらない」 (16.12.31)


<過去記事>
あけおめ&紅白感想(17.1.1)
紅白、曲順発表♪大トリ嵐、紅組トリは石川さゆりさん♪ (16.12.25)
紅白出場歌手発表(2016年)宇多田ヒカルさんも出演♪
(16.11.25)
NHK紅白司会 嵐・相葉雅紀さん&有村架純さん (16.11.12)



(決定盤)NHK紅白歌合戦 トリを飾った昭和の名曲(2CD) [ (オムニバス) ]


ピコ太郎 アイ ハバ ペンスタンド! (I have a penstand!) [3.Apple pen!]●【ネコポス配送対応】

花束を君に [ 宇多田ヒカル ]

[CD] 宇多田ヒカル/ULTRA BLUE
-
-


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)

« あけおめ&紅白感想 | トップページ | 紅白、歌手別最高視聴率は大トリ・嵐、瞬間最高は紅組優勝場面 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅白、各地の視聴率と裏番組の視聴率&勝敗算定:

» 紅白、各地の視聴率と裏番組の視聴率&勝敗... [ショコラの日記帳]
16年大晦日に放送された第67回NHK紅白歌合戦の関東の平均視聴率、前半(第1部)35.1%、後半(第2部)40.2%でした。前年は第1部34.8%、第2部39.2%でしたので、どちらも上がりました♪(^^... [続きを読む]

« あけおめ&紅白感想 | トップページ | 紅白、歌手別最高視聴率は大トリ・嵐、瞬間最高は紅組優勝場面 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30