無料ブログはココログ

« ネタバレ【べっぴんさん】第24週(3/13~3/18)日別粗筋と視聴率 | トップページ | 【A LIFE】第8話感想と視聴率(父・発作性上室性頻拍・私と同じ) »

2017年3月11日 (土)

3.11--被災地じゃないけれど、あの日と計画停電の思い出。

今日は3月11日。
東日本大震災から、もう6年も経ったんですね。
こちらは被災地ではないので、記憶も薄れがちですが、被災地の方々には忘れられない日であろうと思います。
今になって、福島から各地へ避難した子供達のいじめが話題になっていますが、何年経っても大変ですね(汗)
福島の原発事故さえなければ、もうかなり被災地の復興も進んでいたかもしれません。
6年経った今でも、まだメルトダウンしてしまった核物質はなかなか取り出せず、廃炉作業はなかなか進まないようです(汗)
この事故の被害を風化させてはいけないと思いますが、忘れたくても忘れられない方々も多いでしょう。
まだ、たくさんの方々が行方不明です。。。
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

私は神奈川県在住なので、あの時は震度5弱程度で、直接の被害はありませんでした。
あの日、午前中に「ホワイトデー」のクッキーなど自分で頼んだ物が届きました。
私は、北海道・小樽のルタオから期日指定で、チョコやクッキーのセット(ルタオセレクション)を頼んでありました。

ルタオセレクション.JPG

今、考えると、これ、期日指定、翌日以降の指定にしてあったら、クッキー届かなかったかも?(^^;)
「ホワイトデー」より早めに届くよう指定してあって、良かったです(^^)

午後、銀行へ行ってATMに並んでいたら、グラグラっと大きな揺れが…(汗)
あまりに大きく、長く揺れて、びっくり。ほえー
銀行のおじさんが「このビルは耐震化されてますので、大丈夫です」と言いました。
私は物が落ちてくるかもと怖くて、なるべく飾りの少ない壁に近づいて立っていました。
でも、「危ないから中へ」と行員さんに言われて、椅子に座りました。
大きな地震だと、シャッターが下りてくることがあるらしいです。
その切れ目近くにいたのでした(^^;)
そして揺れが収まったら、椅子に座ったまま、夫に電話。携帯電話
でも、なかなか繋がらなくて・・・
隣の女性はすぐに繋がったので、羨ましかったです(^^;)携帯電話
ドコモはダメなのでしょうか?(汗)
夫にようやく繋がったら、震度5弱だったと言われ、その時、初めて震度が分かりました。
夫の会社の町は停電してしまい、信号機もつかない状態だったそうです。信号
私の町は、停電しなくて良かったです♪(^^)
お互いの無事を確認できて、安心。
私は自宅マンションに1人でいるのが不安で、戻らず、しばらくここにいようかと思いましたが、夫が帰った方がいいと指示。
それで、乗ってきた自転車で、近所のスーパーなどに寄って、帰りました。
レトルトのおかゆとか、フルーツ缶、パン、お団子とか、いろいろ、すぐ食べられる非常食を買いました。
スーパーでは、いろいろ商品が落ちて割れてしまったらしく、店員さんがあちこちで、お掃除していました。
薬局の店員さんも一人でいるのは怖いと、2人でくっついていました(^^)
スーパーで買い物中も揺れて、また震度5弱。いなずま

家に帰ったら、ハンガーやおたまなど、少し、物が落ちていました。
大地震の時、家に一人でいたら、もっと恐くて心細かったことでしょう。
運良く、銀行にいた時で良かったです♪(^^)

家に帰って、テレビで津波の様子を見て、大変な事が起こったと実感(汗)
早く逃げてと思っても、どうしようもできず、切ない思いだけ…
だからと言って、テレビを消すのも情報不足になりそうで不安で、こちらも何度も揺れるし、ずっとテレビをつけていました。
携帯の緊急地震速報は何度も鳴るし…携帯電話
これは品不足が起こると思い、もう一度、買い物に行きました。自転車

関東も被害が続出。
東京タワーの先端が曲がってしまったと、フジテレビで映していました。
東京や横浜など、交通網が止まって、帰宅困難者が続出(汗)
夫はマイカー通勤ですが、道が混んで、帰るのに何時間もかかって、着いたの深夜でした(汗)

私の従兄弟は、静岡県在住ですが、たまたまその日、東京ディズニーランドに行ってたそうで、帰られなくなってしまって、大変だったそうです(^^;)

その後、被災地だけでなく、関東もガソリンと灯油不足に苦労しました(汗)
直後は停電したりとかありませんでしたが、原発の水素爆発の後が、関東は私の予想以上の品不足・燃料不足となり、日々の暮しが大変になっていきました(汗)
関東の生鮮食品は、大抵、茨城・群馬などの関東地方か東北地方から来ているようです。
これらの地方から物が届かなくなり、その上、計画停電で、余計に品不足になり、買いだめがおこってしまい、スーパーの棚がガラガラで、開店休業状態(汗)

関東地区は「計画停電」という制度が始まり、各地が順番で停電するようになりました。
電車も間引き運転になり、走らない日もあって、バスで病院に行った事もありました。バス
バス、初めて乗る路線で不安でした(^^;)
停電だと信号機も消えて、危ないです(汗)信号
信号機は別系統にして、停電でもつくようにすればいいのに(^^;)
まだ寒かったのに、電気ストーブやエアコン、石油ファンヒーターなど使えず…
石油ストーブは電気がなくても使えるので、あっという間に、電気店からストーブが売り切れてしまいました。
我が家は防災用に石油ストーブ、何年も前に買いましたが、それまで全然使ってなくて、箱に入ったままでした(^^;)
でも、この時、買っておいて良かったと、ほっとして、使いました(^^)
ただ、灯油がガソリンと同じく、不足していて手に入りにくく、控え目に、ストーブ、使いました(^^)
夜、暗いので、懐中電灯とか使いたいですが、電池や医薬品も売り切れで、静岡県の実家に電話して、向こうで買って送って貰いました。
夜、停電中に簡単な料理ができるようヘッドライトも買いました。
テイッシュやトイレットペーパーなども日頃から安い時に買いだめしてあったので、この時は、少し買っただけでした(^^)
それでも40分位、並んだ事もありました(^^;)
安い時に買いだめする癖、よくないからやめようと思っていたのですが、この時は自分の買いだめ癖に助けられたのでした(^^;)

水も放射能が含まれていそうとかで、水道の水も控えるようになりました。
最初に、水は買ったので、なんとかミネラルウォーター確保できましたが…
いろいろな店から水が消えたので、子供がいるのに、手に入りにくい家庭もあったかも?(汗)
ネットで水道水の放射線量の載っているサイトがあって、その数値を毎日、チェック。
低くなってから、水道水に戻しました。
野菜も産地ごとに放射線量の載っているサイトがあって、チェック。
基準値内であってもギリギリのような産地の物は買うのを敬遠しました(^^;)

計画停電で物がなかった生活、数ヶ月、続いたでしょうか?
スーパーもレストランも開店休業的なお店が多かったです(^^;)
1ヶ月以上経ってから夫婦で横浜へランチを食べに行ったら、よく行っていた天ぷら屋が普通に営業していて…
いつものように1500円位の「レディスセット」を食べたのですが、涙が出るほど贅沢に感じ、おいしく感じました(^^;)

普通の生活がどんなに恵まれていて大切か、身に染みた数ヶ月間でした。。。
あんな物のない生活は生まれて初めてで、忘れてはいけないと思います(^^)
でも、最近、記憶も薄れてきたので、忘れないよう、こうしてまとめて書いています。パソコン
被災地の事は毎年、テレビでこの日に放送しますが、計画停電下でのあの頃を振り返る企画はないので(^^;)
首都圏での大地震や東南海地震などが心配されていますが・・・
帰宅困難者が沢山出た経験や、計画停電の経験を自治体も活かしてほしいと思います(^^)


東京電力・公式HP
-

【関連日記】
宮城県北部で震度7大地震、大津波も (2011.3.11)
福島原発爆発&「てっぱん」「江」「デカワンコ」放送延期(2011.3.12)
無計画停電でアタフタ(^^;)(2011.3.14)
『てっぱん』3/19(土)再開、『おひさま』放送開始1週間延期&近況(2011.3.17)
計画停電週間予定表(東電・関東地区)(2011.3.18)
今日は・・・(2011.9.11)
今年1年を振り返って (2011.12.31)



【古本】僕と日本が震えた日 東日本大震災ルポルタージュコミック/鈴木みそ【中古】

東日本大震災検証3・11 [ 茨城新聞社 ]

【中古】 「津波にも負けず」 東日本大震災から学ぶ /森田武【著】 【中古】afb

東日本大震災に遭って知った、日本人に生まれて良かった

花は咲く (NHK「明日へ」東日本大震災復興支援ソング) 【CD Maxi】


 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

できればクリック、お願いします♪(^^)



« ネタバレ【べっぴんさん】第24週(3/13~3/18)日別粗筋と視聴率 | トップページ | 【A LIFE】第8話感想と視聴率(父・発作性上室性頻拍・私と同じ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/65002687

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11--被災地じゃないけれど、あの日と計画停電の思い出。:

» 3.11--被災地じゃないけれど、あの日と計画停... [ショコラの日記帳]
今日は3月11日。東日本大震災から、もう6年も経ったんですね。こちらは被災地ではないので、記憶も薄れがちですが、被災地の方々には忘れられない日であろうと思います。今になって... [続きを読む]

« ネタバレ【べっぴんさん】第24週(3/13~3/18)日別粗筋と視聴率 | トップページ | 【A LIFE】第8話感想と視聴率(父・発作性上室性頻拍・私と同じ) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31