無料ブログはココログ

« ネタバレ【ひよっこ】ドラマ紹介&第1週(4/3~4/8)日別あらすじ | トップページ | 【ひよっこ】第2話(4/4火)感想と初回視聴率・大台割れ発進 »

2017年4月 3日 (月)

【ひよっこ】第1話(4/3月)感想と人物表

遅くなってしまって、すみません(汗)
初回、私はよくも悪くもなく、様子見です(^^)
淡々と、東京オリンピック前の茨城の田舎の貧しい農家の日常を描きました。
東京へ出稼ぎに行っている父(沢村一樹)、今回は普通に東京の建設現場で働いていて、子供達の運動靴がそろそろ小さくなるのではと心配して買ったりして、いい父でした♪(^^)
少し汚れているのを選んで値切ったりして、ちょっと貧しそうです(^^;)

茨城の家では、弟の運動靴が壊れてしまったので、谷田部みね子(有村架純)が縫って直してあげようとしましたが、失敗して破いてしまいました(^^;)
食事では卵焼きを奪い合ったり、母の美代子(木村佳乃)が、みね子に自分の分をくれたり、貧しいけれど、それなりに幸福そうな家庭でした(^^)

それにしても茨城って、関東なのに、方言、かなりきついんですね(^^;)
畑仕事、母と祖父(古谷一行)たちがしていて、皆、働き者です。
お父ちゃんは稲刈りの頃、帰ってくるだろうと、母がみね子に言いました。

先の事ですが、父、その後、行方不明になってしまうんですね(汗)
そう考えると、この父、家族思いだけれど、『まれ』のダメ父に似てるかも?(^^;)

語りは、ドラマの冒頭、
「おはようございます。増田明美です。
今日から半年間、声のお付き合い、よろしくお願いします」

と、ご本人が自己紹介と挨拶をして、珍しかったです(^^)
声がはっきりして、聴きやすいナレーションでした♪(^^)

主題歌、桑田さんでびっくりですが、昭和の時代に合っていました(^^)
ヒロインのみね子、子役の時代がなくて、高校生で有村架純さんから始まり、こういうのもいいなと思いました♪(^^)
小さな弟と妹がいるので、それなりに子供時代であり、自然に見られました。

今日、有村架純さんと沢村一樹さん、昼すぎの『ごごナマ』(スタパの後番組で生放送)に出ました。
MCは、船越英一郎さんと美保純さん、阿部渉さんです。
船越さんは初回、見たそうですが、美保純さんは自分の事で精一杯で(この番組も初回だから)、見なかったそうです(^^;)
正直ですね(^^;)
夜の『鶴瓶の家族に乾杯』に沢村一樹さんが出ました。
『ひよっこ』の舞台の茨城からでしたが、出会った人、殆どの人が標準語で答えて、ドラマとは大違いでした(^^;)
方言でないのはテレビ向けの答えだからかと、鶴瓶さんが類推してました(^^;)
とにかく、宣伝、頑張っていますね(^^)

父(沢村一樹)が早く、出稼ぎから谷田部家に帰って来てくれますように☆(^^)

尚、初回の視聴率は明日のレビューに書く予定です(^^)

-
【原作・脚本】岡田惠和(『ちゅらさん』『おひさま』『最後から二番目の恋』など)
【主題歌】桑田佳祐「若い広場」
【音楽】宮川彬良
【製作統括】菓子浩
【プロデューサー】山本晃久
【語り】増田明美(元マラソン選手。現在、スポーツジャーナリスト&大阪芸術大学教授)

【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)
東京がオリンピックで沸く1964年秋。高校三年生の谷田部みね子(有村架純)は、茨城県北西部の奥茨城村で、のびのびと朗らかに暮らしていた。父・実(沢村一樹)は借金を返すため東京に出稼ぎに出ており、明るくおしゃべりな母・美代子(木村佳乃)、無口な祖父・茂(古谷一行)、そして妹と弟の家族5人で農業をして生活している。ある日、妹・ちよ子(宮原和)と弟・進(高橋來)が落ち込んだ様子で帰ってきて…。

-
【主要キャスト】
谷田部 みね子(やたべ みねこ)…有村架純
谷田部 実(やたべ みのる)…沢村一樹(みね子の父)
谷田部 美代子(やたべ みよこ)…木村佳乃(みね子の母)
谷田部 茂(やたべ しげる)…古谷一行(みね子の祖父)
谷田部 ちよ子(やたべ ちよこ)…宮原和(みね子の妹)
谷田部 進(やたべ すすむ)…高橋來(みね子の弟)
小祝 宗男(こいわい むねお)…峯田和伸(みね子の叔父)
助川 時子(すけがわ ときこ)…佐久間由衣(みね子の幼馴染み)
角谷 三男(すみたに みつお)…泉澤祐希(みね子の幼馴染み)
角谷 きよ(すみたに きよ)…柴田理恵(三男の母)
助川 君子(すけがわ きみこ)…羽田美智子(時子の母)
助川 正二(すけがわ しょうじ)…遠山俊也(時子の父)
益子 次郎(ましこ じろう)…松尾諭(バスの車掌)
牧野 鈴子(まきの すずこ)…宮本信子(すずふり亭の店主)
牧野 省吾(まきの しょうご)…佐々木蔵之介(すずふり亭の料理長)
井川 元治(いがわ げんじ)…やついいちろう(すずふり亭のコック)
朝倉 高子(あさくら たかこ)…佐藤仁美(すずふり亭のホール係)
前田 秀俊(まえだ ひでとし)…磯村勇斗(すずふり亭の見習いコック)
綿引 正義(わたひき まさよし)…竜星涼(警察官)
永井 愛子(ながい あいこ)… 和久井映見(向島電気・乙女寮の舎監)
青天目 澄子(なばため すみこ)…松本穂香(乙女寮の仲間)
兼平 豊子(かねひら とよこ)… 藤野涼子(乙女寮の仲間)
秋葉 幸子(あきば さちこ)…小島藤子(乙女寮の仲間))
夏井 優子(なつい ゆうこ)…八木優希(乙女寮の仲間)

-
公式HP・人物相関図
公式HP・TOP

【ひよっこ】ドラマ紹介&第1週(4/3~4/8)日別あらすじ
-

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]

NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上[本/雑誌] / 岡田惠和/作 国井桂/ノベライズ

STERA(ステラ) 2017年4/7号 【表紙】 連続テレビ小説「ひよっこ」有村架純[本/雑誌] (雑誌) / NHKサービスセンター
-
 
 

 

にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)


 

« ネタバレ【ひよっこ】ドラマ紹介&第1週(4/3~4/8)日別あらすじ | トップページ | 【ひよっこ】第2話(4/4火)感想と初回視聴率・大台割れ発進 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/65104774

この記事へのトラックバック一覧です: 【ひよっこ】第1話(4/3月)感想と人物表:

» 【ひよっこ】第1話(4/3月)感想と人物表 [ショコラの日記帳]
遅くなってしまって、すみません(汗)初回、私はよくも悪くもなく、様子見です(^^)淡々と、東京オリンピック前の茨城の田舎の貧しい農家の1日を描きました。東京へ出稼ぎに行って... [続きを読む]

» 【ひよっこ】第1回 感想 [ドラマ@見とり八段]
東京がオリンピックで沸く1964年秋。 高校三年生の谷田部みね子(有村架純)は、茨城県北西部の奥茨城村で、のびのびと朗らかに暮らしていた。 父・実… [続きを読む]

» ひよっこ (第1回・2017/4/3) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』『第1回』の感想。 ※毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 東京がオリンピックで沸く1964年秋。高校三年生の谷田部みね子(有村架純)は、茨城県北西部...... [続きを読む]

» お父ちゃんが帰ってくる!>『ひよっこ』第1話 [もう…何がなんだか日記]
まだ前作のコメントお返事も書き終らぬまま           ↑スミマセンスミマセン始まりました『ひよっこ』毎日×半年も付き合ったのに余韻に浸る間もなく次行け次!…とな... [続きを読む]

» お父ちゃんが帰ってくる!>『ひよっこ』第1話 [何がなんだか…ひじゅに館]
まだ前作のコメントお返事も書き終らぬまま            ↑スミマセンスミマセン 始まりました『ひよっこ』 毎日×半年も付き合ったのに 余韻に浸る間もなく次行け次! …となるのも朝ドラ“お約束” 新しい半年間の感想をまた完走できますように 楽しい日々となりますように よろしくお願いいたします …ひじゅにですが何か? 「こんにちは、増田明美...... [続きを読む]

» ひよっこ 第1回 [レベル999のgoo部屋]
「お父ちゃんが帰ってくる!」内容昭和39年、茨城県の奥茨木村で暮らす谷田部みね子(有村架純)は、祖父・茂(古谷一行)母・美代子(木村佳乃)妹・ちよ子(宮原和)弟・進(高橋來)と暮らしていた。父・実(沢村一樹)は、東京で出稼ぎ。。。 敬称略 脚本は、岡田惠和さん 演出は、黒崎博さん 《ちゅらさん》《おひさま》と同じで、 女性が頑張って生きていく。。。。そんな物語のようだ。 雰囲気は、そのあたりを残しつつ、若干《あまちゃん》テイストかな。 そのあたりは、 プロデューサーが菓子浩さんである... [続きを読む]

« ネタバレ【ひよっこ】ドラマ紹介&第1週(4/3~4/8)日別あらすじ | トップページ | 【ひよっこ】第2話(4/4火)感想と初回視聴率・大台割れ発進 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31