無料ブログはココログ

« 【ひよっこ】初回視聴率&【べっぴんさん】全平均(関東・関西) | トップページ | 【ひよっこ】第8話(4/11火)感想と第7回視聴率 »

2017年4月10日 (月)

【ひよっこ】第7話(4/10月)感想と第6回視聴率・大台越え♪

第6回(4/8土)の関東の視聴率、ようやく20%の大台を超えて、20.1%♪(^^)
最高視聴率でした♪(^^)
楽しそうな稲刈りが受けたのか、予告編で実の失踪が明示されたのが衝撃的だったのか、理由は分かりません(^^;)
尚、あの稲刈りの撮影は、茨城の人達のご協力で一日で終わったそうです(^^)
撮影裏話の宣伝映像、何回か見ました(^^)

そして、出た♪ 私の好きだった「ひょっこりひょうたん島」♪(^^)
この人形劇は、このドラマの年の1964年4月から1969年4月頭まで放送されました(^^)
今週のサブタイでもある「泣くのはいやだ 笑っちゃおう」が、みね子のセリフにも出てきましたが、この主題歌の歌詞の一部です(^^)
♪~苦しいこともあるだろさ 悲しいこともあるだろさ♪
♪だけど 僕らはくじけない♪
♪泣くのはいやだ 笑っちゃおう♪
♪進め ひょっこりひょうたん島 ひょっこりひょうたん島♪
 で終わります(^^)
1964年、私は、幼稚園児でしたが、5年間も放送したので大きくなり、「泣くのはいやだ 笑っちゃおう」という歌詞は印象的でした(^^)
この後の「プリンプリン物語」も好きです♪(^^)
私の可愛かった?子供時代は、NHKの人形劇と共にありました(^^)

楽しかった稲刈りが終わって、翌朝、お父さんは東京へ行ってしまいました。
みね子は、宗男叔父さんから言われた通り、進とちよ子にも、父を笑顔で送り出すよう前日の夜、言いました。
「いいがい? 明日、お父ちゃんと別れっ時、あんましピーピー泣くんじゃねえよ。
お父ちゃんだって悲しくなっちゃうんだから。
ほら、あんたらの好きな『ひょっこりひょうたん島』の歌でも言ってんでしょ?」

2人とも「ひょうたん島」の歌で理解して、「分かった」と承諾。
翌朝、そうするよう頑張りましたが…
でも、ちょっと泣いてしまいました(^^;)
子供だから仕方ないですね(^^;)
実は「正月に帰って来るから」と子供達に言いました(^^)
逆に感情を押し殺さず、泣いた方が、父も気持ちを深読みしなくてよくてラクでしょう(^^)
みね子は朝、学校へ出かける時、
「お父ちゃん、頑張って下さい。行ってきます♪…行ってらっしゃい♪」と笑顔でお別れ♪
実、みね子の顔の両側に手をやり、グチャグチャにしたスキンシップが良かったです♪(^^)
ちゃんと手を服で拭いてから触りました(^^)

実は、東京に着いたら真っ先に「すずふり亭」に行きました。
家族が皆、おいしいと言って食べたとポオクカツサンドのお礼を言い、お礼に妻の手作りのおまんじゅうを重箱に入れて持ってきました。
店はとても混んでいて、挨拶しただけで、重箱はまた改めて寄らせて貰った時に受け取ると言い、すぐに帰りました。
丁寧ですね(^^)
鈴子さんと省吾さん達は、いい人だと実に好感を持ちました♪(^^)
そんなにお金はないけれど、これでお得意様、一人、ゲットです♪(^^)

実は、出稼ぎの人が住んでいるタコ部屋のような宿舎へ帰りました。
そこの人が稼いだお金をどうしているのか、実に聞きました。
貰うとすぐにその場で郵便で送るとのこと。
上野でスリが多く、知り合いも摺られて、田舎に帰れなくなって泣きながら戻ってきた人がいるとのこと。

「弱ぁもんはよ、弱ぁもんから盗ろうとするでな。
あんたも給料もらって、郵便局行く時も、気を付けた方がええぞ」


ひどい話ですね(汗)
ただ、この話を聞いた時、もしかしたら、実もお金を盗られて、犯人を追って行って行方不明になってしまうのではないかと思ってしまいました(^^;)
土曜の予告で、実が行方不明になると出たので、どうしてもそれに結び付けてしまいます(^^;)

みね子サイドでは、東京オリンピックの聖火の話も出てきました。
聖火は、47都道府県、全部を通り、東京へ行くとのこと。
47都道府県、全部を通るなんて、ルート、大変ですね(^^;)
茨城は奥茨城から離れた所をサラッと通り抜けてしまうだけのようですが…
三男は、時子の事は引きずってなくて、聖火の事を考えてました(^^)
前向きでいいですね(^^)
高校生活も初めて校内の授業中が出てきて、良かったです(^^)
列車の汽笛が聞こえ、みね子は机にうつ伏して落ち込みました。
「三男、東京へ行く列車は今のかな?
はぁあ、時子も三男もあれに乗って、行っちまうんだね。
寂しくなんねえ。。。」
「安心しろ。俺はずっとみね子のそばにいっと」
「フッ。何言ってなんだ、おめえ」と見たら、田神先生でした(^^;)
「先生はずっとここにいっからよ、みね子」
「そりゃどうも」

この辺、楽しかったです(^^)
みね子、いつも寂しい寂しいと将来を憂いでいますが…
みね子も一緒に集団就職しなければならなくなってしまうので、寂しいなんて言っている暇なくなってしまうでしょう(^^;)

とにかく、今回はスリの話が一番、気になりました。
実さんがお金、盗られませんように☆(^^)
-
【第7回あらすじ】(Yahooテレビより)
稲刈りが終わり、実(沢村一樹)が東京に戻る日。みね子(有村架純)は寂しくならないように朝食の席で明るく振る舞い、ちよ子(宮原和)と進(高橋來)にも笑顔でいるよう言い聞かせる。実もまた名残惜しそうに、バス停までの道を美代子(木村佳乃)の手を握って歩く。東京に戻った実は、真っ先に赤坂の洋食屋「すずふり亭」を訪れる。そのころ三男(泉澤祐希)は、授業も上の空で一人思いつめていた。
-
-
【日々の視聴率とレビューリンク】 (視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ)
[第1回(4/3月)]19.5%(関西19.7%)  [第2回(4/4火)]18.8%  [第3回(4/5水)]19.7%
[第4回(4/6木)]19.4%          [第5回(4/7金)]18.8%  [第6回(4/8土)]20.1%
[第1週平均]19.4%
-
-
【原作・脚本】岡田惠和(『ちゅらさん』『おひさま』『最後から二番目の恋』など)
【主題歌】桑田佳祐「若い広場」
【音楽】宮川彬良
【製作統括】菓子浩
【プロデューサー】山本晃久
【語り】増田明美(元マラソン選手。現在、スポーツジャーナリスト&大阪芸術大学教授)
-
【主要キャスト】
谷田部 みね子(やたべ みねこ)…有村架純
谷田部 実(やたべ みのる)…沢村一樹(みね子の父)
谷田部 美代子(やたべ みよこ)…木村佳乃(みね子の母)
谷田部 茂(やたべ しげる)…古谷一行(みね子の祖父)
谷田部 ちよ子(やたべ ちよこ)…宮原和(みね子の妹)
谷田部 進(やたべ すすむ)…高橋來(みね子の弟)
小祝 宗男(こいわい むねお)…峯田和伸(みね子の叔父。実の弟)
小祝 滋子(こいわい しげこ)…山崎静代(宗男の妻)
助川 時子(すけがわ ときこ)…佐久間由衣(みね子の幼馴染み)
角谷 三男(すみたに みつお)…泉澤祐希(みね子の幼馴染み)
角谷 きよ(すみたに きよ)…柴田理恵(三男の母)
助川 君子(すけがわ きみこ)…羽田美智子(時子の母)
助川 正二(すけがわ しょうじ)…遠山俊也(時子の父)
益子 次郎(ましこ じろう)…松尾諭(バスの車掌)
牧野 鈴子(まきの すずこ)…宮本信子(すずふり亭の店主)
牧野 省吾(まきの しょうご)…佐々木蔵之介(すずふり亭の料理長。鈴子の息子)
井川 元治(いがわ げんじ)…やついいちろう(すずふり亭のコック)
朝倉 高子(あさくら たかこ)…佐藤仁美(すずふり亭のホール係)
前田 秀俊(まえだ ひでとし)…磯村勇斗(すずふり亭の見習いコック)
綿引 正義(わたひき まさよし)…竜星涼(警察官)
永井 愛子(ながい あいこ)… 和久井映見(向島電気・乙女寮の舎監)
青天目 澄子(なばため すみこ)…松本穂香(乙女寮の仲間)
兼平 豊子(かねひら とよこ)… 藤野涼子(乙女寮の仲間)
秋葉 幸子(あきば さちこ)…小島藤子(乙女寮の仲間))
夏井 優子(なつい ゆうこ)…八木優希(乙女寮の仲間)

-
公式HP・TOP
公式HP・昭和のあのコトvol.1(1964年の世相のコト)
公式HP・脚本家・岡田惠和氏インタビュー
公式HP・ヒロイン有村架純さんインタビュー(vol.2)

【ひよっこ】ドラマ紹介&第1週(4/3~4/8)日別あらすじ

「ひよっこ」初回視聴率、9作連続20%超えならず (日刊スポーツ)
【ひよっこ】初回視聴率19.5% 9作連続20%超えならず (オリコンニュース)

『ひよっこ』日々の視聴率一覧(ドラマ楽園)
関東の先週の視聴率BEST10(ビデオリサーチ)
関西の先週の視聴率BEST20
関西TV視聴率ランキング<3/20~3/26>(にょえブロ)

-

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】(オムニバス)/ひょっこりひょうたん島 ヒット・ソング・コレクション(オリジナル版 CD2枚組 全60曲) 【CD】

NHK DVD 人形劇クロニクルシリーズ VOL.2劇団ひとみ座の世界 〜ひょっこりひょうたん島〜 【DVD】

ひょっこりひょうたん島 アラビアンナイトの巻 DVD-BOX [ 井上ひさし ]


ひょっこりひょうたん島 全13巻/井上ひさし【1000円以上送料無料】


NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上[本/雑誌] / 岡田惠和/作 国井桂/ノベライズ

-

 
  

 

にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)


« 【ひよっこ】初回視聴率&【べっぴんさん】全平均(関東・関西) | トップページ | 【ひよっこ】第8話(4/11火)感想と第7回視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/65133620

この記事へのトラックバック一覧です: 【ひよっこ】第7話(4/10月)感想と第6回視聴率・大台越え♪ :

» 【ひよっこ】第7話(4/10月)感想と第6回視聴率... [ショコラの日記帳]
第6回(4/8土)の関東の視聴率、ようやく20%の大台を超えて、20.1%♪(^^)最高視聴率でした♪(^^)楽しそうな稲刈りが受けたのか、予告編で実の失踪が明示されたのが衝撃的だった... [続きを読む]

» 【ひよっこ】第7回 感想 [ドラマ@見とり八段]
稲刈りが終わり、実(沢村一樹)が東京に戻る日。みね子(有村架純)は寂しくならないように朝食の席で明るく振る舞い、ちよ子(宮原和)と進(高橋來)… [続きを読む]

» ひよっこ (第7回・4/10) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第2週『泣くのはいやだ、笑っちゃおう』『第7回』の感想。 ※毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 稲刈りが終わり、実(沢村一樹)が東京に戻る日。みね子(有村架純)は寂しくならないように朝食...... [続きを読む]

» 泣くのはいやだ、笑っちゃおう>『ひよっこ』第7話 [何がなんだか…ひじゅに館]
実父さんが帰ってくるまでの先週は 明るく温かく幸福感に包まれていて 実父さんが東京に戻ると スリの話が出たりして途端に薄暗く寒く不安感で満ち始める 今週はまた違う色合いになりそう …ひじゅにですが何か? 「今週からでも大丈夫ですよ」by増田明美 第2話の冒頭でも 「今日からでも大丈夫ですよ」 と言っていたっけな(笑) そもそも第1話...... [続きを読む]

» 泣くのはいやだ、笑っちゃおう>『ひよっこ... [もう…何がなんだか日記]
実父さんが帰ってくるまでの先週は明るく温かく幸福感に包まれていて実父さんが東京に戻るとスリの話が出たりして途端に薄暗く寒く不安感で満ち始める今週はまた違う色合いになりそ... [続きを読む]

» ひよっこ 第7回 [レベル999のgoo部屋]
『泣くのはいやだ、笑っちゃおう』内容稲刈りが終わり、父・実(沢村一樹)が東京へ戻る日がやって来る。みね子(有村架純)は、明るく振る舞おうと決意。妹・ちよ子(宮原和)弟・進(高橋來)にも明るくと。実自身も、バス停まで一緒に行く美代子(木村佳乃)の手をとり。。。。 敬称略 丁寧すぎるほど、丁寧だね。 名前を字幕で出すだけでなく、就職先まで出すとは。。。。(笑) ま。。。字幕はともかく。 ほんとに、丁寧だね。 キッチリ描き込んでいる。 微妙に、展開が遅いような気もしないでも無いが。。。。... [続きを読む]

« 【ひよっこ】初回視聴率&【べっぴんさん】全平均(関東・関西) | トップページ | 【ひよっこ】第8話(4/11火)感想と第7回視聴率 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31