無料ブログはココログ

« 【ひよっこ】第12話(4/15土)感想と視聴率&2週終わった感想 | トップページ | 【ひよっこ】第13話(4/17月)感想と視聴率 »

2017年4月16日 (日)

【警視庁捜査一課】「9係」vs「一課長」第1話感想と視聴率

『警視庁捜査一課9係 season12』第1話(15分拡大)11.5%(関東)、
『警視庁・捜査一課長 season2』第1話(初回2時間スペシャル)14.5%(関東)でした。

『9係』は、主役の渡瀬恒彦さんが直前に亡くなってしまい、出演シーン、最初だけでしたが、最後の方に回想シーンもあり、懐かしくて、追悼ドラマ的になっていました(^^)
『捜査一課長』は今のところ、今期トップの高視聴率で好スタートが切れました♪(^^)
昨年は『9係』が初回2時間でしたが、今期は『捜査一課長』が初回2時間で、テレビ朝日は宣伝もこちらに重点を置いたようでした(^^;)
タイトルもどちらも「警視庁捜査一課」で、片方は9係で、主役が係長、片方は捜査一課長で、主役が一課長でこちらの方が偉いです(^^;)
『警視庁捜査一課9係』には捜査一課長が登場した事がないので、両方でコラボして、『9係』に一課長の大岩(内藤剛志)さんが登場したらいいなと思うのですが…(^^;)
もしかしたら、『9係』、今クールが最後になってしまうのでは??
12年も続いてきたので、倫太郎=渡瀬恒彦さんになっていて、次シーズンから代役を立てるわけにもいかないでしょうし…(^^;)
今期の視聴率次第では『9係』を終わりにして、『捜査一課長』が後釜になって8時台から9時台に移る可能性もあるのではないでしょうか??
『9係』、存続するためにも、渡瀬さん抜きでも、なんとか平均10%を確保してほしいと思います。

『9係』初回冒頭、倫太郎(渡瀬恒彦)さんが神田川警視総監(里見浩太朗)から命じられ、内閣テロ対策室を改造するための準備委員会アドバイザーを兼務する事になり、そちらの仕事をしていて、今回、登場しないと言う形でした。
時々、電話連絡をしていて、捜査の状況は伝えているようでした(^^)
こんな感じで、ずっと倫太郎さん、死んだ事にしないで、ドラマ内ではどこかで生きてるというのはいいですね(^^)
余命1年、多分、上のスタッフは知っていたでしょうから、最初から沢山登場できないだろうと思っていたのでは?(^^;)
前シーズンから加わった早乙女静香(野際陽子)さんも続けて登場♪
キャスト補強で、今期、真澄先生(原沙知絵)の恩師で、世界的法医学者である黛 優之介(竹中直人)先生と、直樹(井ノ原快彦)の友人で、昔、倫子(中越典子)のルームメイトだったという画家の園田俊介(中村俊介)がレギュラー出演♪
俊介は静香の家に居候する事になりました♪
この2人が一緒にいると、まるで浅見光彦シリーズみたいですね(^^;)
俊介さんはセリフで「一度、探偵してみたかった」とあったし(^^;)
これ、絶対、浅見光彦シリーズ、意識してますね(笑)
渡瀬さんの出演シーン、最初だけかなと思ったら、最後の方の真澄先生の回想シーンで沢山登場して、まるでさよなら特集みたいでした(^^;)
これからも時々、回想シーンで登場するのかな?
謹んでご冥福をお祈りします。

事件は、「連続かかし殺人事件」でしたが、なるほどという感じで、まあまあでした(^^)
最後の人だけを殺して、最初の方の連続かかし事件は身元不明で病死した人をかかしにくくりつけただけだったので、最後の人を殺さなければ、大した罪にならなかったかも?(^^;)
口封じに殺してしまったのが、痛かったですね(汗)
道路建設のために、反対派の人の農地のかかしに遺体をくくりつけ、風評被害で、そこの米が売れなくなって、農地を手放すよう仕組んだとは(汗)
最後に、口封じに殺されてしまった人は、知らずに身元不明者の遺体提供に協力していて、騙されてばかりのいい人で、別れた奥さんと子供を今でも大事に思っていて、給料前借して、今度、小学生になる娘にランドセルをあげたりしていて、お気の毒(汗)
後味があまりよくない事件でした(^^;)

一方、『捜査一課長』の方は、女性3人(渡辺えり、高橋ひとみ、国生さゆり)の子供の頃からの友情で、庇い合い、こちらは人情話で良かったです(^^)
冒頭から、一課長・大岩純一(内藤剛志)が冤罪を訴えられて窮地に立たされていて、緊迫感もありました(^^)
初回は、『捜査一課長』の方が面白かったです(^^)
ただ、2時間は長いです(^^;)
どちらも今期、期待度Bです。
注目しています(^^)
-
-
『警視庁捜査一課9係 season12』第1話(15分拡大)11.5%(関東)

【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)
志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は、殺害した遺体をかかしに括り付ける異様な事件に注目していた。そんな中、静香(野際陽子)が花壇に立てたかかしの元で男を発見し、直樹(井ノ原快彦)を呼び出す。現場に急行した9係のメンバーだったが、男は遺体ではなく絵を描くことに没頭し空腹で倒れていた俊介(中村俊介)だった。しかし、その直後、本当のかかし事件が発生!すると、世界的法医学者である黛(竹中直人)が登場し…
-
【脚本】深沢正樹
【監督】杉村六郎
【主題歌】V6『COLORS』

《送料無料》警視庁捜査一課9係 season1(DVD)

-

『警視庁・捜査一課長 season2』第1話(初回2時間スペシャル)14.5%(関東)

【第1話あらすじ】(Yahooテレビより)
一課長・大岩純一(内藤剛志)が窮地に立たされている…。10年前、大岩が殺人容疑で逮捕し服役していた中谷静江(渡辺えり)が、出所後に突然、冤罪を主張したのだ。マスコミは大岩を、冤罪事件を引き起こした張本人と決めつけ責め立てていた。そんな中、日本橋で議員秘書が殺される。使用された凶器に、静江が10年前に殺したとされる被害者の血痕が付着していた!?そして、大岩は冤罪を主張する静江と10年ぶりに対峙するが…
-
【脚本】安井国穂

【監督】濱龍也
【主題歌】GLIM SPANKY『美しい棘(いばら)』
-
【出演者】
<レギュラー>内藤剛志、斉藤由貴、田中圭、床嶋佳子、本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹、金田明夫

<1話ゲスト>渡辺えり、高橋ひとみ、国生さゆり、森脇英理子、飯田基祐、ぺこ、ミッツ・マングローブ ほか
-


警視庁捜査一課9係 -season11-2016 DVD-BOX [ 渡瀬恒彦 ]

- 
 

  

にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)


 

« 【ひよっこ】第12話(4/15土)感想と視聴率&2週終わった感想 | トップページ | 【ひよっこ】第13話(4/17月)感想と視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/65158009

この記事へのトラックバック一覧です: 【警視庁捜査一課】「9係」vs「一課長」第1話感想と視聴率:

» 【警視庁捜査一課】「9係」vs「一課長」第1話... [ショコラの日記帳]
『警視庁捜査一課9係season12』第1話(15分拡大)11.5%(関東)、『警視庁・捜査一課長season2』第1話(初回2時間スペシャル)14.5%(関東)でした。『9係』は、主役の渡瀬恒彦さんが直前に亡くなって... [続きを読む]

« 【ひよっこ】第12話(4/15土)感想と視聴率&2週終わった感想 | トップページ | 【ひよっこ】第13話(4/17月)感想と視聴率 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック