無料ブログはココログ

« 【愛してたって、秘密はある。】最終回(第10話)感想 | トップページ | 安室奈美恵さん、引退発表(来年9月16日に引退) »

2017年9月19日 (火)

【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON】最終回(10話)感想と視聴率

​​​​​​​「暗闇の先にあるもの」
最終回(第10話)の視聴率は、16.4%(関東)で、初回を上回って、最高視聴率
有終の美を飾りました♪(^^)
全話平均は、14.63%
最近、10%を超えるのも大変だった月9枠で、7作ぶりに2桁平均となりました♪(^^)
15年10月クールの「5→9~私に恋したお坊さん~」(11.7%)以来との事で、これも山下智久さんが出演していたので、きっと山下さんも嬉しいでしょう(^^)
この枠の14%以上は、14年7月期の「HERO」(平均21.27%)以来、3年ぶりです(^^)
14.63%と、久々に10%を大幅に上回り、今期、独走で1位でした♪(^^)
2018年公開予定で、映画化も決定したそうです♪
映画より続編ドラマの方がいいです(^^;)

今回、もしかしたら、藤川(浅利陽介)が亡くなってしまうのでは?と危惧しましたが、死ななくて良かったです(^^)
今朝の「あさイチ」に浅利陽介さんが出演しました♪
冒頭、いつもように有働さんと少し朝ドラ受けした後、イノッチが浅利陽介さんに
井ノ原「あれ? 昨日、テレビで死にそうになってませんでした?」と質問♪
浅利「お陰様で回復しました」と答えたので、びっくりしました(^^)
井ノ原「めちゃくちゃ心配したんですよ。
 明日一緒だけど、大丈夫かなと。良かった、良かった♪」
とジョークで続けて面白かったです♪(^^)
「コード・ブルー」民放なのに、コードブルー受けするなんて、NHKも寛大になりましたね(^^)
もう最終回だったからいいのかな?(^^;)

前回の最後で生き埋めっぽくなって大変そうに見えた藍沢(山下智久)は大した事はなかったです(^^)
結局、レギュラー5人もフェローも皆、無事で、続編ができるように終わりました♪
最後に、2018年公開予定で、映画の宣伝もしました(^^)
5人が大物になってしまってギャラが高くなってしまったので、彼らを死んだ事にしたり、よそへ移動させたりして、続編はメンバー交代させるのでは?という噂もありましたが、さすがにそんなせこい事はしませんでした(^^)

橘優輔君も無事、心臓移植が成功して歩けるようになりました♪(^^)
「お父さん、ありがとう」と移植を無理矢理受けさせてくれた事を感謝してくれて、二重に良かったですね(^^)

緋山先生(戸田恵梨香)も元料理人の緒方(丸山智己)さんとうまくいって良かったです♪(^^)
緒方さんは緋山の重荷になって、夢を実現できなくなるのではないかと思って、別れようと、前回、言ったのですが…
「私は誰よりも欲張りだから!
誰よりも努力が好きだから!~
手の掛かる彼氏がいるのも、せいぜいその苦労のひとつ!
私はあなたがいるからって、夢を失ったりしない!
あなたがいるから夢に向かって、もっと努力したいって思える。
その体じゃ私を支えられないと思ってるんだったら、その分、心で支えて」
「任せとけ。心は誰よりも丈夫だ」
「知ってる」

本当に彼は前向きで、素敵ですね♪(^^)
緋山先生には似合っていると思います♪(^^)
彼は頑張り屋なので、きっといつか奇跡的に手足を動かす事ができるようになって、また料理ができるようになりますように☆(^^)
店は開けなくても、家で手料理を作ってくれたら助かります(^^)

横峯あかり(新木優子)が担当した消防隊員が亡くなってしまい、自分のせいだとショックを受けました。
そこに、藍沢(山下智久)が来て、フォロー。
「それは思い上がりだ」と。
元々、瘤があるのを指摘されていたので、早い段階に切っても助けるのは無理だったと。
「医者は、助かる命しか救えない。
救える命を確実に救う。
そのために日々学んでいる。
それは俺も同じだ」

藍沢先生はクールだけれど、理論的に慰めて、優しいですね(^^)

フェロー3人も初回に比べると格段に立派になりました(^^)
初回が酷すぎたのかもしれませんが(^^;)

全話通すと、レギュラーの5人の苦悩とフェロー3人の成長を丁寧に描きました♪
数回続いたエピソードでは、橘先生(椎名桔平)の息子の心臓移植と緋山と元料理人の緒方(丸山智己)さんとの恋、脳腫瘍のピアニストの少女との件、丁寧に描きました。
脳腫瘍のピアニストの少女の件は1~2回で終わらせてほしかったです(汗)
この少女の件がドラマの足を引っ張っていたような気がします(汗)
橘先生の息子の心臓移植の話と、緋山先生と元料理人の緒方さんとの恋話は、良かったです♪(^^)

それらの話も解決しましたが、今回は藤川先生が死にそうでなんとか治そうというエピソードが中心でした。
少年と帽子とペン型懐中電灯の使い方も良かったです(^^)
下半身が大きなコンクリート壁みたいな物の下敷きになってしまい、これは下半身切断しなけらばならないのでは?と思いましたが、藍沢たちの努力もあり、どうやら足は大丈夫だったよう(^^)
消防隊員たちがコンクリート壁をどけてくれた時、クラッシュシンドロ-ムを起こして、一時、心停止(汗)
でも、緊急処置をして、蘇生。なんとか一命を取り留めました(^^)
何度も死にそうな危ないシーンがあって、ハラハラでした(^^)
全体を指揮していた白石先生は、治療が落ち着いてきてから、藤川先生に、私が残るよう命じたから悪かったと謝りました。
藤川先生は、それを制して、自分の方が悪いと謝りました。
冴島(比嘉愛未)が希望した通り、一般の整形外科に移りたいと。
あんなに危ない目にあったら、仕方ないですね(^^;)
でも、それを聞いて、冴島は喜ぶどころか、本当にそれでいいのかと聞いて…
結局、藤川先生は足を引きずりながら、救命を続けていました(^^)
自分が死にそうになった時も自分が助けた人がその後、どうなったのか心配して聞いてましたしね(^^;)
本当にいい人ですね(^^)
今回は藤川先生のヒーロー回みたいでした(^^)

結局、藍沢はトロントへ行って、緋山は周産期医療センターへ行くのかな?
でも、次の続編があった時はきっと戻ってきてくれるでしょう(^^)

とにかく、皆、無事で、ハッピーエンドで良かったです♪(^^)
私の評価は「A」です♪(^^)
今期はこのドラマが一番好きでした♪(^^)
映画はともかく、連ドラの第4シーズンもぜひこのメンバーで作ってほしいです♪(^^)

尚、10月16日(月)からこの枠は「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」です。
主演は、篠原涼子さんで、高橋一生さんや前田敦子さん、千葉雄大さん、田中圭さん、石田ゆり子さんなども出演します。

-
【最終回あらすじ】
地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生したとドクターヘリ要請が入った。藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)、名取颯馬(有岡大貴)、横峯あかり(新木優子)、雪村双葉(馬場ふみか)たち救命チームが総動員体制で現場に向かう。心の傷が癒えていない灰谷俊平(成田凌)は、患者の受け入れのために橘啓輔(椎名桔平)と病院に残った。
 藍沢たちが事故現場の蒔田中央駅コンコースに到着すると大人数でごった返している。開通記念の見学イベントが開催されていたため、一般参加者が300人もいたらしい。医療者たちの指揮を任された白石は、藍沢と藤川を地下2階の崩落現場へ向かわせた。藍沢、藤川から重症者の報告を聞いた白石は、2人にその場で治療を継続するよう伝える。新海広紀(安藤政信)も現場に来た。その頃、緋山と名取は藍沢たちとは別の地点で頭部外傷の妊婦を診ていたが助かりそうにない。緋山は傍にいる妊婦の夫に、母体は助からないが子供の命は救えるかもしれないと話す。一方、治療を続けていた藍沢は肩口に地下水が滴り落ちていることに気づいた。次の瞬間、頭上から大量の土壌が崩れ落ちて来る。地下2階で再崩落が発生してしまった。患者だけではなく消防などの救助隊、そして藍沢たち医療者は無事なのだろうか…。
-
【視聴率推移】(関東地区)
[第1話]16.3% [第2話]15.6% [第3話]14.0% [第4話]13.8%
[第5話]13.8% [第6話]13.7% [第7話]13.4% [第8話]15.4%
[第9話]13.9% [最終回(第10話)]16.4%   [平均]14.63%

-
【脚本】安達奈緒子
【主題歌】「HANABI」Mr.Children
【音楽】 佐藤直紀
-
【主要キャスト】
藍沢耕作: 山下智久 
白石恵: 新垣結衣 
緋山美帆子: 戸田恵梨香 
冴島はるか: 比嘉愛未 
藤川一男: 浅利陽介 
名取颯馬: 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
灰谷俊平: 成田凌
横峯あかり: 新木優子
雪村双葉: 馬場ふみか
緒方博嗣: 丸山智己
町田響子: 伊藤ゆみ
早川正豊: 伊藤祐輝
鳥居誠: 岩井拳士朗
広田扶美: 下垣真香
天野奏: 田鍋梨々花
井上宣顕: 滝藤賢一
梶寿志: 寺島進
西条章: 杉本哲太
新海広紀: 安藤政信
三井環奈: りょう
橘優輔: 歸山(きやま)竜成
橘啓輔: 椎名桔平
-
-
公式HP

初回(第1話)レビュー


<参考ニュース>
「コード・ブルー3」最終回は16・4%!自己最高で有終の美“月9”7作ぶり期間平均2桁
井ノ原があさイチでコードブルー受け ネットも反響「イノッチも見てたのか」

-
 ​
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命DVD-BOX [ 山下智久 ](25%OFF)

コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜 THE THIRD SEASON DVD-BOX [山下智久]​(発売日:18年02月28日)

【CD】コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命- オリジナル・サウンドトラックTVサントラ [TFCC-86274]



 
  
   
  


にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
​​​​​​​​​    

« 【愛してたって、秘密はある。】最終回(第10話)感想 | トップページ | 安室奈美恵さん、引退発表(来年9月16日に引退) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/65812257

この記事へのトラックバック一覧です: 【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON】最終回(10話)感想と視聴率:

» 【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THETH... [ショコラの日記帳]
​​​​​​​「暗闇の先にあるもの」最終回(第10話)の視聴率は、16.4%(関東)で、初回を上回って、最高視聴率♪有終の美を飾りました♪(^^)全話平均は、14.63%。最近、10%を超え... [続きを読む]

» コード・ブルードクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON 第10話(最終回) [レベル999のgoo部屋]
「暗闇の先にあるもの」内容開通前の地下鉄で、崩落事故が発生。駆けつけた藍沢(山下智久)たち。負傷者の処置を開始するなか、再び崩落が発生。 敬称略 先輩達の指導は中途半端なのに、 新フェローたちは、一応、成長した。 で? だから? 今回にしても、5人以外のコトを削除すれば、 延長しなくてもよかったんじゃ??? ってコトは、横に置いておく。 実際、 ...... [続きを読む]

» コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON (第10話/最終回/30分拡大・2017/9/18) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系・月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(公式) 第10話/最終回/30分拡大『暗闇の先にあるもの』の感想。 なお、過去の2008年放送の『1st SEASON(便宜上こう呼ぶ)』、2009年放送の『新春スペシャル』、2010年放送の『2nd SEASON』はすべて鑑賞済み 藍沢(山下智久)ら救命チ...... [続きを読む]

» 【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON】第10話 最終回感想 [ドラマ@見とり八段]
そんな時は思い出してほしい。 一人ではつらい暗闇を、共に歩ける仲間の存在を。 求めるのは光そのものじゃない。 光を一緒に探すことのできる仲間… [続きを読む]

» 「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」第10話(最終話) [三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ]
それぞれの現在。 光の先にある未来。 ​​​​​​​第10話(最終話)『暗闇の先にあるもの』ネタバレです。 フジテレビ系ドラマ「コード・ブルー」ドクターヘリ緊急救命 3rd seasonオリジナルサウンドトラック佐藤直紀 ポニーキャニオン by G-Tools ... [続きを読む]

» コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 最終話 [ぷち丸くんの日常日記]
地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生して、ドクターヘリに出動要請が入りました。 藍沢(山下智久)、恵(新垣結衣)、美帆子(戸田恵梨香)、はるか(比嘉愛未)、藤川(浅利陽介)、名取(有岡大貴)、あかり(新木優子)、双葉(馬場ふみか)たち救命チームが現場に向かいます。 現場に到着して、医療者たちの指揮を任された恵は藍沢と藤川を地下2階の崩落現場に向かわせます。 藍沢、藤川から重...... [続きを読む]

« 【愛してたって、秘密はある。】最終回(第10話)感想 | トップページ | 安室奈美恵さん、引退発表(来年9月16日に引退) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31