無料ブログはココログ

« 【西郷どん】初回(第1回)感想と視聴率「薩摩のやっせんぼ」 | トップページ | ネタバレ【わろてんか】第16週(1/15~1/20)日別あらすじと視聴率 »

2018年1月12日 (金)

冬ドラマ視聴率一覧と感想(1)(2018年1~3月期)

​​-<1/16(火)追記>
「海月姫(クラゲ姫)」第1話8.6%。
前作「民衆の敵」第1話9.0%より低かったです。
「海月」と書いて、クラゲと読むとは知りませんでした(^^;)
このドラマは、人気漫画家・東村アキコ氏による累計発行部数440万部超えを誇る大ヒット漫画を実写化。クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの“クラゲオタク女子”倉下月海(つきみ)(芳根京子)が女装美男子・鯉淵蔵之介(瀬戸康史)と、その弟で、童貞エリート・鯉淵修(工藤阿須加)の兄弟に出会い、ややこしい三角関係を展開するラブコメディー。
今期はNHKの「女子的生活」といい、女装男子のドラマも多いですね(^^;)
女装していてもファッションに興味があるだけで、心は男性のよう。女好きみたいですね(^^;)
月海(芳根京子)たち、ニートでオタクの引きこもり軍団「尼~ず」の住むシェアハウス「天水館」、ちょっと不気味かも?(^^;)
でも、オタクの人達には住みやすい天国でしょうね(^^)
これは、若いオタクの人や女装男子好きには支持されると思いますが、視聴者層、限られるんじゃないのかな?(^^;)
前作「民衆の敵」とは、視聴者層、かなり違いそう(汗)
「突然ですが、明日結婚します」(初回8.5%)「貴族探偵」(初回11.8%)「コードブルー」(初回16.3%)「民衆の敵」(初回9.0%)「海月姫」(初回8.6%)と、月9もまた低迷期に逆戻りしたような?(^^;)
芳根さんのオタク女子は良かったですが、瀬戸さんの女装男子がイマイチ、男っぽくて気持ち悪いだけだったので、期待度「B」→「C」に下げました(^^;)
このドラマでは、このキャラが重要だと思うのですが…
ただ、この枠の狙う視聴者層は、若い人だと思うので、「民衆の敵」よりはターゲットに合っているのではないかと思います(^^)
 

<1/15(月)追記>
日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」第1話15.1%。
今のところ、今期トップで、好発進をしました♪
ただ、SEASONIの初回は15.5%だったので、それよりはちょっと低かったです(^^;)
でも、期待通り、面白かったです♪
木村文乃さんの登場も自然でした(^^)
SEASON1の後半、ドタバタしずぎて、ちょっとうざかったですが、SEASON2初回、オヤジギャグは満載でしたが、落ち着いた感じで良かったです♪(^^)
期待度「B」→「A」に替えました(^^)

「トドメの接吻」第2話6.5%↓
山崎賢人さんにキスして1週間前にタイムリープさせる女、門脇麦さんは、殺すのではなく、助けてくれているようです(^^)
門脇さんは、キスでタイムリープさせる特殊能力があるのでしょうか??
和馬(志尊淳)は怪しいと私も思っていたので、山崎さんを殺そうとしていたのは彼だと分かって、やはりという感じでした(^^)
キスして殺すのは自分も毒にやられるのでは?と疑問でしたが、タイムリープさせるだけならそういう特殊能力を持った女性という可能性がありそうです(^^)
これは、「C」継続ですが、皆さんの注目度は高そうで、話題性はありそうです(^^)

「西郷どん」第2話は15.4%。
初回と同じでした(^^)
第2話は下がる事が多いのですが、下がらなくて、良かったです(^^)
早くも子役から鈴木亮平さんと瑛太さん、黒木華さんに代わりました(^^)

大相撲初場所初日、17.6%と高視聴率でした(^^)

土曜の「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」第1話13.3%。
前作「先に生まれただけの僕」第1話10.1%。
この枠としては、とても好発進でした♪(^^)
これ、コメディーとは知っていましたが、予想以上のぶっとんだコメディーでした(笑)
波瑠さん、優秀な弁護士ですが、冷たくて口が悪くて嵌まり役です(笑)
長男の小澤征悦さん、天才外科医ですが、これもピッタリでした(^^)
末っ子の山田涼介さん、エリート警察官なのに、優しくて気が弱くて、これもピッタリ♪
トウサツされた父の裸の写真を取り戻すよう兄弟から強要されて頑張りました(^^;)
父の交際相手の女性のスマホから写真を消すよう、兄弟にお膳立てされて強制され、正義感と家族愛のハザマに揺れて、その苦悩、面白かったです(^^)
無事、ばれずに写真を消せて良かったです(^^)
ただ、最後に小澤征悦さんに何かあったよう(汗)
次回は、小澤さんの問題を兄弟で解決するのでしょうか?
社会的にエリート三兄弟が一家に降りかかる不祥事だけを、全力でなかったことにしようと奮闘するのが、綺麗事じゃなくて、楽しいです♪(^^)
これは「B」継続ですが、私的には「99.9」の次に、今、気にいっています(^^)

大河ファンタジー「精霊の守り人~最終章~」第7話6.3%↑
最高視聴率です(^^)
第1話6.0%、第2話5.7%、第3話5.1%、第4話5.1%、第5話4.2%、第6話6.3%と推移。
今回は、戦いのシーン、とても迫力がありました♪
タンダ、生きていて良かったです♪
足、バルサが切りましたが、なかなか切れる人はいないですね(^^;)
間に合って良かったです(^^)
チャグムの援軍も間に合って良かったです♪
絶体絶命な状況を変えられますように♪(^^)

土曜プレミアム・映画「テルマエ・ロマエ」11.2%でした。
金曜のアニメ映画「ゲド戦記」10.2%でした。
4年ぶり4回目のテレビ放送ながら2桁をマークしました♪(^^)

金曜ドラマ「アンナチュラル」第1話12.7%。
好評だった前作「コウノドリ(2)」第1話12.9%より、僅かに低かっただけで、好スタートを切りました♪(^^)
民間の死因究明のスペシャリストたちが、“不自然な死"の謎を解く、1話完結の法医学ミステリー。
初回、掴みはOKでした(^^)
名前のない毒かと思わせておいて、結局、感染力の高い病気・MARSで、サウジで感染したのかと思いましたが、大学病院の研究室からの院内感染でした(汗)
二転三転して面白かったです(^^)
期待度は「B」継続です(^^)

木曜深夜の「リピート~運命を変える10か月~」 第1話3.8%でした。
これは六角精児さんに選ばれた8人が10か月前にタイムリープ、このドラマでは「リピート」します。
でも、そのうち1人はリピート直後に亡くなってしまいました(汗)
これから次々と8人が死んでいくのかな??(^^;)
原作未読ですが、私の今後の予想は、六角精児さんが歴史を変えてしまって、死ぬはずだった人が死ななくなってしまったので、死ぬはずだった人を集めて、歴史通りに死ぬように仕向けそうな気がしますが、どうでしょう?(^^)
乾くるみさんの同名小説を連続ドラマ化したとの事なので、原作を読んだ人は結末を知っているでしょう(^^)
今期はタイムリープする話が多そうです(^^;)

ドラマスペシャル「白日の鴉」は10.9%でした(^^)

​-<1/11(木)>
初期総評は、一通り、連ドラ初回を見終わった後で書きます。
今期は、今のところ、期待度「A」はないですが、「B」は多いです♪(^^)
「D」が2つありますが、初回を見たら変わる可能性も高いです(^^)
今期一番期待しているのは「99.9 season II)」です♪
それは前作が面白かったからです♪(^^)
ただ、女性が木村文乃さんに代わるので、ドラマ、どう変わるか注目です(^^)
木村拓哉さんの「BG」、一応、「B」にしましたが、「C」にしようか迷いました(汗)
脚本の井上由美子さんが好きだし、豪華キャストなので今のところ「B」にしました。
木村拓哉さん、江口洋介さん、上川隆也さん、菜々緒さん、石田ゆり子さん、斎藤工さんなど、豪華です(^^)
ただ、ボディーガードの話はよくあるので、実際に初回を見たら、変わるかもしれません(^^;)
キムタク&豪華キャストで、実績ある松潤のドラマに視聴率が勝てるかどうか注目しています(^^)

視聴率、「相棒16」元日SP「サクラ」15.4%。
一見、高い視聴率ですが、前シーズンの元日SPは、17.3%でしたので、それより低かったです。
season4で元日スペシャルができて以降、2007年元日の「バベルの塔〜史上最悪のカウントダウン」13.8%に次ぐワースト2でした(汗)
今期は全体的に視聴率が伸び悩んでいるので、仕方ないかもしれません(^^;)
私はまあまあでした(^^)
いろいろな人の弱みを握って、恐喝していいなりにしようというやり方、上層部皆が脅迫されて屈して、笑ってしまいました(^^;)
政治家は結構、そういう手を使っているんじゃないのかな?と勝手に想像したりしました(^^;)

昨日(1/10)の「相棒16」第11話12.9%↓
今期(season16)の中で、最低視聴率でした(汗)
人気キャラの陣川公平が出るとの事で、期待していましたが、ちょっと陣川君らしくなかったような?(^^;)
最近、陣川君、どんどんキャラ変しているよう(^^;)
今や、ロンドンで研修を受けた優秀なキャラとなり、刑事2課に配属されました(^^;)
昔、右京さんがいた部署です。
陣川君がロンドンの橋の上で知り合った女性、友人が自殺したけれど、本当に自殺したとは思えないという彼女を助けたいとの事で、自殺か他殺か調べました。
自殺した女性の友人の中に政治家がいたので、彼女が殺したのかと思いましたが、自殺するのを見ていただけでした(汗)
保身のために止めなかったようですが、罪にはならないようです(^^;)
でも、わざわざその友人を呼びだして、目の前で飛び降りたのだから、きっと彼女に止めて欲しかったのでしょう(^^;)
それを知った女性が復讐で殺そうとしましたが、陣川君と右京さんと冠城が止めました。
陣川君は自殺橋で知り合った時から彼女が犯人を見つけて復讐するつもりだと分かっていたようです(^^)
そんなに優秀なのは、陣川君らしくなくて、ちょっとがっかりでした(^^;)
1/24(水)と1/31(水)が「300回記念スペシャル」で、前後編2回続きだそうです。
1/17(水)は、普通の1話完結です(^^)

水曜の「anone」第1話9.2%。
10%を切る低スタートとなってしまいました(汗)
前作「奥様は、取り扱い注意」第1話11.4%でしたので、それより低かったです。
主役は、広瀬すずさんですが、ボーイッシュで全然別人みたいでびっくり♪(^^)
広瀬すずさんは、2019年4月からの朝ドラ「夏空」の主演が決まっています(^^)
主に3組の話が絡んでいましたが、皆、かなり底辺の切ない人達の話ですね(汗)
でも、ファンタジックで、ミステリー調に進めたので、思ったより見易かったです(^^)
ハズレ、妄想が多くて、トットちゃんか赤毛のアンみたいでした(^^;)
「Mother」「Woman」を書いた坂元裕二氏の脚本の第3弾との事で、暗いだろうと予想していましたが、思ったより救いがあって、見易かったです(^^)
保冷袋の中に入った現金を奪い合いましたが、あれは偽札みたいですね(^^;)
カノン、本当に病気なのか、元気なのか気になります。
瑛太さんがカノンじゃないですよね?
最後にチラッと登場した瑛太さん、どう絡んでくるのか、注目しています♪(^^)
期待度は「B」です(^^)

火曜の「FINAL CUT」第1話7.2%。
前作「明日の約束」第1話8.2%より低かったです(汗)
ただ、前作の最終回が5.9%と低視聴率だったし、早くから始まったので、仕方ないかもしれません(汗)
これは、マスコミの人達へ復讐する話。
亀梨和也さん、うまく切なく、演じていたと思います♪
私は結構、復讐話が好きなので、「嘘の戦争」のように、カッコいい復讐を期待しています♪
期待度は「B」です(^^)

「トドメの接吻」第1話7.4%。
これも早く始まったので、まだ始まるのを知らない人も多かったかもしれません(^^;)
前作「今からあなたを脅迫します」第1話8.0%でしたので、それより低かったです(汗)
私の期待度は「C」です(^^;)
ただ、接吻して殺そうとするストーカー・門脇麦さんの不気味さは良かったです♪(^^)

-
冬ドラマ視聴率一覧(2018年1~3月期)

<民放プライムタイム> 【視聴率は1/15(月)まで】 【次回、1/17(水)追記予定】
-

タイトル出演初回
予定日
期待
1234
8

21

海月姫

芳根京子,
瀬戸康史,
工藤阿須加

1/15

8.6 - - -
8

21

FINAL CUT

亀梨和也,
藤木直人,
水野美紀

1/9

B

7.2 - - -
6

22

きみが心に棲みついた

吉岡里帆,
桐谷健太,
向井理

1/16

C

- - - -
5

21

相棒16(第11話1/10~)
(元日SP(10話)15.4%)

水谷豊,
反町隆史,
鈴木杏樹

2クール

C

12.9 - - -
4

22

anone

広瀬すず,
田中裕子,
瑛太

1/10 B 9.2 - - -
5

20

科捜研の女(17)
(第9話1/18~)

沢口靖子,
内藤剛志,
若村麻由美

2クール

B

- - - -
5

21

BG~身辺警護人~

木村拓哉,
江口洋介,
上川隆也
菜々緒,斎藤工

1/18

B

- - - -

8

22

隣の家族は青く見える

深田恭子,
松山ケンイチ,
高畑淳子

1/18

C

- - - -
7

20

特命刑事 カクホの女

名取裕子,
麻生祐未,
高橋克典

1/19 B - - - -
6

22

アンナチュラル

石原さとみ,
窪田正孝,
井浦新

1/12 B 12.7 - - -

5

23

ホリデイラブ

仲里依紗,
塚本高史,
平岡祐太

1/26

D

- - - -
4

22

もみ消して冬~わが家の
問題なかったことに~

山田涼介,
波瑠,
小澤征悦

1/13

B 13.3 - - -
5

23

明日の君がもっと好き

市原隼人,
伊藤歩,
志田未来

1/20 D - - - -
6

21

99.9-刑事専門
弁護士-SEASON II

松本潤,
香川照之,
木村文乃

1/14

15.1 - - -
4

22

トドメの接吻 

山崎賢人,
門脇麦,
新田真剣佑

10/7

C

7.4 6.5 - -

視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。
局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。
期待度はA~Eの5段階。A:大変期待している、B:期待している、C:普通、D:イマイチ、E:見たくない

 

Yahooテレビ・冬ドラマ紹介(2018.1~3月期)
-

【送料無料】99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX/松本潤[DVD]【返品種別A】


海月姫 (1-17巻 全巻) 全巻セット


【中古レンタルアップ】 DVD アニメ 海月姫 全4巻セット


相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ]

 

  



にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
​   

​​​​ ​​​​

« 【西郷どん】初回(第1回)感想と視聴率「薩摩のやっせんぼ」 | トップページ | ネタバレ【わろてんか】第16週(1/15~1/20)日別あらすじと視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/66270220

この記事へのトラックバック一覧です: 冬ドラマ視聴率一覧と感想(1)(2018年1~3月期) :

« 【西郷どん】初回(第1回)感想と視聴率「薩摩のやっせんぼ」 | トップページ | ネタバレ【わろてんか】第16週(1/15~1/20)日別あらすじと視聴率 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31