無料ブログはココログ

« ネタバレ【わろてんか】第18週(1/29~)日別粗筋と藤吉の死の感想&視聴率 | トップページ | 今夜は皆既月食(2018年1月31日) »

2018年1月29日 (月)

【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」

「新しき藩主」
<2/4(日)追記>
第4回の関西の視聴率は、17.9%↑ 北海道の視聴率は、9.7%↓でした。
関東と関西は上がったのに、北海道は初回から続落で、遂に10%を切ってしまいました(汗)

                  * * * * *

第4回の視聴率は、前回(14.2%)より上がって、14.8%↑(関東)でした♪(^^)

遂に、斉彬(渡辺謙)が薩摩藩の新しい藩主になりました♪(^^)
でも、その前に大きな犠牲がありました(汗)
お由羅騒動」により、斉彬派の人が約50名も粛清…蟄居・遠島・切腹などの処分が下されてしまいました(汗)
西郷吉之助(鈴木亮平)の幼い頃からの師・赤山(沢村一樹)も切腹させられてしまいました(汗)
吉之助の父・吉兵衛(風間杜夫)が介錯しました。
親しい人の介錯、辛いですね(汗)
殺さなければならないので(涙)
その様子を吉之助が見守りました(汗)
吉之助は、あまりに悲しくて悔しくて、由羅(小柳ルミ子)を殺しに行こうとしましたが、必死に吉兵衛が止めました(汗)
この辺は、吉田松陰の門下生みたいでした(^^;)
門下生達に言い遺した下記の言葉は、感動しました♪(^^)
「芋ちゅうのは、一つとして同じ形のもんはなか。
こいを桶ん中に入れて、ごろっち洗えば、お互いがぶつかり合うて、きれいに泥が落ちる。
おはんらも同じじゃ。
一人一人、姿形も違えば、それぞれ考え方もちご。
こいからもこん郷中ちゅう桶ん中で、ぶつかり合うて切磋琢磨して、立派な侍になってくいやい」

優秀な人を失ってしまって、残念です。。。

大久保正助(瑛太)の父・次右衛門(平田満)も喜界島に島送りになってしまいました(汗)
正助も職を解かれ、謹慎処分を受けました(汗)

それらの犠牲を乗り越えて、遂に、斉彬が島津藩の藩主になりました♪
43歳と、当時ではとても遅い代替わりです(汗)
斉興(鹿賀丈史)、斉彬は自分の正室の嫡男なのに、よくもここまで嫌って、後継者にしませんでしたね(汗)
側室の由羅の息子・久光(青木崇高)を後継者にしたかったのは、由羅のせいばかりではないでしょう(^^;)
祖父によく似た斉彬が好きでなかったようです(^^;)
その辺の説明は、「​紀行​」でありました(^^)

将軍が茶器を斉興に渡して隠居を促したようですが、これって、斉彬が働きかけたのかな?
どういう経過で、将軍が隠居を促してくれたのか、その辺の詳細がよく分かりませんでした(^^;)
福岡藩主(斉興の叔父)の元へ逃げ込んだ藩士達の訴えによって、老中・阿部が動き、斉興へ隠居が勧告されたようですが…
これだけされても、斉彬は自分では行動しなかったって事??
斉彬が老中・阿部を動かした方が納得がいくのですが(^^;)

斉興は隠居勧告を受けても、隠居したくなかったようです(^^;)
斉彬から銃で、ロシアンルーレットをやらされそうになり、死が怖くて、承諾しました(^^;)
ようやく正式に斉彬が藩主となり、江戸から薩摩藩に来て、盛大な大名行列をして、庶民にもお披露目、帰ってきました♪(^^)

吉之助など、行列を見に行き、庶民はこれで暮らしがよくなるだろうと期待して、とても喜び、雄たけびを上げました♪(^^)
でも、父の斉興も側室の由羅も納得していなくて、遺恨が残りそうです(^^;)

次回は、「相撲じゃ!相撲じゃ!」
於一(おいち)(後の篤姫)(北川景子)が登場するようで、楽しみです♪(^^)

-
【第3回あらすじ】 (「子どもは国の宝」)
大家族の西郷家に四男が生まれ、暮らしはますます苦しくなる。吉之助(鈴木亮平)は父・吉兵衛(風間杜夫)と共に商家から大借金をする。そんな時、武士の身分にありながら、貧しさのため土地を捨てて、家族と夜逃げする少年に出会う。吉之助は斉彬(渡辺謙)に意見書を書き、人々の窮状を訴える。その思いに突き動かされた斉彬は、意を決して父・斉興(鹿賀丈史)を隠居に追い込もうとする。だが、斉興と由羅(小柳ルミ子)は大逆襲に転じる。
-
【第4回あらすじ】 (「新しき藩主」)
斉彬(渡辺謙)を藩主に担ごうとする者たちを父・斉興(鹿賀丈史)が一気に粛清する「お由羅騒動」が起こり、吉之助(鈴木亮平)が先生と慕う赤山(沢村一樹)に切腹の沙汰が下る。処罰は大久保家にもおよび、大久保正助(瑛太)の父・次右衛門(平田満)は島流し、正助も謹慎処分を受ける。赤山の介錯は父・吉兵衛(風間杜夫)が行い、吉之助は、赤山の無念の最期に立ち会うことに。
-
-
【各地の視聴率とレビューリンク】(ビデオリサーチ調べ)
[​第1回​](関東)15.4% (関西)19.8% (鹿児島)34.9% (北海道)13.3% (BS18時・関東)4.9%
[​第2回​](関東)15.4% (関西)17.7% (鹿児島)?    (北海道)12.3% (BS18時・関東)5.6%
[第3回](関東)14.2% (関西)17.3% (鹿児島)?    (北海道)10.5% (BS18時・関東)?
[第4回](関東)14.8%  (関西)17.9%  (鹿児島)?    (北海道) 9.7%  (BS18時・関東)?
<三連星さん、北海道の視聴率、ありがとうございます♪(^^)>
-
-
【原作】林真理子
【脚本】中園ミホ
【演出】野田雄介、盆子原誠、岡田健
【音楽】富貴晴美
【語り】西田敏行
-​​

-
公式HP・次回あらすじ
公式HP・人物相関図
公式HP・先も含めた人物相関図

-
時代考証家が自らツッコむ『西郷どん』はフェイク山盛り​(18.1.28)

「西郷どん」BS人気!第2話で早くも5%超達成「真田丸」大幅に上回るスピード
  ​鈴木亮平「西郷どん」15・4%、ワースト2位発進
「西郷どん」薩摩弁に?の声も鹿児島では34・9%

関東・週間視聴率ランキング​(ビデオリサーチ社)
関西の週間視聴率ランキング(にょえブロ)(1/22~1/28)



NHK大河ドラマ「西郷どん」完全ガイドブック(PART.1) (東京ニュースMOOK)

西郷どん 前編 NHK大河ドラマ・ガイド


西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか 西郷どん愛犬史 [ 仁科 邦男 ]

【2018大河】「西郷どん!」 上・中・下巻セット【並製版】

〔予約〕NHK大河ドラマ「西郷どん」オリジナル・サウンドトラックI/TVサントラ【2500円以上送料無料】

西郷どん入門 [ 北影雄幸 ]
-
-

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)


​    ​

​​​​   

« ネタバレ【わろてんか】第18週(1/29~)日別粗筋と藤吉の死の感想&視聴率 | トップページ | 今夜は皆既月食(2018年1月31日) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/66336233

この記事へのトラックバック一覧です: 【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」:

» 【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」 [ショコラの日記帳]
​​​「新しき藩主」第4回の視聴率は、前回(14.2%)より上がって、14.8%↑(関東)でした♪(^^)関西の視聴率は、金曜か土曜、北海道の視聴率は日曜以降に分かる予定です。遂に、斉... [続きを読む]

» 大河ドラマ『西郷どん』第四回 [レベル999のFC2部屋]
「新しき藩主」内容藩主・斉興(鹿賀丈史)は、斉彬(渡辺謙)を支持する者たちを粛清した。その中には吉之助(鈴木亮平)が師事する赤山(沢村一樹)もいた。吉之助らは、久光(青木崇高)に助命を嘆願の直訴を行うも、無駄だった。自分には力がないと。そんななか、赤山の弟・桂久武(井戸田潤)が西郷家にやってくる。明日の切腹の介錯を吉兵衛(風間杜夫)に頼みたいと。その夜。吉之助らは、赤山と酒を酌み交わし。。。...... [続きを読む]

« ネタバレ【わろてんか】第18週(1/29~)日別粗筋と藤吉の死の感想&視聴率 | トップページ | 今夜は皆既月食(2018年1月31日) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック