無料ブログはココログ

« 【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧と感想(3)(2018年1~3月期) »

2018年2月 1日 (木)

今夜は皆既月食(2018年1月31日)

今夜(2018年1月31日)は3年ぶりの好条件の皆既月食です。
関東など太平洋側では、雲が多いものの見られる可能性があるとのこと♪
こちらも現在、晴れています♪
このまま夜まで晴れてくれるといいですが♪(^^)

今回は、午後8時48分頃から月が欠け始め、皆既食となるのは午後9時51分頃から23時8分頃の1時間17分と長くなっています。
また、空高い所に出ることや今年で2番目に大きく見える月のため、さらに良い条件とのこと♪
スーパーブルーブラッドムーンと呼ばれています♪(^^)
最近、寒いですが、ちゃんと寒さ対策をして、楽しみましょう♪(^^)

【参考ニュース】
【動画解説】皆既月食2018 雲が多いものの太平洋側で可能性あり
今夜(2018年1月31日)は3年ぶりの好条件の皆既月食です。関東など太平洋側では、雲が多いものの見られる可能性があるでしょう。
 今回は、午後8時48分頃から月が欠け始め、皆既食となるのは午後9時51分頃から23時8分頃の1時間17分と長くなっています。また、空高い所に出ることや今年で2番目に大きく見える月のため、さらに良い条件と言えるでしょう。
 皆既月食は月が地球の影に隠れる現象で、神秘的な赤黒い色、赤銅色に見えるのが特徴です。これは、太陽の光が地球の大気で散乱され、散乱されにくい赤い色だけが届くためで、夕日が赤く見えるのと同じ原理です。また、地球の大気中のチリの状況などによって色が変わるため、オレンジ色から灰色っぽいものまで、月食ごとに色は違って見えます。
 撮影には、一眼レフカメラで三脚を使えば綺麗な姿が納められますが、デジタルカメラでもズーム機能があれば十分に撮影できます。ただ、とても暗いので、明るさの調整や手振れなどに気をつける必要があり、事前に調整をしておくと良いでしょう。
 今夜の天気は、全国的に雲が広がり、太平洋側で雲の隙間から見ることができる可能性が残っている程度です。北海道東部ではきれいに眺められるでしょう。ただ、かなり冷え込みますので十分に防寒して眺めて下さい。
-
-

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天文ガイド 2018年 02月号 [雑誌]
価格:802円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)


-


-


-


-
-

​​​


にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
​    

« 【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧と感想(3)(2018年1~3月期) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は皆既月食(2018年1月31日):

« 【西郷どん】第4回感想と視聴率「新しき藩主」 | トップページ | 冬ドラマ視聴率一覧と感想(3)(2018年1~3月期) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30