無料ブログはココログ

« ネタバレ【わろてんか】第25週(3/19~)日別粗筋と視聴率&次期朝ドラ「半分、青い。」 | トップページ | NHK朝ドラ旧作を総合テレビ平日夕方に再放送・第1弾は「カーネーション」 »

2018年3月18日 (日)

冬ドラマ視聴率一覧&感想(9)(18年1~3月期)

​-<3/23(金)追記>
冬クールのドラマが全部、終わりました。
後で、総評を書きます。
とりあえず、木曜のドラマの視聴率を書きます。
「科捜研の女(17)」最終回2時間スペシャル(第18話)15.0%↓
前回より、0.1%だけ落ちてしまいましたが、殆ど同じで高水準で締めくくりました♪
放送200回スペシャルの前週の第17話は15.1%で、レギュラー放送で5%を超えたのは、2011年11月に放送された「シーズン11」第4話の15.5%以来6年ぶりでした(^^)
全話平均12.52%。
前半(17年)(第1~8話)11.90% 後半(18年)(第9~18話)13.01%。
第9話(1/18)からの後半の方が視聴率が良かったです(^^)
最終回、まあまあでした。
40年前の殺人事件の犯人が、来日した南米のルベルタ共和国の副大統領夫人のかたせ梨乃さんだったとは驚きでした(^^;)
近藤正臣さん、40年間も名前も戸籍もなく生活してきたのは大変だったでしょう(^^;)
それでも愛した妻を守りたいという愛情深いお話でした♪(^^)
ただ「榊マリコ最後の事件」という宣伝は大袈裟で、シーズン17の最終回だったというだけでした(汗)
このドラマのシーズン17の私の評価は「B」です♪(^^)
尚、この枠は4月から「警視庁・捜査一課長season3」です。

「隣の家族は青く見える」最終回(第10話)7.9%↑
最高視聴率で、有終の美を飾りました♪(^^)
全話平均6.24%。
最終回、奈々(深田恭子)さん、不妊治療の末、授かった赤ちゃんを流産してしまいました(汗)
一度は、離婚を覚悟して実家に帰りましたが…
大器の母・聡子(高畑淳子)が戻ってくるよう説得に来て…
その後、奈々は戻りました♪
大器(松山ケンイチ)は、喜んで迎え、
「俺が後悔するとしたら、奈々の手、放した時だよ。
子供のいない人生は耐えられるけど、奈々のいない人生は耐えられないよ」と言って抱きしめました♪(^^)
優しくて、愛情深い夫で良かったです♪(^^)
夫の気持ちも大切ですが、姑の気持ちも大切でしょう。
姑の聡子が戻ってくるよう説得に行ったのも良かったです(^^)
妊活ドラマなので、この結末は良かったと思います(^^)
不妊治療している人達は、子供ができる人より、できない人が多いでしょうから(^^)
不妊症治療は終わりがないとか、辛いとか聞きますが、どこかでけじめをつける事も大事でしょう。
我が家も子供がいませんが、不幸じゃないし、子供のいない夫婦も立派な夫婦だと思います。
テーマ性があって良かったと思います♪(^^)
ただ、私はこのドラマ、あまり興味がなく、評価は「C」です(^^;)

「相棒」の映画の視聴率は
3/17(土)の「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」11.1%
3/21(水)の「相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断」15.8%

これで、冬クールのドラマが全部、終わったので、後で、総評を書きます。

-<3/22(木)追記>
「anone」最終回(第10話)5.6%↑
全話平均6.11%でした。
最終回は一応、前回よりは明るい結末で良かったかな??
持本舵(阿部サダヲ)さんは死んでしまいましたが、大好きな青羽るい子(小林聡美)さんと温泉に旅行に行って、ちゃんと最後まで看取って貰えて、幸福だったでしょう(^^)
彼の死を看取ってから、るい子さんは自首しました。
彦星くん、先進医療で癌が一時的に消えて(寛解)良かったです♪
ハリカ(広瀬すず)は、自首して、すぐに鑑別所に入れられて、その後、少年院に移り、彦星くんが元気になって、面会に来てくれました♪
中世古理市(瑛太)は偽札を使いながら逃げ続けていましたが…
亜乃音(田中裕子)さんは何も話さなかったので、工場の持ち主なので主犯にされそうで…
ハリカは理市を誘き出して、自首するよう勧めました。
理市、嫌な奴と思っていましたが、火事の記憶をおぼろげに思い出した陽人(守永伊吹)が罪悪感を感じ始めていることに気づき、自分が犯人だと嘘をついて安心させてあげました。
ここは、いい人になってくれて良かったです(^^)
ただ、人が死んでいるので、この罪を被ると偽札作りより余程、罪が重そうですが…(^^;)
この事は内緒だからいいのかな?(^^;)
刑は、中世古は8年、亜乃音さんは3年でした。
最後は、亜乃音さんが出所して、ハリカとるい子さんと幽霊の舵さんが集まって祝いました♪
ハリカは一人暮らしをするとのこと。
亜乃音さんが本当の娘さん達と一緒に暮らしてほしいという事ではないとの事で、一人暮らしをしたいからとの事でしたが…
待っている間も一人だったのに、今更一人暮らしをしたいなんて、説得力が薄いような気がしますが?(^^;)
気持ちの問題だったら、その時に前向きになれば良かったのだから。
最後は4人で流れ星を見上げて、一見、明るかったですが…
また、ハリカもるい子さんも一人で、ちょっと切なかったです(^^;)
この3人(+幽霊1人)で、また家族のように一緒に暮らしてくれた方が私は良かったです(^^)
最初から最後まで、あまりに暗かったので、私の評価は「C」でした。

「きみが心に棲みついた」最終回(第10話)8.3%↑
全話平均7.69%でした。
無理心中させられそうになりましたが、桐谷健太さんが助けに来てくれて助かりました♪
​最後、桐谷健太さんと結婚して良かったです♪(^^)
このドラマ、なかなか向井さんと別れられなくてイライラしたので、私の評価は「C」です(^^;)
怖い向井理さんは素敵でした♪(^^)

-<3/20(火)追記>
「​海月姫」最終回(第10話)5.8%↓
全話平均6.09%。
「月9枠」での歴代ワースト1位の平均視聴率となってしまいました(汗)
月海(芳根京子)は結局、弟ではなく、兄で女装男子の蔵之介(瀬戸康史)と気持ちを確認し合って、月海からキス♪(^^)
これは皆の予想通りだったでしょう♪(^^)
でも、蔵之介はアメリカに留学するようです(汗)
本気で洋服作りをするために、もっと自分を磨きたくて…
その前、月海に戻ってほしくて『天水館』が売られる事になり、“尼〜ず”達が一度、ここを卒業したのは良かったです(^^)
でも、皆、一緒に、漫画喫茶にいて…(^^;)
カイ・フィッシュ(賀来賢人)が社長を辞めさせられ、退職金代わりに『天水館』を貰い、彼が大家になり、“尼〜ず”の皆が、戻ってきました♪
ここで皆で洋服作りをするようです♪(^^)
BL漫画家の目白先生も男性だったとはびっくりでした(^^;)
私の評価は「C」ですが、マニアックなファンがいそうで、好きな人は好きだったでしょう♪(^^)

尚、4月9日(月)から、この枠は「コンフィデンスマンJP」で、初回は30分拡大です(^^)
長澤まさみさん主演で、東出昌大さんと小日向文世さんも出演♪
3人とも詐欺師です(汗)
コンフィデンスマンとは信用詐欺師のことで、「JP」とはJAPANの略だそうです。
初回は江口洋介さんも出演します♪

「ホリデイラブ」最終回(第8話)5.3%↓
全話平均5.19%でした。
夫・純平(塚本高史)の浮気相手の里奈(松本まりか)、ストーカーで怖かったです(汗)
不倫を会社にばらされて、仕事を失いましたが、それは仕方ないでしょう(^^;)
最後、里奈が車に飛び込んで自殺して、ちょっとほっとしましたが、死ななかったので、あれからどうなったのだろう。またストーカーされないだろうかと、ちょっと心配が残りました(^^;)
その夫はDV男だったけれど、改心したみたいで、一度位、よりを戻してみれば良かったのになと思います(^^;)
彼は、檀蜜さんの結婚相談所で、杏寿(仲里依紗)の友人とくっつきそうな感じでしたが♪(^^)
とにかく、一応、ハッピーエンドで良かったです(^^)
雨降って、地固まるですね(^^)
私の評価は、これも「C」です(^^;)
松本まりかさんは、怖い女を熱演されて、彼女の怖さが一番印象に残りました(^^;)

この枠は昔、視聴率が良かったのですが、最近、低迷しています(^^;)
前回の「重要参考人探偵」、ちょっと学芸会みたいでしたが、これより好きでした♪(^^)
4月からは「家政夫のミタゾノ」(主演の家政夫:松岡昌宏さん)の第2シーズンですね(^^)
これは第1シーズン、楽しかったので楽しみです♪(^^)
以前、清水富美加さんだった後輩の家政婦の役、今度は剛力彩芽さんになるようです♪
一層楽しみです(^^)

-<3/19(月)追記>
「99.9」最終回2時間スペシャル(第9話)21.0%↑
関東でも遂に、20%の大台を超えて、最高視聴率で有終の美を飾りました♪(^^)
最終回、死刑囚の再審請求の話。
期待通り、面白かったです♪(^^)
真犯人を見つけて、無罪を勝ち取りました♪
最後に、きっと鶴瓶さんは再審してくれるだろうと思い、その通りになりましたが…
その真意は冤罪をふせぐためではなかったよう(^^;)
最初の最高裁の判事が今の事務総長だったので、再審して無罪にする事で、彼を失脚させて自分が事務総長に登り詰めたよう(汗)
結局、最後までダークなままでしたが、判決は正しかったのだから、良かったでしょう(^^)
通常、弁護士が主人公のドラマだと、敵は検事か相手の弁護士なのですが、この第2シーズンは、裁判官が敵という構図の話が多く、今までにない視点で、新鮮で、面白かったです(^^)
また、通常は主人公の個人的な話を引っ張って最終回近くに持ってくる事が多いですが、このドラマは深山(松本潤)の父の事件の話を第2話に持ってきて、舞子(木村文乃)の弟の事件の話を第6話に持ってきて、出し惜しみしなくて、挑戦的な構成でした(^^)
そして最終回は、前々から敵だった裁判官の鶴瓶さんとの真っ向対決で、見応えありました(^^)
最後に第1シーズンの榮倉奈々さんが登場♪
元DeNA投手の「ハマの番長」こと三浦大輔氏も出演♪
お笑いのシーンも楽しかったです♪(^^)
私は今期、このドラマと「アンナチュラル」がとても好きでした♪(^^)
勿論、評価は「A」です♪(^^)

4月からこの枠は、「ブラックペアン」です。
嵐でバトンタッチで、二宮和也さん主演♪
朝ドラ・ヒロインの葵わかなさん、竹内涼真さんも出演します(^^)
竹内涼真さんは、朝どら「ひよっこ」と、この枠前作の「陸王」にも出演しています(^^)
この枠、朝ドラ出演者が出演する事が多いです(^^)
主役の二宮さんは「オペ室の悪魔」と呼ばれる悪役だそうです(^^)
原作は、「チームバチスタ」シリーズを書いた海堂尊さんです♪
原作では、竹内さんが演じる研修医が主人公のようですが、このドラマは、二宮さんが演じる「オペ室の悪魔」を主役に変えてあるようです(^^)

土曜の「もみ消して冬」最終回(第10話)10.8%↑
第4話以来の10%台で閉めました♪(^^)
全話平均9.76%。
惜しくも10%に届きませんでした(汗)
最後、山田涼介さんが警察に捕まってしまって、今までの犯罪が全部公になってしまい、刑務所に(汗)
父は学長をクビになってしまい、兄も病院をクビになり、姉はなんとか弟の弁護をしたくて、頑張ってくれました♪
そしてお勤めを終わって、ちゃんと北澤家の皆が優しく迎えてくれました♪
全てを失っても、取り違えた通りに山田涼介さんが北澤家に戻ってきて良かったです♪
このドラマは、予想外に楽しくて、キャラを楽しむドラマでした♪(^^)
馬鹿馬鹿しいと思う人もいたかもしれませんが、私はこういうタイプの楽しいドラマが好きなので、評価は「B」です♪(^^)

「アンナチュラル」最終回(第10話)13.3%↑
最高視聴率で、有終の美を飾りました♪(^^)
全話平均11.06%となり、平均を11%台に載せました♪
「99.9」「BG」に続いて、これが今期3位です♪(2クールの「相棒16」と「科捜研の女(17)」を除く)
前回、火事現場で一人だけ助けられた人が、赤い金魚連続殺人犯でした(汗)
中堂(井浦新)さん、どうなる事かと思いましたが、本当に殺そうとしましたね(^^;)
でも犯人ではなくて、宍戸を殺そうとしました(^^;)
確かに彼も犯人をサポートして、本も出し、嫌な人でした(^^;)
なんとか、助かったので、殺人犯にならず、良かったです(^^)
ポツリヌス菌の事、六郎(窪田正孝)が宍戸(北村有起哉)に話してしまったために、犯人にも知られてしまい、食中毒で死んだのだろうと言い逃れされてしまいました(汗)
殺人の証拠がなくて、なかなか逮捕できず…(汗)
ポツリヌス菌が胃の中にあると逮捕できないので、解剖の書類からポツリヌス菌に関する記載を一切書かないよう、毛利刑事(大倉孝二)から頼まれ、ミコト(石原さとみ)は迷いました。
でも、予想通り、ミコトは誇りを持って、書き換えませんでした(^^)
中堂(井浦新)さんは、辞める覚悟で書き変えましたが、ミコトがそれを拒みました。
最後は、海を越えて、夕希子(橋本真実)の遺体をアメリカから日本へ持って来て、再解剖。
8年前にはなかった方式で調べて、歯の裏側から出た犯人のDNAが一致。
犯人の決め手に。
でも、8年前の遺体だと白骨になっていないのかな??(^^;)
ピンクのカバの絵本の原稿、犯人に燃やされてしまって、残念でした。
犯人は殺人を認めなかったものの、内心自慢したくてたまらなかったよう(^^;)
それを見抜いて、裁判でミコトは、母のDVに今でも捉われていて同情する可哀想と挑発。
それに乗ってしまい、僕は可哀想じゃない。26人殺した。誰にもできないと自慢して、自白してしまいました(^^)
心理作戦、うまくいって、良かったです(^^)
宍戸も殺人ほう助で逮捕されました。
良かった良かった。
これで中堂さんもすっきりしたでしょう♪(^^)

このドラマ、解剖の大切さをいろいろな角度で説明してくれて、解剖の大切さを実感しました。
日本ももっと監察医が増えて、もっと解剖をしてほしいものです。
日本は有罪率99.9と言っても、事件になっていない完全犯罪が沢山あるのだろうと、解剖率の低さで思います(^^;)
脚本の野木亜紀子さん、昨年の「逃げるは恥だが役に立つ」に続いて、素晴らしかったです♪(^^)
テーマ性があっただけでなく、「逃げ恥」に続き、キャラがとても個性的で好きでした♪(^^)
特に、中堂さんのキャラ、人間的で良かったです♪(^^)
このドラマも大好きで、評価は「A」です♪(^^)

尚、この枠は4月から「あなたには帰る家がある」です。
2003年12月に斉藤由貴さん主演で、BSフジで2時間ドラマ化されましたが、今度はTBSで連ドラ化です♪
中谷美紀さん主演で、玉木宏さんや、ユースケ・サンタマリアさんなどが出演します。

​-<3/18(日)>
大変遅くなってしまって、すみません。
金曜、土曜の視聴率は、まだ分かりません。
今夜の「99.9」の最終回、楽しみです♪(^^)
3/13(火)~3/15(木)のまだ書いてなかった視聴率と感想は…

木曜の「BG~身辺警護人~」最終回(第9話)17.3%↑
最高視聴率で、有終の美を飾りました♪(^^)
全話平均15.12%。
「99.9」に続き、今期2位でした♪(2クールの「相棒16」と「科捜研の女(17)」を除く)
最後に、江口さんが味方についてくれるだろうと思いましたが、石田ゆり子さん、言われた通り、降りてしまうとは意外でした(^^;)
でも、総理を狙うようで、良かったのでしょう(^^)
このドラマ、悪くはなかったですが、新鮮味がなくて、展開も遅く、昔風のドラマでした(^^;)
ただキムタクのファンは年齢層が高いかもしれないので、合っていたかもしれません(^^)
私の評価は「C」です。

尚、この枠は、4月から「未解決の女 警視庁文書捜査官」です。
波瑠さんと鈴木京香さんのダブル主演です♪
肉体派の波瑠さんと頭脳派の鈴木さん、最強の女刑事バディです。
脚本は朝ドラ「あさが来た」の大森美香氏です。
「あさが来た」コンビの刑事ドラマ、楽しみです♪(^^)

「科捜研の女(17)放送200回スペシャル(第17話)15.1%↑
次回、最終回2時間スペシャルです♪
今回の働き方改革の話は新鮮でしたが…
少しずつ交代で代わっていかないと、一度にあんなに交代してしまうと、書類やPCに書けることしか分からず、細かいことまで引継ぎできないと思います(^^;)
結局、刑事のカンとか、ちょっと違和感を感じた事が引き継げず、過労になっても引き継がないで同じ人がやった方がいいみたいな結果になってしまいましたが…(^^;)
難しいところですね(^^;)
尚、この枠は4月から「警視庁・捜査一課長season3」です。
内藤剛志さん、続けて出て、お忙しいですね(^^)
この枠、1年(12カ月)のうち、9カ月、出ています(^^;)

「隣の家族は青く見える」第9話6.9%↑
次回、最終回です。

深夜ドラマの「リピート~運命を変える10か月~」最終回(第10話)3.1%↑
これ、視聴率は低かったですが、私は結構、好きでした(^^)
10か月前にリピート、即ち、タイムリープした人達が次々と死んでいく話。
やはりリピートに選ばれた人達は、本当は死ぬ運命だった人で、風間(六角精児)が以前のリピートで助けてしまった人達でした(汗)
結局、助けても後で何か都合が悪くなってしまったので、元に戻したのでしょう(^^;)
生き残った鮎美(貫地谷しほり)と、圭介(本郷奏多)、天童(ゴリ)は、もう一度リピートしてやり直そうとしたのですが、風間に阻まれ、天童は殺され、圭介も瀕死の重傷で、鮎美と共にリピートできたと思ったのすが…
寸前で、死んでしまったようで、再度リピートできたのは、鮎美と風間だけでした(汗)
そして、鮎美はリピート仲間が皆、死なないように頑張ろうとして、風間から苦しむだけだと冷笑されて終わりました(汗)
風間だって最初は彼らを助けたのだから、助けた時に起こる運命との戦いの苦しみが分かるのでしょう(^^;)
「これで終わり?」と終わった直後は思ったのですが、しばらく経つうちにこれで良かったのだと思うようになりました(^^)

「anone」第9話4.4%↓
最低視聴率で、初回(9.2%)の半分以下でした(汗)
次回、最終回ですが、今回はどっぷり暗い話でした(汗)
ハリカ(広瀬すず)、彦星君を好きな彼女の父の援助で彦星君に重粒子線治療をしてほしくて、嘘をついて自分からお別れしてしまいました(汗)
そして、理市(瑛太)はあんなに皆に、偽札使うな、返却ボタンを押せと言ってたのに、使ってしまったらしく、防犯カメラに写真が写っていて、指名手配されてしまいました(汗)
亜乃音(田中裕子)さんの家に警察が来て、亜乃音さんが連行されてしまいました(汗)
理市と舵(阿部サダヲ)は、版を持って逃げ、別の所で偽札作りを続けるつもりのようです。
でも、もう捕まるのは時間の問題でしょう(^^;)
彦星君と舵さん、2人も死にそうな人がいるし、最終回前に、どっぷり暗い話でしたが…
最終回は、少しは希望のある明るい終わり方にしてほしいです(^^)

「相棒season16」最終回2時間スペシャル(第20話)16.6%↑
全話平均15.01%。
前半(17年)(第1~9話)14.71% 後半(18年)(第10~20話)15.25%
元日スペシャル(第10話)からの後半の方が視聴率が良かったです(^^)
平均視聴率が15%を切ったらやめると水谷さんは仰っているそうですが、ギリギリ、上回って良かったです(^^)
写真誌「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、エスカレーターから転落し、額を縫う怪我を負う出来事が発生。現場に居合わせたのは、峯秋(石坂浩二)と美彌子(仲間由紀恵)、衣笠副総監(杉本哲太)と青木(浅利陽介)、内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)の6人。その出来事について「週刊フォトス」が「警察の報復か?!」と報じたため、ネットに6人の素性がさらされる騒ぎとなり、右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が調査に乗り出す…という展開。
青木は元々嫌な奴だったので、彼が犯人だったのはいいですが、その動機が衣笠副総監のためとは信じられないです(汗)
彼の事だから自分のための何か別の動機があったのだろうと思いますが…
そして何よりびっくりしたのは、その罰として、特命係に左遷された事(汗)
警察官の犯罪で、雑誌やネット等でも騒がれてしまったのに、この程度の処罰で、警官、やめなくていいのかとびっくりでした(汗)
副総監が自分のためにやってくれたと思ったから庇ったのだろうけれど…
実質、傷害事件だし、彼は警察に入る前も盗サツとかしていたのに…(^^;)
カイト(成宮寛貴)は犯罪者にされて、退場でしたが、今度は犯罪者になって、特命に来るとの事で、特命係がどんどん犯罪者のレッテルが付きそうで、納得できない終わり方でした(汗)
結局、私の苦手な冠城亘(反町隆史)は次のシーズンも残るようで、同じく苦手な青木が来て、次のシーズン、見るかどうか迷うところです(汗)
カイトの時は清々しかったのになあ(season13の最終回以外)(^^;)
今シーズンの私の評価は「C」です(汗)
「相棒」でこんなに評価が低かったのは、カイトショックのseason13以来かも?(^^;)

尚、この枠は、4月から「特捜9」です。
これは「警視庁捜査一課9係」のメンバーが殆ど出ている続編ドラマです。
渡瀬恒彦さんが逝去されてしまったので、「警視庁捜査一課9係」は前回のシリーズで終了。
「特捜9」は井ノ原快彦さんが主役になって、特捜班の主任になり、中越典子さんと遂に結婚♪(^^)
新たな班長は、寺尾聰さんです♪
寺尾さんは「子育て優先の9時5時」を条件に特捜班の班長を引き受けた謎の人物との事で、科捜研みたいに忙しくなさそう♪(笑)
「9係」の続編の「特捜9」、楽しみです♪(^^)

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話7.0%↓
次回、最終回です。

「FINAL CUT」最終回2時間スペシャル(第9話)7.5%↑
これでも最高視聴率です♪(^^;)
全話平均6.86%でした。
12年前の事件の新犯人が捕まったとフェイクニュースを流して、真犯人の小河原祥太を日本におびき寄せ、罠を仕掛けて、ようやく逮捕させる事ができました。
やはり兄が真犯人だったんですね(^^;)
もう一捻りしてあって、別の人が真犯人かと思いましたが、最初の通りで、全然ひねってありませんでした(汗)
振り返ってみると、内容、半分位で良かったのではないかと思います(^^;)
私の評価は「C」でした。

尚、この枠は、4月から「シグナル 長期未解決事件捜査班」です。
坂口健太郎さんが初主演で、北村一輝さん、吉瀬美智子さん、渡部篤郎さんなどが出演します♪
これは、原作、韓国ドラマの「シグナル」で、リメイクの脚本は尾崎将也さんです。
-
-
冬ドラマ視聴率一覧(2018年1~3月期)
-<民放プライムタイム> 【視聴率は3/22(木)まで】 ​【完成版】​
-

タイトル1234567891011平均順位
8

21

海月姫 8.6 6.9 5.9 7.5 5.3 5.0 4.9 5.0 6.0 5.8 6.09
8

21

FINAL
CUT
7.2 6.5 6.5 6.5 6.7 6.8 6.9 7.1 7.5 - 6.86
6

22

きみが
心に棲み
ついた

9.4 8.5 8.4 7.0 7.0 6.9 6.5 7.9 7.0 8.3 7.69 7
5

21

相棒16 (元日SP
(10話)~
15.4 12.9 15.5 15.6 17.3 16.9 14.8 12.0 15.0 15.7 16.6 元日SP~
15.25
2
4

22

anone

9.2 7.2 6.6 6.4 5.9 5.5 4.9 5.4 4.4 5.6 6.11
5

20

科捜研の
女17(第9話1/18~
10.6 12.9 12.3 12.9 12.4 10.9 14.4 13.6 15.1 15.0 第9話~
13.01
4
5

21

BG 15.7 15.1 13.4 13.6 14.0 14.8 15.8 16.4 17.3 - 15.12 3

8

22

隣の家族
は青く見える
7.0 6.2 5.9 6.0 4.6 5.7 5.7 6.5 6.9 7.9 6.24
7

20

特命刑事
カクホの女

7.7 7.0 6.0 3.7 6.8 6.6 8.7 - - - 6.64
6

22

アンナチュラル 12.7 13.1 10.6 11.4 9.0 10.1 9.3 10.5 10.6 13.3 11.06 5

5

23

ホリデイラブ

5.1 5.8 5.1 4.7 4.2 5.7 5.6 5.3 - - 5.19
4

22

もみ消して冬 13.3 11.1 11.1 11.0 7.1 8.1 6.6 9.5 9.0 10.8 9.76 6
5

23

明日の君
がもっと好き

4.3 3.9 3.6 3.4 2.6 3.8 2.7 - - - 3.47
6

21

99.9(2)

15.1 18.0 16.2 16.8 17.0 17.0 17.4 18.0 21.0 - 17.39 1
4

22

トドメの接吻 

7.4 6.5 7.1 6.7 7.3 5.9 7.3 6.5 7.1 7.5 6.93

​​​視聴率は関東地区。ビデオリサーチ調べ。
局は、1:NHK、4:日本テレビ、5:テレビ朝日、6:TBS、7:テレビ東京、8:フジテレビ。
「相棒16」の平均は、元日SP(第10話)以降の平均です。
「科捜研の女17」の平均は、第9話(1/18)以降の平均です。
-
-
最新の視聴率は、​​​こちらのサイト​で見られます。
-
-
*** 冬ドラマ視聴率一覧と感想(8)(18年1~3月期)より ***
​-<3/13(火)>
月曜の「​海月姫」第9話 6.0%↑
次回、最終回です。

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」第8話18.0%↑
第2話と同じで、最高視聴率タイです♪(^^)
次回、最終回、2時間スペシャル(PM9:00~10:44)です♪(^^)
ぜひ20%を超えてほしいです♪(^^)

「トドメの接吻」最終回(第10話)7.5%↑
これでも最高視聴率です♪(^^)
全話平均6.93%でした。
まだ見ていないので、第9話迄で、評価「B」です(^^)

「西郷どん」第10話 14.4%↓
篤姫、将軍家への結婚話が進んでいますが、幸福にはなれない予想で行かされるみたいで、気の毒です(汗)

土曜の「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第9話9.0%↓
次回、最終回です。
まさか山田涼介さんが赤ちゃんの時、取り違えられていて、北沢家の本当の子供ではなかったとはびっくりでした(汗)
加藤諒さんより山田涼介さんの方が北沢家の本当の子供っぽく見えます(^^;)
どうか毛髪での遺伝子検査に間違いがあって、本当の子供でありますように☆(^^)

「明日の君がもっと好き」最終回(第7話)2.7%↓
全話平均 3.47%。
亮(市原隼人)と茜(伊藤歩)がくっつくのは分かりますが、香(森川葵)と遥飛(白洲迅)がくっつくとはびっくりでした(汗)
私の評価は「D」です(^^;)

金曜ドラマ「アンナチュラル」第9話10.6%↑
次回、最終回で、10分拡大版です。
まさか、前回、火事現場で一人だけ助けられた人が、赤い金魚連続殺人犯だったとはびっくりでした(汗)
次回、彼が警察に出頭するようですが、殺人を立証できず、遺体損壊容疑だけ…(汗)
あんな奴、殺してほしいところですが、中堂(井浦新)さんが殺人犯になっても困るので、なんとか皆で連続殺人を立証して、死刑にしてほしいです(^^)

「特命刑事 カクホの女」最終話2時間SP(第7話)8.7%↑
最高視聴率で、有終の美を飾りました♪(^^)
全話平均 6.64%。
視聴率はイマイチでしたが、私は大好きでした♪(^^)
鶴見辰吾さんが違法な潜入捜査官だったのも驚きましたが…
まさか、鶴見辰吾さんを自殺に見せかけて殺した事件、高橋克典さんがラスボスだったとは(汗)
百合子(名取裕子)と、亜矢(麻生祐未)のキャラの正反対なコンビ、良かったです♪
続編、作れそうな形で終わったので、ぜひ、シーズン2も作ってほしいです♪(^^)
私の評価は「A」でした♪(^^)

「ホリデイラブ」第7話5.6%↓
次回、最終回です。

-<3/9(金)>
今日からパラリンピック、楽しみです♪(^^)
「BG~身辺警護人~」第8話16.4%↑
最高視聴率です♪(^^)
次回、最終回で、15分拡大スペシャルです(^^)
前回、最後、救急車の中で、上川隆也さんが死にそうになりましたが、太腿を撃たれただけだし、すぐにキムタクが止血したので、きっとすぐに元気になるだろうと思っていました。
でも、今回、冒頭で簡単に死んでしまったので、びっくりでした(汗)
そして、殉職したのに、SPと幹事長に事実と違う汚名を着せられ、キムタクも命を狙われ、息子を別れた妻に預けました。
最後に、石田ゆり子さんが、キムタク達の元に来て、本当の事を公に喋ってくれると、約束しました。
でも、幹事長には内緒の方が良かったのでは?(汗)
堂々と幹事長に言ってしまったので、全力で邪魔してくるでしょう(汗)
それにしても、これだけで1話終わってしまうなんて(汗)
展開、とてもゆっくりで、引き伸ばし感がありました(^^;)

「科捜研の女(17)」第16話13.6%↓
毒タコを使った殺人、まさか大家さんが犯人だったとは(^^;)
次回、200回突破記念スペシャルです(^^)

「隣の家族は青く見える」第8話6.5%↑
残り2話で、最終回は3/22(木)です。
深田恭子さん、妊娠しましたが、無事に赤ちゃん、生まれますように☆(^^)

​-<3/8(木)>
「相棒 season 16」第19話『少年A』15.7%↑
今回、高校生になって初めてドラマ出演したという加藤清史郎(16歳)君がゲスト出演♪
以前、「season11」第8話「BIRTHDAY」​に登場しましたが、その時よりかなり大きくなって、顔つきも変わり、見違えてしまいました♪(^^)
DVの父から逃げ、母にネグレクトされて、戸籍のない無戸籍の兄弟(涙)
あまりに辛い境遇で、可哀想でした(汗)
それでも必死に弟を守ろうとしていて、いい子でした(^^)
次回は最終回で、前倒しの8時からの2時間スペシャルです♪
先日、大杉漣さん(副総監・衣笠藤治役)がお亡くなりになられました。
最終回スペシャル、台本や設定を変更せず、杉本哲太さんが大杉さんの代役で、副総監役をやるそうです。
予告編も大杉さんの代わりに、杉本哲太さんが入っていましたね(^^;)
自然に副総監に見えるかどうか、注目しています。
そして、仲間由紀恵さん(広報課長・社美彌子役)、現在妊娠4カ月で今年の夏に出産予定だと発表されました♪
体調を見ながら仕事は続け、タイミングを見計らって産休に入る予定とのこと。(​こちら​参照)
最終回はちゃんと出るようで、予告編、出てましたね(^^)
次の「season17」には出演されないのかな??(^^;)
予告編、誰かが何かの犯人との事で、偉い人達6人の顔写真が並んで出てましたが…
副総監か仲間由紀恵さんを犯人にして、次回作から消すのではないかな??(^^;)
最終回、いつも以上に気になります(^^)

「anone」第8話5.4%↑
初めて、前回より上がり、ようやく下げ止まりました(^^)
彦星(清水尋也)君を好きな女性の父が、重量子線治療のお金を貸してくれるとのことでしたが…
彦星君、好きな人がいると、断ってくれました♪
これで助かる可能性が低くなりますが、断ってくれて、良かったです♪(^^)
彼女のお蔭で、ハリカ(広瀬すず)の電話番号を知り、彦星君とハリカが初めて電話で直接、話し、好きだと告白し合いました♪(^^)
遂に、万平(火野正平)に偽札作りがばれてしまい、理市(瑛太)は首をしめてしまいました(汗)
このドラマだから殺人にはならないと思いますが…(^^;)

大杉漣さん遺作の「バイプレイヤーズ」最終回(第5話)4.5%↑
最高視聴率で、有終の美を飾りました(^^)
今迄の視聴率推移は、第1話3.1%、第2話2.9%、第3話1.8%、第4話3.3%、最終回(第5話)4.5%。
全話平均3.12%。
大杉さんが亡くなられた時点では、第4話は3割、最終回(第5話)は3分の2の撮影を残しているが、脚本を一部変更する方向で撮影を進めるとの事でしたが…
最終回の放送を見た限りだと、まるで全部、亡くなる前から撮られていたかのように、大杉さんが沢山、登場して、立派な遺作となっていました。
最後に、「漣さん、ありがとう」と残りの4人で、海に向かって言い、涙が溢れそうでした(涙)
あれはきっと漣さんが亀になって、竜宮城にいるという設定なのでしょう(^^)
ご冥福をお祈りします。。。

​-<3/7(水)>
「FINAL CUT」第8話7.1%↑
次回、最終回で、2時間スペシャルです♪(^^)
最後、慶介(亀梨和也)、小河原家の妹の若葉(橋本環奈)に嵌められて、彼女をナイフで刺した事にされてしまいそう(汗)
真犯人は誰なのか?
本当に疑惑の兄・祥太が犯人なのか、祥太の登場、楽しみです(^^)

「きみが心に棲みついた」第8話7.9%↑
最後にもう一度、付き合ってほしいというのは、とても危険ですね(汗)
また、その時の写真を隠し撮りされて強請られるかもしれないし(汗)
案の定、星名(向井理)の部屋に入る所を、飯田(石橋杏奈)に動画、撮られて、吉崎(桐谷健太)に送られてしまいました(汗)
吉崎さんにどう言い訳するでしょう(^^;)
次回は星名がパワハラ・セクハラ疑惑?
今日子(吉岡里帆)、彼を守らなければいいですが…
-
-
冬ドラマ視聴率一覧&感想(8)(18年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧&感想(7)(18年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧&五輪視聴率&感想(6)(18年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧と感想(5)(2018年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧と感想(4)(2018年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧と感想(3)(2018年1~3月期)​
冬ドラマ視聴率一覧と初期総評&感想(2)(2018年1~3月期)
冬ドラマ視聴率一覧と感想(1)(2018年1~3月期)


Yahooテレビ・冬ドラマ紹介(2018.1~3月期)
-


相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ]

【送料無料】99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX/松本潤[DVD]【返品種別A】


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2018年2月号 【表紙】 ドラマ『きみが心に棲みついた』吉岡里帆&桐谷健太&向井理[本/雑誌] (雑誌) / 祥伝社

海月姫 (1-17巻 全巻) 全巻セット

     ​ ​




にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
​    ​​​​​​​    

« ネタバレ【わろてんか】第25週(3/19~)日別粗筋と視聴率&次期朝ドラ「半分、青い。」 | トップページ | NHK朝ドラ旧作を総合テレビ平日夕方に再放送・第1弾は「カーネーション」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬ドラマ視聴率一覧&感想(9)(18年1~3月期):

» 冬ドラマ視聴率一覧&感想(9)(18年1~3月期) [ショコラの日記帳]
​-<3/18(日)>大変遅くなってしまって、すみません。金曜、土曜の視聴率は、まだ分かりません。今夜の「99.9」の最終回、楽しみです♪(^^)3/13(火)~3/15(木)のまだ書いてなかった視... [続きを読む]

« ネタバレ【わろてんか】第25週(3/19~)日別粗筋と視聴率&次期朝ドラ「半分、青い。」 | トップページ | NHK朝ドラ旧作を総合テレビ平日夕方に再放送・第1弾は「カーネーション」 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30