無料ブログはココログ

« 冬ドラマ総評と視聴率一覧(10)(18年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第1週(4/2~4/7)&ドラマ説明 »

2018年4月 2日 (月)

「わろてんか」全話平均視聴率「ひよっこ」下回る&「わろてんか」感想

​​​<最終週・視聴率追記4/8(日)>
「わろてんか」最終週(3/26~3/31土)「みんなでわろてんか」の週間最高視聴率は、関東 20.5%(3/27火,3/31土)、関西 21.8%(3/28水)、北海道 19.8%(3/31土)でした。
関東と北海道は最終回が週最高でしたが、関西は3/28(水)が週最高で、最終回はイマイチ盛り上がらなかったようです(^^;)
3/28(水)の内容は、焼け跡のすいとんのお店でてんが悪い人達にお金を奪われ、困っているところへ、伊能さんが来て、昔と同じように悪い人達をやっつけて助けてくれました♪(^^)
伊能さんが無事で良かったです♪
関西では伊能さんが人気があったのでしょう(^^)
最高視聴率の22.0%(12/11月)には惜しくも届きませんでしたが、それに近い高視聴率でした♪(^^)
北海道の19.8%(3/31土)は、最高視聴率タイでした♪
ただ、一度も20%の大台は超えませんでした(^^;)
三連星さん、北海道の視聴率情報、どうもありがとうございました♪(^^)
               * * * * *

「わろてんか」最終回の視聴率は、関東も関西も20.5%でした。
初回から最終回までの期間平均視聴率(全話平均)は、関東20.1%、関西19.6%
どちらも前作「ひよっこ」の関東20.4%、関西20.3%を下回りました(汗)
「ひよっこ」よりいいかと思っていたので、ちょっとびっくりです(^^;)
でも、関東はギリギリ20%以上を死守できて、良かったですね♪(^^)
これで朝ドラ5作連続20%の大台超えとなります(^^)
BK制作なのに、関西は、20%を切ってしまって、残念でした。。。
最高視聴率は、関東 22.5%(2/16金)、関西 22.0%(12/11月) 、北海道 19.8%(1/27土)。
北海道は一度も20%を超えませんでした(汗)

-​​​

<最近の朝ドラの期間平均視聴率>(朝8時開始以降の朝ドラ)

2017年後期『わろてんか』   (関東)20.1% (関西)19.6%
2017年前期『ひよっこ』     
(関東)20.4%   (関西)20.3%
2016年後期『べっぴんさん』 
(関東)20.3%   (関西)20.2%
2016年前期『とと姉ちゃん』   
(関東)22.8%  (関西)20.4%
2015年後期『あさが来た』    (関東)23.5%  (関西)21.4%
2015年前期『まれ』        
(関東)19.4%  (関西)18.6%
2014年後期『マッサン』    
(関東)21.1%   (関西)22.2%
2014年前期『花子とアン』  
(関東)22.6%  (関西)21.6%
2013年後期『ごちそうさん』 
(関東)22.4% (関西)21.8%
2013年前期『あまちゃん』  
(関東)20.6%  (関西)16.9%
2012年後期『純と愛』       
(関東)17.1% (関西)15.9%
2012年前期『梅ちゃん先生』
(関東)20.7% (関西)18.5%
2011年後期『カーネーション』
(関東)19.1%  (関西)19.6%
2011年前期『おひさま』  
  (関東)18.8%  (関西)16.5%
2010年後期『てっぱん』   
(関東)17.2%  (関西)16.2%
2010年前期『ゲゲゲの女房』
(関東)18.6% (関西)15.9%

過去の朝ドラ視聴率一覧​(ビデオリサーチ)

視聴率はともかく、私は、このドラマがとても苦手でした(汗)
いつもは、朝ドラレビュー書かなくても、最終週位は書くのですが、今回は最終週どころか、最終回も書かずに終わってしまいました(汗)
吉本せいさんがモデルと言っておきながら、全然、違う甘い現代風のお話を描いて、ところどころに吉本興業の実際のエピソードを似せて入れ、ご都合主義もいいところでした(汗)
笑いをテーマにしながら、理屈っぽくて、あまり笑えなかったです(^^;)
あんな行き当たりばったりで読みも甘い主人公夫婦で、よく成功したものです(汗)
最後は、吉本新喜劇らしきものを始めて、北村笑店の自伝を舞台化し、北村笑店の復活としました。
これはこれで明るく終わって良かったですが、ただ逃げているだけのような気もしました(汗)
この後、息子に先立たたれる不孝や、ヒロインの死を描くと、明るく書ける自信がなかったのかも?(^^;)
その点、「越路吹雪物語」は越路さんの最期を入れました。
ああいう死の描き方もあるんだなと、明るい死の表現で、素晴らしく、感服しました(^^)
56歳で亡くなりましたが、後半、瀧本美織さん(26歳)から大地真央さん(62歳)にヒロイン交代しました。
歌うシーンも多く、この方が自然でした(^^)
何度も言っていますが、私は「越路吹雪物語」の方が好きでした(^^;)
「越路吹雪物語」の評価は「A」です♪(^^)

「わろてんか」最後の方は、葵わかなさん(19歳)の顔を見るのも辛く、私の評価は「D」です(汗)
終戦の年(1945年)はせいさん56歳ですが、てんは5歳若くしてあるので、51歳かな?
好きだった伊能(高橋一生)さんは、戦争直前に敵国アメリカに行ったのに、向こうの会社が良心的で、転勤という名目で中立国に行かせてくれたとの事で無事でした♪
無事は良かったけれど、向こうの収容所に入れられて苦労してきた方が良かったです(^^;)
疎開先でも、簡単に西川きよしさんが折れてくれたし、どこまでも甘いドラマでした(^^)
笑ってさえいれば、笑いの神様がうまく幸運をもたらしてくれるのかな?(汗)

殆ど戦前を舞台としていたのに、夫婦関係や親子関係の価値観とか、現代の価値観をそのまま持ってきて、基本的には現代劇でした(汗)

実際は、終戦の年の9月に早くも吉本興業は「大阪花月劇場」を演芸場として開場。
12月には「常盤座」で「歳末笑演公演」を催行。
これがちょっと似てたかな?(^^;)

息子の妻と戦争中一緒に暮らしたなんてないでしょう(汗)
終戦の2年後には、息子の穎右さんが24歳の若さで病死。
この時は、まだ穎右さんの子供は生まれていません(汗)
息子の恋人は、8歳年上の歌手の笠置シヅ子(本名:亀井静子)さんで、彼の死後数日後、女児が生まれました。せいさんが結婚を反対していたので、シヅ子さんが一人で育てます(汗)
哀しみの中、せいさんは体調を崩しがちになり、吉本興業の復活と近代化を見届けたあと、1950年、終戦から5年後、息子の死から3年後に亡くなりました。
後を継いだのはせいさんの弟ですが、このドラマは弟が存在せず、風太がその代わりのようです。
それは実際の話であって、ドラマの中の隼也はきっとずっと元気で、北村笑店を継いでくれるでしょう(^^;)
実際のせいさんの人生とは、かなり違う、幸福で、運と閃きだけで成り上がったようなドラマでした(汗)
伊能さんは便利なキャラでした(^^;)
でも、モデルがいると銘打った時は、なるべく本当の事を描いてほしいです(汗)
創作なら、とことん創作で勝負すべきでしょう。
「ひよっこ」や「半分、青い。」のように♪(^^)

このドラマに出て一番得をしたのは、広瀬アリスさんと濱田岳さんじゃないかな??(^^;)
広瀬アリスさんは、一気に、妹より広い層に、名前と顔が売れたのでは?(^^)
すずさんのドラマ「anone」が視聴率、とても悪くて、叩かれているところへ、いいタイミングでした(^^;)
アリスさんの今後の活躍に期待します♪(^^)
妹のすずさんも2019年度前期放送の朝ドラ「夏空ーなつぞらー」でヒロインを務めます♪

高橋一生さんと松坂桃李さんは元々、有名だったので、今更、得した事もないのでは?(^^;)
この2人がこのドラマを引っ張ってきた感じでした(^^)
松坂さんなんて、亡くなってからも幽霊になって、ずっと毎週土曜に出続けてきたし(^^;)
きっと視聴率アップのためでしょう(^^;)
特に、北海道は土曜が最高視聴率の時が多かったです(^^)

ヒロインの葵わかなさんの次作は、4月22日よりTBS日曜9時の「ブラックペアン」です♪
主演は嵐の二宮和也さんで、「ひよっこ」の竹内涼真さんも出演します♪(^^)
広瀬アリスさんは、妹が出ていた「anone」の枠、日本テレビ水曜22時、4月11日からの「正義のセ」に出演します♪
主演は「花子とアン」の吉高由里子さんです(^^)
吉高さんが新人検事で、アリスさんはその妹役です。
こちらの朝ドラコンビドラマも楽しみです♪(^^)​​
-尚、『スピンオフ「ラブ&マンザイ」~LOVE and MANZAI~』が、4月21日(土)(午後8:00~8:59)にBSプレミアムで放送されるそうです(^^)
ドラマ本編の裏側で起きていた、知られざる“愛と笑い”の物語をオムニバス形式で描くそうです。
誰が出るのか、少し気になります♪(^^)

【参考ニュース】
『わろてんか』最終回は新しい喜劇ショーで大団円 全151回の平均20.1%

-
【各地の週間最高視聴率】
                           関東           関西              北海道
初回視聴率(10/2月)               20.8%                21.5%           ―
最高視聴率                  22.5%(2/16金)  22.0%(12/11月)   19.8%(1/27土)
第1週(10/2~)[わろたらアカン]     22.3%(10/4水)  21.5%(10/2月)   19.6%(10/5木)
第2週(10/9~)[父の笑い]         20.6%(10/13金)  21.0%(10/11水)  18.8%(10/14土)
第3週(10/16~)[一生笑わしたる]  19.5%(10/17火)  19.6%(10/16月)  16.6%(10/21土)
第4週(10/23~[始末屋のごりょんさん]22.2(10/23月) 20.9%(10/25水)   18.3%(10/23月)
第5週(10/30~)[笑いを商売に]    21.3%(10/30月)  20.6%(10/30月)  19.4%(11/3金)
第6週(11/6~)[ふたりの夢の寄席] 20.8%(11/7火)   20.1(11/8,11/10)  19.1(11/8水)
第7週(11/13~)[風鳥亭、羽ばたく]  21.0%(11/15水)  21.9%(11/17金)  18.8%(11/17金)
第8週(11/20~)[笑売の道]       20.9%(11/22水)   21.1%(11/22水)  18.9%(11/23木)
第9週(11/27~)[女のかんにん袋]   21.2%(11/30木)  21.6%(11/28火)  19.7%(12/2土)
第10週(12/4~)[笑いの神様]      20.7%(12/8金)      ?          16.6%(12/9土)
第11週(12/11~)[われても末に]    21.7%(12/14木)  22.0%(12/11月)  16.5%(12/16土)
第12週(12/18~)[お笑い大阪 春の陣]21.4(12/20水) 20.6%(12/20水)  18.3%(12/23土)
第13週(12/25~)[エッサッサ乙女組] 20.4%(12/27水) 19.9%(12/27水) 15.3%(12/27水)
第14週(1/4~)[みんなの夢]       19.0%(1/5金)    18.6%(1/5金)   16.2%(1/6土)
第15週(1/8~)[泣いたらあかん]       21.1%(1/12金)  20.4%(1/12金) 19.6%(1/13土)
第16週(1/15~)[笑いの新時代]    21.5%(1/19金)  20.6%(1/15月) 19.0%(1/20土)
第17週(1/22~)[ずっと, わろてんか]  20.7%(1/26金)  21.2%(1/26金) 19.8%(1/27土)
第18週(1/29~)[女興行師てん]        22.2%(2/2金)    20.6%(1/31水)   18.5%(2/2金)
第19週(2/5~)[最高のコンビ]       21.7%(2/5月)   20.3%(2/9金)   18.4%(2/10土)
第20週(2/12~)[ボンのご乱心]         22.5%(2/16金)  21.0%(2/16金) 18.7%(2/17土)
第21週(2/19~)[ちっちゃな恋の物語]21.9%(2/20火)    20.6%(2/23金) 18.1%(2/20火)
第22週(2/26~)[夢を継ぐ者]            21.1%(3/1木)     21.4%(3/1木)     19.2%(3/3土)
第23週(3/5~)[わろてんか隊がゆく] 20.7(3/5月,3/7水) 21.2%(3/5月)   18.0%(3/10土)
第24週(3/12~)[見果てぬ夢]       21.5%(3/14水)  21.7%(3/16金)  19.7%(3/14水) 
第25週(3/19~)[さらば北村笑店]   20.7%(3/20火)  20.5%(3/23金)  19.1%(3/24土)
最終週(3/26~)[みんなでわろてんか]20.5(3/27火,3/31土)21.8(3/28水)   19.8%(3/31土)
最終回(3/31土)                  20.5%         20.5%         19.8%
全話平均(第1話~最終回)        20.1%         19.6%        ー
(10/23(月)の早朝、台風が関東を通過)
(三連星さん、北海道の視聴率情報、どうもありがとうございます)
-
-
​​​【日別あらすじ】(ネタバレ)
第1週(10/2~10/7)「わろたらアカン」
第2週(10/9~10/14)​「父の笑い」
第3週(10/16~10/21)​「一生笑わしたる」
第4週(10/23~10/28)​「始末屋のごりょんさん」
第5週(10/30~11/4)​「笑いを商売に」
第6週(11/6~11/11)​「ふたりの夢の寄席」
第7週(11/13~11/18)​「風鳥亭、羽ばたく」
第8週(11/20~11/25)​「笑売の道」
第9週(11/27~12/2)​「女のかんにん袋」
第10週(12/4~12/9) ​「笑いの神様」
第11週(12/11~12/16)​「われても末に」
第12週(12/18~12/23)​「お笑い大阪 春の陣」
第13週(12/25~12/28)​「エッサッサ乙女組」
第14週(1/4~1/6) 「みんなの夢」&年末年始放送予定
第15週(1/8~1/13)​「泣いたらあかん」
第16週(1/15~1/20)​「笑いの新時代」
第17週(1/22~1/27) ​「ずっと、わろてんか」
第18週(1/29~2/3) ​「女興行師てん」
第19週(2/5~2/10)​「最高のコンビ」
第20週(2/12~2/17)​「ボンのご乱心」​
第21週(2/19~2/24)​​「ちっちゃな恋の物語」
第22週(2/26~3/3)​「夢を継ぐ者」
第23週(3/5~3/10)​「わろてんか隊がゆく」
第24週(3/12~3/17)「​見果てぬ夢」
第25週(3/19~3/24)​「さらば北村笑店」&次期朝ドラ「半分、青い。」
最終週(3/26~3/31)​「みんなでわろてんか」


【過去レビュー】
『わろてんか』第127回(3/3土)感想&実際の息子の恋人は有名歌手


葵わかな「わろてんか」クランクアップ! 「明日も明後日も続くんじゃないか」

次期朝ドラ『半分、青い。』ヒロインの口癖にも注目 永野芽郁「大事にセリフ言ってます」
ドラマ・トピックス『半分、青い。』ヒロイン紹介

公式HP・ドラマのツボ・濱田岳(風太役)

女興行師として、 第一歩を踏み出しました(NHK大阪ブログ)
公式HP・360℃ビュー(南地風鳥亭 ロビーなど)

公式HP・TOP

  ​​-
日々の視聴率一覧​(関東)
関東・週間視聴率ランキング​(ビデオリサーチ社)
関西の週間視聴率ランキング(にょえブロ)​​​​​​ (3/19~3/25)
-

-​​​​​​​

連続テレビ小説 わろてんか オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]
-​

​-

連続テレビ小説 わろてんか 完全版 Blu-ray-BOX(1)≪特典付き≫【予約】

連続テレビ小説 わろてんか 完全版 DVD-BOX2
​​​
〔予約〕連続テレビ小説 半分、青い。 1/北川悦吏子【2500円以上送料無料】
​​





にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)

​    ​

​​​​   
 

​​​​​​

« 冬ドラマ総評と視聴率一覧(10)(18年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第1週(4/2~4/7)&ドラマ説明 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 冬ドラマ総評と視聴率一覧(10)(18年1~3月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第1週(4/2~4/7)&ドラマ説明 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30