無料ブログはココログ

« 春ドラマ初期総評と視聴率一覧(3)(2018年4~6月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第5週(4/30~5/5)日別粗筋と視聴率 »

2018年4月27日 (金)

TOKIO 山口メンバー女子高生にわいせつ容疑で書類送検

​「TOKIO」の山口達也さん(46)が、女子高校生に無理やりキスをしたなどとして、警視庁捜査1課に、強制わいせつ容疑で書類送検されたそうです。
彼は容疑を大筋で認めており、高校生側とは既に示談が成立しているそうです。
示談は成立していますが、検察に書類送検されて、検察が起訴するか不起訴になるかは、まだ決まっていません。
昨日の夕方から、このニュースがネットやテレビで報道されて、驚きました(汗)
山口さん、真面目で優しそうに見えたのに、びっくりです(汗)
その上、「山口メンバー」と全局が言い、「さん」づけでも「容疑者」でもなくて、それも不自然でした(^^;)
我が家は読売新聞を取っているのですが、読売新聞は「山口容疑者」と容疑者をつけていました。
テレビで聞いた話だと、読売新聞だけ「容疑者」をつけたそうです。
私は逮捕された時も、結構、「さん」づけで書いているので、「山口さん」にしました(^^)
ジャニーズ事務所と付き合いないし、「メンバー」なんてヘンだと思うので(^^;)

今日、午後2時頃から彼の記者会見が行われたので、テレビの生中継を見ました。
涙ながらに謝っていましたが、取り返しができないでしょう(^^;)
CMなどいろいろ降ろされ、他のTOKIOのメンバーが気の毒です。。。

彼の話だと、彼は1月からお酒で体を壊して入院していて、病院から仕事に向かっていたよう。
そして、よくなったので、2月12日、退院して、部屋の片づけとかしていたら、寂しくなって、つい、お酒を飲んでしまった。
そして飲み過ぎてしまって、以前から仕事で知り合いだった女子高生を電話で呼び出し、友達を連れて行ってもいいかと聞かれたので、いいと答え、彼女は友人と2人で、夜の8時頃、彼の自宅へ来たとの事。
尚、記者からの質問に、お酒は女子高生に飲ませていないと、本人は言っていますが、お酒を飲まさせたという情報もあるので、それはよく分かりません。
もし、飲ませていると、罪が重くなってしまうので、飲ませたとは言いたくないでしょう(^^;)
既に、示談していますが、まだ起訴か不起訴か決まっていないので、はっきり答えない事が多かったです。
別のテレビ番組での報道だと、女子高生はキスされてトイレへ逃げて、親に電話し、母親が助けに来て、一緒に警察へ駆け込んだとのこと。
その間、もう1人の女子高生はどうしていたのかは不明(^^;)

昨日、この事件が公になってから、いろいろな番組が差し替えられています(汗)
彼は、テレビとラジオのレギュラー、個人で5本、TOKIOで2本、持っているようです。
CMも沢山あり、それら全てに影響が出るでしょう(汗)

今朝、国分太一さんが自分の司会する番組で、長く謝っていました。
TOKIOの他のメンバーも巻き添えを食ってしまって、大変ですね(汗)
TOKIOのスズキのCMも中止のようです(^^;)
他のCMも中止でしょう(汗)
福島の応援も…
「ザ!鉄腕!ダッシュ!」、視聴率がいいのに、どうなってしまうのでしょう??

TOKIOは、東京五輪・パラリンピックへ向け、五輪旗とパラリンピック旗が全国を回る「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」のスペシャルアンバサダーを担当。
これも中止にするかどうか検討されているようです(^^;)
東京五輪・パラリンピックは、以前、SMAPが関係する予定だったと思いますが、移籍問題で中止になってしまいました。
裏切られ続きですね(汗)
いっそのこと、元SMAPの移籍3人にしたらいかがでしょうか?(^^;)
彼らは必死だから、こういう問題、起こさないでしょう(^^;)

それにしても、お酒で肝臓を壊して、退院した日にお酒を飲むなんて、アルコール依存症ではないでしょうか?(^^;)
お酒を飲むと女癖が悪くなるみたいなので、まずお酒を絶対飲まないようにしないとでは?
無期限謹慎するそうなので、施設に入ってでも、しっかりアルコールと決別して下さい(^^)


【参考ニュース】
・​TOKIO山口メンバー送検=女子高生にわいせつ容疑-警視庁
女子高校生に無理やりキスをしたなどとして、警視庁捜査1課は25日までに、人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)を強制わいせつ容疑で書類送検した。容疑を大筋で認めており、高校生側とは既に示談が成立しているという。
 送検容疑は2月、東京都港区の自宅マンションで、女子高校生に無理やりキスをするなどわいせつな行為をした疑い。
 捜査関係者によると、女子高校生とは仕事を通じて知り合ったという。マンションの部屋では酒を勧めたとみられる。
-

・​TOKIO山口達也の強制わいせつ なぜNHKが“スクープ”したのか
「酒を飲んでいておぼえていない。そういうことをしたかもしれない」
警視庁の取り調べに対し、こう供述したのはジャニーズの人気グループ「TOKIO」のメンバー、<山口達也(46)。今年2月、山口が港区の自宅マンションで女子高生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が強制わいせつ容疑で書類送検をしていたことが4月25日わかった。
 日本テレビの情報番組「ZIP!」で“朝の顔”をつとめるなど「爽やかで誠実そうな好青年」というパブリックイメージだっただけに、未成年への性犯罪を犯したというギャップは世間に大きな衝撃を与えた。
 分別のある中年男が、しかも歌番組やバラエティー、CMで活躍するジャニーズ事務所のトップタレントが、なぜ、こんな間違いをしでかしてしまったのか。
 山口は、NHK・Eテレ(旧NHK教育テレビ)で放送されている「Rの法則」の司会を務めている。中高生が興味を持っている話題を10代のレギュラー出演者がリサーチし紹介し、トークを繰り広げる教養バラエティー番組だが、そもそも事件のきっかけとなったのは彼が進行役の“仕事場”からだった。
■女性はトイレに駆け込み母親に連絡
「オーディションで選ばれた番組レギュラー陣にはアイドリングやAKBに所属する現役アイドルがおおぜいいて、通学中にスカートの中が見えないようにするにはどうしたらいいか、ミニスカートに似合う美脚のためのマッサージ方法などきわどい企画もあり、若者を中心に人気がありました。 山口と女子高生の被害者A子さんは共演者ですが、番組の打ち上げの際、山口は彼女を自宅に招き入れたのです。自身も供述しているようにそこで酒を飲んだ山口は、A子さんにも酒をすすめましたが、未成年の彼女は断った。酩酊した山口はA子さんに『かわいいね』と言うなどして迫り、彼女が嫌がるのを無視してキスをしたのです。彼女からしたら山口は芸能界の偉い人ですが、番組の中では保護者のような立場です。しかし、それ以上の関係を迫られるかもしれない。怖くなった彼女はトイレに駆け込んでスマホから母親に連絡し、あわてて駆けつけた母親がA子さんを山口のもとから連れ出して、最寄りの警視庁麻布署に駆け込んだのです」(全国紙社会部記者)
■なぜ“スクープ”したのがNHKだったのか?
 あらためていうが、それはメディアが報じる2カ月前のことである。警視庁は双方から事情聴取をし、慎重に捜査を進めていた。また山口並びにジャニーズ事務所はことが発覚しないよう水面下で、A子さん及び保護者に示談交渉を進めていたようだ。場合によっては、関係者のみが知るだけで、事件がおおやけにならなかった可能性も否定できない。
 しかし、なんと、この事件を“スクープ”したのは他ならぬNHKだった。25日夕方の「ニュース シブ5時」が第一報を打ち、それに続いてフジテレビ、TBS、テレビ朝日が続々と報じたが、日本テレビは「メイン番組である『ZIP!』『幸せ!ボンビーガール』『ザ!鉄腕!DASH!!』が関わっているので、報道するのかどうかをふくめ対応に追われ、出遅れてしまった」(日本テレビ幹部社員)という。だが、自局の問題につながるような今回のケースにおいて、NHKがみずから率先して芸能界を支配するとまでいわれるジャニーズの不祥事を報じたのにはわけがあった。
「NHKが不祥事に対して隠蔽体質なのは昔からですが、報道局からあがってきた性犯罪をジャニーズだから、微罪だからといって握りつぶしたとしたら、どうなるか。特に今回は加害者被害者が、子供たちを育む役割のEテレから出たことは絶対に見過ごせない。万が一それが変な形で露見して、やはり組織ぐるみで隠していたのかとなったら、国民から受信料不払いが巻き起こり、へたすりゃNHKがつぶれるほどの大変な事態になります」(NHK幹部)
■キャスターとしての顔もあった山口
 それほどのことなのに、世間には「かわいいから女の子にチューしただけでしょ」「こんな微罪で大騒ぎするなんて山口メンバーがかわいそう」という人もいるだろう。たしかに山口は以前、自身の離婚会見においても自分の口できちんと説明していたし、誠実な人物という評判もたくさん聞く。だが先述のとおり、未成年の女子高生相手で山口が教育的な立場にある番組での出来事だ。ドラマの相手役になって恋に落ちたとか、飲み会で一緒になり仲良くなったという話とは別ものだろう。
 さらにまた山口は、昨今はセクハラ・パワハラ問題などが取り上げられる情報番組にキャスターとしてお馴染みの顔となっている。しかるべき常識人、また教養ある大人としてみなされ起用されているわけで、アイドルの範疇を超えた存在を期待されていたはずだ。それだけにファンのみならず、彼が活躍する姿を見て楽しむ視聴者を裏切る形になってしまった。うがった見方かもしれないが、どこかに「自分はジャニーズにいるから大丈夫」という気持ちはなかったのだろうか。そして報道で自身の性犯罪が発覚するまでの長い間、どんな気持ちでカメラの前に立ち、振る舞っていたのか。それとも自分のした行いに自覚がなかったのか。本人の口から聞いてみたい。


・TOKIO山口 強制わいせつ容疑で書類送検、和解も広がる波紋
TOKIOの山口達也(46)が自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が強制わいせつ容疑で書類送検していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。女子高校生とは、山口が司会を務めるNHK・Eテレ「Rの法則」を通じて知り合った。テレビ、ラジオ計6本のレギュラーを抱える人気者による破廉恥な不祥事。関係各所に衝撃が走った。
  <【写真】TOKIO山口達也の主な出演番組・CM一覧
 事件が起きたのは今年2月。捜査関係者によると、送検容疑は東京都港区の自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなど、わいせつな行為をした疑い。山口は当時飲酒していたことを認めており、女子高校生に酒を飲むように勧めたとの情報もある。ただ、ジャニーズ事務所の関係者は「女子高校生はお酒を飲んでいないと把握しております」としている。
 女子高校生は友人とともに山口宅を訪れていたが、2人でその場から離れ、女子高校生が自ら警視庁に被害届を提出した。山口は当初否認していたが「酒を飲んでいて覚えていない」などとも供述。関係者によると、大筋で容疑を認めているという。先週、書類送検された。事件後、示談が成立し、被害届は取り下げられた。今後、検察が調べるものとみられる。
 事件はこの日夕方、NHKのニュース番組が報じたことで発覚した。これを受け、ジャニーズ事務所はコメントを発表。「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております」と謝罪した上で「被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」と説明した。
 女子高校生とは、山口が司会を務めるNHK・Eテレ「Rの法則」を通じて知り合った。中高生のタレントらが旬の話題やニュースを討論する青少年教育番組。本来、未成年をまとめる立場である山口が、番組を通じて知り合った女子高校生に破廉恥行為をはたらくという事件だけに、番組関係者の間には大きな衝撃が走った。
 関係者は「山口さんは先月26日の生放送後の打ち上げにも参加していた。その時はいつもと変わらない様子だっただけに驚いている」と話した。同番組は25日と26日の放送を中止すると発表した。
 また、TOKIOが出演するフジテレビ「TOKIOカケル」も25日の放送を中止。3本のレギュラー番組がある日本テレビは山口の番組出演を当面見送るなど、各局が対応に追われた。テレビ局関係者は「刑事処分が確定するまで活動自粛になることは避けられない」としている。
 山口はこの日朝、日テレの情報番組「ZIP!」に普段通り出演。その後、夜まで都内のスタジオで「TOKIOカケル」の収録に臨んだ。
 ファンや関係者の信頼を裏切った山口の破廉恥事件。波紋は今後も大きく広がりそうだ。
 ◆山口 達也(やまぐち・たつや)1972年(昭47)1月10日生まれ、埼玉県出身の46歳。城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也と5人で、94年に「TOKIO」として「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。ベースを担当。1メートル67、血液型O。
-

・TOKIOどうなる東京五輪の顔、辞退か山口メンバー脱退で継続か
TOKIOの山口達也メンバー(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚した25日、芸能界に激震が走った。
 山口メンバーの不祥事を受け、TOKIOは今後、どうなるのか-。すでに女子高生との間で示談が成立していることから山口メンバーがこのままグループの一員として活動していく可能性が高い。だが、5人での活動に影響を及ぼすことは必至だ。
 TOKIOは、2020年東京五輪・パラリンピックへ向け、五輪旗とパラリンピック旗が全国を回る「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」のスペシャルアンバサダーを担当。幅広い世代から支持されていることに加え、グループ名が「東京」と通じることから2016年9月に起用されたが、今回の不祥事で清廉潔白なイメージが崩れてしまったため、「このまま続けるのは無理」との声も上がっている。
 東京五輪・パラリンピック組織委員会も「役割を考えると今回の出来事は大変残念。今後の対応は関係者と協議する」とコメント。アンバサダーを辞退するか、山口メンバーが脱退して継続するかを迫られる事態にもなりかねない。
 山口メンバーは、昨年7月に行われた大会3年前記念イベントに5人そろって登場した際、「僕らも全力で応援する」とサポートを約束。今年1月9日には福岡・朝倉市で行われた同イベントに1人で出席し、盛り上げていたが…。
 今後のイベント参加の予定はないが、東京都庁のオリンピック・パラリンピック準備局の同ツアー担当者は、サンケイスポーツの取材に「まだ事実確認の最中で…」と戸惑いを隠せない様子だった。
-

・強制わいせつ報道「山口達也メンバー」にネットでは「暗黙のルール」と指摘。実際は…
女子高生に自宅マンションで無理やりキスをするなどの行為をしたとして、「TOKIO」のメンバー・山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検された、とNHKが報じた。他のメディアも次々とこの事件を報じているが、山口さんの呼称について、その多くが「山口達也メンバー」と報じている。
Twitter上には、「ジャニーズのタレントには容疑者と付けられない暗黙のルールがある」などの噂も広がっている。
そもそも「書類送検」とは、警察などの捜査当局が事件の被疑者の身柄を拘束しないまま、書類をもって検察官に刑事事件を送ることを意味している言葉だ。
書類を受けた検察側が、被疑者に対する処罰の審理を裁判所に求める、「起訴」という手続きを行うかどうかを判断することになる。
ただ、書類送検された事件では、刑事罰を科するほどではないなどと判断され、起訴されない(=不起訴となる)ことも多い。
多くのメディアは、身柄が拘束される「逮捕」の場合は被疑者を「容疑者」の呼称をつけて報じる。一方で、書類送検の場合は「さん」「氏」などの呼称や、職業上の肩書きなどをつけて報じるケースが多い。
実際、過去に元ジャニーズの稲垣吾郎さんや草なぎ剛さんが逮捕された際には、全国紙(朝日、読売、毎日、産経)は「容疑者」と報じている。
各社はどのような規定を定めているのだろうか。
共同通信社が発行している「記者ハンドブック」は、被疑者の呼称について、以下のように記している。
《実名を出す場合の任意調べ、書類送検、略式起訴、起訴猶予、不起訴処分の場合は『肩書』または『敬称』(さん・氏)を原則とする》
また、朝日新聞出版が発行している「事件の取材と報道 2012」 でも同様だ。
《書類送検されても起訴されないケースは多く、書類送検の時点では原則、実名・肩書き呼称とするのが望ましい》
ただ、朝日新聞の場合は「警察が証拠や供述に基づいて起訴を求め」た場合などについて、こう言及している。
《社会的影響が大きな事件などでは、特にこうした見通しを十分に取材したうえで、実名・容疑者呼称を検討する》

-


[CD] TOKIO/メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ

[CD] TOKIO/リリック(通常盤)

知らないと恥ずかしい!おとなのマナー図鑑/トキオ・ナレッジ【2500円以上送料無料】

TOKIO/クモ《通常盤》 【CD】​​​​-

 

 


にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
​    ​​​​​​​
​​​​​​​​​   ​​​​​​​​​​​    ​​​​    

« 春ドラマ初期総評と視聴率一覧(3)(2018年4~6月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第5週(4/30~5/5)日別粗筋と視聴率 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOKIO 山口メンバー女子高生にわいせつ容疑で書類送検:

» TOKIO山口メンバー女子高生にわいせつ容疑で... [ショコラの日記帳]
​​「TOKIO」の山口達也さん(46)が、女子高校生に無理やりキスをしたなどとして、警視庁捜査1課に、強制わいせつ容疑で書類送検されたそうです。彼は容疑を大筋で認めており... [続きを読む]

« 春ドラマ初期総評と視聴率一覧(3)(2018年4~6月期) | トップページ | ネタバレ【半分、青い。】第5週(4/30~5/5)日別粗筋と視聴率 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30