無料ブログはココログ

« 「ちびまるこちゃん」のさくらももこさん、死去 | トップページ | 夏ドラマ最終回日程と視聴率一覧と感想(8)(18年7~9月期) »

2018年8月28日 (火)

24時間テレビvsアジア大会&視聴率

​​​昨日、一昨日と、こちらも最高気温36℃で暑かったです(^^;)
台風が通りすぎると、いつも猛暑になりますね(^^;)
昨日は、関東でヒョウが降ったところがあったそうで、1時間の間に9℃も下がったとのこと。
夏に雹が降るなんて、凄いですね(汗)
そして夜には、こちらも雷雨があり、東京でも電車が止まりました。
目黒川が氾濫するかもとの事で、避難情報が出ましたが、氾濫しなくて、良かったですね(^^)
氾濫したら、もっと大騒ぎだったでしょう(^^;)
今日はこちら、最高気温31℃で、少し暑さが収まりました(^^)

8/25(土)18:30~8/26(日)20:54、「24時間テレビ41」でした。
今年は裏にアジア大会があって、イマイチ、盛り上がりに欠けましたね(^^;)
やはりガチンコのスポーツの競演の方が清々しくていいです♪(^^)

「24時間テレビ41」の視聴率は…
「24時間テレビ41」(18:30~翌20:54)全体の平均視聴率は、15.2%。
昨年の平均は、18.6%でしたので、それより落ちました。
これは、裏に「アジア大会」があったので、仕方ないでしょう(^^;)

土曜夜のドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」16.2%
昨年の「時代をつくった男 阿久悠物語」は、25.6%でしたので、かなり落ちました(汗)
これ、いつからやるかよく分からなかったからでは??(^^;)
日曜・最終枠(26日19:00~20:54)は 27.6%
瞬間最高視聴率は、終了直前(午後8時45分)の34.7%
私もこの頃、「西郷どん」から24時間テレビに替えました(^^;)
その終了直後の「行列のできる法律相談所(生放送)」21.0%
この番組、いつも走り終えたランナーが出て、高視聴率になります(^^)

<「24時間テレビ41」視聴率一覧>
15.2% 全体平均(8/25(土)18:30~8/26(日)20:54)
[8/25(土)]
15.4% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART1(18:30~21:21)
16.2% 24時間テレビ ドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」(21:21~23:21)
[8/26(日)]
17.0% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART5(6:55~262分間)
16.3% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART6(11:27~60分間)
15.4% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART7(12:27~267分間)
19.3% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART8(16:59~24分間)
22.4% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART9(17:23~97分間)
27.6% 24時間テレビ41愛は地球を救うPART10(19:00~20:54)(瞬間最高34.7%)

21.0% 行列のできる法律相談所(24時間TV直後!武道館から生放送)

裏の「アジア大会2018ジャカルタ」の視聴率は…
[8/25(土)]
陸上スタート! 第1部 9.7%
陸上スタート! 第2部 11.4%
陸上スタート! 第3部  7.1%
[8/26(日)]
陸上 女子マラソン(8:00~160分間) 13.3%
陸上男子100m準決勝・決勝~・第1部 8.0%
陸上男子100m準決勝・決勝~・第2部 11.4%

陸上以外にもいろいろなスポーツがあったと思うのですが、よく分かりません(汗)
女子マラソンは 13.3%ですが、前日の男子マラソンが分かりません(汗)
分からないので、きっとそれ以下でしょう(^^;)
女子マラソン2位で、男子マラソン1位と、好成績だったのですが♪(^^)
24時間テレビ、素人のみやぞんさんのマラソンが陰に隠れてしまうと思って、今回、トライアスロンにしたのかな??
最近の「24時間テレビ」、視聴率優先だし(^^;)
昨年のブルゾンちえみさんの時の瞬間最高視聴率は40.5%(午後8時47分)、一昨年の落語家の林家たい平さんが走った時は、35.5%(午後8時48分)。
それらと比べると、34.7%は少し落ちましたが、裏に「アジア大会」があったから、これでも健闘した方でしょう(^^)

今回、あまり「24時間テレビ」、見ませんでしたが、見た時に、丁度、「ゼロ 一獲千金ゲーム」の主要メンバーの加藤シゲアキさんや間宮祥太朗さん達が貯金箱を持ってきて募金して、ドラマ「ゼロ」の番宣(汗)
「視聴者に募金させるなら、番宣するなよ」と思ってしまいました(^^;)

YOSHIKIさんは、ノーギャラで出演し、その上、300万寄付したそうです(^^)
盲目のドラマーの少年と一緒に演奏しましたが、さすがです♪(^^)

前夜、「石ノ森章太郎物語」を見たいと思いましたが、録画時間がはっきりせず、9時頃だろうと思っていたのに、うっかり忘れてしまい、9時半頃から見て、同時に録画しました。
何時に終わるか分からなかったので、一応、テレビ番組表の区切りの時間設定のまま予約。
後で部分消去で切りました(^^;)
結果的にドラマの放送時間、9時21分~11時21分だったようです(^^;)
昔はドラマの始まる時間が決まっていて、その直前で、時間調整したものですが、最近は録画させないようにするためか、始まる時間が決まっていない場合が多いですね(^^;)
ドラマ内容は、姉との兄弟愛がテーマで、結構、良かったです♪(^^)
ただ、知らないうちに結婚して、子供ができていて、奥さんへの愛が希薄な感じで、ちょっと気の毒でした(汗)
「サイボーグ009」は私も好きでしたが、仮面ライダーも石ノ森さんだったとは知りませんでした(汗)
有名なの沢山ありますね(^^)

みやぞんさんも普通に走るだけでいいのに、今回、24時間テレビ史上初となるトライアスロン形式に挑戦。早めに始め、スイム(水泳)1.55キロ、バイク(自転車)60.4キロ、ラン100キロを走破しました。
尚、五輪トライアスロンの合計は、スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロだそうです。
みやぞんさんは、水泳が苦手らしく、スイムは五輪と同じ位ですが、バイクは1.5倍。ランがなんと10倍です(汗)
ランだけ比較すると、昨年のブルゾンちえみさんは91キロ位だったそうなので、ランだけ比べると10キロ位多いだけですが、その前にスイムとバイク、こなしてますからね(汗)
大変だったでしょう(^^;)
でも、ゴール時は全然、余裕があるように見えましたね(^^)
本当に100キロ走ったのか、コースが開示されないので、分からないですが、本当ならすごい体力ですね(^^)
来年からは、どうするのでしょう?(汗)
元スポーツ選手に頼めば、これ以上、できるかな?(^^;)

一部週刊誌によると、今回の企画で日テレから、みやぞんさんの所属事務所に支払われるギャラは2000万円。準備期間から万が一、完走後に膝などを壊したりして仕事に支障をきたした場合の補償も込みの値段だとのこと。(​こちら​より)
これが本当だと、事務所が2000万でも、本人は大した金額ではないでしょう(汗)
いくら高校野球やテニスで鍛えていたとはいえ、体を張って、この金額は辛いですね(^^;)
これで有名になれるのならいいのかな?(^^;)

尚、昨日(8/27月)の「みやぞん史上初の挑戦!完全密着!24時間トライアスロン 24時間テレビの舞台裏にカメラが完全密着!」14.0%でした。
これも視聴率、よくて、注目度、高かったようです。

「24時間テレビ」、以前から偽善番組と有名ですが、視聴率抜きで、ボランティア番組に徹するのならいいと思います。
かつては私も何度か募金しました(^^;)
ですが、募金を呼び掛けておいて、自分達は視聴率第一主義で、視聴率を上げる構成や企画をして、番組宣伝もふんだんに入れるというのはいかがなものか…(^^;)
皆さんはどう思いますか?

<過去11年の『24時間テレビ』マラソンランナー>
第30回(2007年)萩本欽一
第31回(2008年)エド・はるみ
第32回(2009年)イモトアヤコ
第33回(2010年)はるな愛
第34回(2011年)徳光和夫
第35回(2012年)佐々木健介&北斗晶ファミリー
第36回(2013年)大島美幸
第37回(2014年)城島茂
第38回(2015年)DAIGO
第39回(2016年)林家たい平                
第40回(2017年)ブルゾンちえみ
第41回(2018年)みやぞん (トライアスロン)


<番組終了時の中間発表の募金総額>
2018年 2億6787万5910円
2017年 1億2902万958円
2016年 2億3369万9751円
2015年 2億3726万2902円

2014年 2億6774万2362円
2013年 4億3605万4731円
2012年 2億8240万4461円
2011年 2億4309万1607円
2010年 2億7992万6839円
2009年 2億5088万6215円
2008年 3億6350万5283円
2007年 3億6318万6430円

(2017年が低かったのは、ネット募金がトラブルでできなくなっていた影響もあるでしょう)


<参考ニュース>
『24時間テレビ』平均視聴率15.2% みやぞん走破の最終パートは27.6%
 日本テレビ系毎夏恒例特番『24時間テレビ41 愛は地球を救う』が放送され、25日午後6時半から26日午後8時54分までの全枠番組平均視聴率が15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、わかった。
 みやぞんがマラソンをゴールを果たした後半の26日午後7時~8時54分の最終パートは27.6%、25日夜に放送されたSexyZone中島健人主演のスペシャルドラマ『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』も16.2%を記録した。なお、瞬間最高視聴率は終了直前の34.7% (午後8時45分)だった。募金額は26日午後8時時点で2億6787万5910円(10月中旬に募金総額発表予定)。
 41回目を数える今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。“人と人との運命的な出会い”にスポットをあてた。チャリティーランナーとしてANZEN漫才のみやぞんが24時間テレビ史上初となるトライアスロン形式に挑戦。スイム1.55キロ、バイク60.4キロ、ラン100キロを走破した。
 さらに内村光良、ウド鈴木、千秋によるポケットビスケッツの一夜限りの復活、11歳の盲目の少年とYOSHIKI(X JAPAN)のスペシャルパフォーマンスなどが話題を呼んだ。
 このほか、メインパーソナリティーにSexy Zone、チャリティーパーソナリティーに木村佳乃。チャリTシャツのプロデュースは渡辺直美が担当した。
 スペシャルサポーターに南原清隆・坂上忍、応援団長に出川哲朗、番組パーソナリティーにサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、番組サポーターにくっきー(野性爆弾)。24時間テレビサポーターに徳光和夫、間寛平。総合司会は羽鳥慎一、水ト麻美 (日本テレビアナウンサー)。

★「24時間テレビ」瞬間最高視聴率は34・7% みやぞん酷暑耐え感動ゴール
25日から26日にかけて生放送された日本テレビ「24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」の瞬間最高視聴率は、26日午後8時45分にマークした34・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。2日間(25日後6・30~26日後8・54)の番組平均視聴率は15・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。
瞬間最高視聴率は、チャリティーランナーを務め、史上初のトライアスロンに挑戦したお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(33)が、相方・あらぽん(32)ほか出演者が待つ日本武道館に到着し、愛犬とともに笑顔でゴールした瞬間だった。
 お笑いタレントのブルゾンちえみ(28)がチャリティーマラソンを走った昨年は40・5%(午後8時4分)、落語家の林家たい平(53)が走った一昨年は35・5%(午後8時48分)だった。
 番組平均視聴率は15・2%で、歴代2位タイの18・6%をマークした昨年に続き、今年も高視聴率を記録。最終パート(26日後7・00~後8・54)では27・6%をマークした。
 25日夜に放送されたスペシャルドラマ「石ノ森章太郎物語」も16・2%と好数字だった。
  1978年の第1回から数え、今年が41回目。メーンパーソナリティーはアイドルグループ「Sexy Zone」が初担当。女優の木村佳乃(42)がチャリティーパーソナリティー、総合司会を羽鳥慎一(47)と日本テレビの水卜麻美(31)両アナウンサーが務めた。

★みやぞん、体力温存作戦が奏功「やれることやった」
<24時間テレビ41>
日本テレビ系「24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」のチャリティーランナーを務めたANZEN漫才みやぞん(33)が26日、同番組史上初となるトライアスロンを完遂し、東京・日本武道館に涙を浮かべてゴールした。猛暑の中、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(長距離走)、総距離161・95キロの過酷な挑戦を乗り越え「楽しかった」と笑顔で言い切った。
白いTシャツとバイザー姿で激走するみやぞんは、武道館のエリアに入ると母春奈さんの直筆メッセージ「笑顔で最後まで頑張れ」が書かれたバイザーを外し一礼した。残り数百メートル地点で涙を浮かべたが、すぐ笑顔になりガッツポーズ。武道館のステージでは、自身の愛犬ラブちゃんを連れた相方あらぽん(32)が待っていた。みやぞんは片手を上げ、愛犬と一緒にゴールテープを切った。スタートから32時間34分後の午後8時45分、完走を果たした。
「大変でしたけど、いろいろな人に支えられて楽しかったです。何度もあきらめようとしたけど、やれることはやった」。いつもの明るい口調で振り返った。「意外とホントにギリギリですね。最後も本当はゴールできないと思ったんです」と笑顔でぶっちゃけた。「24時間初のトライアスロン形式成功、やったぞ、やったぞ、やったぞ~!」と喜びを爆発させた。
26日の東京は最高気温36度に達する猛暑。25日午後9時16分、都内でのラン開始時は「ごらんの通り涼しいので大丈夫です」と笑っていた。だが26日は気温が高くなったことから体調に配慮し、休憩時間を多めにとった。その結果、正午ごろには1時間遅れとなったが、実は坂本雄次トレーナーのアドバイスで、気温が下がる夕方以降に向けて体力を温存する作戦だった。終盤は苦しそうな表情を浮かべたが、日没後は遅れを取り戻した。午後8時すぎからは驚異的な走りで鉄人ぶりを見せ、計100キロを23時間29分でクリアした。
挑戦は25日午後6時30分に「24時間テレビ」がスタートする前から始まった。「メレンゲの気持ち」(一部地域を除く)内の同午後0時11分、山梨・西湖でスイム1・55キロに挑み1時間弱で完泳。バイク60・4キロは午後4時20分開始。東京・立川競輪場で周回を重ね約4時間で終えた。
これまで、テレビ番組の企画などで無理難題を突きつけられても、ことごとくクリアしてきたことで知られるみやぞんが、大きな壁をまた1つ、乗り越えた。


★みやぞん奮闘も…24時間テレビ視聴率ダウンの理由
25日から26日にかけて日本テレビ系で放送された「24時間テレビ41 愛は地球を救う 人生を変えてくれた人」の全体を通しての平均視聴率が、15・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。
 恒例の目玉企画チャリティーマラソンに、今年はお笑いコンビ「ANZEN漫才」みやぞん(33)が、番組史上初のトライアスロン形式に挑戦。みやぞんは1・55キロのスイム、60・4キロのバイク、100キロのランを大きなトラブルなく完走してみせた。
 ブルゾンちえみがマラソンに挑んだ昨年は、歴代2位の平均18・6%をマークしたが、3・4ポイントダウンした格好だ。瞬間最高視聴率も昨年の40・5%(ブルゾンがゴールテープを切る直前)に対し、今年は34・7%(みやぞんがゴールテープを切ったタイミング)と、5ポイント以上も下回った。
 熱中症の注意喚起が行われる酷暑の下、奮闘する姿は大きな注目を集めたが、逆にそれがアダになってしまったのが原因とみられる。
「連日続く酷暑にへきえきしている視聴者は、過酷な条件で走る姿に『もう見ていられない!』となってしまった。それに、みやぞんは本当にタレントイメージがいいだけに、『かわいそう』『もう無理しないで』と見る方がつらくなってしまう。ランナーがマイナスイメージの強いタレントだと、『必死なところもあるんだな』とかプラスに捉えられるのですが…」(テレビ局関係者)
 劇的な完走ならいいというわけでもないのが、難しいところだ。
 なお、募金額は26日午後8時時点で2億6787万5910円(10月中旬に募金総額が発表される見通し)。これは過去最低額を記録した昨年より約2倍多いだけに、募金総額では昨年を上回るかもしれない。


<過去記事>
「24時間テレビ」瞬間最高視聴率40.5%!ドラマも高視聴率♪でも募金額は最低 ​(17.8.28)   
『24時間テレビ』高視聴率♪瞬間最高視聴率は35.5%​ (16.8.30) 


〔予約〕24時間テレビドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」オリジナル・サウンドトラック/TVサントラ【1000円以上送料無料】


手塚治虫 24時間テレビ スペシャルアニメーション Blu-ray BOX 1978-1981 【Blu-ray】 [ 水島裕 ]


【中古】 サイボーグ0091 / 石ノ森章太郎


【中古】 仮面ライダ-SPIRITS 1 / 村枝賢一、石ノ森章太郎



【送料無料!!】坂本トレーナー監修 ぐんぐん歩ける 膝らくサポーター 2枚入り 【坂本雄次・ウォーキング・ランニング・マラソン・24時間テレビ】

【ゆうメール発送!】坂本トレーナー監修 ぐんぐん歩けるサポーターソックス【時間指定・代金引換不可】【坂本雄次・ウォーキング・ランニング・マラソン・外反母趾・24時間テレビ】

 

 

にほんブログ村
-

できればクリック、お願いします♪(^^)
  ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​    ​​​​​​​

​​​​ ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

« 「ちびまるこちゃん」のさくらももこさん、死去 | トップページ | 夏ドラマ最終回日程と視聴率一覧と感想(8)(18年7~9月期) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24時間テレビvsアジア大会&視聴率:

» 24時間テレビvsアジア大会&視聴率 [ショコラの日記帳]
​​​​​​昨日、一昨日と、こちらも最高気温36℃で暑かったです(^^;)台風が通りすぎると、いつも猛暑になりますね(^^;)昨日は、関東でヒョウが降ったところがあった... [続きを読む]

« 「ちびまるこちゃん」のさくらももこさん、死去 | トップページ | 夏ドラマ最終回日程と視聴率一覧と感想(8)(18年7~9月期) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30